FC2ブログ

「飛んでフライデーチャイナタウン」♪これが本場モンの中華なのかも・・  亀戸 東京大排档

今回は京都ネタではございません。
GWの京都ネタは、ちょっとずつ入れますので、お楽しみに・・(^^)

さて、今回は以前から行ってみたかったお店なんです。
亀戸の「東京大排档」さん。
中華の食べ放題のお店です。
なんとなく、本物っぽいような怪しいような感じです。
だって、お店の名前・・読めないモン。
・・「トウキョウ・ダイ・ハイ・・?・・」
よめましぇーん!

まぁ、何となく、そんなお店なんですけどね。

場所は亀戸。
亀戸の京葉道路沿いの「サンストリート」。
その、ちょっと手前を右に入ります。曲がるとすぐにちょっと目立つお店があります。
こちらです。



ちょっと間口が広めですね〜。
おっとぉ〜、999円なんですね〜・・・ん?
あぁ、これは、平日のランチ料金ですね。
今日は休日だから1480円ですね。

ん。よし!
入ってみましょう。

わーっ! 広い!
凄く広い店内です。
席に通されて、食べ放題とソフトドリンクの飲み放題(210円)を頼みました。

それにしても、凄く広いお店です。
席はどれくらいあるんでしょうね?
パンフによると230席あるんだそうです。スゴイですね。

さて、料理を取りに行きましょう。

料理も沢山の種類があります。
冷菜が10種。温かい料理が10種。点心系20種。そのほかフルーツ、デザート類。
ざっとみただけでも、これくらい。

すごくね?

さらにスゴイのが、店内の雰囲気。
料理人さんは多分皆さん中国人。
お客さんも中国人が多いので、「ここは中国のお店?」って感じがします。
ちょっとアウェーな感じ。(^^;)

読めない字がいっぱいだし・・・。

そんななか、料理をとってきました。

種類がおおいので、チョットずつにしましょうね。

さて、いただきまーす。

まず、サラダです。

一般にサラダと言われる華やかさは無いですね。


冷菜です。


あまりお目にかかったことのない料理もあります。
なんだろう?
お味は、そこそこ食べられます。
普通に美味しい感じですね。


温かい料理です。

麻婆豆腐、酢豚、海老と玉子炒め。
美味しい!
麻婆豆腐はビリッとくる辛さが心地よい。
酢豚は肉の柔らかさと甘酸っぱさが凄く美味しい。
海老の玉子炒めはチリソースがグッド!

炒飯、えびのマヨネーズソース、シイタケの旨煮、他。
炒飯はまぁこんなもん。
えびのマヨネーズソースが出来たてだったので、メチャウマ!フリッターしたエビをマヨネーズで絡めているんですけど、これスキ!
シイタケの旨煮は干しシイタケなので、旨みがスゴイ。ネチョネチョの食感が微妙ですが、ご飯には合いそうです。

焼きそば、鶏の唐揚げ、エビチリ。
焼きそばはまぁこんなもん。
エビチリはエビがプリプリでおいしい!
鶏の唐揚げは揚げたてだったので、うまし!

点心です。

肉まんと、豚の角煮サンド。
肉まんはまぁこんなもん。
豚の角煮サンドは、角煮こそ薄かったですけど、美味しくいただけました。

パイ2種と餃子の種がお餅になったようなやつ。
お餅みたいなのも、全部手作りなんですよね。
補充には時間がかかりますが、出来たてを狙うのがコツかも。
美味しいです。

刀削麺。
その都度作ってくれます。
麺が、薄く削れていてモチモチしていて、おいしかった〜。
今回は醤油を頼みましたが、塩、坦々など、5種類から選べます。

デザートです。
リンゴとグレープフルーツの寒天みたいなもの。
初めて食べた。
ん、まぁまぁ、いけます。

とにかく、種類が多くて、こんなに食べても、まだまだです。
小龍包などの蒸籠モノには、手が回らなかったし、スープ類おかゆ類もあります。
好きな野菜を選んで作ってもらう麻辣燙というものも食べていません。

特徴として、こちらの温かい料理は、金属製の大きなお皿を電熱器の上において保温してあるので、湯煎で保温してあるお店よりは温かく戴けます。
なるだけお皿の中央から料理をとると、より一層温かく美味しく戴けますね。

それから我々にはマイナーな料理も数多くでていて、「もしかして、本場ってこんなん?」と思わせ、一瞬異国気分を味わえます。

席が広いのでお一人様でも大丈夫。
もちろん数人でいっても充分楽しめるお店かも。
・・といっても、ごく普通の中華料理がお好みの方は、ちょっとご注意くださいませ。


おみせでーた
東京大排档 トウキョウダイパイダン
東京都江東区亀戸6-23-2 サウナ国際ビル
03-6715-4304
年中無休
平日11時半〜翌4時
土曜、祭日 11時半〜翌7時
日 11時半〜24時
※ランチバイキングは11時半〜15時(Lo)
 平日999円。土日祭日1480円。

↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!

コメント

No title
230席ってすごいですね!! 中華料理のテーマパークみたい
料理の種類もたくさんありすぎて
何を食べよかってグルグル悩んでしまいそうですヽ(^。^)ノ
No title
美味しそうですね~!
それにお安いっ!
読めない漢字、飛び交う中国語は中華街で体験した事ありますが
まさに「アウェー」!
No title
>konkonさん
コメント有り難うございました。
すっごい広いんですよね〜、コチラのお店。
料理しているところも観ることが出来て、楽しいですよ。
ここは、ちょっと怪しい中国食堂って感じですね。
No title
>pontanomimiさん
コメント有り難うございました。
この「アウェー感覚」。ちょっと面白かったです。
「日本人が結構来る、中国の中華バイキングのお店」的な感覚に陥ります。それも楽しいです。
ドリンク飲み放題をつけると、日曜で1690円になります。
我が輩的には、結構気に入ったかも・・・(^^)
No title
こ、このお店は!!。次に亀戸に用事がある時は訪問決定!。
サラダと冷菜のお皿、なんとなくこれから調理する材料みたいな感じですね。それから海老の玉子炒めとエビチリの違いがよく判りません。
それにしても品数も結構あるし、上の方も書かれているようにちょっと怪しい感じで、「ちょっと面白いお店があるんだけど・・・」といって友人を連れて行ってディープな感じを楽しむにはピッタリ。
話は変わりますが、ちょっと面白い記事を見つけました。
http://news.livedoor.com/article/detail/3622508/
No title
すごいですね~~~
前に書かれていた浅草のバイキングも気になりますが、ここも気になりますね。ただ・・・”ごく普通の中華料理がお好みの方は、ちょっとご注意くださいませ”

なるほど・・・ちょっと日本人好みの味付けではない感じなのですね。
No title
>kikumaruさん
コメント有り難うございました。
あはは(^^)
かなりディープな感じを味わえると思います。オススメは小蒸籠に入っている小龍包だそうです。我が輩は未食。
ディープ故、賛否両論ありそうな気もいたします。
それから、教えていただいた記事。非常に興味湧きました。
っつーか、早速、アマゾンで買っちゃった・・。あした届きます。
有り難うございます!
No title
>y_flugelsさん
コメント有り難うございました。
ごく普通のお手軽中華バイキングでしたら、浅草ですね。
「中華バイキングって、いつも料理が同じだよね〜。」と思うのでしたら、冒険でコチラをオススメいたします。
まぁ、お値段的に言いますと、銀座INSの柿安飲茶バイキングと同じお値段になってしまいますので、お料理のクオリティーでは・・・・。と些か消極的になってしまいますが、ここは、ジャンボリー!冒険、コワイモノ見たさ、でいかがでしょうか?
味付けは充分美味しく戴けますよ〜。そこんところは、大丈夫!

管理者のみに表示

トラックバック