懐かし〜い!面白ーい!今日もやってます。赤門寺のお縁日

訂正 今日17日は、やってません。
勘違いでした。
ゴメンなさい。


ーーーーーーーーー

今年は1月16日17日にお縁日があるみたいですね。
偶然通りかかったら、やっておりました。

北千住勝専寺(赤門寺)のお縁日。

小さい頃は、これが楽しみでね。(^^)

境内入り口のアイス屋。
境内は行ったところにあった、文化フライ。
40歳は過ぎていた、「おおかみ少女」(^^;)
十得ナイフ。
台座が入らない「なげ輪」。
藤田のお好み焼き。
雑誌のおまけばかり売っているお店。

あの頃が思い出されます。

そんな懐かしさを思いながら廻っていると・・・。

え!
なに!!
あ、ある!!

これ!!!

藤田のお好み焼き。(^0^)//

わーっ!なつかしー!!

値段こそ変わってますが、そのもの自体は変わってない!!

買っちゃいました。
イカ天!

切りイカがちょこっと乗ってるのね。

ついでにいろいろみちゃいましょう。

境内を入ってみて見ると。

え!
なに、これ。

あはは。(^^)

はじめてみる!!

「あげもんじゃ」

おもしろそう!
買いましょう。

へー、この屋台だけなんだ。
アド街に出たのかな〜。


春巻きの皮にもんじゃをおいて、包んで揚げてますね。

そして、できたのが、こんな感じ。

さっそく、いただきましょ。
(^0^)

皮が熱い。あげたてだからね。

あはは。
ほんとだ。中にもんじゃ。(^0^)
チーズもはいっていて。

ふふふ。おいしー。

今日、17日もやっています。
興味のあるかた、是非。

赤門寺の縁日は、北千住西口、アーケードを進み、TSUTAYAを左に曲がります。
少し進むと、右に屋台が列んでいる道があります。
その突き当たりが勝専寺です。


[#PARTS|USER|19792#]

順位は? ー>人気ブログランキングへ
↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

コメント

No title
あら、15日の金曜日
北千住で雰囲気のよい喫茶店はないかしらと
うろうろしてる途中、ふと勝専寺の方を見ると
屋台がずらずら並んでるのを発見。
なんじゃらほいってことで見に行くと
閻魔様のお堂が開扉されており
閻魔様のお顔を拝むこと出来ました。
大きな口をあけて
「悪いことしたらあかんでぇ~」 
とおしゃってるお顔が見れました。
正式な縁日は16・17で、15日は
プレ縁日だったのかな^^
でもお寺の境内の中まで屋台が出ててにぎやかでしたね。
No title
こんにちは。
これって「藤田さんの屋台」って説もあるみたいですが
私が子供の頃(1960年代)は浅草橋の須賀神社
蔵前のさかき神社、鳥越神社の夏祭りでは、この
スタイルのお好み焼きしかありませんでした。
全部、藤田さんの屋台だったんでしょうか?
貧乏だった私は、具なしを頼んだところ、おじさんが
哀れんで生姜をのせてくれました。
後年、今の卵やキャベツが入って値段も高いのが急速に
席巻してしまったときには「これはお好み焼きじゃなくて
主食だ!」っておもったものです。
No title
残念~(T_T)謎の藤田のお好み焼き、文化フライなど
屋台めぐりしたかったですぅ~。次のお縁日狙います!
オオカミ少女が一番謎です。近所のおばちゃんも知らなかったです。
あげもんじゃ、おいしそうですね!(^-^)
No title
縁日大好きです。
2つとも美味しそうですね。
うちのほうにも来てくださらないかしら。
大喜びで迎撃させていただきます(笑)
No title
>はとむさん
コメントありがとうございます。
そうですよね。勘違いしてました。
15、16日ですよね。
はとむさんからのコメントを見て、確認して訂正しました。(^^;)
お閻魔様は赤くて怖い感じですよね。
日にち、嘘ついちゃったから、舌抜かれちゃいます。
ごめんなさーい。
それにしても何年ぶりに屋台をみましたが、大人も子供もたのしそうでした。(^^)

No title
>o.kさん
コメントありがとうございます。
ワタクシも子供の頃は「お好み焼き」は藤田のスタイルが本物だと思っていました。
今回、ワタクシがお好み焼きを買っていると、同年代くらいの男性が懐かしそうに通り過ぎていきました。
名称がはいった屋台は「藤田のお好み焼き」くらいですよね。
本当に懐かしかったです。
No title
>むねこさん
コメントありがとうございます。
もう文化フライの屋台はなかったですね。
ちょっと前になりますが、テレビで文化フライをやっていました。アド街だったかな?「練ったうどん粉を小判型に抜いて、油で揚げてソースをつけて食べる。」
もう一度食べたいですぅ。
オオカミ少女は、ワタクシも見たのが1回でしたかね。
でも強烈に覚えています。(^^)
あげもんじゃ。なんか下町っぽくて昔っぽくて、よかったです。
No title
>pontanomimiさん
コメントありがとうございます。
「縁日なんてさ。」なんて思っていましたが、大人になってもワクワクするものですね。
やっぱり好きなんだなぁ〜と再確認されられました。
No title
あぁ~だめですぅ~
えんまさま~
まるるさんの舌抜かないでくださ~い
たくさん食べ歩いてもらって
楽しいレポしてもらわなきゃだめなんですぅ~
 よくお願いしとかなきゃです^^

ところで縁日でよく見かける
「大阪焼き」って何なんでしょ?
地元大阪での縁日で 
見たこと無かったのですが
こっちに来てからよく見ます。
先日の勝専寺縁日にも出てました。
一度買ってみようと思いつつつい別のを買ったりで・・
大阪にない大阪焼き・・不思議だ・・
No title
あげもんじゃ、なんてあるんですね~はじめてみました。
普通のもんじゃと味とか違いますか??
No title
>はとむさん
コメントありがとうございます。
そうそう!!
大阪焼きね。(^^)
太鼓焼き(今川焼)よりも一回り大きい型にお好み焼きの具材を入れた、まぁ、結局はお好み焼きなんですよね。
一番始めに見たのは、20年くらい前にアメ横の中程で見たことがあります。当時はそこくらいだったんですが、最近は屋台系でよく見かけます。
一度、その屋台の人に「大阪にあるの?」って訊いたら、「無いよ」って言われました。
ないのかよ!!
当初は今川焼の型を流用していたので、大きさがちょっと小さかったです。
(いまは、アメ横焼という名前になっていました。)
No title
>y_flugelsさん
コメントありがとうございます。
中にもんじゃが入っているんですが、その味は普通のもんじゃの味でした。
でももんじゃって、焼きながらのアツアツが美味しかったりするので、ね〜。(^^)
No title
勝専寺さんの縁日はこの時期でしたか~。
実は私、仕事で3度ほど勝専寺には行った事が
あるんです。
いいですね~この屋台群!
本当に小学生の頃は地元の祭りが楽しみで…
もちろん屋台が目当てですけど(笑)
しかし、揚げもんじゃは初耳でした。
アツアツはさぞかし美味しかったでしょうね。
自分で作るのは…大変そうで…す…ね。

No title
>aoさん
コメントありがとうございます。
縁日は、1月と7月の年2回あります。
どちらも15、16日だったと思います。
ワタクシもこの「あげもんじゃ」は初めて見ました。
下町っぽい感じに感動しました。
いまのところ、こちらでやられていた屋台だけらしいので、もし見かけたら是非食べてみてください。
No title
縁日は最近見ないので久しぶりに見ました。

今の季節はちょっと寒そうですが
子供の頃のもちつき大会のような
外で集まるのも楽しいですよね♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
>べきさん
コメントありがとうございました。
この時期は寒いですが、やはり子供達は元気一杯でした。
縁日って少なくなりましたが、いいもんですよね。
夏にもあるのですが、こちらは夏祭りみたいな感じで、これまた趣があっていいですよ。
No title
>秘密のあっこちゃんさん。
コメントありがとうございました。
画像にもありますが、アド街の写真を飾っていました。
その写真のなかに、「あげもんじゃ」と書いてある色紙の写真があり、その写真と屋台に実際に飾ってあった「あげもんじゃ」の色紙と、すごーくよく見比べてみました。
比べてみた限りでは、写真の色紙(放送での色紙)と実際の色紙はおなじものに見えました。
同じ方のようですね。

管理者のみに表示

トラックバック