中央区の記事 (2/3)

あれまぁ〜、これまったオサレな「ジュレのスープ」だこと。食べちゃう。 コレド室町 ジュレ・ドール


デトックスドリンクを飲んだ所で、身体の隅々まで綺麗になりました。(ウソ)
さて、お次はいずこへ〜・・・

(^0^)

ほ。


ここぞな、もし?

ケーキ屋さんかし?


ノンノン。
スープ屋さんでございます。

うっそ〜。だって、ほら、ウィンドウのなかには、ゼリーのケー・・・・。
あ。


ホントだ。

スープだ。

コチラは、スープ専門店「ジュレ・ドール」さんでございます。
「野菜のムースとコンソメのゼリーをカクテルカップに2層に詰めたオードブル」な食べるスープなんです。


まー、オッサレなこと。

こちらは、ほとんどがテイクアウトなんですが、店頭にあるちょっとしたカウンターでこっそりいただく事ができます。

我が輩たちが購入したのは、こちらの3品


左から「トマト」(660円)、「アボガドと万願寺唐辛子のコンソメ」(450円)、「ゆり根」(770円)。


それぞれ、このうえにかかっているのが、コンソメジュレなんですね。

いただきまーす。

(^0^)

これは、美味!
上品な美味しさ。

決してわざとらしく味をつけていない、自然な味の美味しさです。


見た目デザートみたいなので、「これはスープだ」と思って食べないと、見た目と味のギャップにちょっと戸惑いますね。

でね、こちらを追加で購入。

「あめ色玉葱のオニオンスープ」(Sサイズ 480円)


オヤジ達、みんな気になってたんだよね〜。

こちらのオニオンスープが、オニオンスープだけに、鬼美味しい!
玉葱の甘み、香ばしさ、コク、味の深み。
すべてが、鬼美味しい!!

バケットと一緒にたべるのも、いーよね。(^^)v

ということで、オサレなスープのお店でした。

美味しかった。
ご馳走様でした。

さて、お次は、どこぞ?

ジュレ・ドール
東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 B1F
03-3277-6024
9時〜21時
無休



築地の新鮮マグロ丼。つべこべ言わず、マタコイヤァ〜!! 築地 又こい家


この日は、ちょっちゅ、東銀座にて講習会。
おわったのは、20時すぎ。
あぁ〜、お腹減ったな。

こういうときはさ、いつものように、鼻を効かせて「くんくん」お店を探すんだぞー。
でも、美味しそうなお店は有るんだけど、決定打に欠けるんだよなぁ〜。

って、歩いていたら、築地に来ちゃいました。


あ、そうだ、マグロ食お。(^0^)

信号を渡ると、以前、夜中に海鮮丼を食べたコチラのお店がある通り。


あ、なんか、あるよ。


「天然まぐろ専門」の看板が目立つね。


コチラのお店です。

「又こい家」


ん?

ぬこいけ?
ん?

あぁ!!

「また こい や」かぁ〜!!(^^)/

おぉ、いろいろあるね〜。
いい感じ。


ここにしましょう。

券売機で、食券を買います。

どれにしようかなぁ〜。

迷ったときの「マルル鉄則その2」を適用。
『屋号が名前に着いたメニューを選べ』

ということで、「又こい丼」(800円)を購入〜。

食券を渡して、待ちましょ。


店内のメニューを見てみます。
おぉ〜。美味しそうだね。
「まぐろ煮込み」とか一品料理もあり、それに、安くね?
いやぁ〜、いいね〜。

お、
出来たみたい。

こちらね。


お味噌汁、つき〜。(^^)

しっかり、ボリュームもありそう。


アップで、ぽん!

赤身と、ちょっと脂がのってる所、それとネギトロ。


いただきまーす。

(^0^)

うん!

しっかり弾力のある赤身。
味がしっかりしていて、美味しい。

食べていて、新鮮なのが、わかるね。

脂ののった切り身も、トロまではいかなくとも、まったりホワッとした味わい。
これは、いいよ。

ネギトロも、う〜ん、美味しい。

これ、お安くて、凄くいいんじゃない。

それに、このみそ汁も、アラの出汁がでていて、凄く美味しいんだん。


さっすが、築地!

あぁ、美味しかった。
ご馳走様でした。

又こい家
東京都中央区築地4-8-7
03-3541-7311
月〜金 6時〜22時
土   6時〜18時
日、祝 6時〜15時





高級感も上手。ゴージャス感も上手。小籠包も上手。 銀座 ジョーズシャンハイ


しょっと間が空いてしまいました。
先週、大阪に行って来たんですが、風邪を引いてしまいまして、更新が空いてしまいました。
今回のレポは、ちょっと前に行ったお店です。

場所は銀座。
銀座1丁目です。
銀座メルサの裏にあるお店。
NY発の中華屋さんです。

こちら。
「ジョーズシャンハイ」さん。


すげー!
「数々のセレブを虜にした・・・」そうな。


伺ったのはランチタイム。

えっとお店は・・・地下ですね。


階段を下りて・・・と・・・おぉ!大回廊みたいだ!!


階段を降りきると、入口がありました。


シャンデリアも、もう、豪華!

店内に入ると、まずはウェイティングルームに通されました。



凄いね。

少し待って、席に案内されます。

早速、メニューを見ましょう。


「Joe’s 麻辣担々麺セット」(1200円)にしましょう。

しかし、店内は広くって豪華で、ちょっとしたクラブっぽい雰囲気もあります。
これは、女性が好きな内装ですよね〜。

まずは、小籠包がきました。(画像は2人前)


真ん中がオレンジに色がついているのが、「蟹肉と蟹味噌入り小籠包」。
もう一つが普通の「豚肉小籠包」。

いただきまーす。

まずは、蟹のから。
(^0^)

お! 蟹の旨味がジュワァ〜ときますね。
美味しい。
熱いからやけどしないようにね。(我が輩は、すでに、やけどしました。)
中のスープがとても濃い味で、おいしいです。

豚肉小籠包は、生姜といっしょに食べます。


これも、とても濃いスープで、おいしい。
豚のエキスというか旨味というか、口一杯に広がりますね。
このマッタリとした味は、なかなか無いですね。

あ、担々麺がきましたよ。

こちらです。


アップで、ぽん!


おほほ。美味しそう。

いただきましょう。

まずはスープから。

あれ?あんまり辛くないですね。
辛さはマイルドですが、クリーミーで美味しいです。
じんわりと汗が出て来ましたね。

すり鉢型のドンブリですと、麺が沈んでいて見た目よりも量があったりします。

担々麺的には、まぁ、ふつうかな。

さて、デザートはこちらです。


「濃厚!パンナコッタのような杏仁豆腐」とメニューにはありますね。

たしかに、杏仁豆腐なんですがクリーミーで、本当パンナコッタみたいです。
あはは。
美味しい。

いただいたのは単なる中華なんですが、お店の高級感や接客の良さで、とても気持ちよく食事ができました。
なんだか、セレブになった感じぃ?

このセレブな感じを、お手頃なランチで体感できるので、おすすめです。
とにかく、店内の内装が、セレブ。
つーか、バブリー!!


美味しかった。
ご馳走様でした。

ジョーズシャンハイ
東京都中央区銀座1-9-13 銀座柳通りビル B1F
03-3535-5515
月〜金  11時半〜15時   17時半〜23時
土、祝前 11時半〜16時 17時〜23時
日、祝  11時半〜16時 17時〜22時
無休


ヤエチカでびっくりCP。チョチョッと食べられるお父さんの味方! 八重洲 カレーショップアルプス

かなり最近お気に入りの八重洲地下街でございます。
飲食店も多いのですが、全体的にお店が多い!
雑貨、靴、鞄、洋服など、ちょっとしたショッピングモール並の店ぞろいです。

さて、我が輩も大好きなこの八重洲地下街なんで、かなーり気になっているお店があります。
もーさ、そのB級的な外観が、そそるわけですよ!

こちら。


「カレーショップ アルプス」さん。

すごいよ。
ほら、「ビッグ カツ 550円」だって!!


それに、これだって、お好きなカレーに、スープ、サラダ、目玉焼きまでついて、580円!!



うっそでしょ?(^0^)//

素敵すぎる!!

それに、タイムサービスなるものがあり、15時から19時までなら、3種類のカレーがそれぞれ280円!!
すげー!!


サンキューセットなんかよりやすい、ニッパーよ!!
(^0^)//

八重洲地下街でよ。
大丸の地下食品売り場に連結している地下街にはいってすぐよ。

こりゃ、はいらないと、ダメっしょ。
いくっしょ!

まずは食券を買います。


上列のBIG4兄弟はどれも550円。

我が輩は、BIG カツカレー 550円を購入。

食券を渡してテーブルで待つ事少々。

すぐに出来ました。

これザンス!


うわっ!

ビッグ!!


でかいカツ。

若干薄いのは、ご愛嬌。(^^;)


では、いただきまーす。

カレーは、なかなかコクがあって、美味しい。
あとからジワァ〜と汗がでるくらい、スパイシー。
立ち蕎麦系のカレーと比べたら、断然美味しいです。

我が輩は、好きだなぁ〜。
美味しい。

ごはんも、思いのほか、美味しい。

カツは、薄いながらもカツの存在感を出していてグッド!
衣の感じもグッドです。

そんでもって、これが、550円ですよ!
すごい!

お財布が寂しいときは、断然オススメ!
いそがしいお父さんの味方ですぞ!!

美味しかった。
ごちそうさまでした。


おみせでーた
カレーショップ アルプス
東京都中央区八重洲地下街北1号 八重洲地下街 オレンジロード
03-3274-4002
無休
月〜金 10時〜21時半
土日祝 10時〜21時

さすがパン屋の食べ放題。見かけ倒しの我が輩も頑張る!! 八重洲地下街 サンドッグイン神戸屋


最近、見かけ倒し説のある我が輩。
じつは、あまり食べられないんじゃないか?
本当は小食なのかも?
という、噂がたっております。

まーね、オッサンだから、食えねーよ!
そんなに、食えねーよ!

でもね、食べる時ゃ、食べるよ!

つーことで、久しぶりの食べ放題です。

場所は、東京駅八重洲地下街。
またぁ〜っ!とか、いわないの!!

いまね、我が輩のなかでは、かなりのイケてるエリアです。
なんたってね、地下街をあるけば、大手町方面にもいけて、ビジネスビルやショッピングビルにも連絡しているんですよ。飲食店が一杯!そりゃぁ一杯!!
なのでちょくちょく大手町、東京駅、八重洲のレポが入ってきます。

んで、その、八重洲地下街にある「サンドッグイン神戸屋」さん。



こちら、ランチバイキングをやっているということなので、行ってみたんです。

11時からの開始なんですが、先着150名ということ。
我が輩、たかくくって、10時に家をでました。
神戸屋さんについたのは10時40分ごろ。

どひやぁーーーーーっ!!

すげー、列んでる!
ヘアピンカーブが2個できてる。
でもここは一発、ならんでおきましょ。
最後尾には看板をもったお店の方がいらっしゃいます。
列ぼうとしたら、「こちらですと12時半から13時のご案内になります」といわれました。
「よーござんす!」

そこから列び始め、結局、2時間!
もう少しだぞー。


やっと入店したのは13時ちょっとまえ。

ま、だいたい席数は50席前後。
ランチタイムは11時〜14時までなので、150名限定ですと3ローテする計算ですな。

席に案内されまして、まずはカウンターでお会計をして、トレーとスープ、ドリンクをもってきます。
トレーにのっているお皿だけを持って、ビュッフェ台で好きなものをお取りください、というシステム。
ランチビュッフェの代金、882円をカウンターで支払いをします。

さーて、取ってこよーっ!

パンだけかと思ったら、サラダもフライドポテトもあります。


パンも、サンドイッチから、ピザパンから、いろいろ!
もー、そりゃぁ〜いろいろ!!

うっひょー!
すげーっ!(^^)/

まずは、先発ですからね、こんな感じで。


サラダにポテトにサンドイッチ。
温野菜も少々あります。


作り立てのサンドイッチは、美味しいね!
パンがフワッとしているのが、グッド!!

スープは、ミネストローネです。


一皿目は、ま、かるくね。

さて、二皿目。

あ〜あ、やっちゃった。


きたね〜っ!

このあたり、我が輩の、乱心さがお分かりいただけると思います。
もーさ、レイアウトどころじゃないわけよ!
だって、種類が沢山あるんだもん!
食べたいんだもん!

ということで、甘いの、しょっぱいの、ワンプレート攻撃でございました。

一言言わせてね。

どれも、旨いのさ!!
ピザパンなんて、出来立てだから、チーズがにゅるぅ〜ってなってるわけ。
美味しいんだよ。
甘いのも、パン屋の店内で食べてると、なんだかつまみ食いしている感覚で、美味しいんだよね。
アップルパイなんていうのもありまして、これまた、シナモンの風味がグッドで、ほんのり温かくてうまし!!

あぁ〜、うまい。

実は我が輩、窓際のカウンターで食べてまして、ウィンドー越しに列んでいる方がいらっしゃるんですが、全て一口か二口で食べて行く我が輩を、奇異な目で見ておりました。

三皿目は、アンコールでーす!


ほれ!
やっぱり、ピザパンとカツサンド。
カツサンドがね、これが、うまい。うまい。うまい。
ちょっとトーストしててね、うまい。

厚さだって、結構なもんでしょ?


うまいんだね。
あぁ〜、しあわせ。

このあたりで、ま、いい感じにお腹が満たされて参りました。

次でおしまいにしましょ。
四皿目いきましょ!
ラストのダブルアンコールは!!














どんだけ、カツサンド!!!


それにポテトかよ!

あぁ、あぁ、嗚呼、美味しかった旨かった。
お腹いっぱいだもんね。

こんだけパンをたべられるのは、パン好きにはたまらないね。

ご馳走様でした。



おみせでーた
サンドッグイン神戸屋 八重洲店
東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 八重洲地下1番通り
03-5299-9190
ランチビュッフェ 11時〜14時 先着150名

廻らなくても気軽にお寿司。チョチョッとつまんで、兄さん粋だね!! 八重洲地下 宝田水産

ヤエチカ、おもろっ!
今回は、お寿司でーす(^^)/

八重洲地下街って、外堀通りの下のエリアしか知らなかったんですが、中央通りに向かう方面にもあるんですよね。
そこのお寿司屋さんです。

「宝田水産」さん。



握り専門でカウンターのみのお店。

おっ!廻らないね!!
くるくる、してないねっ!!
オットナジャーン!

メニューをみましょうね。



おっ、一貫からオッケーなんですね。
これは、嬉しいね。

本日のおすすめもありますよ。


回転寿司みたいに、お茶の方向けに、給湯口があるのが、面白いですね。(左側)


まずは、「夜の松竹梅セットの松(580円)」

ぼたんえび、ほたて、サーモン、いか、まぐろ、の五貫。

〆さば

漬けまぐろ

ウニ

中トロ

真鯛

サーモン

たまご

いかソーメン、いかソーメン(柚子)

炙りトロサーモン

つぶ貝

食ったね〜。
食べたね〜。
旨いね〜!
特に、ウニ。
これこれ、超、まいうー。
サーモンもおいしかった。

つーか、全部、美味しかった!!

チョチョッとつまんで・・・とか思ってたけど、がっつり食べちゃいました。

ご馳走様!


おみせでーた
握り専門 宝田水産
東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 中4号ブロック6-04-010号
03-3548-3090
11時〜22時

おもいきりぃ〜アメリカァア〜ン♪ 八重洲地下に米国現る! 八重洲地下 バビーズヤエチカ

こうも、あちーと、お外、歩けないね。(^^;;。
今回は友達に連れられ、またもや東京駅の八重洲地下に。

なんとさ、かなり、オサレな、お店があるんだと。

え、何度か行っているけど、オサレな店って・・あったっけなぁ〜?

友達の後をついて歩いて行くと、え?そっち?
そっちに道あるの?
と、どんどん先へ。

そしてついたのは、コチラ。


「Bubby's (バビーズ)」さん。

すげーアメリカン!!(^^)//


左側はテイクアウトコーナーで、ケーキじゃなくてパイを売っております。
パイだよぉ〜!!
かっちょえーっ!

店頭のメニューボードもいい感じだよね。


早速入ってみましょう。
入るとすぐに、カウンター兼ウェイティングコーナー。
この右側が客席です。


さて、メニューをみようねって、これまたオサレっ!!
んも〜、用賀のアメリカ村を思い出すぅ〜。
デニーズ、イェスタデイ、プレストンウッド。(それはもう20年前の話)


パイが充実!
きっちり、アメリカンなパイだから、美味しそうっすね。


我が輩は、アイスティーと、チェリーパイと、バビーズナチョスのハーフを注文。
ハンバーガーも、パンケーキも、見た感じ凄め。


おぉ〜、来たぞ!!

こちらが、チェリーパイ(650円)。


クリームが、どーん!!(^^)/


チェリーもぎっしり!
この、甘酸っぱさがたまらない。
美味しいっす!旨いっす!


クリームを付けながら食べると、甘酸っぱさにまったりクリームのハーモニー。

日本ではチェリーパイを食べられるお店ってすくないので、こちらのお店で是非食べてもらいたいです。

そして、こちらが、バビーズナチョス(ハーフ)(600円)。


ナチョスの上に、サルサソースなどがどっさりトッピングされて、ホットで出て来ます。
お皿が熱いのでご注意を。


これがさ、ちょいと、旨いんよ!
チーズがごっそりかかっているので、みためよりもボリュームがある。

ナチョスもしっとりしていて、スナック感覚じゃないね。
美味しい!!
我が輩、これ、大好き!!

ハンバーガーも要チェック。
それん、エッグズベネディクトもあるんだよね。


これは、また、行かなきゃ!!

美味しかった。
ご馳走様〜。(^^)/

おみせでーた
Bubby's バビーズ 八重洲地下
東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街中3号
03-6225-2016
平日 7時半〜22時半
土日祝 9時〜22時

バビーズ ヤエチカカフェ / 東京駅京橋駅日本橋駅

夜総合点★★★★ 4.0