2012年10月の記事 (1/2)

一番人気はソースカツ丼。でもまだまだあるんだよぉ〜。 北千住 キッチンフライパン


ちょっとご無沙汰していたんですが、ランチに伺いました。
北千住で何度もテレビに出ている、コチラのお店。

「キッチンフライパン」さん。


ゴールドジムがある東京芸術センターの横。

なんたって、我が輩、ゴールドジム会員ですから。
えへへ。
かなり会費の無駄。
自称、優良会員ならぬ、有料幽霊会員。
もー、来年は頑張るよ!!(って、どうにも救いようの無い感じ)

久しぶりに伺った平日のランチタイム。

やはり人気店ですね。
カウンターもほぼ満席。
奥の座敷も、満杯です。

我が輩はカウンターにすわりまして、メニューを見ております。

メニューは正面に貼ってあるんですね。


うーん。
凄く、すごーく、全部食べたい衝動!
今日は朝からカツカレーを食べたかったので、カツカレーにしようかな・・・・って、えっ!!!

なんじゃい!
タコ焼きカレーって!!

え?
あのタコ焼きがはいっているの?丸いやつ?
それとも、蛸を焼いたのが入ってるの?
え?
どっち??

すごく気になったのですが、初志貫徹。
カツカレーにしましょう。
ロースでオーダーしました。(900円)

お味噌汁かスープがつくのですが、カレーですからスープでお願いしました。


この、コクのあるスープが、これまた、おいしいんだよね。
手の抜いたコンソメスープなんか出さないよ!この店は。

スープを飲んでいると、なにやら、脇から我が輩を覗くご婦人が・・。

「あらっ。 マルさんじゃないの」

出前から帰って来た、こちらの女将さんでございます。
何度も来ているので、我が輩、覚えられちゃったっす。

「ねぇ、マルさん。ねー、あの・・・・ちょっと・・・ね〜・・・太った?
 ジム、行ってる?」

いきなりの、まぁまぁなご挨拶でございます。(^^;)
そんな気さくなところが街の洋食屋さんって感じで、良いんだよね〜。

「えへへ、おいしいもばっか食べてるから、こんなんなっちゃった・・・。」

と、お腹をパンパンしちゃいましょ。

おっと、そんなこんなで、出来たみたいっすよ。

こちらね。
カツカレー。


アップでポン!


横からもポン!


いっひっひ。(^0^)/

いただきまーす。

旨っ!(^0^//

カツはもちろん揚げたてでアツアツサクサク。
ロースで柔らかくて、ヲデブリンにはたまらない食感です。

そして、カレー。

ベースはポークカレーです。

一般的な洋食屋のカレーと家庭のカレーをミックスしたような感じ。
美味しい。

もったりしてなくてサラッとしてて、キレもあるしコクもある。
インドカレー風のスパイスを使っている風でもある。

そして何より、フライに合う!

カレーだけをたべると、ちょっとエッジがたっている味も、カツと食べるとまろやか〜。

あぁ、美味しい。

普通盛りなんですが、結構なボリューム。
チキンカツにするともっとボリュームがでるとのこと。

隣の2人組のサラリーマンさんが、「あぁ、おれもカツカレーにしようかなぁ・・」
ってそそられるくらいの、香りと風貌。

ビバ、カツカレー!!
あいらぶ カツカレー!!

と、かなりカツカレーを推してみた。

考えてみると、ちゃんとしたカツのカツカレーを食べれる店って、そんなに知らない気がする。
ちゃんとしたカツカレーを食べたい時は、街の洋食屋さんにかぎるね!!

あぁ、美味しかった。
ご馳走様でした。




おみせでーた
キッチン フライパン
東京都足立区千住1-23-18
03-3881-4304
定休日 日曜日
12時〜13時  18時〜22時

無国籍な”ひつじ”料理。OGT48ツアー、今宵のメインでございます。 代々木 Bistroひつじや

はてさて、秋のOGT48のツアーも佳境に入って参りました。
今回のメインということで来たのがこちら。

「ひつじや」さん。


まぁ、大通りから外れた横道にあるので、光量がたりなくて写らなこと。(^^;)
こちらはジェイジェイさんが良く来るというお店らしいです。

早速入ってみましょう。
店内は薄暗い感じでちょっとエスニックな雰囲気。
中東っぽい感じもしますね。


さて、こちらのでのメニューはジェイジェイさんお任せ。
流石のジェイジェイさんは、オーダーシートを作っていて、店員さんに渡してました。

何が出るかなぁ何が出るかなぁ~。♪

お、その前に乾杯ね。



こちらは、ワインが激安なんです。
今回は赤、白をハーフボトルサイズで頼みましたが、ハーフでどちらも千円前後。

まずはこちらの料理から。

「ひつじのたたき(Mサイズ)」


たたきっすよ!生っすよ!
それがそれが、ひつじ独特の臭みがあまり無いんです。

これは、ひつじ(ラム)が苦手な人も大丈夫!
柔らかくて美味しい一品です。


「チュニジアのぎょうざ ブリック」(2個注文)

あはは、これ餃子なんだ!
デカイ!(^^;)
”所変われば品変わる”ですね。
春巻きの皮、一枚をデーと使った餃子。
割ると、なかから、とろーりの玉子の黄身がでてきます。



「エヴァンス風アラビアのサラダ」

いろんな野菜をサイノメに切ったサラダです。
ひよこ豆も入ってますね。


「ひつじのチーズ」(4ピース)

外はカリッと、中はとろっとなっているチーズです。
これも、クセがほとんどなくて、美味しい。


「地中海のこりこりジャガイモ」

ジャガイモをガーリック風味で炒めたもの。
ほどよく歯応えがあって、フライドポテト好きにはたまりません!


「スペアリブのいぶし焼き」(4ピース)


ひつじ肉のスペアリブを燻し焼きにしたもの。
今回はちょっと焼きすぎだった様子。
いつもはもっとちょうど良い焼き加減で美味しいとのこと。
でもでも、いえいえ、美味しかったですよ。


「羊の脳みそ、ガーリックバター炒め」

なんか鶏肉っぽいなとおもったら、脳みそだって!
一口噛んだら、白子みたいな感じ。
もったりした感じで美味しかったです。


「モンゴルしゅうまい」(4個)

これは、羊の肉団子を皮で巻いて蒸したという感じ。
コチラの料理はちょっと羊らしいクセがありました。
我が輩、羊のクセは好きなんです。
だから、ちょっとホッとしました。


料理はここまでで、あとはコーヒーとデザートです。


「チコリコーヒー」

チコリという多年草の根を使ったコーヒー風味のもの。
コーヒー豆を使っていません。
ノンカフェインです。
味は、コーヒーに似て非なるもの、かな?
でも珍しいですよね。


「焼きバナナデザート」

バナナを焼いて、上にバニラアイス。
ココナッツパウダーがふんだんにかかっていて、美味しいです。
バナナの皮って焼くと見た目が・・ね・・・。

あー、美味しかった。
結構、お腹いっぱいです。

これで、一人、3900円。

ちょっと良いお店に会っちゃいましたよん。
(^^)

美味しかった。
ごちそうさまでした。


おみせでーた
Bistroひつじや
東京都渋谷区代々木1-59-1 オーハシビル2F
03-3320-3651
無休
11時半~15時  17時半(平日は18時)~23時

OGT48秋のツアー。二軒目は魚という・・・。 代々木 代々木茶屋米のちアンコ

「餃子のあとは、魚、行きましょう。」
という幹事のジェイジェイさんに連れられ、二軒目にむかうOGT48(オヤジグルメ隊 推定平均年齢48歳)。
新宿方向に歩いて行きます。
途中のY字路を左へ。
そんで、あー行って、こー行って。

こちらです。

えっ!!


「米のちアンコ」さんです。

って、魚?

魚は、魚だけどさー。
ざっくり、魚だけどさ〜。

たい焼きじゃん!!(^^)/


でもさ、なんだか、メニュー沢山あるよ。


おぐら、カスタード、チョコレートから・・・
おぐチー(おぐらとクリームチーズ)とか、メロンとか、変わりモノ面白そう!

それとハムチー(ハムとチーズ)やカルチー(カレーとクリームチーズ)などの”しょっぱ系”もあるんですって。

こんな可愛いメニューもあります。


我が輩がいただいたのは
こちらの「ハムチー(130円)」


なかは、ハムととろけるチーズがはいっています。

アツアツの内にチャオチャオッと食べちゃお。(^0^)

いただきまーす。

ホッホッホ。(^0^)/
ホクホクです。
美味しい。
あのね、たい焼き生地が甘くなってないんです。
だからしょっぱ系の具でも、美味しい。

一般のたい焼きの生地だと、若干甘く味付けされているので、しょっぱ系の具材だと奇妙な「あまじょっぱさ」が出ちゃうんですが、こちらは、それが無いんですね。

中味はハムとチーズ。
ハムとチーズって、合うね!本当に合うね!
なかなかいい感じです。
ちょっと小腹が減ったときに近くにあると重宝しますね。

ごちそうさまでした〜。

つぎはメインのお店だそうで。
なんか、「ヒツジ」って言ってるよぉ〜。


おみせでーた
代々木茶屋 米のちアンコ
東京都渋谷区代々木1-55-14 セントヒルズ代々木1F
営業時間 22時まで
定休日 不明


OGT48秋の陣は代々木から。まずは餃子だな!  代々木 でっかい餃子

四半期に一度の恒例となりました、「オヤジグルメ隊が行く!」
今回は、代々木でございます。

あ、ここまで、よんで、ガックリ頭を垂れている方。
すんまそん。

そうそう、冒頭タイトルの「OGT48」というのは、「オヤジ グルメ タイ 48(推定平均年齢、多分)」でした。
ごめんちゃい。

でね、今回は代々木界隈をジェイジェイさん幹事のもと、食べ歩きをしたいと思っております。
さて、JR代々木駅南口で待ち合わせをした我々4人。
まず向かった先は・・・餃子。
交差点を渡り、渋谷方面へ一番線路よりの道を歩いて行くと、すぐ左手にあります。

こちら。
「でっかい餃子 曽さんの店 代々木店」さん。


”生きてる餃子”というキャッチまであるんです。
なんだか、面白そう。
(^^)


店頭で食券を買って入ります。


一階はコの字のカウンター席。
二階はテーブル席になっております。

我々は二階へ。

注文は「水餃子」と「焼き餃子」を2皿ずつ。
どちらもお値段は一皿550円。

コチラのお店は、餃子のほかは麺類やおつまみもある、気軽な中華料理屋さんといったところでしょうか。


あらら、いろんな番組にも出てるんですね。
え、そんなことよりも、注意書き?(ちっちゃくて、みえないってね。ごめんしてね)


「ご注意! 肉汁が飛びますのでご注意してお召し上がり下さい。」って。
これが、生きている証拠か!!

まずは、水餃子がきましたよ。
こちらね。


まぁ!
きれいな、お肌だこと!(^^)
つるりんしゃん。

たしかに大きいですね。
でも、「でっかい」というビックリ系まではいかない模様。

いただきまーす。
肉汁が飛ばないように、そっと。
あ、やけどもしないようにね。


おー!

皮が白玉みたいに、つるつるしていて、もちもち。
厚手です。

うぅ〜、出るね〜!肉汁。
美味しい!

中の具は肉中心の具材。

タレをつけなくても食べられるくらいに、いい味出してます。

そして、今度は「焼き餃子」。


こんもり、良いお色に焼かれた餃子さんですよん。

一人前はどちらも6個。
焼き餃子の方は、丸いフライパンで焼くんだそうです。

さて、いただきます。

おう!
こちらも、厚手の皮でもちもち。
豊富な肉汁が美味しいですね。

コチラの餃子は水餃子、焼き餃子とも、同じモノですね。
厚手のなめらかでもっちりした皮に、肉中心の具材。

欲を言えば、焼き餃子は、ちょっと具に野菜が入っている方が好き・・・なんて、思っちゃう。

まぁ、本場の中華料理では焼き餃子って無いみたいだから、仕方ないか。

都合、1人で6個(一人前)を食べました。
これが、前菜。

おいおい。
食べ歩きはこれからだぞー!
どんだけ〜!

モッチリした皮で肉汁たっぷりな餃子。
美味しかった。
ごちそうさまでした。


おみせでーた
でっかい餃子 曽さんの店 代々木店
東京都渋谷区代々木1-33-2
03-3375-1868
無休
11時〜25時

駅近の街の洋食屋さん。ワクワクメニューはワンダーランド! 三河島 キッチントマト

「魅惑の三河島」第三弾!
すべては、大和水産の鉄火丼を食べに三河島に来た事から始まったのですが、そのときに散策していて、とても気になったお店にきました。

JR常磐線、三河島駅の改札をでて目の前の大通りを渡ります。
そして、左へ。
大和水産を通り過ぎて、もうちょっと歩くと、あります。

このお店!!


「キッチン トマト」さん。


胸がキュンとなっちゃうテントのイラスト。
(最近、胸キュンがおおいです。)
これは、きっと美味しいはず。
はいらなきゃ!

伺ったのは土曜日のランチ時間。
店内は半分くらいのお客さんです。

昔からある洋食屋さんらしく、年期のはいった店内は雰囲気良いです。

さてメニューを見ましょう。

おっ!
ランチサービスが2種類。
700円のと590円の。



うわぁ~、どれも美味しそうなんだよな!
(^0^)

もー、全く、決まらない!
全然決まらない。
なんなら、グランドメニューの方も見出しちゃいました。

ランチ時間でも、グランドメニューもOKだそうです。


うわぁ~、惚れ惚れするほどの品揃え。

次のページをめくって、また仰天!


な、なんだって!
お好み定食という「組み合わせ自由」な定食が790円だと!!
す、す、すごい!

3種盛りにするとしたら、プラス300円で出来ちゃうとな!

あーーーーーーーーー!決まらない!!

でも、あんまり決まらないのもなんだから、とりあえずお店の人呼んじゃおう。

「すみませーん」

「はーい、おきまりですか?」

「えっと、ナポリタンスパゲッティーの大盛で」



ズコーーーッ!

こんだけ、フッといて、ナポリタンかよ!

いえいえ、今日は朝から、ナポリタンが食べたかったんです。実はね。
(^^;)
ということで、無事にナポリタン(大盛で850円)を注文して待つ我が輩。

でもね、このメニューを見たら、再訪は確実ですね。
いや、何度か来ないとね。

しばし待って、来ましたよ。

これね。


おーーーーっ!

美味しそう!!(^0^)//


横からポン!


このこんもりとした、ナポリタンが、ラブリーじゃ、あーりませんか!



サラダが添えられてます。
この一緒盛りが洋食の素敵さ加減!
トマトは皮がめくれてるように包丁が入っています。
そして、パセリ!

パセリは洋食の証し。

もう、我慢できん!

いただきまーす!
(^0^)//

サラダは、キャベツが千切りで、凄くいい感じ。
美味しいな。

さて、ナポをたべます。

(^0^)

トピはね注意!
かなりソースが絡んでいます。
ソースは単なるケチャップじゃなくて、トマトソースにクリームを混ぜた感じ。
これが、酸味とまろやかさを出していて、美味しい。

具も、マッシュルーム、玉葱、ピーマン、ハム、そして小エビ。
とても贅沢な具材。

そして、なんといっても・・・

旨い!!

麺のデンデロは100点満点。

我が輩、これをおかずにして、ご飯たべたい!
濃い味好きには、たまらない味付け。

あぁ~、美味しい。
大盛、ぺろっと食べちゃった。
もうちょっと食べたかった。

お店の名前に敬意を表して、まずはトマトをつかった料理をいただいたわけですが、次回は「お好み」いくぞーっ!

美味しかった!
ご馳走様でした。


おみせでーた
キッチン トマト
東京都荒川区荒川3-62-4
03-3807-1200
日曜定休
11時~21時
(ランチは11時~13時半)

昔のパン屋を思い出す可愛いパン屋さん。素朴さと安さに驚き! 北千住 百乃苺


北千住に可愛いパン屋さんがあります。
我が輩の口から「可愛い」だなんていうと、キモーイといわれそうですが、人気のパン屋さんなんですよ。

場所は、本町センター通り(トポスの通り)をトポスを通り越して、ちょっと行った左側。
とても可愛い感じのお店です。

こちら。

「ぷちブレッド 百乃苺」さん。


今時のパン屋さんはトレーでセルフ方式なんですが、コチラはショーケースにパンが入っていて対面で販売してくれます。

それがね、すげー安いの!

パン自体も小さめで変に飾ってない素朴なパンなんだけど、一個65円とか。
コッペパンにいたっては35円!


凄くない?


厚切りのフレンチトーストがあったけど、こちらなんて105円。

普通の食パンも売ってます。


なんかさ、この安さに嬉しくなって、沢山買っちゃった。



チョコロールパン イチゴジャムパン
フレンチトースト  ゴーダチーズパン  オレンジクリームパン
         コッペパン

半分にわったところー。(^^)


えへへ。

これで、ぜんぶで、いーくらだ?

405円!!(爆)

安くね?(^0^)/

いただきまーす。


このね、小さくて素朴なんだけど、美味しいんだよね。
小麦の味。
ほんとに、プレーンで素朴で美味しい。

ほとんどが夕方には売り切れちゃうんだって。

ちょっと美味しいプチ情報でした。


おみせでーた
ぷちブレッド 百乃苺 (閉店)
東京都足立区千住1-27-1 澤田ビル 1F
03-3888-1015
10時半〜18時
不定休

このナンデモ感が素敵すぎる、三河島駅前のソバ屋さん  三河島 三松

前回、鉄火丼を食べたのですが、その時に気になるお店がありました。
駅前のこちら。

「三松」さん。


カレー、うどん、ラーメン、そば、おにぎり、・・って、ブラボーっ!
炭水化物ばっかじゃん。
でんぷん、万歳!!


おっ、メニュー写真がありますね。

どんなの?

うわぁ〜っ!
すげーっ!


ラーメン定食 ちくわ(530円)だって。
すごすぎるぅ〜。

スーパーB級なテイストですよ。

とりあえず入りましょう。

店内はカウンターとテーブル席。
座れる立ち蕎麦屋さんという感じです。

さて、何をたべようかなぁ〜。
実は、この前に、あるものを食べて来ていたので、ちょっと軽めなものにしましょうね。

えっとえっと。
よし、きめた!

オーダーを告げて、テーブルでまちます。

お代金は料理と引き換えみたいなので、お金を用意してと。

お店は、おばちゃんがお一人でやっていますね。

おっと、出来たみたいですよ。

ささ、これね。

「ちくわ天ラーメン」(470円)


蕎麦じゃないよ、ラーメンだよ!!(^^)//

すげー、キワモノ感!

黒船来航みたいな、違和感w。

横からポン!


ちくわでポン!


いただきまーす。
(^0^)/

うふふふ。
ラーメンとちくわ天。

・・・
・・・
・・・
・・・

えっと、えっと・・・。

合うか合わないかといわれれば、あはははっは!
もちろん、そばつゆのほうが、合いますが、ラーメンスープも悪くない。
ただ、慣れてないだけ。
そう、慣れてないだけ。

でも、ラーメンが、こういうお店だからスープなんてやっつけかなと思ったら、結構鶏ガラ出汁でいい味してますよ。
麺はちょっちょ柔らかめだけど、そこそこ普通だし、チャーシューだって、入っている事自体が素晴らしい。

ちゃんとしたノーマルなチャーシューで美味しいですよ。
でも、我が輩、ちくわ天好きだから、ラーメンと一緒に食べられて、嬉しい。(^0^)

でもさ、考えてみると、ラーメンだけだったら、350円とかそんなもん。
チャーシューもメンマもノリものってる。
これね、ぶっちゃけ、350円で食べられるんだった、このラーメン、アリですね。
富士そばのラーメンよりか、おいしい。

ほかにもカレーや蕎麦やいろいろあるので、ちょっとお腹が減った時は、ありがたいです。
やっぱり温かいものは、美味しいものね。

わざわざ来るってお店じゃないけど、なかなか面白いお店でした。

美味しかった。
ご馳走様でした。


おみせでーた
三松
東京都荒川区西日暮里1-6-8
定休日、営業時間、不明。

土日祝限定の大名天丼。コールは「メガ」でーす! 秋葉原 天ぷら瓢(ひさご)


連休のなかびはあいにくの天気。
休みの日は美味しそうなお店を探したいんですが、雨が降ってるとちょっとテンション下がります。

今回は秋葉原。
またまた、UDXのアキバイチです。
前回のアキバイチでは、温玉がのっているマグロ丼をいただきました。
その時に、寸前までこのお店と、どちらにしようか悩んでいました。

それが、こちらね。
実はお隣のお店なんです。


「天ぷら 瓢 ひさご」さん。

店頭のサンプルです。


あれ?
なにか、あるぞー。

なんだって!
「土・日・祝日限定 メガ盛り!大名天丼 1490円」

「メガ盛りだぞ! 食べられるかな・・・」

だって。

挑戦された。(^^)
受けてたとう!!

とかいって、ほら、見かけ倒しだからさ。
ちと、しんぱい。

ま、はいってみましょう。

店内は、さすが天ぷら屋さん。
落ち着いた雰囲気と、品の良さが伝わってきます。

我輩はカウンター席に。


メニューをとりあえずみてみましょうか。
画像はとったものの、やっぱり気分は、大名天丼だよね。

注文は、大名天丼(1490円)で。

まず、サラダがきました。

こちらのサラダは、一度温野菜にしたものを冷やしています。
キャベツとコーン。
それとこんにゃく。
食べやすいし美味しいね。

しばし待って、きましたね。
どれどれ、見てやろうか!!

これね。


蓋が閉まり切ってないし、なにかはみ出てるし。(^^;)


蓋、とっちゃおうか。

きゃぁ〜、迫力ぅ〜!


アップでポン!


うわっ。美味しそう。

横からポン!


デカいよね。

お味噌汁は赤出汁です。


それと、お新香がつきます。

いやはや、それなりのボリュームありげな感じものもが出てきましたよ。

いただきまーす。
(^0^)

おぅ!
揚げたてで、美味しい。
カウンターのむこうでは目の前で板前さんが天ぷらを揚げているんですよね。
そんな揚げたてが出てくるんですよ。

タレも、ふんだんにかかってます。

美味しい!

具は、しいたけ、玉ねぎ、ししとう、さつまいも、ホタテの串天、かき揚げ、大海老天、穴子一本揚げ。
(我輩の食べた順。)

うんまいわ。(^^)

とにかく嬉しいのは、タレが惜しげもなくかかっていること。
このご飯をおかずで、白飯を食べられる位なんです。
ふふっふ。

揚げたての天ぷらは重くなくて、サクサクと入って行きます。

あっという間に、完食。

メガ盛りにしては、あっさり入ってしまいました。
ご飯が、メガにしては上品な感じ。(といっても、多いよ)

これなら、食欲女子なら安心していただける量です。

いやぁ〜、天丼、いいっすね〜!

我が輩がいただいた「大名天丼」は、土日祝日限定らしいので、ご注意ください。

美味しかった。
ごちそうさまでした。

(注)現在は、コチラのメニューはやっていないかもしれないです。(2016年4月追記)


おみせでーた
天ぷら 瓢 (ひさご)
東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 3F
03-3252-3051
不定休
11時半〜15時  17時〜22時半

巷で人気のスペインバル。北千住にもあったった! 北千住 ボケロナ


なんか最近、スペインバルっていうのが、流行なんだって?
バルっていうのは、バール(bar)のことで、気軽に飲んだり食べたりできるお店(居酒屋)の事を言うんですが、ここ最近その「なんちゃらバル」っていうのも頻繁に見かけますね。

巷では、スペイン料理のバルが流行っているみたいです。
かっちりレストランじゃなくて、気軽なバル。

北千住にもあるんですね。

場所は北千住西口駅前の飲みや横町。
そこを入って行って、途中を右に。トポスに向かう路地にはいります。
その路地の中程の小道を左に。
ちょうど、「わかば堂」さんがある小道。
その小道に入りすぐの右側に最近出来たお店があります。

こちら、「boqerona ボケロナ」さんです。



今回は友達と夜に伺いました。

コチラのお店は、手前にカウンター席があり、奥にテーブル席があります。
我が輩達は手前のカウンターに。カウンターは5席。
一人でもオッケーですね。

まずはメニューを。


おっ!シェリーが飲めるんですね。
これは嬉しい。






本日のおすすめもあります。


乾杯は、やや甘口のシェリー酒で。(^^)/


まずは「グリーンサラダ(600円)」

四角豆、モロヘイヤ、金時菜をつかっているサラダです。
珍しい野菜でちょっとヘルシーになりそーな予感。



おつぎは「タパス盛り合わせ(1100円)」
タパス(前菜)三種類を盛り合わせたもの。
真ん中のアリオリポテト、フエ(白カビのサラミ)、ほか。

美味しい。
お酒にもあるし、ちょこちょこつまめるのがいいよね。





「花オクラのフリット(650円)」

サクサクの揚げ具合にソフトな花オクラ。
ちょっとビックリです。
美味しい。



「土鍋焼きトルティージャ(500円)」

スパニッシュオムレツです。バケットも。
土鍋なので、さめにくいですね。


そして、〆は

「ボケロナ風魚介のパエジャ(2400円)」
2〜3人前のたっぷりな量です。
オーダー受けてから炊くので40分くらいかかりますが、土鍋で丁寧につくってます。
何しろ、具が多い!

味も美味しいし、かなりの満足感です。
時間がたっちゃうと、ご飯が固くなっちゃうので、アツアツのうちに、ガシガシ食べちゃいましょう。

なんか、こんな豪華なパエジャ(パエリア)食べたの初めてかも。
これ、独りで食べたいなぁ〜。
独り占めしたーい!!

こちらのボケロナさん。
北千住の飲みや横町に「ボケロン」というお店があり、そちらの2号店だそうです。

カウンターがあるのは、通常お一人様状態の我が輩には、とても嬉しい。
この日も、男性のお一人様が、カウンターで食事をしてらっしゃいました。

とても素敵なお店です。

ランチもやっているみたいなので、今度はランチに来ようっと。

美味しかった。
ご馳走様でした。


おみせでーた
boqerona ボケロナ
東京都足立区千住1-31-8
03-3870-5868
定休日 月曜日
平日 11時半〜14時  18時〜24時
土日祝 17時〜24時

「これぞ!B級洋定食」安ウマな感じがクセになりそーっ! 丸の内 ステーキピーター

最近、ちといい気になって散策している、大手町界隈。
今回のお店は、「日本ビル」というビルにはいっているお店です。
このお店は、今年の夏休みの時の八重洲散策のときに見つけたお店です。
しばらく、日にちは空いてしまったんですが、行ってみました。

日本ビルのレストランフロアにあるお店なんですが、通路の奥まった所にあるんですよ。
その怪しさに惹かれるぅ〜。

こちらです。


「ステーキ ピーター」さん。


♪ よるとっ あさのあいだにぃ〜 ひとりぃ〜の わ〜ぁ〜た〜ぁ〜しぃ〜 ♪

一層、怪しい。

ちょっとそとから覗くと、店内はカウンターだけみたいですね。

メニューがね、かなりB級!



ビーフステーキ 980円だってよ!!
まじっすか!
(^0^)//

これは、はいりましょうよ。

えっとえっと、何にしようかな。

今回は初回なので、「特B(エビフライ&ハンバーグ)」(880円)にします。
全品、ライス、スープ付きですぞ〜。

カウンターだけの店内は、場所柄サラリーマンの男性がほとんど。
ビル自体の古いんでしょうね。
ちょっとレトロ古い感じも、年期が入っていて趣あります。

しばしまって、来ました来ました。
これね。

(^0^)/


ひやぁ〜!
思った通り!

ハンバーグ、大きめのエビフライ、キャベツ、スパゲッチ。


このハンバーグも結構厚いよ。


さて、いただきまーす。

まずはハンバーグ。

あはは。
かなりのミンチ度合いですが、ほんわり柔らかくて、いい感じです。
このお値段にしては、いいんじゃないですかね。
美味しいですよ。
デミソースも、ご飯にかけても違和感のない、しっかりした味です。

そして、エビフライ。
これが、大きな海老で、それにフライがサクサクで美味しい。
それと、このタルタルソースが、これまた美味しい。
このソースだけでご飯一杯、いけまーす!!

スパも付け合わせの役目を、きっちり果たしてます。

これ、結構、いい感じじゃん!

これが、オールデイ、いただけるんですよね。

この盛り合わせはいいなぁ〜。
凄く美味しい!って分けじゃないんですが、いわゆる洋定食。
それも、庶民的なB級の洋定食。

我が輩的には、こういうの、好きなんですよね。

美味しかった。
ご馳走様でした。


おみせでーた
ステーキ ピーター
東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビルB1F
03-3241-1964
定休日 日曜、祝日
11時〜15時  17時〜21時
土曜 11時〜14時