お疲れさまでした!! 2009東京マラソン

みなさん、お疲れさまでした!

雨や風のなか、ランナーの皆さん、ボランティアの皆さん、沿道の応援の皆さん、お疲れさまでした。

我が輩、今年も、応援にいきました。




浅草の給水ポイントを終わった辺りで、この旗を振って応援してました。

今回は、飴を配ろうと思って持って行きました。
でも、なんだか、恥ずかしくって、躊躇していたのですが、なんか配給のモノが底をついたみたいな感じ。
「これヤパイじゃん!」と飴の袋を破って、手を伸ばしていると

「飴、いいの?」とランナーの方。

(^^)「どうぞどうぞ!!」と我が輩。

それをみた他のランナーの方も。

そしたら、近くにいた大会ボランティア沿道係のおばちゃんが手伝ってくれて、持ってきた6袋の飴をすべてランナーの方に渡すことが出来ました。

よかった。

こんな小さな飴でも、カロリーになって、前に進む力になってくれれば、うれしいっす!

本当にお疲れさまでした。







↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!めざせ上位!

コメント

No title
誰かの力になりたいと願えば、その想いは必ず相手に届きますよ。
先日、飴を配るかもと書かれていたので大会公式ボランティアの一員として参加なさるのかなと思っていましたが、こういうことだったんですね~。
マルル一等兵様、GJ!!。
No title
マルルさんの行動に胸を打たれました!!!!!
ありがとう!!
最近、人の為に何かしようとなんか思わない私・・・
忙しいわけでも苦労してるわけでもないのに自分のことだけでいっぱいっぱいで(-"-)情緒不安定。
も少し他の事に目を向けてみようと思います。
おいしいものを食べるとか、作るとか・・・(^_^;)って結局自分んにじゃん!
いや・・一応主人にお弁当作ってるので、もうちょっと凝ってあげようかなという意味です(´Д`ι)アセアセ
No title
マルル様お疲れさまでした。
飴・よかったですね、きっとエネルギーになりましたよ、 見習わないと(^O^)  私はお天気に負けて、銀座の人の多いところウロウロ。 そんな私の声援に、笑顔で応えてくれる方に泣けちゃいました。
皆様お疲れさまでした。
No title
>kikumaruさん
コメント有り難うございました。
あはは。ちょっとでも届いてれば、有り難いです(^^)
ワタクシなんかよりも、おにぎりを握ったり、バームクーヘンを切って配っていたりした方もいらっしゃいました。
走っている皆さんも、見ている皆さんもそれぞれの東京マラソン。いいですね〜(^^)
No title
>チロさん
コメント有り難うございました。
いやいや(^^;)そんなそんな。とんでもございません。
大会関係者の皆さんや、ボランティアの皆さん、警察のみなさん、東京マラソンに携わっている皆さんのご苦労があってこそです。有り難うございます。(^^)
ご主人さんにお弁当を作るのも、十分大変なことですよ。
偉いです!頑張りましょうね〜。(^^)¥
No title
>かやさん
コメント有り難うございました。
銀座も大変な人だったみたいですね。
ね。自分の声援に、走るのだって精一杯のランナーのみなさんが応えてくれるって、凄く凄く心打たれますよね。
そんなことがあって、次は声援の他にも何かできないかなぁって思ったわけです。
今回は飴を配ることが出来ましたが、でも、「もっともっと声援できたはず」とも思ってます。
是非、来年は一緒に応援しましょう!(^^)
No title
あ~けっこう近くにいらしたんですね・・・・
うん・・・来年はちょっと出てみたいかも、と思いました。
でも、このイベントは見ているだけでもそれなりに楽しめますね。
築地界隈ではみそ汁みたいのも出していましたよw
No title
いつもお返事ありがとうございます。
ほんとは、人の少ない所で応援したいと思っていたんですが、あまりの風の強さに、移動しきれませんでした(^^ゞ 
私の声は結構大きいみたいで、ランナーのかたの反応も良くて(笑)、もっと出来ることあったなーと反省したりして。次は是非、ご一緒にm(__)m
No title
>y_flugelsさん
コメント有り難うございました。
時間的に、もう少し後になってしまいましたが、とても近くにいたのでビックリしてます。ニアミスですね。(^^)
ワタクシも来年は申し込みはしたいなぁと思っています。
それには、準備もしておかないと、いけないですがね。
出られなければ、もちろん、応援隊にまわります。
No title
>かやさん
コメント有り難うございました。
ワタクシ、今回で3回目の観戦になりますが、初めは「がんばれーっ!」って声を出すのも、なかなか出来なかったんです。
中盤から終盤あたりの、苦しそうなランナーを見てると、本当に心から「がんばれ」って言っちゃいます。
やっぱりそんな東京マラソンって、凄いと思います。
次回は「マルル応援隊」をつくりますか(^^)
なんちて。

管理者のみに表示

トラックバック