デカ盛り(大盛り)の記事 (2/15)

普通で大盛り。さらに大盛りどんな感じ! 茅場町 そば処 武田


10月某日。
いつものミラーレスカメラを片手に、お散歩です。
好きなロケーションは隅田川沿いの景色。
茅場町、月島あたりの隅田川と高層マンションのツーショットが好きだったりするんですが、丁度この日は出かけた時は晴れだったんですけど、次第に曇りに。
ま、曇りの写真もいいんですが、この景色は青空か夕暮れが似合うんだよね。
なんつって、撮影会は終わり。
お腹減っちゃったからなんか食べよ。

あてなくその辺をブラブラしていたら、ちょっと気になる蕎麦屋を発見。
立ち食い系なんですがね。
こんな感じ。


「すべて大盛り」だって!

えへへ。[#IMAGE|S1#]

大盛りっていう言葉には、滅法弱い我輩。
はいっちゃおっか。
ね。



「そば処 武田」さんです。

まずは券売機で食券を買いましょう。


「かき揚げとちくわ天(490円)そば」のそば大盛り(100円増し)を注文しました。

こちらのお店は、そば・うどんのファーストフードの店なんですが、殆どがテーブル席。
ゆっくり食べられます。

すこししたら呼ばれたので、とりにいきます。

できたできたぞ!

これね。


よこからポン!


ふつうの丼よりも、ふた周りくらい大きいですよ。(^^;)

アップでポン!


かき揚げも美味しそう。
それに、我輩が大好きな、ちくわ天!!


いただきまーす。

(^^)

おぉ!
そばの量が2倍ちょっとあるかな。
なかなか減ってくれません。

ちくわ天は想像通り、柔らかくておいしい。

揚げたてじゃないのは惜しいけど、ま、それは、良しとしましょ。

かき揚げも、そばつゆにヒタヒタひたして食べましょう。

いいじゃない、いいじゃない。

ふつうの蕎麦ってボリュームが今ひとつ。
これは、普通でも大盛り。
大盛り券で2倍強の麺の量。

腹っぺらしには、グッドなお店です。

さてさて、お腹いっぱいになったので、腹ごなしで歩きましょうか。

ごちそうさまでした。

おみせでーた
そば処 武田
東京都中央区新川1ー24

土日祝限定の大名天丼。コールは「メガ」でーす! 秋葉原 天ぷら瓢(ひさご)


連休のなかびはあいにくの天気。
休みの日は美味しそうなお店を探したいんですが、雨が降ってるとちょっとテンション下がります。

今回は秋葉原。
またまた、UDXのアキバイチです。
前回のアキバイチでは、温玉がのっているマグロ丼をいただきました。
その時に、寸前までこのお店と、どちらにしようか悩んでいました。

それが、こちらね。
実はお隣のお店なんです。


「天ぷら 瓢 ひさご」さん。

店頭のサンプルです。


あれ?
なにか、あるぞー。

なんだって!
「土・日・祝日限定 メガ盛り!大名天丼 1490円」

「メガ盛りだぞ! 食べられるかな・・・」

だって。

挑戦された。(^^)
受けてたとう!!

とかいって、ほら、見かけ倒しだからさ。
ちと、しんぱい。

ま、はいってみましょう。

店内は、さすが天ぷら屋さん。
落ち着いた雰囲気と、品の良さが伝わってきます。

我輩はカウンター席に。


メニューをとりあえずみてみましょうか。
画像はとったものの、やっぱり気分は、大名天丼だよね。

注文は、大名天丼(1490円)で。

まず、サラダがきました。

こちらのサラダは、一度温野菜にしたものを冷やしています。
キャベツとコーン。
それとこんにゃく。
食べやすいし美味しいね。

しばし待って、きましたね。
どれどれ、見てやろうか!!

これね。


蓋が閉まり切ってないし、なにかはみ出てるし。(^^;)


蓋、とっちゃおうか。

きゃぁ〜、迫力ぅ〜!


アップでポン!


うわっ。美味しそう。

横からポン!


デカいよね。

お味噌汁は赤出汁です。


それと、お新香がつきます。

いやはや、それなりのボリュームありげな感じものもが出てきましたよ。

いただきまーす。
(^0^)

おぅ!
揚げたてで、美味しい。
カウンターのむこうでは目の前で板前さんが天ぷらを揚げているんですよね。
そんな揚げたてが出てくるんですよ。

タレも、ふんだんにかかってます。

美味しい!

具は、しいたけ、玉ねぎ、ししとう、さつまいも、ホタテの串天、かき揚げ、大海老天、穴子一本揚げ。
(我輩の食べた順。)

うんまいわ。(^^)

とにかく嬉しいのは、タレが惜しげもなくかかっていること。
このご飯をおかずで、白飯を食べられる位なんです。
ふふっふ。

揚げたての天ぷらは重くなくて、サクサクと入って行きます。

あっという間に、完食。

メガ盛りにしては、あっさり入ってしまいました。
ご飯が、メガにしては上品な感じ。(といっても、多いよ)

これなら、食欲女子なら安心していただける量です。

いやぁ〜、天丼、いいっすね〜!

我が輩がいただいた「大名天丼」は、土日祝日限定らしいので、ご注意ください。

美味しかった。
ごちそうさまでした。

(注)現在は、コチラのメニューはやっていないかもしれないです。(2016年4月追記)


おみせでーた
天ぷら 瓢 (ひさご)
東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 3F
03-3252-3051
不定休
11時半〜15時  17時〜22時半

鴨、ネギ、がおいしい鴨汁せいろ。大盛たのんでガッツリ満足! 足立区椿 やぶ忠


職場に廻って来る営業君のと話していたら

「一升蕎麦ってしってますか?」(^^)

「え?しらない?ないそれっ!」

デカ盛り休止中の我が輩でも、かなり気になるその「一升蕎麦」とやら。
足立区の椿っていう場所にある蕎麦屋さんなんですって。
さらに話していると、一升じゃなくても、大盛もかなりの量があるらしい。

これはいかネバダ!(古っ!)

土曜の昼時にいってきました。

とにかくね、足立区っていうのは、広いんですよね。
それのうえ電車があまり通ってない。
目的のお店は、最寄りの駅は「日暮里舎人ライナー」の西新井大師西駅。
今回は、車でブーン!と行ってしまいました。

区立鹿浜小学校のすぐ近くです。

こちら。


「やぶ忠」さん。
2〜3台止められる駐車場があります。


趣のある店構えですね。


そば打ち場もそとから見えるんですよ。


石臼でひいているんですね〜。

入ってみましょうね。

店内はおちついた民芸風。
我が輩は、入ってすぐの囲炉裏の席に座りました。


さて、お品書きをみましょうか。


お!あったあった、一升そば。
でも、今回は、やめておきましょう。


こっちもあるね。
セットもいいなぁ〜。

気になったのが、さっき、お店に入るときに店頭にあった灯籠。
「鴨汁せいろ」ってかいてあったような。

鴨汁せいろ推し、なんですね。

ということで、我が輩も、鴨汁せいろを注文します。
200円増しで大盛にしてもらいましょう。

しばし待って、来ました来ました。(^^)/

あはっ!
おいしそう。

でもさ、これ、多いよ。

横からポン。

かなりの山盛りですね。

鴨汁も、良い脂が出ていて、おいしそうだね〜。


あぁ、良い香りがしてますぅ〜。

いただきまーす。


なるほど〜。
粗くひいた感じで、ツルッとしてます。
すごくシコシコ。
固めですね。
鴨汁は、すこし濃いめで、凄くおいしい。

うわぁ〜、いいわ〜。

ガッと蕎麦をつかんで、ドッとつけ汁につけて、ワシッ食べる。
こんだけ量があれば、ちまちま食べなくても結構。

ワシワシ、どんどん食べられますね。

本当に、コシかあって、美味しいですね。
このダイナミックに食べられるのって、嬉しいですよ。
つけ汁も十分にあります。

あぁ、ほんとうに量あります。

蕎麦を食べ終わると、そば湯を持ってきてくれます。


白濁したそば湯はトロッとしてますね。

お蕎麦って、どうしてもセットにしないとお腹いっぱいにならない感があるんですが、こちらの蕎麦大盛はそんな大食いでも満足できるくらいの量があります。
蕎麦好きでしたら、雰囲気も味も楽しめると思います。

蕎麦ってさっぱりしていて、いいなぁ〜。
ヘルシーだから、こんだけ食べても安心だし。(完全に間違ってます。)

美味しかった。
ご馳走様でした。


おみせでーた
やぶ忠
東京都足立区椿2-13-13
03-3897-6074
定休日 水曜日
11時半〜15時  17時〜20時半

久しぶりの「ヒヤダイ」。カドマンズ3店目。梅田っていっても足立でっせ! 足立区梅田 角萬 西新井店


汗ばむ陽気になって来ると、蕎麦食べたくならない?

あぁ〜、蕎麦たべたーい!!(^^)//

ほら、我が輩、蕎麦音痴。
それほど蕎麦の味がわかる舌じゃないんですが、蕎麦といえば、好きなお店があるんですよね。

過度マン・・・。
んも〜、我が輩のマックちゃんはお馬鹿でね。
過度マンって変換しちゃうの。

本当は、「角萬」さん。
蕎麦界でも、かなり個性的なお店。
それ故に、「蕎麦界の二郎」とまで云われてしまうほど。
そしてそのファンを「カドマニスト」と呼ぶ。(まじ?)
角萬って云うお店は、23区に数軒あるんですが、我が輩がいままで行った事のあるのは、「竜泉」と「向島」。
かなりのインパクトでした。

それがね、実は、足立区にもあるんですよ、「角萬」さんが。

いままで、行っていなかったのが不思議ですが、今回は行きました。

場所がね、これがね、かなり交通的に不便というか・・。
西新井店ってなってますが、最寄りは梅島駅。
東武伊勢崎線の梅島駅から、歩いて10分〜15分。
あ、そうだ!都営バスを利用するといいかもね。
東京メトロ日比谷線 入谷駅近くの「入谷鬼子母神」バス停。
JR 鴬谷駅近くの「鴬谷駅前」バス停。
JR常磐線 三河島駅近くの「三河島駅前」バス停。
東京メトロ千代田線 町屋駅近くの「町屋駅前」バス停。
のいずれかから、「草41」の都営バス「足立梅田町行き」にのって、「赤不動」で下車すると、歩いてすぐです。

ま、ちょっと行きにくい場所ではありますね。

我が輩は車で、ぴゃぁ〜っと!
近くのコインパーキングに停めて。

あった、あった。
ここだわ!

「角萬」さん!


ま、となりのラーメン屋さんが気になるって云うのは、内緒で。


早速、はいってみましょ。

ありゃぁ〜。
お客さん、いっぱい!
こんな、不便な所なのにね。(失礼!)

我が輩、相席になります。
ちょっと、椅子とテーブルの間隔が狭くて、お腹がつっかえるぅ〜。

「ご注文は、何になさいますか?(^^)」


こちらは、お品書きが読める形であります。

「ヒヤダイ で。」

ヒヤダイ。通じた。
あ、EXILEのマキダイじゃないよ。(わかっとるわ!)
「ヒヤダイ」とは、「冷やし肉なん蕎麦」の大盛のこと。
ま、合い言葉みたいなもんです。
「山」と云ったら「川」
「角萬」と云ったら「ヒヤダイ」みたいにね。(んなわきゃねーよ!)

ちょうどラッキーでした。
我が輩の後から来たお客さんは、「お蕎麦を打つので20分ほどかかりますが・・」と云われてました。

わくわく.どきどき。

しばし待って、きましたよ。

これこれ!!


きゃぁ〜!
かなりワイルドぉ〜。(^0^)


アップでポン!


美味しそう。
お蕎麦は、いままでの2軒の角萬さんよりは細いですね。

それよりもね、横からポン!


あぁ、コップより高い。

手のひら大の器ですから、大きさも十分以上!


凄い凄い!

いただきまーす。

おぉ!
美味しいぃ〜。(^0^)

あらかじめ申しておきますが、蕎麦の繊細さは、全くないです。
それよりも、このワイルドさ!
蕎麦は、普通よりもちょい固めかな程度。
太さも、一般のよりも太いですが極太ほどではないです。
そして、タレは、しょっぱ!
もりそばの麺つゆが、そのまんまって感じ。
だからね、しみ込んで、おいしいんよ。
豚肉も味がしみ込んでいて、いい感じにしょっぱいです。

かなりワイルドーでガッツリ!
これが、たまんないね。

そりゃぁ、もう、ムシャムシャ食べますよ。
我が輩、食べますよぉ〜。
美味しい、美味しい。

麺を食べ終わると、「そば湯でーす」ってヤカンをもってきてくれます。
ちゃんと白濁したそば湯がはいっているんですが、それを入れても、全部は飲めないよぉ〜。

途中で止めるんですが、あとひく。
もう一口。
もう一口。

もうやめとこ。

いやぁ、おいしかった。

お店の方も雰囲気いいしね。

3軒目のカドマンズを制覇!


おみせでーた
角萬 西新井店
東京都足立区梅田4-30-5
03-3840-4931
不定休
営業時間は10時半〜13時半という情報あり。

皆を魅惑する「白の渦」に最接近! コメダふたたび!  竹ノ塚 コメダ珈琲


連チャンです。
それにしても、あたたかくて、桜もいい感じですね。


やっぱり、心、やすらぎます。

つーかさ、連チャンで大ジョブなの?
また、行ったわさ。

今度は昼。
落ち着いてるから、大丈夫。

駐車場もわりと広いので車で来ても大丈夫。


また来ちゃった。
「コメダ珈琲店 足立竹の塚店」

このレンガ模様の外観。


入るとショウケースにサンプルがあります。


コメダ珈琲さんって、フードも充実してるんですよね。

今日は、それをちょっと攻めて見よっと。

席について、メニューを。


改めて良く見ると、フード系も・・・うふふ。
いい感じだよね。



今回は、「たっぷりアイスコーヒー(500円)」「ヒレカツ(850円)」を注文。

コメダ珈琲のロゴ。


このデザイン、いいよね。

早速、「たっぷりアイスコーヒー」がきました。


ビールじゃねーよ!(^^)/

あ、その向こうに何かがみえる。


そうそう。これが「ヒレカツ」

じゃーん!


ヒレカツ5個、パン2個と、サラダ。

アップでポン!

いい感じだよね。
この揚がり加減。
パン粉も細かめ。

では横からポン!!


・・・って、キャベツが、山っ!

山っ!


オリジナルドレッシングで召し上がれ〜。

いただきまーす。

パンには、マーガリンが塗ってあります。(^^)/


たっぷりのキャベツは嬉しい。
食べごたえ、あるんだよね。

ヒレカツも柔らかくて、美味しい。

うふふ。
美味しいよぉ〜。

コメダのフード、いいね。
ボリュームあるし、手軽だし。

あ、そうそう。
食後に、アレを、頼んでいたんだっけ。



シロノワール!

あはは。(^^)

やっぱり、これ食べなきゃよ。

ズドーンって言う感じの、重厚感。

チェリーが、可愛さを醸し出しているけど、それは、あくまでマヤカシ。

かなりの重量級。

いただきまーす。

まだ、食べた事無い方は、ご想像ください。
ホカホカのデニッシュパン。
その上に、パニラソフトクリーム。

熱々の上に、冷たいアイス。

それだけでも美味しいのに、さらに、メイプルシロップをたっぷりかけるのが、ミソ。

いろんな甘さが混ざって、すんげー美味しい。

幸せ感じちゃうっつーの。

デニッシュパンにしみ込ませるようにして食べるのも、デロデロになってしまうのも、許す!!

珍しく連チャンで2回に渡って、コメダ珈琲レポになってしまいました。
これからもコメダの東京進出は続く。

♪コメダッ! コメダッ! コメダーーッ!♪


おみせでーた
コメダ珈琲店 足立竹の塚店
東京都足立区竹ノ塚5-25-2
03-5851-9011
7時〜23時半
年中無休

奇跡到来、夢再現! ガッツリ喫茶が足立区に! 竹ノ塚 コメダ珈琲店


我が輩、我が輩、びっくりした。
竹ノ塚辺りで、信じられないモノを、みた!

夜の街に怪しく光る・・・。


「・・・・コメダ珈琲店!」


♪ コメダッ!コメダッ!コメダーッ!小倉トースト カツサンド
  ♪ シロノワールでガッツリ! ♪ (ガッチャマンの歌)

なぜだ!なぜ、こんな所にあるんだ!!
東京23区内では下丸子しか無かったはずじゃないのか?
足立区に!それも竹ノ塚に!(あ、失敬)

見た瞬間、テンションMAX、テンションMAX。
♪ギミー ギミー シェイク ラブゲームでぇ~・・♪
あ、混乱してる。(^^;)

とにかく入ろう、そうしよう。

あぁ、動揺している。
♪めーだーかーの 学校はぁ~♪ 
あ、それは、童謡。
あ、だめだ。自分すら見失ってる。

とにかく「たっぷりホットコーヒー(500円)」「小倉トースト(380円)」「カツサンド(750円)」をオーダー。
あぁ、たのみすぎである。

すぐに、きた。


たっぷりホットコーヒー。

みるからにたっぷり。それに豆菓子がついている。嬉し。(^^)

そして、この前のコメダ珈琲の時。
隣の人がたべていて、おいしそうだった・・・小倉トースト。

やっとご対面!


すごい!たっぷりのマーガリンとたっぷりの小倉あん。


うわっ。
これを塗って、まずは、食べてみよう。

菓子パンの「あんマーガリン コッペパン」ってあるじゃない?
あれって、マーガリン、多すぎるよね。

その点、こちらは、マーガリンもあんこも調節できるのが、嬉しい。
(かなり、どうでもよいものと比較してしまった。動揺が隠せない。)

いただきます。
(^0^)

あぁ、これだったのか。
・・・美味しい。
シンプルな美味しさ。
美味しい。

そしてそして、あまりのすばらしさに、ヤッホー!!(^0^)と心で叫んだ。
「カツサンド」


でかい! すげーでかい。


そして、厚い!
ほら。

すでにおい、たまらんのぉ~。(^0^)

たべるぞー。(^0^)/
あぁ、パンも温かいしカツも熱々で美味しい。
キャベツが結構入っていて、ボリュームありますよ、こりゃ。
ソースが、ドバッとかかっているのかなと思ったら、適量でいい感じ。
ちょっとタバスコの風味もあって、美味しいソースだな。
カツのサクサク感とキャベツのシャッキリ感。それとパンのふんわり感がマッチングー!

ウッディーな内装も落ち着いていいんじゃん。


あ、シロノワールたべるの忘れた!
それに、恒例のメニュー画像もわすれた。
あぁ、なんてこった。

ま、いっか。
明日食べにこよっと。


おみせでーた
コメダ珈琲店 足立竹の塚店
東京都足立区竹ノ塚5-25-2
03-5851-9011
7時〜23時半
年中無休

山盛りたっぷり野菜のミソタンメン。確かに味の横綱です! 曳舟 味の横綱


正月近くなると、寒さもいっそう厳しくなりますよね。
なんというか、キーンとくる寒さというか。
そんな時期って、やっぱりラーメン行っちゃいますよね。

今回は、曳舟のラーメン屋さんに行ってきました。
曳舟から歩いて2〜3分くらい。
水戸街道沿いのラーメン屋さんです。
こちら、「味の横綱」さん。


お店の看板にも「湯麺」の文字が大きく書かれていますね。
コチラのお店は、湯麺が美味しいんだそうです。
それに、普通盛りでもかなりの量とのことなんです。


早速入ってみましょう。

店内はカウンターだけ。
おじさんとおばさんがお二人でやってらっしゃいますね。

メニューを。(^^)


あぁ、安い!
ラーメンが480円!

我が輩は、やっぱここは、タンメンにしようかなぁ〜と思ったんですが・・・。
寒いので一層あたたまる、ミソタンメン(680円)にしました。

細い麺か太い麺かを訊かれたので、我が輩は太い麺でお願いしました。

お客さんは我が輩一人。
初めてのお店で、一人だけっていうのも緊張するんですが、おじさんとおばさんの会話で和みました。
テレビを観ながら、穏やかに会話するお二人。
そのトーンが、なんだかホッとするような、そんな雰囲気です。

しばし待って、きましたよ。

こちらね。


ごま油の良い香りがします。
ん〜。おいしそう。

よこからポン!


あらっ!

こちらも野菜の山になっちゃって・・・(^^)

熱いうちに、いただきまーす!


コチラの野菜はタンメンですので、野菜もざっと味はついているんですよね。

(^0^)

ホッホ、熱いぃ〜。
ごま油の香り、いいですね〜。


スープも味噌味。
それも、甘くない味噌味です。
これが好みぃ〜。(^^)

麺は、太麺。
かなりコシはあります。


若干、ドンブリが小さめな感じもします。
二郎系のまではいかないので、女性の方も召し上がれますね。

味は、美味しいですよね。
特に特徴がある訳でもないのですが、出汁の旨み、野菜の旨みがでていて、美味しい。

それにやっぱりこのたっぷりのお野菜が、なんといっても嬉しいですよ。

体の芯から暖まる味噌味。
ほんのり汗がでてきました。

また、ぜーんぶ、スープ、飲んじゃった。
ごちそうさまでした。

今度は、餃子も食べたいですね。


おみせでーた
味の横綱
東京都墨田区東向島2-22-2
03-3612-3004
定休日 水曜日
11時半〜21時