千住二郎の近く。裏道小道のあやしい寿司屋でござーい。 千住大橋 柳寿司

レポ読む前にポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ

千住大橋のラーメン二郎の近くなんです。
ちょっと、ちょっとちょっと。
あやしいお寿司屋さんが有るんです。

場所は京成電鉄千住大橋駅下車 30秒。
ラーメン二郎の数軒先の左側。
こんなのが見えます。

おぉ、お寿司屋さんだぁ。
柳寿司さんです。

って左を見ても、あれ?どこ?
いろいろ、案内のモノはあるんですけど・・・肝心のお店が・・・。

この小道を入っていって・・と。

お品書きのボード発見!

で、左を見てみると・・

あった!

早速入ってみましょう。

店内はちょっと暗めで、こぢんまりしている感じです。

お客さんは、我が輩一人(^^)

ゆっくりランチをいただけます。

さてさて。

我が輩は、ランチの「ちらし」を大盛りでオーダーしました。

お店のご主人のお話だと、本マグロを仕入れていて、遠方からのお客さんもいらっしゃるとのこと。
なるほど、なるほど。

我が輩、あまり本マグロの詳細をしらないので、ただ聞き入るばかり。

なんだかんだ、ご主人のお話を聞いていると、きましたよ。

これね。

アップでポン!


もひとつアップでぽんぽん!

いただきまーす。

シャリは固め。酢の加減もいい感じ。

ネタは、タマゴ、カバボコ、たこ、こはだ、いか、はまち、マグロ(メバチ?)、エビ、キュウリ。

こはだも酢の〆加減がグー。

いかも、歯ごたえグー。

マグロは、赤身ながら、口の中で溶ける感じ。
赤身だからアッサリと美味しい。

特にすごく美味しいというわけでもなく、変わっている訳でもなく・・。
普通に美味しい、真面目に美味しい、ちらしでした。
あ、そうそう、お味噌汁もついてました。
(^^)

ほら、我が輩、お寿司屋さんって、回っちゃうじゃん!
回っちゃうが好きじゃん。
チョウシ丸って、うんまーい!って思っちゃう方じゃん。
ちゃんとしたお寿司屋さんの評価が・・・できないのぉ〜。

まぁ、いただいたのがランチなので、この店の真骨頂は見れないのかな。

ご主人に伺ったところ、こちらの極上寿司2650円は、銀座で食べるよりも千円くらい安いと言われる、ということ。
こちらは本マグロ(黒マグロ)を使っているとのことでした。

と、いわれてもぉ〜。銀座では寿司食べないしぃ〜。
ネットでググっても、ブログ記事なし。
ん〜。(^^)
確かに美味しかったですが、うたい文句にあるように「ワンランク上」かどうかは、我が輩の舌がB級なので、わかりませんでしたぁ。

だれかぁ〜、ヘルプぅ〜!

何位? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
柳寿司 (ぐるめぱどでのHP)
東京都足立区千住橋戸町10
定休日 木曜日(予約では営業)
11時〜25時
[#PARTS|USER|17724#]
↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!めざせ上位!

コメント

No title
くらげもたまには、
廻ってない寿司が食べたいです。(笑)

いいな~。
普通に、真面目に、美味しい寿司♪
No title
食べてないけど見た目でゆってワンランク上でもいいかと...
美味しそう!とかゆーあたしも廻るの好きぃ
廻るのでも美味しいトコたくさんありますし
だけど、たまにこーゆーお店もいいですよね?
そして、さうがの突撃レンジャー(笑)怪しいと思いながら
入っちゃいますね?すばらしい!
No title
げ!み、見つかった(^0^;

まさかここまでマルル殿の手が伸びてくるとは・・・
この探知能力はさすがですね(^^
どっかですれ違ってるんだろうなあ~。

極上、行ってください。なにげに旨し!です。

でも、わたしも銀座を知らない・・・(^^;
No title
名前だけは知ってました~。2650円ですか(^_^;)
千住駅前の玉寿司さんの夜は行きましたが、ランチはまだですので、
柳寿司さんと比べてみるのもおもしろいかも(^-^)
柳寿司さんに行ったらマグロですね。玉寿司さんは、ネタが全て天然で、
あなごが最高!でした。
確か、千住に、武寿司さんと竹寿司さんがあるんですよね。
どちらもまだなんです。行ってみたーい(^-^)
No title
個人的にはそういう吹く人は好きでは有りませんw
本当に美味しいものは能書きたれなくても美味しいものです。

見た感じ山葵が本山葵でないような気がするのですがどうでした?

千住の寿司屋で寿司久という寿司屋が美味しいと聞いた事が有るのですがどうなんでしょう?
No title
>くらげさん
コメントありがとうございます。
廻っていないお寿司。いいなぁ〜。
お財布の中身を気にせず、食べたいですぅ。
No title
>MONICAさん
コメントありがとうございます。
ね!ね!廻ると心も廻り踊りますよね。ワタクシも大好きですぅ。
でもたまには廻らないお寿司屋さんもいいなぁと、横目でみながら通り過ぎることが多いのですが、ランチだったら入れますよね。なので、とつげーき!
No title
>zacho_7hengeさん
コメントありがとうございます。
えへへ(^^) 見つけちゃったんですぅ。
でも・・・ってことは、座長さんは「極上」召し上がったことがあるんですね!うぅ〜。
やっぱり旨いんですね〜。よーし!行こう!(今度)
No title
>むねこさん
コメントありがとうございます。
ご存じでしたか!さすが!!玉寿司さんは、美味しいって評判は聞きますが、なかなか入る機会がありません。(^^;)
うぅ〜。廻らないお寿司には、疎いんですぅ〜。
No title
>lematさん
コメントありがとうございます。
わかります!わかります!
わさびは本山葵じゃなかったかな。
寿司久さんですか?う〜ん。廻りますか?(って廻らないよ!)
廻らないお寿司屋さんだと、値段に目が回っちゃいます。
美味しいのでしたら、いってみたいですね。
No title
廻っていないお寿司、全ての料理の中で一番敷居が高い物ではないかと。
おきまりなら値段が決まっているのである程度の判断(入ってよいお店かどうか)はつきますが、カウンターでお任せとかお好みとかというシチュエーションになった日には・・・、ドキドキして味が判んないような気がします。
このお店も安いですね~、ランチでお寿司食べるにはちょうど良い金額かと。
昔、野方と都立家政の間にひなびたお寿司屋さんがありました。
知る人ぞ知るという感じで、横浜から車飛ばして食べに来る人もいるようなお店だったらしいですが激安で、特上で800円、一半でも1.200円位だったと思います。あまりに安いので、常連になっている友人に聞いたら「夏は判んないけど、冬なら大丈夫だよ!」との返事でした。
私も一度だけ行ったことがありますが、たしかネタケースが無く、ネタが室温。別の意味でドキドキしました。(笑
No title
>根性左巻きさん
コメントありがとうございます。
そうですよね。敷居が高くて背面跳びじゃないと超えられなさそうです。
カウンターでのオマカセはかなりきついものがあります。良い歳なんだからそれくらい大丈夫なはずなんですが、全く大丈夫じゃありません。
ちゃんとしたお寿司屋さんでしたら、ランチでも900円〜1000円はするでしょうから、値段的にはこちらのお店は妥当なのかもしれませんね。
No title
どうなんでしょ??
私的にはマグロ、トロ命なのでもう少し赤い色があると嬉しいかも~
No title
>y_flugelsさん
コメントありがとうございます。
わかりますぅ〜。
最近は海鮮丼のように、彩りよく盛られているものもありますよね。それをみると、ちょっと地味かなとも思うんですが、江戸前のちらしって、こんな感じだよなぁ〜と思い出している昨今です。中おち丼もちょっと興味深いです。
No title
行っちゃいました~!日曜のランチなので、味噌汁無しでした(^_^;)
すごい丁寧なお仕事にびっくりでした~!イカやタコも形をきれいに
ミリ単位で美しく包丁を入れてらっしゃいました。キュウリもかまぼこも。
ホタテも入っていておいしかった~!あとね・・・内緒(^-^)
マグロは銚子のメバチでした。いろいろ教わりましたよ~。良いお話を
聞かせていただきました。マルルさんは千住グルメブログの有名人
なんですよとお話ししましたら、ニコニコ笑って「ふ~ん、そうか~。」と
笑って聞いていらっしゃいました(^-^)
夜、行きたいですけど、行きたいですけど・・・お金貯めてから(^_^;)
のどくろの焼き物、食べてみた~いですぅ~!
No title
>むねこさん
コメントありがとうございます。
いかれましたね〜。
どうでしたかぁ?確かに、きっちりした感じで丁寧な印象ありますよね。
写真、見せてもらいました?
いろいろお話してくれたでしょうね。(^^)
でも、一度、夜に行ってみたですね。
No title
マルルさんも、写真をご覧になったんですね~!
はい、私も見せていただきました。漁師さんやお寿司屋さんのお話しを
聞いて、ネタひとつひとつありがたくいただきました(^-^)
玉寿司さんによく似たお寿司屋さんですね。
あっそうだ、足立区内商品券が当たりましたので、今度、玉寿司さんへ
行ってきま~す。クエ、また食べれるかなぁ・・・。
No title
>むねこさん
コメントありがとうございます。
ええ、わたくしも写真拝見いたしました。
りっぱなマグロを拝見しましたよ。(^^)
いいなぁ〜、商品券が当たったんですね〜。
いいなぁ〜。わたくしは年末ジャンボ、ねらってます。
(^0^)/
No title
遅まきながら昨日、柳寿司のチラシ大盛頂きました。相変わらず旨い、そして大将の話しは長い。
まあ四十年の歴史を感じさせる逸品ですなぁ。廻る寿司を喰らわせ子供を喜ばせるるより、大将の魚の蘊蓄聞きながら寿司を頂くのも楽しいですよ。

廻る機械はお話してくれませんからね。
御馳走様でした。
No title
>大将のファンさん
コメントありがとうございます。
なるほど!
ご主人のお話も、ネタとして戴く(^^)。
コミュニケーションをしながら、美味しいお寿司を戴く。
それも凄く良いことですよね。
知らないことが分かったり(^^)。楽しいです。
確かにお寿司屋さんってカウンター越しに、そういうコミュニケーションがありましたよね。
廻る寿司は・・・そんな世の中になっちゃったんですよね。
昭和がいいなぁ〜。(^^)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

トラックバック