通り過ぎてしまいそうな立ち飲みバール。フードも旨しワインもよし。 神田 神田ナンバー


偶然ってあるんだよね。
前回の神田カレーグランプリ。
結局、グランプリは「日乃屋カレー」さんが獲得したらしいんです。
でね、今回のレポは、本当偶然だよ、その「日乃屋カレー」神田店さんの隣のお店です。
一ヶ月前に伺って、いつアップしようかと思っていて、たまたま今日になったんですが、まぁ、偶然ね。

友達との秋葉原飲み歩き。
万世橋酒場で、おいしい「万かつサンド」をたべたあと、神田に歩いて移動。
一軒寄って飲んだ後、上野に向かってフラフラ歩いておりました。

ガードの下、丁度「このカレー屋、気になるなぁ」なんて日乃屋カレーさんをチェックしていた所、お隣に目が行きました。


「え? 飲み物2杯と、一品で、1000円だってよ!
 ちょっと、寄ってみようよ。」


あ、ほんとだ。
ちょっとこれは、安いでしょ!

ということで、行き当たりばったりの、3軒目です。

こちら、「神田ナンバー」さん。


ほんと、小さな立ち飲みのバールです。
”2杯”の飲み物は、生ビール、赤、白ワイン、スパークリングからのチョイスです。

まずは、スパークリングワインをもらいましょ。


あぁ、結構目一杯ついでくれました。

では、乾杯ルネッサンス!

あぁ、美味しい。
口当たりの良い、爽やかな、スパークリングです。

そして、おつまみの一品。

二人いたので、違うのを出してくれました。

「プロシュット」と「ポテトサラダ」。

あぁ、この、ちょっと軽め系とコッテリ系。
良いコンピネーションです。

ポテトサラダは、ザックリしたジャガイモが入っていて、ペッパーが効いていて、美味しい。
もちろん、手作りですね。


プロシュットも、ワインに、本当に良いおつまみだよね〜。


コチラのお店は、狭いながら、ワインもいろいろあるし、そのときに寄っては日本酒も有るときがあるんだそうです。
そして、フードは、これが、おどろき!
ほとんどが、ワンコインの500円。


いいね〜。

ちょっと一品頼んじゃおうかな。

と、「ラム挽肉のミートポール」をオーダー。

出来たのが、こちら。

ミートボールは、ラム(若干マトンっぽいかな)なので、独特の風味がありますが、酸味のあるトマトソースとバジルなどのスパイスで、とっても美味しくまとまっています。
肉のコクとトマトの酸味が丁度いいんですよね。

マスターといろいろお話しして行くうちに、自家製のサングリアがあるとのこと。
その時々によって、なかのフルーツが変わるらしい。
今日、あるのは、「幸水のサングリア」とのこと。
ちょっと興味があったので、頼んでみました。


「今回のは、ちょっと評判悪いんですよ。」(^^;)

と、マスター。

飲んでみると、幸水の甘い風味にスパイスのグローブが。
かなりパンチの効いた、辛めのサングリアです。
うん。我が輩は、これはこれで、いいと思う。

そんな会話をするのも、楽しいですよね。

あ、そんで、どういう話の中でだったか、こんなボトルも見せてくれました。
これ、日本酒なのかな?
たぶん、「こんな日本酒もおいてたりするんです」って言う感じだったと思います。


コチラのマスターは、一見無口っぽいんですが、話すととても気さくで、いい感じでした。(^^)

夜、神田や秋葉方面で飲んだりしたら、またちょっと寄ってみよっと。

神田ナンバー
(お店のHP)  
東京都千代田区鍛冶町2-11-15 C-9
03-3257-2170
17時〜24時
定休日 日曜、祝日(土曜不定休)




コメント

No title
神田は犬学生時代 呑み 遊んだ街 但し貧乏犬学生でしたので ガード下ばかり たまにバイト代入るとスナックいったりした思い出ありますが この様な酒場があの当時あったら毎晩通いましたね~(犬嬉)
そうそう神田と言えば 東京寄り改札出て 線路に沿って東京方面歩くと 直ぐガード下に マルルさんも犬驚?となる様な 丸で映画セットの如くな 小さな飲み屋小路があります
久々神田行きたくなりました
No title
>しぼ犬さん
コメントありがとうございます。
神田といえば学生街。ワタクシも学生時代は本といえば神田に買いに行ったものです。本屋、楽器屋、スキー屋、蕎麦屋。そんなのが多い印象です。神田のガードしたはかなり魅力的なお店があって、時々行ったりします。神田は土曜日が空いてるんですよね。
なるほど、東京側のガード下ですね。こんど、チェックしてみます。楽しみです。

管理者のみに表示

トラックバック