ほっとする美味しさ。大勝軒が近くにある喜び。 北千住 大勝軒まる高屋

今年の春、北千住にラーメン屋さんの新店が2店も出来て、いままでどちらかというと弱かった「ラーメン」も充実した感があります。
でもね、やっぱりリピートするにはそれなりの基準っていうのが、ひとそれぞれあるような気がします。
言ってしまえば、「好きずき」になってしまうんですけどね。

結局、我が輩がよくリピートするのは、やっぱりココなんですよね。

「大勝軒 まる高屋」さん。


わりとちょくちょく来るんです。
というのも、特にレポ目的じゃなくて、普通にご飯食べに入るって言う感じ。

我が輩の場合、ちょっと量が多めっていうのがマストです。

今回もなんとなく来ちゃいました。
デジカメは持っていなかったので、iPhoneでパチリ。


この場所は国道沿いなんですが、車を運転している人には見えにくい所にあるんですよね。
駐車禁止も相まって、車でのお客さんは少なめ。
ラーメン店のなかでは駅から一番遠くにあるんですが、いつもそこそこお客さんが入ってます。

食べるのは、やっぱりこれだね。
「特製もりそば (750円)」


「つけ麺」じゃなくて「もりそば」っていうのが、大勝軒の特徴。
もちろん蕎麦じゃなくて中華麺なんですけどね。

普通盛りでも300gという量は、「量多めがマスト」の我が輩には、うれぴ。


早速いただいちゃおうかなぁ〜。


つけ汁は、鶏ガラベースのしょうゆ系。
いま、流行のダブルスープよりもシンプルな感じ。

でも、これが、おいしいんだよね。
ちょっと甘みがある。
「甘み」って、まろやかさとコクを出すんですよね。

具は半分の卵と、なると、メンマ、チャーシュー(割と多め)、海苔。


麺がね、太めで、ツルツルしている麺なんです。
これが、のどごしが良いんですよね。

やっぱり、美味しいね。

凄く美味しいってわけじゃないんだけど、量と味と値段のバランスが良いような気がします。
理屈じゃないんだよね。

やっぱりラーメンは、「好きずき」だっ!


おみせでーた
東池袋大勝軒 まる髙屋
東京都足立区千住3-12
03-3870-9555
水曜定休

コメント

No title
そう、大勝軒のつけ汁って今流行の濃厚系でなく、不思議な酸味というか甘みがあるんですよね。時々、欲することありますね。ここも大勝軒を名乗っていると言うことは山岸さんのところで修行されたのでしょうかね?
No title
実は食わず嫌いで食べたことないんです。汁物好きなので麺を食べるよりスープや、具がわたしの中では比重が高いのもあるんですよね。というよりわたしが沖縄移住する前は大勝軒ぐらいで今ほどつけ麺屋もなかった様な。
でも梅雨も明け、暑くてこないだ冷やし中華食べたら美味しかったんですよ。これならつけ麺も食べられるかな?しかし沖縄はラーメン屋さんが少ないからな。
No title
きのう食べました!「 常勝軒 」ですが、、、
「 麺は中もりまでサービスできますが 」って言われて
断る理由がみつかりません!でもいつも後悔するんです
お腹苦しくて、、、
確かに、すごく美味しい!ってわけじゃないけど「 つけ麺 」
好きです麺をカミカミすると「 う~ん幸せ~ 」
No title
>y_flugelsさん
コメントありがとうございます。
大勝軒のつけ汁って、独特ですよね。
コチラのお店は酸味は若干弱めになっています。
店内には山岸氏の写真も飾っていますので、修行なさったんじゃないかなぁと思います。
「あぁ、これが、つけ麺ってことなんだぁ!」って開眼した大勝軒の「もりそば」は、安心できるお味です。
No title
>なっちゃんさん
コメントありがとうございます。
多分、つけ麺の元は大勝軒さんなんだと思います。ワタクシも大勝軒さんのを食べる前は、つけ麺よりラーメンって感じでした。
これからは冷やし中華もいいですよね。
ワタクシは、「ヒヤチュウ」とか「チュルチュル」とか呼んでおります。
No title
>MONICAさん
コメントありがとうございます。
「凄く美味しいっていうわけじゃない」
これって、ある意味、「そこそこ美味しくて、でもそこそこ気軽に」っていう感じでしょうかね。
なるほど!と思いました。
こちらの特徴ある麺は、ツルツルで本当にいい感じです。

管理者のみに表示

トラックバック