台東区の記事 (2/3)

新春一発目は、巳年にちなんで・・・これであります!!  浅草 サンパウロ

さぁ、いこうか!
新人シャンソン歌手新春シャンソンショー!!
これを、3回、早打ち。

新人シャンション歌手新春んシャンションショー
新人シャンソン歌手新人シャンションショー
新春シャンション歌手浸潤シャンションショー

まったく、打てません。(^^;)

てか、シャンソンって、打ててないし・・・・。

さ、気を取り直して、今年一発目のレポでございます。

やはり今年は巳年ですからね。
それにちなんだレポがいいですね。

浅草の浅草寺に初詣にいってまいりまして、そのあとによったお店です。

こちら!

「カフェ サンパウロ」さん。



サンパウロってさ、ブラジルの都市だよね。
そういえば、大分前にレポした「銀座ブラジル 浅草店」っていうのもあったし、それに浅草にはサンバカーニバルもある。
サンバっていえば、ブラジルだよね。

そんなブラジル、サンバ推しな浅草にあるお店です。

場所は国際通り沿いで浅草ROXの向かい側。

ウィンドウにも喫茶店感半端ないですね。


おぉ〜、お目当てのものがありますね。


さて、入ってみましょう。

店内は半地下と中二階との2フロアー。
我が輩は半地下の方に。

えへへ。
注文は、お目当ての、ナポリセットの大盛。(950円プラス150円)
オーダーをすませると、すぐにセットのサラダがきました。

可愛いミニサラダね。


ゆっくりサラダを食べ終わった頃に来たのが、これね。


ナポリターン!!
セットのスープも一緒です。

いい感じぃ〜。

ナポリをポン!


上にソーセージが2本乗っていて、マッシュルームやピーマンなんかがはいっています。

美味しそう。

いただきまーす。

あ?え?
なんで、これが、ヘビにちなんでいるかって?
あはは。
ま、ま、スパゲッティーって細くて長いから・・・。
・・・・・あはは、ちなんでないっか!
まぁ、かなり盛りました。(^^;)

そんなことは、いーとして、どう?どう?たべるよ。

(^0^)

おぉ、ソフトな麺はナポリタン仕様。
フォークへの巻き付きも良いですね。
お味はトマトケチャップベースでノーマルな感じ。
デロデロ感はちょい控えめなので、洋服に飛び散る危険性も無いです。
バターが多めに入っているんですね。
バターの風味が美味しいです。

なかなかの優等生。
美味しいナポリタンですね。

粉チーズとタバスコを途中で投入。

あぁ〜、美味しかった。
食後のコーヒーで一息つきます。


実は「ふるふるさん」の年始レポを読んで、すごく食べたくなっちゃったから後追いしちゃいました。
えへへ。

美味しかった。
ご馳走様でした。

また、みなさん、よろしくでーす!
(^0^)/


おみせでーた
サンパウロ
東京都台東区西浅草2-14-16
03-3841-6521


生姜がバッチグー!野菜一杯のあたたかタンメン。 上野 東京タンメン トナリ

なんかさ、毎日パソコンとかスマホとかみているからPC眼鏡ってあったほうがいいの?
そんなふうにおもって、老眼鏡も新しくほしかったから、眼鏡屋さんにいってきました。

CMでながれているあのお店へ。
ちょっと調べたら、上野のアトレのなかに入っているんですね。

その日に持ち帰る気まんまんだったんですが、老眼鏡のレンズは店頭在庫は無いので10日程後のお渡しになります・・・とのこと。
あ、そっか。
他の眼鏡屋さんと、おなじか。

ま、しかたないすね。

そんなこんなで、購入をすませ、一安心。

すると、お腹が減って来るんですわ、これが。

上野のアトレはちょくちょく来てるのですが、上野公園側に新しいテナントが入っているみたいですね。

覗いてみましょうかね。

ちょっと気になったのが、こちらです。

「東京タンメン トナリ」さん。



おぉ!タンメンか。
我輩、タンメンは、あーんまり食べないのよね。
だって、お肉のほうが好きだから・・・・(^^;)

でも、まぁ、たまには食べてみようかな。

つーことで、入ってみました。

店内にはいってまずは食券を買います。
初回なので、720円の「タンメン」を購入。

しばし待って、出来たみたいですよ。

これね

野菜、いっぱーい!!(^0^)/


横からポン。


あはは、野菜の山ですぞー!

いただきまーす。

(^0^)

麺は、太くてコシがありますね。
野菜が沢山入っているので、この太くてコシのある麺は、野菜との相性もよくて、美味しいです。


スープは野菜の旨味が出ていて美味しいです。

それで面白いのが、これ!


この下の薄い黄色いもの。

これね、生姜なんです。

これが、凄くいい!

タンメンって野菜を炒めているので、スープ自体はみためよりもちょっと油っぽかったりするんですよね。
この生姜で、本当にサッパリ食べられる。
油臭さも、スーッと無くなって、美味しいんですよ。

生姜の量もかなり入っているんですが、もっと欲しいくらい。
すごく良いです。

生姜の威力。
凄いよぉ〜!

ごちそうさまでした。


おみせでーた
東京タンメン トナリ アトレ上野店
東京都台東区上野7-1-1 アトレ上野1F
03-5826-5775
11時〜23時半

中華にプラスα。違うテイストが加味されたワンダー中華! 浅草ビューホテル 唐紅花

今回はちょっといつもより立地よ。
ちがった。(^^;)
立地も良いし、リッチよん。

浅草ビューホテルの27階。
中華料理の「唐紅花」さんです。

祖母の法事の食事に、親戚一同でこちらに来ております。

天気はあまり良くないんだけど、見てー!!

スカツーっ!
浅草寺からスカツーをこの角度でみれるんですよ。
お店からみる外の景色は、絶景だわさ!
(夜も綺麗だろうな・・・)



今日いただくのは「くつろぎ」というコース。
5250円のちょっとリッチなコースです。

まずはこちら。

「木の子のマリネと新鮮な白身魚の中国式刺身サラダ 旬の冷菜添え」


前菜だけど・・・中華の前菜と言えば、ピータンじゃね?
でもピータンじゃない・・・(^^;)

なんか、懐石っぽい。

いただきまーす。(^0^)/

あぁ!
うまーい(^0^)//
あはは、あはは。
おいしーい!!


お刺身の入った、中華風のサラダです。

いままでのベタな中華とは違うね。
美味しい。

つぎは
「松茸入り具沢山の漢方蒸しスープ」


椎茸でとった出汁をベースにして、松茸の風味をプラス。
漢方のスープの味もするんですが、和食のテイストが加わってます。
美味しい。
「フカヒレ」のスープじゃない所が、反対に好印象です。

つぎは
「二種海鮮のジェノバソース炒め」


すごいでしょ。
もー、みためイタリアンでしょ?


味はジェノベーゼソースの味が爽やかさを出しながらも、中華なんです。
ちょっとビックリまいうーです!
美味しい。


そして
「上海蟹の味噌入り小籠包」


きた!!
小籠包ぅ〜っ!(^0^)//

うま〜〜〜いぃ〜〜。


嬉しいのがね、熱すぎないんです。
口の中をやけどしないんです。
熱いとさ、味がわからなくなっちゃうし、アツアツアツってなってすぐに水を入れたりするじゃん?
それがない。
濃厚なスープがでてきて、凄く美味しい。

タレがまたビックリ。
黒酢と紅ショウガが入っている。
サッパリ食べられて、美味しい。

つぎは
「秋野菜とブランドポークの黒酢入り酢豚」


これが、すごいんです。
あの、普通に知っているあの「酢豚」ではございません。
肉は薄切り肉を巻いて揚げてあります。
野菜はそれぞれ、蒸したり、焼いたり、煮たり、別々の調理法で準備しておいて、最後にサッと酢豚の
ソースで絡めたという感じ。
野菜の味がしっかり出ています。
お肉は柔らかくて、豚臭くなくて、超美味しい。

そして
「ヤリイカの煮込みそば オイスターソース風味」


浅い皿に出て来た汁ソバです。
これが、とても面白い味。
ヤリイカは炙ってあります。

オイスターソース風味が加わって、「屋台の焼きそば」テイストな感じがします。
場所が浅草ってこともあって、下町屋台の焼きそばをイメージしたのかな?
これも、美味しいんだよね。
イカをソバに使うなんて、斬新だよね。

最後は
「特製デザート」


ベタな杏仁豆腐じゃないんだね。


これは、オレンジの入ったアイスを杏で挟んで、タピオカ、ココナッツミルクを周りに注いだもの。
すごいね!
中華だけど中華じゃない!
美味しい!!
もう、それしか言えないね。

とにかく、独創的で工夫されていて、普通の中華じゃないテイストが存分に味わえるコースでした。

本当に美味しかった。
お値段はそれなりにしますが、何かのお祝い事やデートなんかに是非おすすめです。
超おすすめ!!
スカイツリーを正面に見ながらの創作中華懐石。

気分がいい!

美味しかった。
ご馳走様でした。


おみせでーた
中国料理 唐紅花(カラクレナイ)
東京都台東区西浅草3-17-1 浅草ビューホテル 27階
03-3842-3378
無休
月〜金 11時半〜14時  18時〜20時半
土日祝 11時半〜14半  17時半〜20時半

鰻じゃなくて「あなご」で過ごす夏つーのも、いいんじゃない。 浅草 あな太郎

なんだか今年は鰻が高騰しているんですよね。
でも吉牛とかスキヤでも、うな丼系やってるけどね・・・。
あそうそう、ウナトトも鰻やってるよぉ〜。

と、冒頭の高騰云々とは真逆の現象も。

そんななか、浅草に面白いお店をみつけたんです。

暖簾に、でかでかと「あなご」の文字。


っつーことは、あなごの専門店テキな感じぃ〜。

こちらは、「あなご料理 あな太郎」さん。


浅草のロックスの向かいのブロックにあります。

ランチタイムに伺いました。
店頭のボードにちょこっとメニューがあります。


とにかく入ってみましょう。

店内はカウンターとお座敷が。
我が輩はカウンターに。

注文は「あな丼」(900円)にしました。

カウンター向こうではご主人がお一人で作っていらっしゃいます。

ちょっと強面でハスキーボイスなご主人。
ちと、こわそう・・・。
写真、大丈夫かなぁ〜。

いまや、スカイツリー効果もあって、前にも増して人が集まる浅草。
休日に浅草散策するかたも多いんでしょうね。
カウンターはそんなお客さんで、満席でした。

しばし待って、出来たみたいですよ。
一応ご主人に写真オッケーか伺うと
「おうっ! いいよーっ!どんどん撮ってやって(^^)/」って。
よかった〜ん。

そんでもって、これね。


ふふふ。(^^)

美味しそう!

アップでポーン!


刻み海苔が、これまた、いい感じですね。


サラダ、お新香、お味噌汁、小鉢がつきます。



ではでは、早速、いただきまーす。


あはっ(^0^)。
美味しい。

甘辛く味のついたあなごは、口の中で、ほろほろと。
鰻よりは淡白なところが、いいんだよね。

お新香の横にある「本わさび」。
これを付けて食べるのもオススメだそうで、早速やってみると・・。

わさびの甘さが一瞬あって、そして、はなから、ツーーーーン!
きたーーーーっ!(^^;)

でもそれが、ほどよい淡白さのあなごとマッチングぅ!!
これこれ、美味しいじゃんさー。

あっというまに、ペロり。

美味しかった。
ごちそうさまでした。

帰り際にご主人が
「今年は、あなごだね!(^^)」って。

気さくなご主人にも、一本とられたかなぁ〜。
(^^)


おみせでーた
あなご料理 あな太郎
東京都台東区西浅草2-26-1 坂田ビル1F
03-5828-3132
火曜日定休
11時〜14時  17時〜23時

フレンチ風ロシア料理のココロは「魅惑のキャベツロール」にあり! 浅草 ボナ フェスタ

今年の冬は、とにかく寒いね〜。
前回、分厚いホットケーキを食らった、我々は、次なるお店に。

あ、あれね、あれ おやつだもん。

さて北千住から電車で浅草に移動してまいりました。

うわぁ〜、なに、この寒さ!!
ほんと、地球温暖化なのかい?

東部浅草駅からあるいて10分程。
浅草通り沿いにあるお店です。
こちら。

「ボナ フェスタ」さん。


ロシア料理のお店です。
コチラのお店は、ジェイジェイさんのリクエストのお店。
本当はね、浅草の他のロシア料理のお店でキャベツロールを食べたかったんですって。
でも、ディナーではコースでしか提供してないらしく、そのお店は断念。
こちらのお店は、アラカルトでいただけるみたいなので、こちらにしたという経緯とな。

寒いから、入ろう!!

店内は狭いながらもとっても清潔感があり明るいお店。
予約していたから良かったですが、平日の夜ながら満席ですね。


席について、まずはワインを飲みますかね〜。


グラスでいただきます。
白は、ワイン・イン・オブ・ゴッサム・シャルドネ・セミヨン、っていう、名前。
超、長いし。

赤は、ローゼンターラー・カダルカ。 え?ガダルカナルってか?(^^;)


どちらも香り豊かで口の中にフルーティーな味わいが広がるね〜。
ちゃんとしたワインはおいしいよね〜。(^^)


さて、オーダーはアラカルトでお願いしました。
ボルシチスープ(750円)、ピロシキ2個(500円)、ロシア風キャベツロールのトロトロ煮(950円)。

まずはボルシチスープ。


カップですね。

いただきまーす。
(^0^)


おーっ!すごい赤。
お味は、とても濃厚で美味しい。
この赤は、トマトとビーツの色でしょうね。


そして野菜の具も沢山。
これは、いままで食べたボルシチより、ひと味もふた味も違います。
生クリームが味をまったりとまとめていますね。
美味しい。

食べ終わる頃に、ピロシキがきました。


ピロシキは2個なので、1個ずつたべるでやんす。

ケチャップとマスタードをお好みでつけてね。


中味はこんな感じです。

おぉー。挽肉がいっぱい。
美味しいですね。

でね、このパンの部分がすごく弾力があって、もっちもちです。
これ、おいしいよ。

ジェイジェイさんと、予想外(失礼だよね)の『当たり』に、喜んでおります。

そして、3品目は、キャベツロール。


わぁ〜、おいしそう!!


いただきますぅ〜。(^^)/



あ、これっ!
これ、おいしい。


キャベツは、とろけるくらい柔らかい。
肉が沢山はいっていて、味が凄くしみ込んでます。
ソースはトマトベースのシンプルなソースなんですが、生クリームでまろやかさを出してますね。
なんと8時間も煮込んでいるんだって。
だからしっかり味がしみ込んでいるし、柔らかいんですね〜。

うわぁ〜、これ、めっちゃ美味しい!
(^0^)//

どーしよぉ〜、おいしい。

今回、アラカルトでいただいたんですが、夜のコースもリーズナブルでとても気になりますね。


あー、凄く美味しくて満足です。
そして、さらに、お店の方の心配りがすばらしい。
とても感じの良い接客で、それも満足でした。

また今度はコースをいただきに来ましょうかね。


おみせでーた
フランス風ロシア料理 ボナ フェスタ
東京都台東区雷門2-6-9 ガーデンビル1階
03-3847-5277
定休日 水曜日
月〜土 11時半〜15時 17時〜22時半
日、祝日 11時半〜22時半

トルコライスが食べられるお店!でも熊ちゃんはいません。 上野 レストラン ベア

何年越し?
ようやく行くことが出来ました。
なんどか行ったんですが、店内改装でやすみだったりして、フラレ続けていたお店です。

30年くらい前はもっと上野駅よりにお店がありましたが、後に清洲橋通りの方に移動したんですね。

こちら。

「レストラン ベア」さん。



やってたやってた。(^^)


早速、はいりましょうね。

店内はさっぱりした感じです。
カウンター、テーブル席がありますが、雰囲気は定食屋さんといった感じ。
「レストラン」的な、西洋風のかしこまった感じはないです。

さて、メニューをみましょうね。

うわぉ!(^^)/


どれもこれも、魅力的!

フライモノもあるし、ハンバーグ、カツ、コロッケ、ナポリタンもあるよ!
洋食屋さんの隠れた定番「アスパラガスサラダ」!
これもある。
すげーー。

でもね、でもでも、お目当てのモノがあるんですよ。

それはね、
「トルコライス」!! (^^)//

昭和の時、デパートのお好み食堂にはあったメニュー。
北千住の「ビックリヤ」にだって、あったアノメニュー。

それが、ここには、あるんですぅ。

我が輩はもちろん、それをオーダー。

でも最近は東京ではあまりみなくなっちゃいましたよね、トルコライス。

やっぱり手間がかかるんですよね。
大きなお店だったら良いんでしょうが、小さいお店だと作るのに手間がかかるんですよね。

そんなこんな考えていたら、きましたよ。
これね。

じゃん!


あれ?

えっと、トルコライスっていうのは、トンカツと、ピラフ(ドライカレー)とナポリタンの3種が乗っているんだけど・・・。
コチラは、トンカツとケチャップライスとサラダの3種。(^^;)

あ、まーね、えっと、トルコライスもいろいろあるんです。
お店によってはオムライス風にしているところもあるし、ハヤシソースをかけているところもあるし。

ってことで、「レストラン ベアさんの トルコライス」でーす!!

横からポン。


あのね、これね、かなり量あるかもよ。


アップでポン!
ケチャップライスがおいしそう。

トンカツぽん!


揚がり具合もいいじゃなの。

ではでは、いただきまーす。
(^0^)/


あはっ(^^)/

このケチャップライス。
あえて申し上げます。
これ、ナポリ飯(ハン)だ!

ナポリタンなお味。
パプリカとかはいっていて、バターが効いていて、凄く美味しい。
スパゲッティーじゃなくて、ご飯のナポリタンだよ。

そんで、ナポリハン!

カツは薄めのカツで、これまたいい感じ。
美味しい。

このコンビネーションは絶妙だね。

うまいっ!

結構、たっぷりめにあるので、お腹いっぱいです。

美味しかった。
昭和の味っぽいよね〜。ホッとするね〜。

でもね、一つ不思議なところが・・・。
レストラン ベアっていうけど、熊もいなけりゃ、ベア的なイラストもないのさ。
なぜに、ベア?


おみせでーた
レストラン ベア 本店
東京都台東区東上野2-2-9
03-3831-6430
日曜、祝日定休
11時〜16時 17時〜21時

マラソン応援で冷えた体にとんこつラーメンであります。  浅草 一力屋

この一つ前のレポで東京マラソン2007を応援しに行ったレポがあります。
ホント、寒かった。
走っている皆さんはもっと寒かったことだと思います。
お疲れさまでした!

我が輩、さむくてさぁ〜、お腹減っちゃった。(なんじゃ、それ)

こんなときは、あたたまるラーメンか蕎麦だよね。
ま、ラーメンのほうがお手軽だし、ここは、一杯暖まりましょうか。

我が輩、駒形橋のところで応援していたので、そのそばの
「和風とんこつらーめん 一力屋」さん。

隣は喜多方ラーメンの「坂内」さんでしたが、こちらにしました。

赤色スープ メンってなんなの?

なんか、おもしろそうでしょぉ?

食券制です。今回は一番のお勧めっぽい「赤まろ新味ラーメン¥650」(たぶん、こんな感じ・・・)
大盛り麺無料です。
でへへ、もちろん大盛りで。

赤色ってどんなの?

暫く待って、出てきました。

これ。

あらら。赤いわ〜ん。それに、結構、見た感じきちんとしているラーメンです。好感もてます。

でば、いただきます。

おやや、麺も、ほのかに赤い感じ。わかるかなぁ〜。
ストレート麺でちょっと細め。コシがあります。
さて、スープは・・・。
ほほ〜ん、ちょっとピリ辛なスープ。
ノーマルなとんこつがベースです。でもクセがなく美味しいです。
チャーシューも柔らかくておいしい。
結構、イケマス。

最近流行の魚介豚骨ではないですが、クセが無くていただきやすく、お値段もお安い。

ほほほ、いい感じ。

我が輩、久しぶりにスープを全部飲んじゃいました。


おみせでーた
一力屋
東京都台東区雷門2-4-1
03-3843-1039