ぶらり甲斐路は「ほうとう」「水晶」「昇仙峡」であります! 甲府 昇仙峡

みなさま、大変ご無沙汰しておりまして、ごめんちゃい。
久しぶりの更新となってしまいました。

今回は内容ドッチャリよ〜ん。(^^)

いきなりですが・・・秋の昇仙峡に行ってきました!
日帰り一人旅でございます。

早朝の新宿発の「あずさ3号」(2号じゃないよ!)に乗車。
早速、朝ご飯ですよー。
ふふふ。
朝弁!
これっしょ!「中央本線 新宿弁当」

なかみは・・・ポン!

まずは、お品書きからね。(^^)
そして・・・どん!

きゃっは(^0^) 彩り綺麗ね〜。

1000円! 朝から奮発しちゃった。
でも、秋の味覚満載で、ヘルシーだし、美味しかったですよぉ〜。
やっぱ、旅は駅弁からですよね〜(^^)

そんなこんなで、甲府に到着。

駅を出てバスターミナルへ。

バス案内のおじさんのおかげで、迷うことなく9時半のバスに乗り、いざ昇仙峡へ。

天気も最高!バスの中からは南アルプスの山々が見えて、バッチグーです。

目的地の「昇仙峡滝上」に到着。所要時間約45分。870円でした。

ここから昇仙峡散策となるわけですが・・その前に・・ここは実は水晶を含め天然石を売っているお店が多いんです。
我が輩、今回の旅の目的として、天然石のブレスレットが欲しい!というのがありました。
何しろ、天然石好きにはたまらないお店がずらり・・。

お手軽なお土産的に売っているお店から、本格的にさまざまな天然石を扱ってるお店まで、いろいろ。

こんなデカイ天然石も・・・。

いろいろ見ていたら、お腹が減っちゃって・・・。
山梨っていえば、やっぱあれでしょ! ね。
「ほうとう」食べましょ。

とりあえず目についたこちら「ほうとう会館」さんへ。
1階はお土産売り場で、2階がお食事処になっております。
2階に上がると、とても広い店内。それと沢山の客席です。
そのほとんどは、バスツアーのお客さんでリザーブされている様子。
我が輩は、それ以外の空いている席に座りました。

注文はもちろん「ほうとう」。
メニューから、1050円の「ほうとう鍋」を頼みました。

少ししてきたのが、こちら。

固形燃料で煮るタイプです。
煮えるまで、ちょっとの辛抱です。

その他は、ほうとう饅頭と香の物、ブドウゼリーです。

さてさて、煮えてきましたよ〜。
こちら!

アップでポン!

では、いただきまーす。

ひひひひ。(^^)
あったまるーっ!おいしー。(^0^)

ちょっとしこしこした幅広のうどん。きしめんとはまた違う感じですね。
具もかぼちゃとか・・ふふふ・・・ほこほこしてて、おいしいですよ。

きになる「ほうとう饅頭」は、こんな感じ。

中身は、野沢菜らしきモノが入っております。
もちろん、甘くはないです。
これが、割と美味しかったですね。なんだかホッとするお味なんです。

お腹が一杯になったところで、先に進みましょう。

仙娥滝に通じる小道を入っていった右手にある水晶天然石販売の「龍水堂」さんで、イイ感じの天然石ブレスを作ってもらいました。
ラブラドライトとユナカイトと水晶のブレスレット。
なにしろコチラのお店は、質、種類ともとても評判の良いお店のようです。

ここからは、下る感じで昇仙峡の絶景を見ていきましょう。

まずは、仙娥滝。

遊歩道は滝のすぐ横を通っています。
滝のマイナスイオンって気持ちいいですよね。

岩の天井の遊歩道を歩いていきます。

大きな岩のある渓谷はまさに絶景です。

紅葉は時期はもうラスト。
そのコントラストは、綺麗としか言いようがありませんね。





とにかく水が綺麗です。

お勧めは「グリーンライン昇仙峡」までですが、我が輩は一番下、天神森まで歩きました。
全長約5キロ弱の道のりです。

天神森のバス停から20m位先にちょっと気になるカフェを発見。

「カフェ シドン」さん。


ちょっと疲れたので、ここらでお茶でもしましょう。
はいりまーす。

店内は優しい木の作り。
和風ログハウスって感じ?

置物も石にかかれた可愛いネコちゃんや、わんちゃん。
なごむわー。
さて席について、ほっとしたかんじ。

メニューから「アップルパイ」と「コーヒー」を注文。

程なく来たのが、これです。


わーお!
アップルパイはアイスクリームが添えてあります。

アップでポン!

いただきまーす(^^)

おぉ。
アップルパイはパイ生地が大きめにクラッシュされていて、フォークでいただけます。

お味は・・甘酸っぱい林檎が柔らかーい。それにシナモンの香りがきっちり効いていて、凄く美味しい。
ほんわか温かいのも、まいうーです。

また、アイスクリームと一緒にいただくと、温かいのと冷たいのと一緒になって・・もー、チョーまいうー!!
まろやかさが加わって、これまた絶品ですよぉ!

香り高いコーヒーといただくと・・ほんと、絶品です!

こんな観光地で、こんなに美味しいデザートに出会えるなんて、ラッキーラッキーめちゃラッキーでございます。
お店の雰囲気も良いし、昇仙峡に来たときには、お勧めのお休み処ですぞ!

天神森のバス停から、甲府駅にもどり、高速バス(甲府〜新宿西口・片道1950円)に乗りました。
まぁ、渋滞にはまってしまいまいたが、このあと予定はないので、座席でゆっくり寝ながら帰ってきました。

日帰り一人旅。
ほんと、楽しい旅でした。

おみせでーた
ほうとう会館
山梨県甲府市猪狩町393
055-287-2131
無休
8時半〜17時半

カフェ・シドン(SIDONE)
山梨県甲府市平瀬町3207
055-251-8033


↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!

コメント

No title
更新楽しみにしていました!秋で紅葉で駅弁で…!本当に素敵です(^u^)
No title
昇仙峡ですか・・・ずいぶんと行っていないですが紅葉が見事だったようですね。そして、こう寒くなるとほうとうが美味しく見える季節ですよね!!
ほうとう食べたくなりました。
No title
一人旅、良いですね~。駅弁も美味しそうだし。そういえば今は食堂車付の列車って殆ど無くなっちゃったみたいですね。
ブレスレット、この石をつけていると女の子にモテモテなのかと思って良く見たらラブラブライトじゃなくてラブラドライト・・・orz。(良く見ろ、俺
ほうとう、今まで見たのは味噌味で長く煮込んである結構くどそうな感じだったのですが、これはそんな感じでもなくいい感じ。
非常に充実した旅行だったみたいで羨ましい。

No title
「どうなさったのかしら?」と思ったら
お一人で、こ~んなステキな所へ出撃なさっていたんですね~。
新宿弁當いいなぁ~! なかなかGETできないままでおります。
空も川もきれいですね~!
紅葉も鮮やか!
天然石、流行ってますよね~、こちらが本場でしたか。
No title
>mariさん
コメント有り難うございました。更新さぼっていてスミマセンです。
秋の終わりを満喫してきました。
日帰り旅の楽しさ、知っちゃいました。うふふ。(^^)
やっぱ駅弁は旅のはじまりですよね〜。
No title
>y_flugelsさん
コメント有り難うございました。
もうちょっと前にいけたら、もっと紅葉が綺麗だったそうです。
でも、大満足。
ほうとう、美味しかったです。暖まりました。
この日は、オチがあって、この日の夕飯はマックでクォーターパウンダーを食べました。
やっぱり・・・マックだったのか・・。
No title
>kikumaruさん
コメント有り難うございました。
明るく一人旅でございます!(^^)
いつもは自宅で朝飯を食べて出かけるのですが、この日は食べずに駅弁を楽しみました。
ラブラブライト・・・(^^)・・欲しいですわぁ〜そんな石。
ほうとうも美味しかったです。味噌とかぼちゃって合いますよね。
今が旬の林檎のアップルパイ。こちらも絶品でした。
No title
>pontanomimiさん
コメント有り難うございました。
ご心配おかけしました。活動はしていたのですが、なかかな、記事にできるものがなくて・・・。
まぁ、このへんは、撃沈話として、後にアップいたします。
空も、空気も、水も、紅葉も一杯綺麗でした。
心の洗濯ですね。
天然石、やっぱり流行ってますよね。
水晶は昇仙峡ですね。アメジストやローズクォーツなどもビックリするくらい沢山あります。天然石好きな方は絶対に行った方がいいです。
No title
ほうとうに釣られ初見参してしまいました^^
懐かしい〜〜
No title
>zero1-kingさん
コメント有り難うございました。
ほうとう、いいですよね〜(^^)

管理者のみに表示

トラックバック