FC2ブログ

2012年01月の記事 (1/1)

映画の前にスタミナ補給・・・餃子の華のアノお店。 錦糸町 ミンミン北口店

久しぶりに映画を観に行こうと思って、錦糸町にきました。
「Always 三丁目の夕日’64」
我が輩が生まれる一年前の設定の映画です。
iPhoneで座席を予約をすませ、余裕のヨッチャン。(^3^)
あとは、上映時間までに映画館に行けば良いだけさ。

さて、昼ご飯を食べましょねん。

錦糸町北口のアルカイーストの地下に、かっちょいいディスプレイのお店があります。

これ!

餃子の華!


これで330!って思ったら、あはは、7個で330円なわけね。
やっぱし。(^^;)

・・というおみせは、こちら。

「ミンミン(漢字が出ません)錦糸町北口店」さん。


大阪ミンミン本店直営店ということですね。

そういえば、この前「大阪王将」のあるお店にいったら、出てきた餃子が全部皮がはがれていて、あまり美味しくなかったな。
やっぱり餃子は皮はくっついてなきゃね。
うまみが逃げちゃうじゃんね。(^^;)



でね、この店頭のサンプルが、かなりボリュームありそうなんだよね。
それにも惹かれて、はいっちゃお!

時間がお昼時だったので、相席でしたが、そんなのは慣れっこです。

さて、メニューを。
ランチはセットメニューがいいですね。


こちらは、特別定食!


あぁ!
これしかないな!!

つーことで、半チャーハン、半ラーメン、餃子、サラダ、ザーサイ、杏仁豆腐の「トリプル定食A」を注文。

しばし待って、きましたよん。

こちら!


うふふ。なんだか、嬉しい感じ。

ラーメンとチャーハンね。
両方とも半サイズ。


餃子は7個入り。


いっただきまーす。
(^0^)

まずは餃子からね。

あぁ、皮が剥がれてない。
よかった。
薄い皮で弾力があります。
美味しいね。
これだったら、いくらでも食べられちゃう感じですね。

ラーメンは醤油味で普通っぽい感じ。

チャーハンはパラパラですね。

味的には、ラーメンもチャーハンも特徴は無いんですが、普通に美味しいです。

それよりも、このデザートまでついて、これで880円はお値打ちですよね。

店頭の「餃子の華」もたべられちゃうかも。
うふふ。
ごちそうさまでした。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
元祖餃子舗 ミンミン錦糸町北口店
東京都墨田区錦糸3-2-1 アルカイーストB1F
03-5819-3838
無休
11時〜15時  17時〜23時
土 11時半〜23時
日祝 11時半〜22時
[#PARTS|USER|59711#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

中華酒房 みんみん 錦糸町北口店 ( 錦糸町 / 中華料理その他 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ

グルメレビュアー集合!南インドの核心にせまる美味しさ。 ダクシン 八重洲店

新年開けて、とある日曜日の午後。
我が輩のお仲間さんのグルメレビュアーの皆さんとの新年会がありました。
場所は、東京駅八重洲にある、「南インド料理 ダクシン」さん。

今回は幹事のエスニカンさんのコーディネイトで、スペシャルコースメニューをいただきました。
それに、飲み放題〜。
うれしぃ〜。

さてさて、まずは、乾杯ですよね。


えっと、インドのビール「ゴールデンイーグルビール」で乾杯でーす!(^^)v

我が輩は南インド料理はちょくちょくいただいていますが、初体験のかたもいらっしゃる様子。
代表的かつ、オリジナリティのあるお料理で、辛さは控えめで構成されているみたいですよ。

まずは、ラッサム3種。
ラッサムとは南インドの一般的なスープです。

レモンラッサム


ジンジャーラッサム


トマトラッサム


ラッサムはそれぞれ味が違っていて、美味しいですね。
なかなか味の違うラッサムを一度にいただく事ってあまりないので、これは貴重。
ちょっと酸味があってスパイシーなスープと言った感じです。

ダクシン海老(スパイシーな海老のフライ)


パイナップルサラダ。(パイナップルを香味付けして炒めてます)


おーっ!次から次へと、でてくるでてくる。

パイナップルサラダははじめてですね〜。
ちょっと辛みがあって、でもパイナップルの甘さとで、美味しい。

それから、タンドール釜で炭火焼をするティッカ2種。
チキンティッカ


パニールティッカ(インド風チーズと野菜)


インドワインも登場ですよん。


そして、食べると鶏肉みたいな食感がした、カリフラワー・マンチュリアン。


揚げたカリフラワーを特製ソースとあわせたものなんですが、これ、旨し!

そして、よっ!真打ち登場!!


今更、どーよ!  じゃなかった。
マサラ・ドーサ!(豆と米を発酵させた生地を薄焼きにしたクレープみたいなもの)
中にはポテトの炒めがはいっています。
サンバル(豆と野菜のカレー)とココナッツ・チャトニ付き。

やっぱりドーサは旨いね〜。

こちらは、イドリー(豆と米を発酵させた生地からつくる蒸しパン)というもの。


こちらもサンバルとココナッツ・チャトニがついています。

サンバルはお店によって、全くと言って良い程味が違います。
ドロッとしたものもあれば、さらりとしたものもあって、おもしろいですね。
コチラのお店のサンバルは、とても上品でバランスのよい味です。
とても食べやすい。

本日のみの特別メニュー、クットゥ・パロタ。
南インドのパンを刻んで玉子や野菜と炒めたもの、だそうです。


これがね、かなり、気に入りました。

そしてビリヤニ(インド風炊き込み炒めご飯)2種。
チキン・ビリヤニ


マトン・ビリヤニ


ホンチャンのビリヤニで、しっかり味がしみ込んでいて美味しい!

うわぁ〜、かなりお腹いっぱいだぁ〜。

と、おもっていたらーーー からのぉ〜 ベジミールス!

食えるかい!!

最後は、甘ものでしめましょうね。
スイート・ポンガル(米と豆のデザート)

いやぁ〜、凄い量ですわ。
美味しかったぁ〜。

こちらのダクシンさんは、南インド料理初心者のかたでも安心してこれる良店です。
味もとても食べやすく美味しいです。
いままで「インド料理=ナン」という概念を、美味しく壊してくれます。

まずは、ランチでもディナーでも、「ミールス」からはじめてみましょう。

そのまえに、覚えておきたいワードの復習でーす。
ラッサム(スープ)
サンバル(豆のカレー)
ドーサ(インド風クレープ)

とりあえずこの3つのワードは、ちょっと覚えておいてください。

幹事のエスニカンさん、dada2さん。
有り難うございました。とても美味しい新年会でした。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
南インド料理 ダクシン八重洲店
東京都中央区八重洲2-5-12 プレリービルB1
03-6225-2640
年中無休
平日 11時〜15時 17時〜23時
土日祝 11時〜15時 17時〜22時
[#PARTS|USER|38454#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

お好きな組み合わせでオサレーなカジュアルフレンチ。 神楽坂 ルグドゥノム プション リヨネ

んまぁ〜、今回はオフレンチざますよぉ〜っ!
年末にジビエ料理をいただいて、フレンチに開眼。
そんな我が輩を大学時代の友達が誘ってくれました。

場所は神楽坂。

ひさしぶりですよ。神楽坂。
寒いなか、飯田橋駅から下って上って、お目当てのお店に向かいます。
それにしても、神楽坂って昼と夜の顔がガラッと変わりますね。
夜の方が多くの飲食店が開いて、食いしん坊の我が輩は目移りしちゃう。

待ち合わせはお店の前ってことになっているんですけど・・・。
肉まんで有名な「五十番」を右に曲がって・・・と・・・。
あ、あったあった。
ここですね。


「ルグドゥノム プション リヨネ」さん。

完璧に、舌、噛みます。(^^;)


凄くきれいなお店ですね。
友達とも合流したので、早速、入りましょう。



なんかさ、すっげー、テキスーじゃん?
ディスプレイされている小物もフランスっぽく。
なにが、かいてあるのかサッパリ分からないのが、フランスっぽくね?


さて、メニューを見ましょう。


えっとえっと・・・ん?
どーやって、選ぶんにゃ?

んとね、かなり、ザックリなメニューなんです。
基本アラカルトで、前菜は1500円。スープは1000円。肉料理、魚料理は2500円・・・とだいたい値段が決まっていて、それをお好きなように組み合わせる感じ。
もちろん、単品だけでも良いし、組み合わせてコース仕立てにしてもオッケー。
コースメニューもあるんですが、アラカルトとの交換もオッケーです。
前菜とメインでは3850円。
前菜とメインとデザートでは、4850円となっております。

まずは、シャルドネで乾杯で〜つ。


まずは前菜。
我が輩のはこちらね。


コシュナイユ ブションリヨネ風。


あーしなよ、こーしなよ、じゃなくて、コシュナイユ!
生ハムやらサラミやらの盛り合わせです。
うふふ。良い感じぃ〜。
パテもありますね。


こちらは、バケットがおいしい。
ちょっと色の付いたバケットです。
フランスから「焼く手前の」バケットを空輸してきてるそうです。
ちょっと塩気があって、おいしいんだよね。

メインは魚料理で頼みました。

本日の魚料理「タラのベーコン巻きグリル」


鱈をベーコンで巻いてグリルしたものなんですが、下にマッシュポテトが敷いてあります。
ソースは・・・なんだろ。
鱈のソースがベースで生クリームがシュワシュワとかかっている感じ?


かなりしっかりした濃厚なお味で、美味しい!
こってりしてますね。
パンで拭き取って食べちゃいました。

本当はデザートも食べようと思っていたんですが、案外、お腹いっぱいですよん。
ワインも結構呑んでるしね。
エスプレッソで一息つきます。


いやぁ〜、美味しかったぁ〜。
思いのほか、ボリュームがあって、パンもお替わりしていいし、とても満足です。

こういう素敵なお店って、ちょくちょく来たいものですね。
ご馳走様でした。

さて、夜の神楽坂探索にいきましょか!

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
ルグドゥノム プション リヨネ
東京都新宿区神楽坂4-3-7 海老屋ビル1F
03-6426-1201
ランチ 11時半〜14時半
ディナー 18時〜22時
定休日 月曜日
[#PARTS|USER|59451#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

わざわざ来る程の、マイウーでテキスーな、居酒屋。 白山 立ち呑み処 なかや

大晦日の時に、白山で「おでんそば」なるものを食べました。
そのあと、ふら〜っと居酒屋に入ったんです。
まぁ、かるーく、忘年会つーのをやったんですが、その居酒屋がテキスーでマイウー!

年明けて、わざわざきました。

場所は、都営三田線の白山の駅前。

こちらです。
「立ち呑み処 なかや」さん。


派手な提灯なんですが、入り口が案外地味なので、見逃してしまいます。
それに、ちょっと入りづらいかな。
立ち呑みってかいてあるしね。


始めた入った時は、我が輩の勘。
「なにがでてくるかわからない」っていうそんな勘です。

さて、はいりましょう。

店内は文字通り立ち呑みです。

長めのテーブルが4卓。
カウンターもあります。
椅子はありませんが、壁に腰を乗せられるハリがある席もあります。

店内はこれが賑やか。
お品書きがぎっしりです。



日本酒も焼酎もいろんな銘柄がありますね。


テーブルのメニューには「おすすめ逸品」



まずはハイボールで乾杯をしながらーの、ポテトサラダ(300円)。

手作りのポテサラですよん。

そして、特製豚チャーシュー(300円)。

豚臭さは全くなく、豚肉の旨味がぎゅ〜っと詰まった一品。

豆腐の一丁トコトン煮(480円)。

特製のソースはデミとケチャップとソースと味噌から出来ているようなコクがある味です。
お酒にあうんだよね〜。

そして、おきまりのフライドポテト(200円)

無くてはならないもの!

揚げ物がつづいて、チキンのから揚げ(350円)。

しっかり、味がしみ込んでいて、これまた、旨いんだよね〜。

串ものから、ネギマ(130円)しろ(130円)つくね(150円)。

サッパリ塩で、おいしい!

お腹いっぱいなんだけど、焼酎が美味しくって、塩辛(300円)を頼んじゃお。

これが、イカは刺身か?って思うくらい柔らかくて、臭みはなし。
甘みもあって、ものすごく美味しかった。

二人でちびちび飲みながら食べていたんですが、こんなもんで、お腹いっぱいです。
そんで、1人2000円しないんですよ。
美味しくて、嬉しくなっちゃう。

気取らなくて、ゆっくり時間がながれているようで、大好きっす!

順位は? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
立ち呑み処 なかや 白山店
東京都文京区白山5-33-19
03-3812-7445
無休
16時〜24時
[#PARTS|USER|59270#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

ワンランク上のハンバーグという贅沢をしましたの巻。 両国 ステーキくに和邦

あ〜、ちゃっぷい。
あ〜、ちゃっぷい、ちゃっぷい。(この、ちゃっぷい、って今の若い子はしらないだろうなぁ〜)

ど〜もね、こう、寒いと、なかなか外に出る気力がなくなってしまいますね。

でもね、こんな寒い時こそ・・・なんでしょ?
何が食べたいでしょ?

そーです。



です!! (ふつー、この流れだと、鍋だろっ!)

ツイ友が「旨いハンバーグを食べさせてみろ!」という難題を吹っかけてきたので
我が輩、マルルらしく受けて立ちました。

つーかさ、そこまでいわれちゃうとさ、ちょっとビビっちゃうんだよね。
そりゃ〜、いろいろお店知ってるけど、普通の人を唸らせるのほど、割と難しいもんなんです。
いろいろ考えて、思いついたのが、アノお店。
我が輩のブログでは以前に一度来た事があります。
でもね、覚えてる。
前回は、なんだか夏風邪ひいちゃって、体調がよくなかったんだわ。
そうすると、感じる味も違うもんね。

ま、なんだかんだ言って、きました!
両国。

丁度、この日は、大相撲春場所の初日。
国技館前は大にぎわいです。

「あ、あのぉ、僕、お相撲さんじゃ、ありません!」

って、言う準備万端。(^^)/
ま、さすがにそんな場面はなかったですが、やっぱりお相撲さん含め、こちら周辺はデカイ人が多いですね。
我が輩なんか、小さく見える・・・。

お、ありました。
コチラのお店ね。

「ステーキ くに」さん。


一階はあの朝青龍の鍋のお店じゃなかったっけ?
階段をあがります。

日曜日の12時をちょっと過ぎたところなので、お客さんはまだまばら。
コチラのお店は、我が輩の小さい頃から、この場所にあったんですよね。
家族で来た事あるんです。(遠い昔ね)
今や関東に9店舗を展開するチェーン店で、ペッパーランチなどの系列店があるんですが、もとはコチラのお店だったと思います。

店内も風格っつーものがあるような気がしますね。


さて、メニューをみましょう。
この日はランチメニューはなくて、グランドメニューになります。


こう見ちゃうと、ステーキもいいなぁ〜。


やっぱりハンバーグは捨てがたいしなぁ〜。


さて、オーダーはもちろん、「くに100%ビーフハンバーグ」
これの、300g(1512円)とサラダセット(367円)。

「これって、和牛かな?」

ってツイ友がいうのです。
そういえば、和牛ともオージーとも記述がありません。
あるのは、100%ビーフということだけ。

我が輩がコチラのお店をチョイスしたのは、そこが関係してます。

ステーキ屋さんのハンバーグは洋食屋さんのハンバーグとはワンランク味が違います。
それは、ステーキのお肉が良いお肉があればある程、味が違います。
こちらはステーキに米沢牛や黒毛和牛を扱っています。
もちろんそれをハンバーグに使っているわけじゃないですが、切れ端くらいは混ぜているはずです。
また、ハンバーグ用の肉もおのずと質の良い肉を使っているはずです。

我が輩の推理ね。
100%ビーフとだけ書いてあるのは、ハンバーグ用の牛や和牛やオージーが混ざっているからではないでしょうか?
推理だよ。

だから、美味しいはずなのさ。

さて、まずはサラダですね。


レタスやその他のリーフサラダです。
ゴマ風味のクリーミーなドレッシングで、野菜もシャッキリしていて、美味しいです。

おっと、きたぞーっ!


俵型のハンバーグを目の前で半分に切ってくれて、ジューッ!

はい、このとおり!

おいしそう!!(^^)/

アップでポン!


いただきまーす。


うわぁ。周りがカリッと揚がっているようになってる。

切るとこんな感じです。


肉汁が出過ぎない。

デミソースをかけてもいいんですが、まずは、塩を軽く降って食べます。

(^0^)/

旨い! うまーーーーい!

柔らかいだけじゃなくて、弾力もあります。
しっかり肉の味がして、それに旨味が輪郭はっきりとして、ぼやけてない。
肉の味と旨味が分離してない。
最近行ったサラダバー付きのステーキ屋さんのハンバーグと比べても2ランク上です。
はぁ〜、美味しい!!

やっぱり、肉の保存状態とかが関係するんでしょうね。

付け合わせも、まったく手を抜いていない感じで、とてもおいしい。


ご飯も、この盛り方からして良いでしょ。
おいしいお米です。

ツイ友も、かなり唸っております。
どーだっ!旨いでしょぉ〜。

我が輩は300gをチョイスしたのですが、200gで十分な満足感がえられますね。
ボリュームと味、ともに納得です。
200gですと1029円。
お値段も高くはないですよね。

とても美味しいハンバーグでした。
ごちそうさまでした。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
ステーキくに両国店 和邦 
東京都墨田区横網1-2-16
03-3623-9215
無休
11時〜23時
[#PARTS|USER|59261#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

謎のドイツ風ライスって?日本橋のモヤモヤレストラン発見! 日本橋 ブラッスリーTOYO(東洋)

お正月休みの事です。
銀座から日本橋まで歩いていました。
そこで、はっと、思い出し・・・。

そういえば、前に、ここで変なメニューをみたっけな。

ちょっと食べてみよう。

正月休みなのでやっているかどうかわかりませんが、行ってみましょう。

場所は丁度「にほんばし」のちょっと銀座よりです。

あ、あった。あいてた!

こちらです。


「ブラッセリー TOYO(東洋)」さん。


とくに、何でも無い、軽食喫茶店って感じですよね。
メニューサンプルをみると・・軽食というかかなり洋食も充実している感じ。
しかーし、この中には謎のものが・・・・。


ま、早速入ってみましょう。

店内はかなり広いです。
席もゆったり間が取られていて、カフェテリアっていう雰囲気。
メニューをみましょうね。


おっと、いきなりの「おつまみメニュー」
コチラのお店は、お酒類も充実していて、「ちょっと一杯」的な利用もできますね。
それにしても、日本橋にしては、お安いお値段じゃないですか?


ページをめくると、「お食事メニュー」。(^^)
なんだか、デパートの「お好み食堂」っぽいね。
我が輩、好きよん〜。(^^)v

そう!この一番左上。

「特製ドイツ風ライス」!!

これが、お目当ての、謎のメニューなんですよ。
○○風で「ライス」かよ!!
普通さ、○○風カレーライス、とか、○○風オムライスとか、○○風をとってもメニューのなんたるかがわかるじゃん。
これ、○○風とったら、ただの「ライス」! ラーイス!! (^0^)//
それもMとLとあるし、値段が580円も違う。
MとLはどんだけちがうんじゃい!

よく見ると、謎なのはこの「特製ドイツ風ライス」だけじゃないです。
シーフードピラフはMとLが800円も違う。
ピザマルゲリータに至っては9インチとインチ表示というピンとこなさ。
それに、スパゲティーなのか焼きそばなのか?どっちなんだ〜で、L2180円という高い値段設定なのにサラダが付いてない。
「キノコの和風スパゲティー」にすれば、枠内におさまるだろう「キノコいっぱい和風スパ」。温泉かっ!?

なんだか、モヤモヤするぅ〜、モヤモヤするぅ〜。(^^;)
正月そうそう、モヤモヤするぅ〜。

怒っている訳じゃなくて、楽しんでいるんですよぉ〜。(^^)あっはっは。

さて、メニューいじりはこのへんにしておいて、早速ドイツ風ライスをオーダーします。
もちろんMサイズで1000円。

しばし待って、きましたよぉ〜。
これね。

じゃーん!


おぉ〜っ! これが、「特製ドイツ風ライス」か。

サラダと福神漬けが付きます。
福神漬けが・・・すごくいい感じじゃない?

アップでポン!


みたところ、卵が上に乗っていて、デミソースが、かかっているみたいですね。

では、いただきまーす。

中を覗くと・・・あぁ、これは、言うなればオムライスだね。


さて、一口。


ん!
おぉ、美味しい。

ケチャップライスというよりは、ケチャップデミライス。
卵はチーズがはいっているんでしょうかね。
濃厚なお味。
それに、トロトロさ加減がとてもいい感じです。
上にはデミソースがかかっていて、生クリームをちょいっと。

まろやかぁ〜で、旨〜い。(^0^)

ライスの上に乗ってる卵焼き。
これが、ピッタリな大きさです。

普通のオムライスはお皿ですよね。
それだと、トロトロの卵がライスの外に逃げちゃうんですが、こちらの鉄鍋ですとトロトロが逃げずにしっかりご飯と絡まってくれる。

なので、とってもライスとの絡み具合が良いんです。

美味しかったぁ〜。
また銀座方面に来たときには、寄りたいなぁ。
ごちそうさまでした。

でも、なんで「ドイツ風」?

あぁ〜モヤモヤするぅ〜っ!!

順位は? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
Brasserie TOYO (ブラッセリー 東洋)
東京都中央区日本橋1-2-10
03-3271-0003
定休日 日曜日
月〜金 11時〜23時
土   11時〜17時
祝   11時〜20時
[#PARTS|USER|59032#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

Brasserie TOYO洋食 / 日本橋駅三越前駅茅場町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


味良し具良し麺も良し。マイベストナポは虎の門にあり。 虎ノ門 レストランケルン

皆さん、あけましておめでとうございます。

と、前回ご挨拶いたしましたが、今回は我が輩マルルの食べ初め アーンド レポ初め。
改めて新年のご挨拶をさせていただきました。

食べ始めは何にしようかな?(今日は1月4日でございます。)
新年4日からやっているお店ってどこかな?

我が輩、ツイッターをやっておりますが、そのフォロワーさんで、「今日から営業はじめます!」というツイットがありました。
あぁ、丁度いいや。
コチラのお店は洋食屋さんでとっても気になっていたんですが、なかなか行く機会がなくて。
はじめてですが、行ってみましょう。

千代田線で、霞ヶ関駅でおります。
お店は虎ノ門の交差点なんですが、そこまで歩いてすぐです。
お正月の4日なんて、ランチやってもお客さんいないんじゃない?

・・・・・あ、あれ?

あ、人がいっぱい・・・あるいてる。
霞ヶ関、虎ノ門周辺は今日が仕事始めの感が満載でっす。
時計をみると12時15分。
お昼休みが始まったばっかりでございます。
ランチラッシュにみすみすハマる予感。

あ、あった。ここだ。
虎ノ門交差点の「虎」も見つめているお店。


「レストラン ケルン」さん。


かなり歴史のあるお店のようです。



かなりオーセンティックな洋食屋さんですね。
いい感じです。


早速入りましょう。
ビルの地下に降ります。


あらら、列んでるわ。
すんごっ。



ちょっと待ったら入れました。
我が輩はいつものようにお一人様なので、相席です。
あら、4人席で女性お二人のテーブルに相席になっちゃいました。
ごめんなさいね。
こんなデブが目の前で。
会話も、し辛いでしょうね、堪忍ね。

注文は列んでいる間に告げてあるんですが、とりあえずメニューをみちゃおっかな。



煮込みハンバーグは売り切れだそうですが、いろいろありますね。
我が輩は、「ウィンナー入りナポリタン」(945円)を注文済みです。

それにしてもコチラの店内はかなり広め。
120席くらいあるんだそうですが、ほぼ満席。
だいたい13時までの昼休み時間で2ローテーションするような勢いです。
凄いね。

まずは、コールスローとスープ。


コールスローはすこし甘めのドレッシング。
冷えていてしゃっきりしていて、おいしい。


スープはコーンポタージュですが、かなり粘性があるスープです。
トウモロコシでんぷんで、ドロッとした感じです。
トウモロコシのやわらかな甘みがあり、美味しいです。

しばし待って、ナポリタンがきましたよん。
こちらね。


わぁ〜お!!
おいしそう!!(^0^)/

すりおろしたチーズもいい感じですよ。

アップでポン!


ではでは、いただきまーす。

(^0^)

ん!!

あっはー。
美味しい〜ぃ!

麺は柔らかい。
具は、タマネギ、ピーマン、マッシュルーム、そして多めのウィンナー。
お味は、ケチャップベースでデミグラスソースが少し入っていますね。
ケチャップベースというナポリタンの王道味付けで、ほんのちょっとだけ高級感を出した味。
おぉ、ほんと、おいしい。

やゔぁいよぉ〜。おいしいよぉ〜。(^^)

麺と具とソースのマッチングがすばらしい。
チーズをかけても、タバスコかけても、マッタリして美味しい。

我が輩的には、マイベストナポリタンですね!!

13時までのランチタイムは場所柄、行列が出来てしまうくらいのお店で店内もバタバタですが、それでも手際良くこなしていっているのは凄いと思いました。
また、ナポリタン食べたくなったら、来ようっと。

ごちそうさまでした。
美味しかった。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
レストラン ケルン
東京都港区虎ノ門1-1-28 TOTOビルB1F
03-3591-4158
ランチ 月〜土 11時〜15時
ディナー 月〜金 17時〜22時半
定休日 日曜、祝日
[#PARTS|USER|58883#]


↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

2012は良い年でありますように

あけまして
おめでとう
ございます


更新は週1〜2くらいになってしまうと思いますが、今年もよろしくおねがい致します。


年越しのマル秘蕎麦。今年もよろしくであります! 白山 大むら

2011年ラストのレポは、年越し蕎麦。
今回は友達と「プチ忘年会を大晦日にやろう!」っつーかなり押し迫った感満載のイベントをしに、白山に来ております。
都営三田線の白山駅でございます。

あ、ミタさんじゃないですよ!
「承知しました」じゃないっつーの。

三田線。

プチ忘年会の前に、年越し蕎麦をたべよう!ということになって、駅周辺をうろうろしておりました。

あ、お蕎麦屋さんがあったぞ。

このトラッドな感じがいいよね。
「大むら」さん。


白山駅から白山通りへいく途中の商店街の中程にあります。

ま、特に、これといって、なにかあるわけでもないんですがね、なんか、足が向いたんですね。
ま、なくても、普通の年越し蕎麦を食べるだけですからね。

よく間違えるんですが、こちら自動ドア。
手で開けようとしてはいけません。

店内はごく普通のお蕎麦屋さん。
テーブル席もあり、座敷もあります。

えっと、何食べましょうかね。

あ、なんだ、あれっ!
うへへ。
アレにしよ。

おもしろそう。

つーことで、ある、一品を選びます。

えへへ。
たのしみだなぁ〜。
ちょっとな、コラボ蕎麦ですぜ!

おっと、出来たみたいですね。

来た来た。

これね。


はぁ?
おでん?

いえいえ。

これ、「おでんそば」(800円)です。

すげーっ!
おでんと蕎麦のコラボだぁ〜っ!

おでんをアップでポン。


きゃぁ〜っ!
たっぷりのおでんの具。
玉子だってはいってるよぉ〜。

いただきまーす。

ほら、ちゃんと、お蕎麦入ってるでしょ。
(^^)


よく味がしみてるおでんですよぉ。
おいしい。

おつゆは関東風のそばつゆがメイン。
鰹節の風味がいい感じです。
おでん汁も2割くらい入ってるかな?
もう少し入っていても面白いかもしれませんね。

でも、おいしいね。

でも、年越し蕎麦には、かなりインパクト十分。
寒い冬には、とても嬉しいコラボですね。
もちろん、ボリュームも満点。

おいしかった。
これで、よい年を越せそうです。


と、かくして、無事に年を越し2012年に突入。

順位は? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
白山下 大むら
東京都文京区白山5-3-7
03-3811-2894
日曜日定休
11時〜15時
17時〜20時半
[#PARTS|USER|58737#]


↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

大むら そば店そば(蕎麦) / 白山駅本駒込駅東大前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5