軽井沢のホテルでランチバイキングぅ〜! 軽井沢 ホテル プティ・リヴィエール軽井沢


前回の記事には書いていない軽井沢でのランチです。
今回我が輩達一行が昼食に伺ったのは、軽井沢のホテル 「プティ・リヴィエール軽井沢」さん。
こちらのメインレストラン 「Chou Chou」さんです。

場所は軽井沢の碓井バイパス沿い。
東京方面から走って行くと、軽井沢駅やアウトレットに行く場合に曲がる「南軽井沢」の交差点を、曲がらずにそのまま直進。
そこから2キロちょっと行った左側(下り車線側)です。
ホテル自体小さいホテルなので、見過ごさないように注意です。



ホテルに入って、右手にフロントがあるんですが、その奥がレストランになります。


今日はコチラの1260円のランチバイキングをいただいちゃいましょう。
(今回は貸し切りになっております。)

いやぁ〜、皆さん、やはりお腹減っちゃったんですね。
ビュッフェ台には早速、列ができてますね。

これは、取りに行くのは、しばらく待った方がよさそう。

・・・
・・・
なかなか列が減らないな。
ま、ちょっと、これは、横から失敬して、だれも手を付けていないカレーをいただきましょう。

まずは、カレーで喉を潤すっつーの。
(^^)
いただきまーす。


あら。
美味しい。


あのね、ランチバイキングのカレーって「ボン」っぽい業務用のモノが出て来るパターンがほとんどなんですが、こちらは、違うよ。
ほどよくスパイシーでまろやかで。
いい感じですよ。
もちろんホテルだから、ちゃんと作るので美味しいんですよね。

おぉ、列が無くなった。

ホンジャマ、ゆっくり取りに行きましょか。

料理の種類としては、まぁまぁあるほうです。
サラダ系も新鮮な感じで美味しそうでしたが、サラダは、ま、いっか。

まずは、こちら。


サンドイッチに、ペペロンチーノ系のパスタ。
トマトソース系のペンネ。
野菜とベーコンのソテー。
ピラフ。
中央のは、イタリアンな具材をチーズで巻いたもの。春巻きっぽい感じです。

驚いたのは、どれも、美味しいんですよ。
パスタやピラフなど、具をケチっちゃいそうなものも、しっかり具が入っているし、味付けもいい。

次にとってきたのは、ピザ、鶏のロースト、フライドチキン、豆のサラダ。


ピザは他の方達にもかなり人気で、すぐに無くなっちゃう感じでした。
生地がパリッとしていて、美味しい。

フライドポテトも我が輩の好きな、フリッター風。
これさ、大好きなのよ。
もー、これに埋もれたい!(^^)

フラポ 万歳!!
(^^)//

他にも、撮り忘れましたが、ポタージュスープもあり、ドリンクも珈琲、紅茶、ジュース系と不足無くそろっております。

そして、スイーツ。


カットケーキと、水ようかん。それとフルーツ。
これは一部。
スイーツのラインナップはもっとありました。

スイーツは、若干甘さ控えめで上品な味。
甘さ控えめね。
まぁ、好きか嫌いかといわれると、甘さ控えめは苦手。
我が輩的には、しっかり甘いのをちょっとだけ食べたい。
珈琲と一緒にね。

でも、これで1260円はちょっと、どうしてこうして、いいんじゃない。
全然、オッケー!
お値打ちだと思います。
むしろ、お勧めしちゃう。
(東京だって、旨くもないランチビュッフェに1400円も払わされる事もあるわけだし。)

まぁね、もちろん、そのためだけに来る訳じゃないですしね。
まぁね、折角、長野に来たんだから、蕎麦っつーのも、もちろんです。
軽井沢の名店や、アウトレットやその周りの飲食店も、もちろんです。
なかなか、ホテルのビュッフェは選びにくいかもしれませんが、覚えておいてもいいかもですね。
値段と質のバランスでは、かなり満足できると思いますよ。

通りを挟んだ向かいにジャムの「沢屋」さんがあります。
軽井沢といったら、ジャム。
定番から、珍しいジャムまでいろいろありました。
こちらもオススメです。

美味しかった。
ごちそうさまでした。


おみせでーた
ホテル プティ・リヴィエール軽井沢
レストラン Chou Chou (シュシュ)
長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉字塩沢709-2
または、長野県北佐久郡軽井沢町塩沢709
0267-44-3339
火曜定休
ランチ 11時半〜14時半 ランチバイキングは13時20分までに入店。70分制。

団体貸し切り等がある場合があるので、電話で確認(予約)をお勧めします。

コメント

No title
マルルさんにしたら、ちょっと少な目じゃない?
もしかして食前食?の釜めしが影響してるのかな?

ところで、昔は信越線で帰省するとき、横川駅で釜めしを買うのが
定番でした。
新幹線が開通して以来、その楽しみがなくなりましたが・・・
依然として、懐かしい味ですね。(^_^.)
No title
軽井沢なんてオシャレなところは似合いませんって(笑)
さては別荘買う気ですね!  買っちゃえ買っちゃえ!
買って遊びに招待して~♪
No title
>ジェイジェイさん
コメントありがとうございます。
そうですね〜。一寸少なめですね。
というのも、やっぱり釜めしがちょっと影響してます。
ワタクシも昔、長野に旅行したとき、横川駅で峠越えの車両を連結待ちの時間に釜めしを買った事を覚えてます。
でもそれも一度か二度。
なので、すごく懐かしい味でした。
今も変わらずに美味しいのは流石です。
No title
>森のたぬきさん
コメントありがとうございます。
えーーっ!あれーーーっ!
ワタクシはどうみても軽井沢がイメージワードだと思っていたんですけど・・。なんて、ま、自分で言うのも、あほらしい。
全く似つかわしくないです。
別荘ですか。
欲しいですね〜。
今度のジャンボ宝くじ、当たったら、買っちゃおうかな〜。
とか、言って〜。(^^)

管理者のみに表示

トラックバック