2014年07月の記事 (1/1)

あれまぁ〜、これまったオサレな「ジュレのスープ」だこと。食べちゃう。 コレド室町 ジュレ・ドール


デトックスドリンクを飲んだ所で、身体の隅々まで綺麗になりました。(ウソ)
さて、お次はいずこへ〜・・・

(^0^)

ほ。


ここぞな、もし?

ケーキ屋さんかし?


ノンノン。
スープ屋さんでございます。

うっそ〜。だって、ほら、ウィンドウのなかには、ゼリーのケー・・・・。
あ。


ホントだ。

スープだ。

コチラは、スープ専門店「ジュレ・ドール」さんでございます。
「野菜のムースとコンソメのゼリーをカクテルカップに2層に詰めたオードブル」な食べるスープなんです。


まー、オッサレなこと。

こちらは、ほとんどがテイクアウトなんですが、店頭にあるちょっとしたカウンターでこっそりいただく事ができます。

我が輩たちが購入したのは、こちらの3品


左から「トマト」(660円)、「アボガドと万願寺唐辛子のコンソメ」(450円)、「ゆり根」(770円)。


それぞれ、このうえにかかっているのが、コンソメジュレなんですね。

いただきまーす。

(^0^)

これは、美味!
上品な美味しさ。

決してわざとらしく味をつけていない、自然な味の美味しさです。


見た目デザートみたいなので、「これはスープだ」と思って食べないと、見た目と味のギャップにちょっと戸惑いますね。

でね、こちらを追加で購入。

「あめ色玉葱のオニオンスープ」(Sサイズ 480円)


オヤジ達、みんな気になってたんだよね〜。

こちらのオニオンスープが、オニオンスープだけに、鬼美味しい!
玉葱の甘み、香ばしさ、コク、味の深み。
すべてが、鬼美味しい!!

バケットと一緒にたべるのも、いーよね。(^^)v

ということで、オサレなスープのお店でした。

美味しかった。
ご馳走様でした。

さて、お次は、どこぞ?

ジュレ・ドール
東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 B1F
03-3277-6024
9時〜21時
無休



あれ、どう? それ、どう? コレド・・室町・・・て〜き〜な! 日本橋 COREDO室町


またまたやってまいりました。
オヤジグルメ隊の食べ歩き。
今回はCOREDO室町編です。

実は6月の中旬の話なのですが、ここんとこ全くブログが更新できなくて、今になってしまいました。

ま、そんな、こちら事情はおいといて・・・、今回のCOREDO室町。

東京メトロ 銀座線 三越前で下車。
地下鉄の改札を出ると、目の前に地下入口があるという、超駅近の商業施設です。

これがね、「1」、「2」、「3」と3棟有るんですよ。

そしてお店の構成も、お江戸日本橋を意識したお店の構成。
ほかの商業施設ではなかなかみられないお店が入っております。


さてさて、今回のオヤジグルメ隊はこのCOREDO室町を食い尽くせ〜(まー、お大袈裟な!)と言わんばかりに食べ歩きをしたでありますよ。

まずは、こちら。


「日本橋だし場」さん
にんべんがやってるんですね。
スタンディングで「だし」をはじめいろんなドリンクを楽しめるお店なんですね。

ほらね。
お値段も、手頃でしょ。


だからさぁ〜、こんなに、ひとだかりぃ〜。
でもさぁ〜、お出汁、おいしいから、ちょっとだけ、いいじゃぁ〜ないのぉ〜。

ダメヨー、ダメダメ!!

(^^)/

ジャーン。
買って来ちゃった。


でもね、ほんと、コチラのお店、超大混雑なんです。
東京観光のスポットにもなっているらしく、団体さんでいらっしゃっていたり、そりゃーもー、大騒ぎ!

この4つは
「かつお節だし 100円」
「かつお節だし、昆布合わせだし 100円」
「かつお節だしトマト仕立て 150円」
「かつお節だしみそ仕立て 150円」

そして、ちょっと隠れちゃっていますが、「ぬれおかき 100円」もあります。

いただきまーす。

かつお節だしって、それだけを飲んだ事ってないもんね。
どれどれ・・。
コレ ドれどれ・・・。

あぁ・・、あぁ・・・、薄いけど、旨味はわかります。
日頃、塩っぱいものを好んで食べていると、こういう薄味が分からなくなって来ちゃうのよね。
塩分ひかえよーっと。

COREDO室町に行った際は、是非、寄って見てください。

さて、お出汁で「和テイスト」を味わった我々。
次なるお店に向かいます。
次なるお店は、COREDO室町2の地下のお店です。


「フレッシュジューズ&バー フレッシュマン」さん。
あらら、オールドマンのわれわれには、ちょっちゅ耳の痛い言葉。
「こちらのジュースでデトックスしていただこうと思って・・・(^^)」
って、幹事のよーぜふさん。

まーね、日頃、毒づいているからね〜、デトックスして身を清めないとね〜・・
ダメよー、ダメダメ!!

お店の奥がカウンターバーになっていて、そちらでいただけるんですね。

ということで、この「ストレートジュース&瀬戸内レモン」メニューをオーダーです。


はーい、できました〜。


この4品。
左奥にあるのは、瀬戸内レモンです。
左から
「ウィードグラス 300円」
「ケール 300円」
「黄金虚空蔵生姜 300円」
「ノニジュース 300円」

なんか、すっごい色の彼らたち。
どれどれ、いただきまーす。
ちょっとずつ、味見をしながら・・・

ウッ!
ウッヘー!

ショットグラスなんですが、それを飲み干す事すら難儀な、強烈な個性の彼ら。

ウィードグラスは、なんか芝生を飲んでいる感じ。え?芝生飲んだ事あるかって?
ないっすよ!

ケールはおなじみの青汁です。
チューリップカフェさんでときどきいただいているんで、それほど抵抗はないんですが、ケールって産地とか、畑によって味がかなり違うんです。

黄金・・は、これが、超すごい。
生姜のロケットパンチをくらったみたいな、衝撃!
1年分の生姜汁を一度に飲んだような感じです。

ノニジュースは、じつは、飲んでみたかったんですよ。
だから、ちょっと飲める事が嬉しかったんですが、実際に飲んでみると・・・。
もー、のまない!!
健康になるっていっても、飲まない!!
デブでいい!!
それくらいの不味さ。

でも慣れるのかな〜。

ということで、COREDO室町の食べ歩きはつづきます。

日本橋だし場
東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町 1F
10時〜19時 (だしテイスティング)


フレッシュマン
東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 B1F
8時〜22時




7月26日で閉店! ハートフル手作りのパイのお店にラストでゴーっ! 北千住 kibusi(きぶし)


北千住のお店って、大好きなお店が沢山あるので、なかなか廻れないんです。

手作りパイのkibusi(きぶし)さんも、3年ぶりくらいです。


久しぶりのお店は、手作りのパイやクッキーが一杯!


どれもこれも、美味しそうで、迷っちゃいます。


お手軽な価格ですね〜。


今回、テイクアウトで買ったのは・・・

アップルパイ(1個170円)



パンプキンパイ(1個200円)



ピロシキ(1個180円)


気まぐれピザ



こんなに買っちゃった。

もちろん、Y子とT夫と一緒にたべるんですよ。(^^)

アップルパイは林檎がぎっしり。
甘酸っぱいアップルにパイの香りの良さ。
高級なケーキ屋さんのとは違って、家庭的なホームメイドな美味しさ。
本当に美味しいんだよね〜。

もちろんホールも有るんですが、この日は売り切れでカット売りしかありませんでした。

お店のおかみさんに、ブログに載せたいのでショーケースの写真を写してよいか伺ったところ

「あ、もしかして、あの・・・クマさん・・・?」

(ん〜、クマさん・・・では、ないよなー。ブタっすけど。)

と、我が輩のことを覚えていてくださいました。
それで、お話をいろいろ伺ったんですが、今月の26日で閉店なさるとの事。

(えーっ!!)

(まじっすか!!)

でも、北千住東口の自宅を改装し、アップルパイは作り続けたいとのお話。

(よかった!)

「8月9月で改装をして、林檎が美味しい10月くらいから、できればいいけどね〜。」
とおかみさん。

でも4年もほぼお一人でお続けになって、とても大変だったと思います。

まずは、お疲れ様でした。
素敵なパイを有り難うございます。

また、お店ができたら、かぎつけて伺いますね。

あぁ〜でも、ここのパイは美味しいんだよなぁ〜。

また、土曜日に買いに行こっと。

パイの店 kibusi(きぶし)
東京都足立区千住仲町39-2
03-3870-8410
11時半〜18時半
定休 日曜日、月曜日
7月26日で閉店





華麗なる北千住〜。カレー戦争は曜日限定カレーも参戦! 北千住 THE SUN


コーゴーカレーができて、なんか北千住カレー戦争が勃発したとかしないとか・・・。
北千住西口だけでも、カレーのお店は・・
えっとぉ〜。
駅近から・・・駅構内の東京カレー屋名店会さん、丸井の中村屋インドカリーさん、外に出てカリーライス山さん、宿場町通りに入ってゴーゴーカレーさん、J’sカリーさん、カレーバー・ガクさん。
あと、インド料理屋さんやタイ料理屋さんもいれると・・

ほーら! いろんなカレーが食べられるよぉ〜っ!(^^)//

それぞれが、個性的でおいしいお店ですが、曜日限定というちょっと変わったカレーのお店があります。

場所は、宿場町通りのセブンイレブンのちょっと先を右。
「毎日通り飲食店街」という怪しいL字路にあります。


通りに入ってすぐ右には、ボンビーガールででた格安物件があるんですね〜。

カレーのノボリがあるところが、そのお店「THE SUN」さんです。


以前もレポをしたのですが、その時伺ったときは、おかみさんが作っていて、家庭的なカレーでした。
でも今はご主人が作ってらっしゃって、スパイシーなカレーを出しているんです。
(以前のレポ 開けてビックリ!土日限定カレーランチは、コクウマ雑穀ヘルシー。 北千住 THE SUN

「辛口 チキンカレー」、てね。


土曜日と日曜日のランチのみのようです。

黒い木のドアをあけて入りましょう。

店内は、とてもモダンで綺麗なんです。
外見の黒とは真反対の雰囲気。

さて、チキンカレーを注文しましょ。

辛さも選べるんですが、今日はノーマルでいきます。

まずはサラダ。


オニオンドレッシングのサラダですね。

いただきまーす。
(^0^)

あ、このドレッシングは自家製かな。
とても美味しいです。

カレーの薬味の、らっきょと福神漬け。
らっきょはお金を取るお店もあるのに、こちらは無料〜っ!


さて、できたみたいですね。

コチラです。

うわっ!


具が、でっか!!

ごろんとしてますよぉ〜!!
(^0^)


チキンと、ニンジンと、じゃがいも。

すげーっ!


早速、いただきまーす。

(^0^)

おぉ〜!
旨い。

ノーマルなので辛さは中辛くらいですが、グローブを初めとしてスパイスが効いてます。
スパイシーでハーバル!

具は大きいですが、もちろん柔らかい。

カレールーはサラッとしていて、スープカレーみたいなサラサラさです。
でも、スパイシーだし、コクもあるし、美味しい。

カレー通の方へ。
この、土日限定のカレーは、わりと侮れないですぞ。
小さいお店のため、あまり量を作ってないので、売り切れちゃう事も多いとか。

カレーは、やっぱり奥が深いね。
山椒の様な、小粒でもピリリとくるような、お店でした。

美味しかった。
ご馳走様でした。


THE SUN (ザ・サン)
東京都足立区千住3-58
カレー 土日 11時半〜14時 (もち間違っていたら、すみません)
夜はバー 17時〜24時