「魅惑の京都の味、再び!」京都展にレッツラゴーッ! 

我が輩のリンクブロガーさんのakitochipさんの記事を読んでいたら、伊勢丹松戸で京都展をやっているとのこと。

ちょっと、京都展だってぇ〜っ!
ちょっとおもしろそうじゃな?
いってみるべ。

JR常磐線の松戸駅。
そこからあるいて5分ほどのところの伊勢丹松戸店。

こちらの10階催事場にて「伝統とモダンの競演 京都展」をやっていました。

かなりの人手です。
混んでる混んでる。

食いしん坊の我が輩のねらい・・「ここでなにか美味しいモノがたべられるんじゃないか?」
それは・・・試食であったり、試食であったり、試食であったり・・・。

結局
試食ジャン!!

まぁ、とりあえず、ひととおり見ましょう。

結構、出展してますね。
これって、有名店ですよね〜。我が輩、いったことなーい!
唯一「モリタ屋」さんは行ったことあります。
モリタ屋さんで「特選オイル焼」を食べたことがあります。
おいしかった〜。(^^)

おっと、「藤菜美」さんを発見!
コメンターのlematさんが、「こちらの蕨餅が凄く美味しい。」と教えてくれたお店です。
清水二年坂にあるんですね。
行ったことあります。二年坂には。
でも、入らなかった・・。

こちらの蕨餅ね〜。
有名だけあった、かなりの人だかりです。

おーーっ!
試食があるぅ〜!
ちょっと、いただきまーす。(^^)

わーぉ! 
やわらかーい。
プルンプルンですよ。プルンプルン!
食感も柔らかい。
というか、噛んでいない感じ。
もしかしたら噛まなくても溶けちゃうくらいの食感です。
美味しいですよぉ〜。
おーし、これ、あとで買っていこーっと。

(^0^)
おっと。
これみて!

イートイン! (フェードイン!じゃないよ。)
魅惑の言葉。悪魔のささやき。官能の響き・・・。
イートイン。

どーれどーれ・・・
これって、おもしろいかも。
入りましょう。

まず食券を買います。
新福菜館さんの中華そば735円と藤菜美さんの冷茶ゼリー368円。

空いている席に座ってと。

ちょっとまったら、きましたよー。
これね。

このショットで結構すごいことじゃない?
京都に行っていたらこの二つを一緒に食べられるってことは無いよね。
物産展だからこその2ショット。

ふふふ。
いただきまーす。
まずは中華そばからね。

アップでポン!

わーー、黒い!黒すぎる!!

麺も色が浸みている感じですよ。

まず、スープを・・・。
ん!おいしい。
見た目よりはあっさりしてます。
薄味とはいわないにしても、すんごい濃いわけではなく、美味しいです。
チャーシューも薄いけど、美味しいね。弾力があります。

うまいうまい。(^^)
スープ、うまいうまい(^0^)

まさしくラーメンじゃなくて中華そば。
うまいうまい。
次は本場でいただきますね。

さてさて、今度は冷茶ゼリーね。

冷茶でポン!

色合いが綺麗じゃあーりませんかーっ!

お水をのんで、お口をリセット・・。
さて、いただきまーす。

ふわぁ〜っ!
ゼリーがプルンプルンプルン!
スプーンですくおうとしたら、落ちちゃいそうなくらいプルンプルンプルン。

お味は、抹茶のゼリーが、美味しい。
あのね、濃すぎないのよ。
ほら抹茶ゼリーっていうと、結構苦い感じで、お口に後味が残って、これまたソコが「和」っぽいね〜なんて思える感じじゃない?
コチラのゼリーは濃すぎないんです。
だから、後味も丁度いい。
小豆のあんこのほうが味としては濃く感じるくらい、ゼリー自体は薄めにできています。
そこが、おいしい。
冷茶を飲んでいるかのような、ゼリーなんですね〜。
白玉もモチモチしていて、おいしいし。

おいしいーよ。(^^)

あー、お腹いっぱい!
我が輩、満足満足で京都展を後にしました。
(^^)

それにしても、おいしかったねー。
電車にのって、気がつきました。

蕨餅、買うの、わすれたーーーーーっ! orz


何位? ー>人気ブログランキングへ


藤菜美さんの催事情報。5月28日〜6月3日まで東急たまプラーザ


↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキングエントリー中!めざせ上位!

コメント

No title
お元気そうでよかった。美味しそうでよかった。京都のラーメンって
食べたことないな~蕨もち...残念でしたんね。ダメじゃ~ん忘れるなんて
お腹いっぱいなんだもんね。わっかるぅ
No title
ご紹介ありがとうございま~す(^^)
さすがマルルさん、すごくわかりやすい記事ですね~

この抹茶ゼリー 気になっていたんですよー
爽やかで美味しいのですね。
ああ~ やっぱり食べればよかったです。

そうそう、物産展のすごいところって
こうやって違う有名店のラーメンとゼリーを一緒に食べられちゃうところですよね。
TBさせていただきます<(_ _)>
No title
京都のラーメン、関西系のうどんのような色のスープを想像してましたが全く別もんですね。初め写真を拝見したときは富山の「ブラック」かと思っちゃいました。ちょっと見は旭川ラーメンの醤油味にも似てるかな。チャーシューも美味しそう、熱で丸まってるのだと思いますが煮加減が絶妙なのでしょう。
冷茶ゼリー、あんこに愛のない私にはあんこ抜きで食べてみたいです。
物産展、何時何処で開かれるのか判らないのですが、物産展フリークの方はどうやって情報仕入れるのでしょうね、一度伺ってみたいです。
No title
>MONICAさん
コメント有り難うございました。
ワラビ餅・・・残念!
うーっ。くやまれるぅ〜。でも試食を2個したから(^^;)
お腹いっぱいになると、わすれっぽくなるワタクシでした。
No title
>aki-to-chipさん
コメント有り難うございました。TB有り難うございます。
本文中にご紹介のリンクを張るの忘れてしまいました。
ごめんなさい。m(__)m
お陰様で、美味しくいただいちゃいました。(^^)
イノダコーヒーさんもすんごく気になっていたのですが、未食のお味にトライいたしました。
このコラボレーション。いいでしょ。
さすが物産展のイートインコーナー!
これ、やめられませんなぁ〜!
No title
>kikumaruさん
コメント有り難うございました。
京都のラーメンでもいろいろあるみたいで、こちらのは黒いスープのラーメンでした。もちろん豚骨もあるし、仰せの通り薄い色のスープのラーメンもありますよね。
すっきりした醤油味という感じの美味しい中華そばでした。
もしかしたら八丁味噌がはいってるんですかね。そんな色でしたね
抹茶とくるとほとんど必然的にあんこがついてきそうですよね。
(^^;)
黒蜜は大丈夫ですか?黒蜜でもおいしいかもしれませんね。
物産展の情報はほんと謎ですね。今回は偶然でした。
こちら藤菜美さんのHPには催事場出展のスケジュールがかいてあります。
デパートや駅ビルのHPに書かれるかもしれませんね。
No title
試食っ!
イートイン!!
抹茶甘物!!!


相変わらずマルルさんは、くらげのツボを分かってらっしゃる♪(笑)

ちょっと不思議~な印象の、京都ラーメンも食べてみたいです☆
No title
あら、明日までみたいですね・・行きそびれてしまった・・
今日北千住の味久さんに初めて行くため何度もマルルさんの以前の記事見ていたのですが、京都物産展の記事に気づかなかった^^;
生まれてから大学まで大阪住みでしたので、関西系物産展は懐かしくてよく行ってます。
大阪時代はよく「わらび~もち わらび~ぃもちぃ~♪」と言いながら車で売りにきた蕨餅食べたものです。
記事見ていたらすんごく食べたくなっちゃいました^^
関西ではないですけど、マルイ北千住店で北海道物産展やってましたね。

ところで味久、マルルさんの記事と~っても参考になりました。
11時半開店でしたので、ちょっと前に着いたらすでに10人くらい並んでおり、人気の高さを感じました。
我々は、盛り合わせフライ定食とてんぷら定食を頂きましたが、新鮮でボリュームたっぷり^^ 本当の意味で人気の高さを実感です。
お店の方と近所の方々とのやりとりも楽しく、地元密着のよいお店ですね。
家内はとっても気に入ったようで「常連になっちゃうかも」などと。

またよいお店たくさん紹介してくださいませ。
No title
新福菜館さんて聞いたことがあるんだけど、黒いラーメンには記憶が……
すごい見た目で、敬遠しちゃうかも(笑)興味深いですぅ。
以前は、イートインの定番は、にしんそばでしたが、イノダさん、健在なんですね。
冷茶ゼリーは、季節限定なのかな?もみじが、秋には紅くなるとか…こちらは、いかにも京都という感じですね。ぷるんぷるん、スプーンの上で揺らして食べたいです。笑
No title
わらび餅、いいなぁ~。lematさんから教えていただいた、徳屋さん、
宝泉さん、老松さんの黒いわらび餅は、京都行かなきゃ食べれない
みたいだから、京都行ったら絶対に食べてこなきゃ(^-^)
黒い中華そば、初めて見ました。味、想像つかないです~。
こういう機会でなきゃ、東京で食べれないですよね~?
そうだ、味久さん、夜開店前に行ったら、もう満席ですと断られました。
いつも入れない。リーマンショックも関係ない、いつも満席!
入れたなんてうらやましい・・・というか、私のタイミングがいつも
悪いんでしょうね~(^_^;)
No title
>くらげさん
コメント有り難うございました。
試食(^^)
イートイン(^0^)
素晴らしい、悪魔の誘惑でございます。
しかし、その誘惑に、全くの抵抗もむなしく・・・。
一人で二品も食券をかっていたのは、ワタクシだけかも・・・。
ラーメン食って、そのうえデザートまで、特設イートインコーナーで食っているオッサン。そりゃぁ、世も末だわ!
こういうコラボはいいっすね!
No title
>はとむさん
コメント有り難うございました。いつも見ていただいて有り難うございます。ちょっと前まで北千住マルイで京都物産展をやっていたそうで、ワタクシは地元にもかかわらず、行きそびれてしまいました。そうしたら、松戸でやっているとの情報を得て、こりゃぁ、リベンジだぁ〜!と向かったわけで御座います。
蕨餅、おいしかったですぅ〜。関東では蕨餅って関西ほど出回っていないんです。どちらかというと、くず餅になってしまいます。藤菜美さんの蕨餅はおいしかったです。プルンプルンが最高でした。
味久さんは、やはり、人気あるんですね。
どの定食もボリューム満点ですし、小鉢もあって、出てきたときのお得感はたまりませんよね。
お刺身も美味しくボリュームがあるので、次回はおすすめです。
北千住では遠方から来るほどのホットなお店です。
これからも宜しくお願いいたします。
No title
>かやさん
コメント有り難うございました。
ほんと!凄い黒いんですよ。この中華そば。
ワタクシも、初めはゼリーだけにしようと思ったのですが、折角ですよ!もう食べられないかと思うと、こりゃぁ食べなきゃいかんぜよ!と注文しました。
じつは、この前にオムライスを食っているのですが、この黒いラーメンは食べてレポらなければ・・・と思い、連食。
(^^;)
なんだかんだ言ってても、たんなる食いしん坊です。
冷茶ゼリー、秋には、もみじが赤くなるのですかね。
(^^)
今度は、秋に食べに行ってみようかなぁ〜。
No title
物産展は大人気ですよね。
私もイートインにフェードインしたいです!
♪♪ フェードイ~ン  フェードイ~ン♪♪
わらび餅は残念でしたね。
京都のわらび餅ってこちらのとは違うんですよね~。
私も好きです、わらび餅。
No title
>むねこさん
コメント有り難うございました。
ワタクシ、つぎの京都旅行は、甘味道中と決定いたしました。
血糖値こわいですが、甘味で攻めます、攻めさせていただきます!
抹茶甘味、まっちゃ甘味!
あ〜、甘味たべたいぞーっ!
それはそうと、味久さん。入れなかったんですか〜。
あぁ、そりゃぁ、ショックでしょうね。
次は入れることをお祈り申し上げております。
ランチはちょっと時間を遅らせると、すんなり入れます。
夜は・・・わからないですぅ〜。(^^;
No title
>pontanomimiさん
コメント有り難うございました。
さっすが、それです。
そのメロディーです。
♪ララ ラィ ラララーィ♪
って、ラララライ ラララライ じゃないですぅ。
物産展は結構面白いですね。
かなりディープな感じですが、お客さん一杯で熱気ムンムンでした。
わらび餅・・関東のとは、違いますね。というかあまりなじみの無し感じがします。くず餅とも吉備団子ともちがうんですよね。
もしかして、はじめて食べたかもしれないです。
食感が、凄かった・・・。
おいしかったです。
No title
えっ、ぇ・ぇ・えっ! この前にオムライス食ったァ?!
どこでですかッ!? びっくらしちゃうなぁ、もう、笑。
デカ盛り復活が、ジワジワときているのではないですか? ご自愛召されませ(^^)v
No title
新福菜館は京都駅の近くに有るラーメン屋さんですね。
第一旭というラーメン屋と隣有っていて、線路を渡る陸橋のすぐ手前に在るので「たかばし」のラーメンと呼ばれています。
第一旭が確か朝の6時からやっていて、新福菜館は7時からで高速バスで行く場合に重宝するみたいです。
葱が良い感じですよね。

藤菜美の蕨餅は結構特徴が有ると思います。
本当は蕨粉を使うとこういう風にむに~と弾力の有る蕨餅になるみたいです。
ただ、藤菜美が本物の蕨粉を使っているのか最近は疑問です。
ちょっと、蕨の根ではなく、蕨そのものからとった澱粉を使っているのではないかと疑っています。
徳屋宝泉老松は本物の蕨粉です。
しかも注文を受けてから練るので食感と風味が凄いです。

甘味巡りをするのなら何処か一店舗だけでも寄ってみて下さい。
それと、今回の冷茶ゼリーと比べるのに、中村藤吉の生茶ゼリーも試してみてください。
本店は宇治ですが、京都駅のスバコにも入っている筈なので其方の方がお手軽だと思います。
あと、あんみつもお勧めの店が有りますし、甘味屋だけではなく和菓子屋さんもお試し下さい。
No title
中村藤吉、いいですね~!チェックしました!生茶ゼリイ、お取り寄せ
出来るようですが、6個入りですから・・・マルルさんなら1回で全部
イケちゃうかも~。でもやっぱり現地で食べるのが一番なんでしょうね。
昔、NHK連続テレビ小説で和菓子職人のドラマやってて、和菓子好き
なので見てました。舞台は奈良でしたが、京都と奈良の和菓子、和三盆とか食べてみた~い(^-^)
No title
>かやさん
コメント有り難うございました。
あはは。じつはこの前に綾瀬でオムライスをいただいてきてまして、そのあとの連食となってしまいました。
オムライスは今回はブログになるかどうかわかりませんが、デカ盛り復活はなかなか難しいのでご安心ください。
No title
>lematさん
コメント有り難うございました。
ほんと、藤菜美の蕨餅は「む〜にぃ〜」っていう感じでした。プルンプルンでム〜ニ〜ィ(^^)。
とても特徴のある蕨餅でした。(あ、えっと、試食で・・・)
中村籐吉の生茶ゼリィ。チェックしました。
あぁ〜これまた、美味しそうなフォルム。(^^)
次回京都旅行の際には、是非、たべてみます。
おいしそうですよね〜。
それにしても、lematさんって凄い京都通ですよね。
旅行行く前にはまたいろいろ教えてください。
No title
>むねこさん
あらあら!ワタクシは6個はムリです。
3個ですね。
1個目で「おどろき」 2個目で「確認し」 3個目で「記憶する」という、3段階です。
食べ放題のおかわりと一緒ですね。
ワタクシも中村藤吉さんをチェックしましたが、おいしそうなゼリィ。おもわず、ショッピングしそうでした。
明日辺りしちゃうかも・・・。
むねこさんは、しちゃうんじゃない?(^^)
きっと、おいしーよ(^0^)
No title
生茶ゼリーは店で食べた方が色々上に乗っていて良いですよ。
乗っているものも結構しっかりしたものが乗っています。

私は京都通ではなくて食い意地が張ってるだけですよw
始めは神社仏閣巡りが目的だったのですが、生来の食い意地がどうせなら美味しいものも探せと命令してきたので、ガイドブック関係を大量に買い込むのと、ネットで調べ続けて自分で美味しいと思えるのを探しました。
自分が美味しいと思うものを他人がどう思うのか知りたいんですよねw

和菓子職人のドラマというと「あんどーなつ」かと思いましたが、奈良が舞台なら違いますね。
京都の和菓子は流石にレベル高いと思いますよ。
そこに行かなくては手に入らない物も多く有りますし。
基本的に和菓子屋を探す時の判断基準はデパート等に出店していないのと、ガイドブック等で大きく扱っていないです。
ガイドブックに時々小さく載っているのを見逃さないのもポイントですw
実は東京も結構和菓子天国なんですよね。
老舗で良い和菓子屋が結構有ります。
最近好きなのは赤坂の塩野と池袋のすずめやです。
No title
やっぱりいろんな点で、京都で味わった方が良いんでしょうね(^-^)
6個手に入れちゃったら、気がついたら、あちゃ~やっちゃったってことに
なるかも~です(^_^;)
ドラマは竹内結子主演の「あすか」です。和菓子の世界、けっこう勉強に
なりました(^-^)「あんどーなつ」は知りませんでした~。塩野さんと
すずめやさん、チェックしておきますね。和菓子屋探しのコツ、ありがとう
ございます。今、時間を見ては千住の和菓子屋さんをのぞいてま~す。
昔、千住東口にあった、なかいのゆず最中にハマりました。また食べたい
です。
そういえば、京都の等持院で、昔、お茶と和菓子をいただきながら、
夢窓国師作(?)の庭をぼ~と眺めながら、まったり過ごしたのを
思い出しました。意外と知られていないのか?観光客が誰も来なくて
静か~にずっとのんびりできました。穴場かな?お腹いっぱいになった
マルルさんのデザートにおすすめですけど、あまりに心地よいので、
気がついたら、大の字になって寝ちゃってるかも~?(^-^)


No title
>lematさん
コメント有り難うございました。
いやぁ〜(^^)そこまで詳しかったら凄い京都通でいらっしゃいますよ!(^^)
確かに本物をみつけるにはいろんな情報収集が必要ですよね。
ワタクシ、ミーハーなので、とりあえずのガイドブックにたよってしまいます。
美味しいお店って、やはり大量には作れないこぢんまりしたお店が多いですよね。
和菓子ですと、洋菓子よりもヘルシーかもと思い、これからはいろいろ気にかけていきたいと思います。
No title
>むねこさん
コメント有り難うございました。
そうですよね。和菓子の世界。奥深そうですぅ。
等持院は前回の京都の旅では、そっち方面だったのですが、等持院には行きませんでした。
これからいろいろ気にして、和菓子屋さんをみてみたいとおもいます。
もちらんワタクシ、お腹いっぱいになったら、ねむたくなるタイプぅ〜です。(^^;)
No title
和菓子は奥深いですね。
茶道をやってましたから和菓子との付き合いも長いのですが
以前ならお高く止まってたお茶や和菓子の老舗も、
最近は色々な形で手に入りやすくなっており
季節毎、その年毎 様々に楽しませてくれますね。
京都は色んな歴史的なものを飲み込んだまま
現代に息づいた町ですから、路地の奥まで探索されると楽しいですよ。
むねこさんお勧めの等持院も、是非行かれるといいと思います。
大学が等持院の横っちょだったので、講義さぼってよく行ったものでした。
もう20年ちょい前(マルルさんと同年代かも)の話ですが^^;

自分は柏に住んでますが、明治になってから開発された柏と違って
千住は宿場町だったためか、昔ながらの店屋があるように思います。
千住の和菓子屋さんめぐり、自分もやってみよ~っと^^

等持院に反応してつい長々と・・すびばせん^^;
No title
>はとむさん
コメント有り難うございました。
えっ。茶道をやってらしたのですか。すごい!(^^)
ワタクシ、正座できません。あぐらもかけません。
すべておデブ故のだるまさんでございます。
京都の和菓子はそれだけでも分厚い本が出来てしまうくらい、奧が深そうですよね。
ムリせず、ちょっとずつ、廻ろうと思います。
はとむさんもおすすめですね。>等持院。
了解です。次は是非。(^^)
千住も最近随分かわりました。
やはり時代の流れは、随分意識して昔のモノを残そうとしないと、新しいモノ新しいモノに変わってしまいますね。
でも、古いお店や建物は残っていますので、そんなのを巡るのもいいですよね。
No title
等持院は行った事有りませんね。
お寺で抹茶と和菓子なら、泉涌寺の雲龍院も良いですよ。
ここはお菓子が手作りです。

千住の和菓子屋さんは昔からの店はかなり少なくなりましたね。
比較的まともな和菓子屋さんはマルイの地下のさおうに和菓子を卸している日の出さんですかね。
槍かけだんごは最近味落ちましたし、東口の塩大福も丁清の芋羊羹も無くなってしまいましたしね。
茶道関係で東京の老舗和菓子屋と言えば、領国の越後屋若狭でしょうか?
越後屋若狭食べたいのですが、日祝しか休みが無いので行ける機会が無いんですよね。
予約制ですから近くを通ったからついでに寄っていくというのも無理ですし。
でもいつか試したい店です。
No title
まぁ、等持院によく出かけられたなんてうらやまぴっ!長~い休暇を
とって、京都の路地裏探索してみたいです(^-^)1年くらい!
雲龍院もいいですね!やっぱり庭をながめてお抹茶は最高ですよ~。
マルルさん、らくらく正座椅子使ってもだめですか~?(^-^)
越後屋若狭もチェックしました!すごく有名なんですね~!
そういえば、東口の吉田屋のおじいちゃん、かなり高齢のよう見えました
が、先月何度かしっかり歩いていらっしゃるのをお見かけしまししたよ~。
それから近所のおばちゃんから、東口の芋ようかんのお話は聞いてま
したが、店名は「丁清」だったんですね。評判だったようですが、私が
越してきた頃にはなかったと思います。残念~。マルイの茶翁さんは
けっこう人気がありますよね。日の出さんだったとは知りませんでし
た。日の出さんて、豆腐美人(?)出しているところでしたよね?茶翁さん
行ってみなきゃ(^-^)マルルさん、あそこなら正座しなくてだいじょうぶ
ですね。もう行かれました~?
No title
そうです、豆腐美人を出している日の出です。
お店に行くと上生も売っているので同じ物だと分かると思います。
芋羊羹は西口でした。
駅から行くと槍かけ団子の手前にありました。
芋羊羹と言えばそこだったので、舟和の芋羊羹はあまり美味しくないというのが家の評価です。

…なんか美味しい和菓子が食べたくなって来ましたw
なんとか塩野に行って葛焼きと葛饅頭買ってきたい…。
No title
え!?芋羊羹、おばちゃんから聞いた記憶では東口でした。私の聞き
違いか記憶違いですね(^_^;)葛焼き、いいですね~!見た目は
地味ですが、食べたらおいしくてびっくりしたのを憶えています。
マルルさんもお好きですか~?(^-^)
No title
>lematさん
>むねこさん
コメント有り難うございました。レス遅れてスミマセン。
マルイの地下の茶翁さんは、まだ、いったことがないんです。
美味しいお茶をいただけるとウワサは聞いております。
お茶菓子も美味しそうですよね。
北千住の東口にあった吉田屋さんは、塩大福がなんどかテレビで紹介されて、長い列ができていたことがありますよね。
ワタクシは吉田屋さんのおにぎりがすきでした。
激安だったんですよね。
芋羊羹の丁清さんは、凄く美味しかったですよね。
舟和は芋の味がうすいのですが、丁清の芋羊羹は芋そのものを食べているような濃い味でした。
「良いサツマイモが入荷しない日は芋羊羹をつくらない」という姿勢だったみたいですね。
「槍かけだんご」さんは、相変わらずの人気ですね。
白玉のみたらし団子よりは、餅ですので美味しいですよね。

ちなみに、ワタクシ、らくらく正座椅子でも、だめだと思います。だって・・足が太いんだもん。

管理者のみに表示

トラックバック