まぜ系、くるね! 汁の無い二郎系。ワイルドだろう?  秋葉原 麺処マゼル MAZERU

秋葉原を久しぶりにブラブラしていたら、なんだか怪しい看板を発見。

マゼルー?


まぜそば、ね。(^^)

面白そう。行ってみましょう。

場所は秋葉原の昭和通り改札のそば。
「村役場」とかいう居酒屋さんがあるビル。

カウンターだけの店内らしい。


メニューも、「まぜそば」と「肉増しまぜそば」の2種。
そこにトッピングの増量が無料。


増量が無料?

あれ?

二郎っぽくね?


我が輩は、肉増しまぜそばの塩(900円)でアブラ、チーズを増しで、オーダーしました。

お隣の方は、「ゼンマシ」という呪文を繰り出しておりますが、我が輩はひとまず様子見。

しばらくして、きたのが、こちら。


ちょっちゅ見た目がバイヤーだけど、これはアブラでし。
そして、玉子がノッテマシ。
チーズは下の方にはいっているので、よく混ぜてくださいとのこと。

横からポン。


普通のドンブリなので、量的にもまぁまぁありますね。

ではでは、いただきまーす。

まずは、肉。
とても柔らかくて、味がしみていて、おいしい。
まさに、ニクっ!って感じ。

麺はかなりの太麺。
そして、ごわごわ系。
かなりのコシがあります。
これだな、ワシワシ食べルッツーのは。(^^)

味は、塩味にアブラとチーズなので、カルボナーラに近い雰囲気ですが、いいね〜、旨い。

男子は、特にオデブはこの味は桃源郷ですぞ。
シャングリラがみえますぞ。

繊細な味ではないですが、インパクトがあって、旨い!

汁無し二郎って感じ。

ワイルドだろう!



おみせでーた
麺処 マゼル MAZERU
東京都千代田区神田佐久間町1-14
定休 日曜 祝日
11時半〜15時  17時半〜22時

コメント


管理者のみに表示

トラックバック