2011年12月の記事 (1/1)

おばちゃんの笑顔が素敵な、下町フレンチカフェ。 人形町 シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール

今年も押し迫ってきましたね。
寒さも一段と厳しくなってきましたが、今回伺ったのは、以前から凄く行きたかったお店です。
人形町の下町フレンチカフェ。

東京メトロ日比谷線 人形町駅から歩いて2分。

コチラのお店です。


「シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール」さん。


んも〜、舌かんじゃいそうですよね。それにコピペしたくなる名前。
コチラはフレンチなんですが、気取らないカフェ的なお店。
それでもランチはボリュームがあるんだそうです。


日曜日がおやすみということもあって、なかなかいけなかったんですが、ようやく年の瀬に念願叶いました。

さて入ってみましょうね。

店内はちょっと広めで明るい感じでいいですね。

早速メニューをみましょうね。


えっと、えっと・・・。

ちょっと寒かったので、グラタンなんかいいんじゃない。
ということで、グラタンランチ(ジャガイモとミートソースのグラタン)1050円を注文します。

まずは、バケット。


このさ、チェック柄が可愛いよね〜。
バケットはお替わりオッケーです。でも食べ過ぎないようにしないとね〜。

そして、まず来たのが、スープ。


コーンポタージュスープです。
とうもろこしを擦り潰した感じのザラザラ感がちょっとのこってて、とろみのあるおいしいスープ。
しょっぱさ控えめでとっても暖まる感じです。

おっと、きましたね。
こちらが、ジャガイモとミートソースのグラタンですぅ〜。


熱そう!

いい感じの焦げ目ですね。


いただきまーす。

ふぅわっ!(^0^)//


アツアツっ!

ジャガイモはマッシュしてあります。
そのマッシュポテトとミートソースが層になってますね。

おいしい!

軽めのチーズの風味とポテト。
それと、しっかり旨味のあるミートソースが・・・ん〜Good!
マカロニのグラタンよりも、ボリュームがある感じがします。
フランスパンに乗せて食べても、イケル。

付け合わせのサラダは、何もかかっていないようでもドレッシングがかかっていました。

日本語堪能なフランス人のおばちゃんが、ほんわかする笑顔で接客してくれて、とても癒されます。

こちらはドリンクは別料金です。
せっかくおばちゃんが勧めてくれたんですが、今回は見合わせましょう。
人気店なので、長居はアレかなってね。

バケットをおかわりすると、小さめのバケット一本分を食べちゃうことになるので、結構、あとでお腹がふくれます。
我が輩でもなかなかいい感じのお腹具合。

ちょっと下町のカフェランチ。

素敵なお店でした。
ご馳走様でした。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール
東京都中央区日本橋人形町1-8-5
03-6228-1053
定休日 日曜、祝日
月〜土 11時〜20時半
ランチ 11時〜14時半
[#PARTS|USER|58486#]


↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

路地にひっそりとんかつ屋。入ってみなきゃわからない。 北千住 とんかつ もりき

今回は地元の北千住。
地元でもだんだんレポできるお店が少なくなっちゃった。
それでも、あちこち歩いて、気になるお店を探します。
今回は、北千住駅東口。
丸井とは反対側です。
以前、焼肉屋さんの「美美」さんをレポしましたが、その横道を入った所の左側。
こちら、「とんかつ もりき」さんです。


前から、気になっていたんですが、ちょい、入りにくかったんだよね。
なんか普通の気がして。
いやぁ、普通で十分良いんだけど、なんか特徴が欲しくなっちゃう訳ですわ。(^^;)

でも、とんかつ、久しぶりに食べたいし、入っちゃお!
(^^)/


この時間の、ランチメニューもいろいろあるみたいですね。

ガラガラ〜。(戸を開けます)

(^^;)ちょっと、やっちゃった感。

女性の方がお二人でお店をやっている様子。
4人席2卓。
カウンターに5席のこぢんまりしたお店。

我が輩は、入り口側の4人席に座りました。

とりあえず、メニューを落ち着こうと。
というのはね、お店の方、お客さんふくめ、店内は我が輩以外は皆さん女性。
ま、歳の頃は、我が輩よりかなり、上?
その、オバサマパワーに、ちょいアウェー感を感じている次第でございます。

あ、っと、メニューだ。


こちらがランチメニュー。

ついでにこちらがグランドメニュー。


かなり、しっかりとしたとんかつ屋さんのメニューですね。
カツサンドがあるところなんぞは、ちょっといい感じかも。

お店の方はみたところ姉妹のような。
お勧めを伺うと、「うちは、全部、お勧めですよぉ〜」ときたもんだ。

だよね、だよね、だよね〜。(^^;)

えっと、どーしよっかなぁ〜。
定番のトンカツ定食にしようと思ったのですが、ちょっとひねって、Bセットの「串カツ、クリームコロッケ」(900円)にしてみました。
これの内容いかんで、とんかつも推して知るべしだもんね。

カウンターの常連さんとおもわれる女性とお店の方は、にぎやかにお話しております。
これがさ、下町のおばちゃんの会話なんだよね。

「このまえさ、偶然に昔の同級生と会っちゃったのよ。でもさ、全くわからなくてさ。キレイで昔の面影なくて、おかしいなと思っていたら、整形したんだって!それで仕事でテレビとかちょくちょく出てるみたいなのよ!。あたしも整形したら、人生変わってたわよね〜。
     アッハッハッハ!!(^^)//」

変わんない。 <(^0^)

つっこみ入れたくなる程のテンポの良さ。
そんな平野レミさん似の妹さんなんです。

あ、そんな話をきいていたら、出来たみたい。

これね。


え。あらら。
あららのらぁ〜。
結構、ヨサゲじゃん!

いろいろ小鉢があって、品数多くてね。

冷や奴と、ミニ小鉢。


お新香はミックス系。


お味噌汁は赤出し。

そして、串カツとクリームコロッケ。


ポテトサラダも付け合わせで。


早速いただきまーす。

クリームコロッケ、どんなんだろうね。


うわっ!
これ、おいしそう。
(^0^)

濃厚なベシャメルソースがまったりと・・・美味しい!
グラタン食べてるみたい。
旨いわ。

串カツは肉はやわらかく、ほっこりしていて、美味しい。
結構厚みあるよ。
間のタマネギも、大きめで甘くて、これまた、美味しい。

また嬉しいのが、ご飯がね、おいしいんですよ。

お味噌汁もおいしい。

冷や奴たべたり、小鉢ものたべたり、ちょこちょこつまめるのが、いいね。

我が輩、ご飯とお味噌汁とお新香くらいしか付かないと思っていたから、この誤算は嬉しい誤算。

割とお腹いっぱいになったよぉ〜。

そしたら、またサプライズ。

デザートが来た。
えっ!メニューにあったっけ?


寒天に黒蜜がかかっているだけだんだけど、これがね、シンプルで美味しいんだわ。
濃いめの美味しいお茶と相性ばっちりで、うれしいね。

「おばちゃーん、美味しかったぁ〜(^^)/」
って言ったら
「30年、ここでやってるんですよ。慎ましくやっておりますぅ〜、あたし同様に。」
だって。アッハッハッハ(^^)

駅向こうから来たことを話すと
「あら、今日は駅向こうの人、多いわね〜。こちらも駅向こうなのよ。ね〜。」
ってカウンターのお客さんを指します。

カウンターのお客さん・・・どっかで見た顔・・・。

「あ、駅向こうなんですか。あたしも駅向こうなんですけど、15中とか?・・」

  「えっ!そう、僕、15中ですよ!」

「あら、あたしもよ。でも、ね〜、こちらさん、あたしより多分お若くて・・・」

  「いやぁ〜、そんなこと無いですよ。・・・あ、ちょっとまって? ブラスバンドじゃなかった?」

「えっ!なんで、そうよ。ブラスバンド。でもあまり目立たない方だったから・・・・。」

  「もしかして、○○さん?  僕、△△です。」

そんなびっくり再会でした。

じつは、このかたのお兄さんもブラスバンドで僕の2学年上の先輩だったんです。
楽典を教えてくれて、凄くお世話になった先輩なんですよね。
懐かしいなぁ〜。

ちょっと話はずれましたが、「とんかつ もりき」さん。
ちょっと気の利いた一品が嬉しい、アットホームなお店でした。
これは絶対に「トンカツ定食」も美味しいはずだぞ!
ご馳走様でした。

今度は、夜に来てみようっと。


おみせでーた
とんかつ もりき
東京都足立区千住旭町39-5
03-3881-6406
定休 日曜日
11時半〜20時 (ランチ 11時半〜13時半)

ちょっとリッチにおフレンチ。シビエの美味しさにシビレッちゃう! 国立 ルミエール デュ ソレイユ

今回はいつもの食べ歩きオヤジ隊のメンバー、よーぜふさんのお誘いで「シビエ会」に行ってきました。
ところがね、これがね、かなりのスゴメ。我が輩の許容範囲をかーるく超えていた。
フンパツしちゃったけど、ちょっと早い自分へのクリプレです。

さて、場所は、国立。
おい!こくりつじゃないよ!
クニタチ!

どんだけ〜っ!
中央線でぶわぁ〜っと行っちゃおう。
国立駅からあるいて7〜8分。

コチラのお店です。

「フランス料理 ルミエール デュ ソレイユ」さん。

フランス料理だぁ〜。おフレンチだ!(ちょっとビビってます)

今日は貸し切りということです。
さて、はいりましょう。


店内はこぢんまりしていて、とても落ち着いた雰囲気。


テーブルには、ちっちゃいお花が。かわゆいのぉ〜。


キレイ並べられたワイングラス。ワクワクしますね。


今回は、よーぜふさんとUターンさんと我が輩。
それから、よーぜふさんの友達の「ワイン会」の皆さん5名の計8名の「シビエ会」です。
シビエの食材は「若鹿と鴨」
シビエ料理っていうのは、我が輩初めて聞いたんですが、野生の食材を使った料理のことを言うんですって。

まずは2種の白ワインからのスタートです。


始めにきたのは、小前菜
「里芋、牡蠣、オマール海老、帆立の一皿。ゆず風味のコンソメジュレとキャビア添え」


金箔だよ、キンパク!!(^^)/
すげーっ!

いただきまーす。(^0^)

・・・・あぁ、美味しい。
一つ一つの食材もそうなんだけど、一緒に食べた時の味の融合がいいよね。
サッパリしていても牡蠣や海老の風味が口に広がる一品です。
コチラをいただくのに、2種類の白ワインを飲みながらマッチングをみていたんですが、若干違うんですね。
同じ白ワインでもシーフードの生臭さが目立ってしまうものもあれば、スゥ〜っと流してくれるものもある。
よく「魚には白ワイン」といいますが、美味しく飲める白ワインを選ぶのは難しいんだそうです。

さて、前菜がきました。
「鹿児島産真鴨のロースト、赤ワインソース、フォアグラのテリーヌ、バンドエピス添え。有機野菜のサラダ」


早速きましたよ、鴨ちゃん、カモ〜ン!(^^;)

フォアグラから、たべちゃおっかな。


いやいやいやいやぁ〜っ!
おいしぃ! この濃厚で、口になかで臭み無くふわぁ〜っと広がるって、そして、なめらか。

鴨は、やわらかくも弾力があり、濃いんだよね、味が。
うんまいわ、これ。


自家製のパンも、弾力があってもっちりしていて、美味しいんだよね。


スープがきました。
「南仏風野菜のスープ」


良い香りはバジル。フワッと香ってスッと引くみたいな、野菜の旨味が凝縮されたスープですね。

こっからはメインですぞ〜。
まずは魚
「長崎県五島列島のアズキハタのポッシェ、パセリバターソース」



よーぜふさん曰く、コチラのお店は「焼き」の技術がすばらしいとのこと。
たしかに、アズキハタはちゃんと火が通っていても、なかはホワッとちょっとレアさもあるような微妙な加減。
これが、実に美味しい。
パセリパターソースもさ、これもさ、お皿を舐めたくなる程、美味しい。

そして、メインの肉!
「北海道の若鹿のロースト(鞍下肉、フィレ)、ポルト酒ソース」


あ、この、薄く切られてるのって、もしかしたら、トリュフじゃん。
我が輩、お恥ずかしながら、トリュフってそのもの食べるの初めてかも。

若鹿のローストは、クセも無く歯応えがあって旨味がじわじわ出てくる感じで、超美味しい。
このソースと相性はバッチリ!

この緑の獅子唐みたいなのは、ミニピーマンで来年くらいから市場に出回るとのこと。
一足早くいだだけました。
さすが、ものすごく美味しい一皿でした。
パンでキレイにソースまで拭き取って、完食です。

そして、チーズ
「三種盛り合わせ」

濃厚な羊のチーズもあって、我が輩、大満足です。
中央のはドライナツメ。

さて、デザートとなります。
これがさ、んも〜、女子、びっくりよ〜ん!
「フルーツのグラタン」

すごいっしょ!
もちろん、グラタンっていってもホワイトソースじゃないよ。
カスタードクリームでフワッと焼いて、バニラビーンズのはいったバニラアイスが上に。

うわぁ〜、圧巻!
これが、フレンチのデザートだ!!

超美味しい料理の最後が、このデザート。
凄すぎるよね。

こちらが、今回飲んだワイン。
ワインの画像はほとんど写せなかったんですが、ワインもちょっといろいろ飲みたくなりました。
特に右から2番目の「Bois de Boursan Chateaunef du Pape」にはびっくりしました。
スパイシーな赤ワインということでしたが、一口目はたしかにシナモンのビリットした風味を感じ、時間が経つと次第に香りが「蘭」の香りになり、その後にはまたシナモンの落ち着いた風味になったんです。
凄く美味しかった。
コチラの銘柄も全部が全部美味しい訳じゃなくて、当たり外れが激しいとのこと。
いろいろ勉強になるなぁ。
もちろん、悪酔いもせず。
気持ちよいワイン酔い。

あぁ、おいしかった。
ちょっとお値段は張りましたが、
とても満足なひとときでした。
是非、また来たいです。

美味しいものに出会うと、本当に嬉しいですね。
今回はじめてお会いしたワイン会の皆さんも、とても気さくで楽しい方ばっかりで、またワインのこと教えてください。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
ルミエール デュ ソレイユ
東京都国立市中1-18-35  S・Iツインビル1F
042-574-5537
定休日 月曜日
12時〜14時半 18時〜21時半
[#PARTS|USER|58087#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!


珈琲とラーメン。そのコラボは魅惑のアロマ。 お花茶屋 亜呂摩

今日は晴れだ、ビーカンだ!
なんとなくぐずっていた天気もからりと晴れて日本晴れ。
さてと、久しぶりに、マル散歩をしましょうか。
出発は堀切菖蒲園。
こちらからお花茶屋、柴又へ行くコースです。
もちろん行きたいお店があったりなかったり。

お花茶屋へむかって歩いて行くと、まず、こちらだ!
「立石バーガー」さん。


怪しいお店。(^^)

自動販売機、なるものや


ジャンピン食パン、なるものもあります。


でもその実はとても笑顔がでてしまうユニークなもの。

是非、一度行ってみてください。

100円の「立石バーガー」も美味しかった。
魚肉ハンバーグだろうと思っていたんですが、薄いながらもしっかりビーフハンバーグ。
バンズも自家製で、おやつには最適です。美味しかった。
お店のご主人もユニークですが、やさしくシャイな方。

ところで、「エリックの声」のエリックって、誰だい?

さて、先にすすんでちょいと右に曲がります。
するとね、今回の本命がありました。
こちら!

「亜呂摩」さん。


お、やってた。早速入りましょう。


店内は微妙にカラオケ喫茶風。(って、表にカラオケ喫茶ってかいてあったじゃん!)
こちら、「とあるもの」で有名なお店。
早速、それを、注文ました。

待っている間、いろいろ観察。
とにかく花が沢山。
テーブルにも、綺麗な花が・・・


って、造花じゃん!


メニューも普通にいろいろありますね。


お食事メニューもあります。


おっと、できたみたいですね〜。

えっとね、これ!

ホットコーヒーヌードル。


おい!
ホットコーヒーとラーメンのコラボだよっ!

すげっ!

具は、えっと、玉子と、キウイとバナナと、サラミと・・・
あ、サラミの下はチーズかと思ったら、バナナ!!


スゲーっ!
50ッパー、フルーツじゃん!

ま、とりあえず、いただきまーす。

(^0^)

あっ!
あれれ。
あれれのれーーーーっ!

わりと、美味しい。

あ、あのね、スープは、基本、カフェオレっす。
でね、カフェオレに上手い加減でラーメンスープが入っていて、甘塩っぱい感じです。
いやいや、アリだよ、ちょっと!

で、麺は・・。
コーヒーを練り込んでいる太麺。
コシもあって、というか、チュルッと美味しい。

あれれのれ〜。
わりと、美味しいよ。

ご主人は人柄のよい、気さくな方。
どうして、コーヒーラーメンを作ったか聞いてみたら・・・
発明がいろいろすきで、30年くらい前から麺にコーヒーを練り込んだ物を作っていたんだそうです。第一期ラーメン時代になにか「流れに乗ってやろう!」と思って、コーヒーラーメンを作ったとのこと。

店内にあるノートには、お客さんの驚きの声が書きつづられておりました。

いやぁ〜、これ、旨いっすよ。
(注意、皆さん分かっていらっしゃると思いますが、基本、我が輩、ほとんどが旨いんです。)
粉チーズをかけると、味がかわって、かなり洋風麺になって、これまた美味しい。

キワモノっちゃぁ〜キワモノですが、面白いじゃない。

これ、アイスコーヒーヌードルもあるみたいで、次回はそれいっちゃおうかな。

いやぁ、ごちそうさまでした。
なかなか、おいしかった。
サービスでいただいたアイスコーヒー。
さりげなく香り高いコーヒーでした。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
亜呂摩(あろま)
東京都葛飾区宝町2-19-16
03-3694-9156
火曜日、日曜不定休
11時〜21時
[#PARTS|USER|57852#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

二度付け御法度の御串様。千住でいただく関西風ぅ~。 北千住 天七

呑めると楽しいね~。
最近、いい気になって呑んでいる我が輩ですが、呑みといえば北千住。
やっぱりいろいろあるんですよね。
いままで、スルーしていたお店が気になって来るわけですわ。

北千住西口駅前に気になるお店があったので、友達と行ってきました。

どこかって?

こちらです。

「天七分店」さん。


駅前に天七本店さんがあるのですが、そちらは立ち飲み。
分店さんのほうは座っていただけるみたいなので、こちらにしました。

壁のメニューをパチリ。



お〜っ!
串ものもいろいろありますな。
酎ハイもスタンダードのラインナップ。
キリッとくる大人感覚ですぞ。


テーブルには、キャベツとソース。
キャベツはお替わりオッケーだそうです。
ソースはもちろん、二度付け禁止ね。

コチラのシステムは、右に写っているメモ帳に食べたい串ものを書いて渡すスタイル。
2本ずつの注文になるのでご注意。

まずは飲み物ね。
我が輩は、お決まりのハイボールで。

一発目のフライは
えび、豚カツ、うずら、レバー


いただきまーす。
(^0^)/

カラッと揚がっていて、美味しいね〜。
ソースをつけてもよし、塩でたべてもよし。
我が輩は、塩で食べたりしちゃいます。

まさに、「呑み屋」って感じでいい感じだよね〜。
ちょい黄昏チックな雰囲気に浸れるっつーの。

キャベツもあいだに食べながら、次は何にしようかなぁ〜。
つづいて


アジ、しいたけ、牛カツ、チーズ

どんどん進む、どんどん進む。(^0^)

我が輩はハイボール2杯目よん。

キュウリなんかもたのんだりして、これがさっぱりしていて、いいんだよね。


おっと、おつぎだ!


キス、ちくわ、チーズ、ししとう。

チーズ、お替わりしちゃった。
マッタリしていて、旨いんだもん。

旨い旨い。

隣の人が食べてる「レンコン」。
これが気になって、最後にレンコンを注文して食べ納め。
画像が無いのが悔やまれますが、レンコンは・・・・・最高!
それこそ、ソースでも塩でも美味しい。

あぁ、ちょっと食べ過ぎた。
お腹いっぱいだぁ〜。


おみせでーた
天七分店
東京都足立区千住2-61 黒須ビル1F
03-3870-0901
16時半〜22時
定休日 日曜、祝日、第2土曜日

お肉はもちろん、サラダもグーッ!カレーもスパもで腹一杯! 西新井 カウボーイ家族


実は実は、足立区って、ビッグボーイを筆頭に、サラダバー付きステーキレストランが結構あるんです。
そんななか、新しいお店ができました。
場所は、足立区本木。
最寄りの駅は西新井ですね。
西新井アリオからちょっと南で尾竹橋通り沿いにあります。

もとはね、ロイヤルホストがあったところです。



こちら。
「COWBOY家族」さん。
なんか、へんな名前。
ステーキ&ハンバーグでサラダバー付きときたら、行かない訳いかないっしょ!
もとは、ロイホだったので、駐車場も十分です。

入り口から二階へ上がるんですが、アメリカンな小物が置いてありますね。


この日は平日のランチタイム。
ですが、メニューにはランチサービスは用意されておらず、普通のグランドメニューをいただきます。




まぁ、メニューに関しては、だいたいどこも似たり寄ったりです。
ハンバーグ、ステーキ、その他のグリルモノのラインナップ。
多彩なコンビものがあるのも、食いしん坊にはこれまたどれにしようか悩みのもと。

我が輩は、人気ナンバーワンコンビの「ステーキ&ハンバーグ」(1554円)をオーダー。

こちらは、ほとんどのメニューにサラダバーがついているんです。
つまり上記の料金はサラダバーも込みの値段ということ。


でもさ、これみてみて!
カレーもあるし、パスタもあるでよぉ〜。
ソフトクリームもあるんかいな。

これらのシステムは席に案内されたときにオネーサンから説明していただきます。
そのオネーサンたるや、いっさい噛まずにすらすら説明するんです。
となりのテーブルにお客さんが来た時も、同じ「セリフ」をすらすら〜。
すごいね〜。
(なんて、へんなところで感心しております。)

さて、そのサラダバーですが、「SALAD ISLAND」っつービュフェ台に置いてあるんですね。

店内の雰囲気もちょっちゅ、カントリーアメリカンっぽいでしょ。

さっそく、サラダとりにいきますよ。


野菜、サラダコーナーは品数は普通。


フルーツとデザートもあります。


スープは2種。


そして、カレーも普通のカレーと辛めの「スパイシービーフカレー」の2種。
そして、パスタ(スパゲッティーミートソース)もある!
もちろん食べ放題。

さーて、サラダをポン!


どっすかぁ〜。彩りいいね〜。

あっと、ステーキ来たね〜。


編み目の色がいい感じですね〜。


うほ〜。ジューシーっぽいじゃないの!(^^)


ハンバーグは俵型ね。

早速いただきまーす。


ハンバーグは切ると肉汁がジュワワワワァ〜ン。
柔らかすぎず、固すぎず、弾力があって、肉の味がよく出ているハンバーグですね。
美味しい。

ステーキは・・・。

この値段の肉にしては、柔らかくてサッと切れます。
アメリカンビーフのリブロースに近い部分を使っているみたいですね。
ほんのり赤くみえますが、ちゃんと火は通っていて、旨味もしっかりあって美味しい。
脂身が美味しくて、我が輩には嬉しい〜。

スープはコーンスープを。

サラダバーのお替わりは和え系を。

ポテトサラダ、マカロニサラダ、コールスローなど。

お肉を食べるのに、野菜も一杯食べられるのは、嬉しいですよね〜。

おっと、カレーとパスタも食べなきゃ。

パスタ麺はリングイネっぽい平麺。
ま、茹で置ですから伸び気味ですが、我が輩、伸び気味好きなんです。

カレーは2種。普通のカレーは中辛よりは甘口寄り。
一般的なカレーです。
特筆なのは、もう一つの「スパイシービーフカレー」
これが、かなり辛い。
オニオンの甘みにスパイスが効いていて、かなりイケマス。
頭皮から汗が吹き出ました。

さて、〆はデザートですよね。
今回はデザート、いただきましたよ。

フルーツ各種と、ソフトクリーム。
実はソフトクリームの脇にプリンをかけたんですが、ちょっとヘボくなっちゃった。

こんだけ食べて、このお値段はコスパは良い方でしょうね。
この手の老舗「ビックボーイ」さんもうかうかしていられないですよね。
ちょっと予想外だったのは、ステーキの肉質がよかったこと。
脂ののりも適度で柔らかくて、本当に美味しかった。

実は足立区の西新井梅島エリアで、この手のステーキレストランが4店もあるんです。
それぞれ、個性があっていいですね。

あ、そういえば、2店しか載せてなかったっけ。
もう一つは近日、載せる予定です。

お肉とサラダでお腹いっぱい。
ご馳走様でした。


おみせでーた
COWBOY家族 (カウボーイかぞく)本木店
東京都足立区本木2-32-14
03-5845-3703
平日 11時〜15時半  17時〜23時半
土日祝 11時〜23時半