柳沢三姉妹かトリプルファイターか?「浅草の三位一体」とはこのこと! 浅草 そば処やまと

かなりコアな昭和ネタではじまりました〜。
みなさん、ついてきてね〜。

我が輩、ゆうに100キロは超えているんですが、歩くの大好き。
あてもなく歩くの大好きなんです。
そのせいで、秋葉原を徘徊して無駄遣いをしてしまうんですが、そんなおデブの歩き好き。
食べ歩きブログをするのには、必須です。

歩きまわって自分の足でお店を見つけるって、宝探しゲームをしているような、そんな感覚なんですよね。

今回は、久しぶりに浅草にきました。
夕ご飯時なんですが、合羽橋あたりをブラブラ。

何の気無しに、お蕎麦屋さんの前で止まりました。


「そば処 やまと」さん。

特になんのことはない、普通のお蕎麦屋さんです。

店頭のお品書きも、特に普通・・・・って   あっ!

ちょっと待って!

これ・・・。

なに?


この、「ガッパ丼」!

カッパじゃないんだよね。
ガッパ!

昭和の怪獣かっつーの!

「カツ丼、エビ天、親子の三つの味が一つに!」だって。

すごくない?すごいよね。
こわい〜。
凄すぎて、こわい。
でも、気になるぅ〜。

だから、入ります!!

店内は普通過ぎるくらいのお蕎麦屋さん。
広めのお店をこの時間、ご主人お一人でやっています。

さて、お品書きをみて・・・。


あれ?
ガッパ丼がない・・・・。

店内にはってあるのをみても、みあたらないです。


ちょっと不安になって・・・。

「あのぉ〜、ガッパ丼ください。」

「はい! セットのお蕎麦は、温かいのにしますか?冷たいのにしますか?」

え?セットのお蕎麦?
お蕎麦がついてんだ。

「・・・、えっと、じゃぁ、冷たいので」

いやいや、どんなのが来るんでしょうか。

しばしまって、きましたよー。

「はい! ガッパ丼ね。(^^)」

あ、これだ!!


すごい!


ドンブリが、普通のドンブリだよぉ〜。

アップでポン!


きゃぁ〜、3種類が乗ってるぅ!

まず、カツ丼〜。


そして、エビ天〜。


最後は、親子丼〜。


んも〜、完璧!ぱーぺき!

(^^)¥

はやる気持ちをおさえつつ、いただきまーす!

できたてだから、あつあつ。(^0^)

ふーっ。美味しい。

カツ丼は、ちょっと厚めのカツ。
若干、濃い味だけど、関東のお蕎麦屋さんっぽくて、好き。

エビ天は、大きめの車エビ。
プリップリで、やんの。
揚げたてだから、熱いよぉ〜。
香ばしい風味は、食欲増します。

そして、親子丼。
玉子のまろやかさと鶏肉の優しさがホッとする。
美味しい。



そして、お蕎麦。
しっかりと水でしめてあって喉ごし良くて、美味しくいただけました。

それにしても、なんとデブ向けのコラボだこと。
この「三位一体」攻撃は、柳沢三姉妹か、トリプルファイターか、はたまた少女隊か。
(あ、少女隊は「一心同体、少女隊」だった・・・。)

これで950円は、お財布にやさしいし、おデブにも優しい。

お腹いっぱい!

ごちそうさまでした!

偶然みつけた、普通のお蕎麦屋さんの「びっくりメニュー」。
これだから、食べ歩きは止められないですね。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
そば処 やまと
東京都台東区西浅草2-23-7
03-3841-8650
月曜日定休
11時半〜20時
[#PARTS|USER|36777#]

そば処 やまと ( 浅草(つくばEXP) / そば )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ




↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

コメント

No title
こんばんはー”!

嗚呼、先越されたぁ~~(笑)!。

古利根先輩の足跡を追っていて見つけたお店。
なぜかお店の前を通る頃にはオナカの充填率95%・・・。
いつかはガス欠ギリで来ないと!と思っていました。

素晴らしいコラボ丼ですよねぇ~。
出来ればピザでも載っていれば最高なんですけど・・・(汗)。
No title
うわわわわ~っ!!!

久振りに興奮しております!!!

これは、


もう、

味なんかどうでも良いから食べてみたいっ!!

こういう遊び心が好きっ♪

ふるふるさんに負けないようにせねば~っ!
No title
凄いですね~!。
何が凄いって、道を歩いていてこの小さな札の文字まで読んでいるというところ、これ普通は気がつかないで通り過ぎるでしょう。
この辺りにマルル様の天性の勘というか鼻が利くというのが発揮されているのでしょうね、凄すぎ!。
確かにそれで入ったお店でこの「ガッパ丼」にありつけたらそりゃ嬉しいですね。私なら小躍りしちゃいますよ。
No title
何でしたっけ~?ん~、マルルさんのレポにユーチューブと
ウィキはかかせません~。思いっきり40代↑ですね~(笑)
子ガッパ丼だったらいけちゃうんですが(^_^;)
No title
この取り敢えず一緒にしちゃいましたなノリが良いですねw
ただ、見るだけで十分かと思ってしまいますw

一心同体でふと仮面の男という映画を思い出してしまいました。
仮面の男には三銃士が出てくるのですが、三銃士のあの有名な台詞が一心同体になってたのにはズッコケました。
三位一体本来はキリスト教系の父と子と聖霊の事ですよね。
No title
>ふるふるさん
コメントありがとうございます。
全く調べ無しで、ふらっと立ち寄ったお店なんですよ。
家に帰ってきて、レポ載せようかなぁ〜と見たら、ふるふるさんがレビューを書いてらっしゃる。
そして、古利根氏もかいてらっしゃって、それも同じ「ガッパ丼」。流石、グルメブロガーのかたたちのアンテナは凄いものです。
ガッツリ系の丼ものなので、わたくしも大満足でした。
いやいや、それにしても、ネタになる一品です。
No title
>森のたぬきさん
コメントありがとうございます。
ね!
すごいでしょ。
グルメブロガーなら、電流が走るくらいの一品ですよね。
ワタクシもこの「ガッパ丼」に会えた衝撃で、文章のギャグもほぼ「なげっぱ」状態で雑になってしまいました。

これは、かなりの衝撃です。

赤い衝撃。
No title
>根性左巻きさん
コメントありがとうございます。
足で探すときには、店頭のメニューまで見るようにしています。
コチラのお店も、何の変哲もない蕎麦屋さんなので、普通は通り過ぎてしまいますよ。
まぁ、偶然。
でも、みたときは、かなりピンときてました。
はっきり言って、「ガッパ丼」が出てきたときは、ガッツポーズでした。
だって、凄すぎるんだもん!(^^)

No title
>むねこさん
コメントありがとうございます。
いやいや、具だけでもかなり量があるので、女性ひとりではきついですよぉ〜。
わたくし、40代のオヤジさんたちが、ほくそ笑むような「レトロネタ」を目指しております。
柳沢三姉妹って、「アタックNo.1」からです。
No title
>lematさん
コメントありがとうございます。
そうなんですよね。
そのノリ、遊び心がすばらしいです。
色目は「茶っぽくて」あまりきれいではないですが、ドンマイ!
よかったら、是非。
No title
すごいボリューム。ウチの会社のある浜松町界隈にもめちゃめちゃボリュームのあるおそばやさんがあって、丼セットにすると普通の丼に盛りそばがついて800円とか言う値段なのですが、胃もたれがすごい、そのお店を思い出しました。でも「天丼もいいけど、親子も食べたいし、ガッツリカツ丼も食べたい」と悩むときにはピッタリですね。
No title
>y_flugelsさん
コメントありがとうございます。
本当に食いしん坊を救済する究極の「丼」ですね。
わたくし、いつも「カツ丼」にするか「天丼」にするかなやむんだもん。
これなら間違いないです。
そんでそんで、浜松町のそのお店。こっそり教えて〜。

管理者のみに表示

トラックバック