FC2ブログ

2010年11月の記事 (1/2)

シチューパイにソーセージパイ。可愛いプチパイでちょっと一息 北千住 kibusi(きぶし)


今回は、ちょっとパイを食べに、あのお店に行ってきました。
ちょっと小腹が空いたとき、ちょこっと行って、優しいプチパイを食べて・・・。
そんなアットホームで気軽な感じが、初回で気に入りました。

今回は2度目の訪問。

北千住のミリオン商店街のkibusi(きぶし)さん。


前回は一番人気のアップルパイをいただきましたので、今回は別のメニューをたべようかなぁ〜。

前に気になっていた、ソーセージパイ(50円)と今回初めて見るシチューパイ(150円)、苺クリームパイ(130円)を選びました。

コーヒーといっしょにカウンターでいただこうとおもいまーす。

すぐにパイを温めて持ってきてくれました。

こちらが、シチューパイとソーセージパイ。


あぁ〜っ!
おいしそう。

いただきまーす。(^^0
まずは、ソーセージ。


パイが層をなしているのが、よくわかりますね。
(^0^)

ふふふ。ちっちゃくて、かわいいですよぉ〜。
我が輩の口ですと、一口で入っちゃいますね。
でも、ちょっとずつ味わいます。
こちらはパイがバターの風味豊かでとても美味しいんです。

次はシチューパイ。


これまた、具がいろいろ入っていて美味しそう。
(^0^)

あぁ〜、シチューだ!
シチューを食べているかのようです。
これ、おいしいわん。
寒い季節はいいですよぉ〜。



苺クリームパイは、別のお皿にきました。
ピンクがキレイじゃん!
たべちゃおー。
(^0^)

苺のクリームチョコが、パイと良く合っていて美味しいです。
中にも苺クームチョコが入ってるんですよ。

それにしても、お値段がお手頃。
この3品とコーヒーで530円。
小腹も満たせて、一息つけて、とてもいい感じですね。

あ、そうそう。
お店の方が、我が輩のこと覚えていてくださって、いろいろお話してくれました。

そこで、耳より情報!

12月1日の足立ケーブルテレビ「トピためっ!」に、こちらのkibusiさんが出るんだそうです。
ローカルなので、見られる方は限られてしまいますが、可能な方は是非ご覧ください。




おみせでーた
手作りパイの店 kibusi(きぶし)
東京都足立区千住仲町39-2
03-3870-8410
定休日 日曜日 、第1・3木曜日
11時半〜18時半

今日からランチはじめます!びっくりアメリカンにロッケンロー! 北千住 ザ・ツイスト

我が輩、今日はいろいろ雑用が多くって、昼間っからあっちいったり、こっちいったりしてます。
いつものように地元の北千住でランチを食べようと、うろついていると・・・。

こんな旗が。


明らかに、「カレーライス」の旗。
でも、ここのお店って、夜しかやっていないお店だよね。
と思っていると、こんなボードが!


ランチタイムサービスだって!!

ランチ始めたんすか!(^^)
それもサラダ付きで500円。
いわゆるワンコインっつーやつ。

ちょっと気になるざんす。
一度、入ってみたかったんですよね。このお店。

行ってみっぺ。


このちょっと急な階段を2階へ・・・。
って、もう、なにやら、見た目がウルサイ!(^^)

階段を上りきって、店内へ・・・。



なんじゃぁーーーーーっ!

すげーーーーーーーっ!



さっきの階段ですら、ちょっとウルサイかな?と思ったのに、店内はまるでおもちゃ箱!
オールドアメリカンをひっくり返したような、ど派手さ!

みてよ!





すごいでしょ。
(^0^)//



気分は なんだか ♪ ロッケンロー ♪
テニスをするのは、マッケンロー。

座布団、とりあげっ!




4人掛けソファーテーブルが一つ。
3人用丸いカウンターテーブルが3つ。
カウンター席が4席。

ってそんなこと、どうでもいいや。

凄いよ、凄いよ、きれいだよ、たのしいよ!!
きゃっは、きゃっは!


我が輩は、丸いカウンターテーブルに。


メニューはこちら。
食べ物はカレーライス、一種類。
ドリンクもお手頃価格です。

我が輩はカレーライスをオーダーね。

「いやはや、これはもしやお宝の宝庫かもしれないっすよ」なんて考えちゃったりします。
楽しすぎて、まったく落ち着かない。
もー、全然、落ち着かない。
(^0^)//

ちょっと待って、カレーがきましたよ。

こちらね。


船じゃねーよ! 
あ、びっくりした。
船かと思った。(^^;)

あっはっは。
ワンプレートで盛られてきました。
楽しい!

アップでポン。


「ヤマト、発進!」なんてな。

サラダもゆで卵も福神漬けも乗ってます。


これで500円は、やすくね?

では、いただきまーす!
(^0^)


おうっ!
カレーは食べやすい甘口よりの中辛。
ドロッとしたカレーです。
とても食べやすいお味。
みなさんが安心していただけるお味です。
変に特徴を出して値段が高くなることをせず、食べやすいお味のワンコインカレーです。
量も、十分にありますね。
この、慣れ親しんだような味。
美味しいですよね。

これで、500円は安いわ!

なんと、今日からランチを始めたんだそうです。
ラッキー!


おみせでーた
ザ・ツイスト
東京都足立区千住3-33 2F

03-3888-5898
定休日 日曜日、祝日
ランチ 11時半〜14時  夜 18時〜26時
[#PARTS|USER|37558#]

地図だとズレてます。実際は千住本町小学校並び。


浅草の小さな小さなエジプト展。ごちゃ混ぜしましょぉ! 浅草 KIMET

浅草の六区通り。
このあたりは、休みの日はJRAを利用する人たちや、観光の人たち、浅草巡りの人たちでごった返す場所です。
前回の炒めスパを食べた後、腹ごなしで浅草をぶらり。
六区通りも歩いてみましょ。

あら?

なに、このお店。


エジプトショップ?

かなり惹かれる。凄く惹かれる。
ツタンカーメンちゃんが、我が輩を呼んでまっせ!
それにさ、「エジプトの食事と冷たい飲み物をどうぞ!」って。
エジプト、食べられるの?

うはーっ!

よって見ると、なにやらメニューってあるよ。


コシャリっていう、ライス料理があるみたい。

ま、とにかく入ってみましょう。

浅草六区通りにある「KIMET」さん。

本当に小さいお店なんですけど、店内はエジプトグッズが一杯。

こんなのとか、


こんなのとか・・・。


壁もエジプトの写真をはりつけてあって、「小さなエジプト展」みたいな感じ。
ほら、我が輩、高校のとき「超自然現象研究部」っつーのにはいっていて、ピラミッドパワーの研究をしてましてん。
なので、エジプト・・・あがるわぁ〜!!

そして、片隅にカウンターがあります。


なにからなにまで、凝ってるのよ。ここ。(^^)


早速、コシャリなるものを注文します。

お店の方もエジプトの方。
とても笑顔がいい感じの男性です。

日本語も上手だったので、いろいろ訊いちゃいました。

コシャリとは、エジプトでは誰もが食べるポピュラーなご飯料理なんだそうです。
日本で言えば、牛丼みたいな手軽さ。

そして、なんで浅草にエジプトのお店?って伺っちゃいました。
浅草が大好きなんですって。
場所も、人柄も、凄く好きで浅草にお店出しちゃいました(^^)って。

そんな話をしていたら、できましたよ。
こちらね。


左のサラダは、キュウリと人参のピクルス。
ピクルスといっても、すごく浅漬けで、さっぱりする感じはグッドです。

そして、このコシャリ。


アップしちゃおうでポン!


ご飯、マカロニ2種、パスタ、ひよこ豆、レンズ豆、トマトソース、フライドオニオン等がはいってますよ。
とにかく、これを、混ぜるんだそうです。
コシャリっていう名前も、日本語で「ごちゃ混ぜ」なんですって。

まぜまぜ、まぜまぜ。(^^)/


テーブルにある、ニンニクソースや激辛ソースをお好みでかけます。

いただきまーす。
(^0^)

おーっ!なるほどーっ!

目をつぶると、いま、我が輩、エジプトに居るみたい。
これがエジプトの味なんだ。

いい感じ!
異国の食文化をいただけるというのは、小さな感動なんですよね。

でも、ちょっと量あるかも。
さっき、炒めスパ食べたのに・・・。

味は、基本的にそれほどしょっぱくはないです。
マイルドなトマトソースの味。
豆やご飯、パスタなどの食感が違うものを一度に口に入れるので、おもしろいです。

まさしく、カオス!

でも、豆は体にいいからね。
とてもヘルシーな感じ。

このカオスさが、美味しい。

コチラのお店のコシャリはベジタリアンタイプ。
ホンチャンのは、お肉も入っているんだそうです。

カルカデ(ハイビスカスティー)もいただいちゃいました。(^^)


なかなか珍しいエジプト料理。
浅草散策でちょっと立ち寄るのもいいですね。
スープや、サンドイッチ。
デザートなんかもあるので、面白そうですね。

あ、そうそう。
コシャリはかなりニンニクははいってるみたいです。
ニンニクソースをいい気になてかけていると、ニンニク臭くなっちゃうぞぉ〜。

順位は? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
KIMET
東京都台東区浅草1-41-9
定休日 月、木曜日
11時〜17時
[#PARTS|USER|37443#]



↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

でんでろでガッツリなスパゲッティ。浅草に登場! 浅草 カルボ

ちょっと前のこと。
車で浅草方面を走っていました。
国道4号から三ノ輪で左にまがり国際通りを進みます。
千束をすぎたあたりに、なにやら怪しい看板が。
信号待ちの間に、パチリ。


ちょっとネットで下調べをしたところ、かなり「我が輩系」のお店のよう。
早速、行ってみました。

場所は浅草の国際通り。浅草ビューホテルの前の通りですね。
それを、三ノ輪方向(北へ)進みます。
言問い通りをわたり、もう少し直進。
千束五差路の交差点のところです。

つくばエクスプレスの「浅草」駅が最寄りの駅。
東京メトロ日比谷線「入谷」駅からも歩いて行ける距離です。

「スパゲッティストア カルボ」さん。


この看板の絵が、ガッツリいく系じゃない?

店頭のボードには・・・。


おぉ〜、炒めスバ! 我が輩の好きな「茹で置き炒めスパゲッティー」みたいですね。

コチラは店頭の券売機で食券を買って、中に入るみたいです。


メニューは3種類。


「カルボ」というカルボナーラ風のもの。
「ナポリ」という、多分ナポリタン。
「ミカド」という、多分和風系。

そして量を、並、大、特、山、から選びます。

つーか、山ってなによ!
あはは! 1kgだって!(^^)

さて、何にしようかなぁ?

我が輩、今後の展開をふまえて、今回は店名にもなっている「カルボ」をチョイス。
量は「大」にします。(これも今後の展開をふまえての選択です)

並と大は同じ値段なんですね

さて、入りましょう。
おぉ、ほぼ満席状態ですよぉ〜。(^^)
我が輩は入り口入って左のテーブルカウンターに座りました。
テーブルは濃い色のウッド。


フォーク、調味料、紙ナプキンがおいてあります。

店内は、ちょっとオサレな感じでカフェみたい。
4人席が2卓、2人席が1卓。
カウンターに4席。テーブルカウンターに6席。
カウンター席があるのは、お一人様でも嬉しいですよね。

それにしても、フライパンで炒めている音が絶え間なくしてますね〜。
いい感じぃ〜。(^^)

しばし待って、きましたよぉ〜。
これ!


アップでポン!


もひとつ、ポン!


いっひっひ。(^^)
美味しそうじゃん。


ちょっと深めのお皿に、こんな感じで。
これで「大」500gですね。

ではでは、いただきまーす。
(^0^)


麺は太麺ですね。

おぉ、炒めスパゲッティ特有のこの食感。
アルデンテとは無関係の、良いノビ加減。
美味しい。
ショウワラー(昭和生まれ)のスパゲッチってのは、これなのよ!

お味はホワイトソースで炒めた感じですが、重たくなく軽めな味。
若干薄めですが、テーブルのブラックペッパー等で調節できますね。
どんどん食べられちゃいます。
普通に美味しくいただけちゃいますね。

嬉しいのは夜は23時までやっていること。
小腹が減ったときに、行こうっと。

順位は? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
スバゲッティストア カルボ
東京都台東区浅草3-42-6
03-5603-0203
定休日 火曜日
11時半〜15時 17時〜23時
[#PARTS|USER|37353#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

肉厚でホフホフなアナゴ天に、あら仰天! 北千住 大衆割烹味久

デーブスペクターも、いわんわ!
こんなダジャレ。
(^^;)


いやぁ、一気に寒くなりましたよね。
今回は平日ランチのレポです。

久しぶりに「味久」さんに行ってみましょう。
ランチのピークタイムは行列ができるくらいの人気店。
ちょっと遅めの時間だから、列んではいないかな。

北千住東口をてくてく歩いて行って・・・着きました。

コチラね。


よかった。列んでいなかった。(^^)

早速入りましょう。

列んではいませんでしたが、店内はお客さんで混んでますね。

運良く入り口近くのテーブルが空いていました。

早速、メニューをみましょう。



前に頂いた事があるのは、刺身定食と盛り合わせフライ定食でした。

何にしましょうか。(^^)

ちょっと時期的にアナゴかなぁ〜、ということで、アナゴ天定食(950円)に決定!

しばらく待って、来ましたよぉ〜。

これっ!


(^^)/ わーい!わーい!

なんだか、すごーい。

アップでポン。


この天ぷら、すごいよ。
将棋倒しになってるよ。


説明致しますと、カットしたアナゴの天ぷらが4枚。そのほかにカボチャの天ぷらとビーマン、椎茸の天ぷら。

すごいボリューム。

いただきまーす。
(^0^)
天つゆがあるんですが、サクサク感がすきなので、お塩でいただきます。

おっ!
すごい、肉厚。


ホフホフ、ホワホワで・・・おいしい!!
アナゴもおおぶりなんですが、ほどよく脂がのっていて、おいしいですよぉ。
それと、身が柔らかい。
一枚もかなりのおおきさですが、それが4枚!

合間にカボチャ天など、野菜の天ぷらも楽しめます。
カボチャが、ホクホクでおいしーの!

付いてくる小鉢もホッとするお味です。

みそ汁はシジミのお味噌汁。

このボリューム、新鮮さ、お値段。
申し分無いです。
遠方から来る方も多いんだそうで、わかりますよね。


おいしかった。
ごちそうさまでした。


おみせでーた
大衆割烹 味久
東京都足立区千住旭町19-7
03-3888-6596
年中無休
11時半〜14時  17時〜22時

ふわふわ、ジュージュー。大きくてもお値打ち手ごねハンバーグ  東銀座 ぐーばーぐ

この日、我が輩は午前中銀座に行きました。
日比谷線を降りると、ちょっと小走りにいつものあのお店に直行。

あらら、いつものようにたくさんの人。
でもほとんどの人は、我が輩のお目当ての物とは違うものをみてます。

店内を見回し、「あった!」(^^)¥
あったあった。
銀座にあった!
そして、まんまとゲット。
「AppleTV」

ミッションを無事に終え、さて昼ご飯を食べましょ。
久しぶりに辺りをぶらつきましょうか。
銀座から東銀座の元歌舞伎座まで歩いてきました。
いまは歌舞伎座立て替え工事が行われています。
この裏辺りに、初めて見るお店がありました。

こちら。


「ぐーばーぐ」さん。


店構えといい、個人店ではなさそうなんですが、最近ハンバーグが食べたくって。
ちょっと入ってみましょうか。

我が輩は、壁際のカウンター席にすわりました。
お一人様はカウンターが落ち着きます。


どうやらこちらは、手ごねハンバーグの専門店みたいですね。

メニューをみてみましょう。




メニューのつくりといい完全に大手資本のお店っぽいですね。

我が輩は、「フランス風厚切りフォアグラばーぐ 200g(1280円)」とご飯とお味噌汁を注文。

ハンバーグは200gか150gかを選ぶ事が出来ます。
とりあえず多い方だよね。(^^)

注文をうけてから手ごねするみたいなんですよね。
でもわりと待たずに来ましたよ。
これね。


こんな感じで持ってきてくれます。
このまま「たれ」をジューっとかけて、出来上がり。


ご飯とみそ汁と。

アップでポン!


あらら。
結構、フォアグラ、厚め〜。

いただきまーす。
まずは、ハンバーグ。

おぉ〜、やわらかーい。
ナイフが、すーっと入って切れますね。


ドヴァーッ!と流れる肉汁。
凄いよ。

(^0^)

フォッフォ。
熱い。

柔らかぁ〜。
フワッとしてます。
美味しい。(^^)
肉汁も、ちょっと出過ぎって感じだけど、でも美味しい。

フォアグラもいただきます。
(^0^)


うん。
なかなかイケます。
こちらの「たれ」って醤油ベースな「たれ」ですが、フォアグラは違うソースのほうが美味しいですよね、きっと。

でも厚切りのフォアグラはちょっとリッチな気持ちになっちゃいますね。

200gのハンバーグはかなりボリュームあり。
これで1280円っていうのは、ちょっとこれって、どんだけ安いのよ。
円高だから?

ご飯もお味噌汁も普通においしいです。

今回のチョイスはちょっと高めでしたが、一般的なハンバーグですと200gで700円から800円。
ご飯、お味噌汁入れても、1000円するかしないかです。
この場所でこの値段は、CP良いでしょうね。

お会計をして、レシートをみたら、セブン&アイのマークが入ってました。
なるほど、そのグループのお店なんですね。

知っていると、いざというとき便利かも。

順位は? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
ぐーばーぐ 東銀座店
東京都中央区銀座3-14-13 第一厚生館ビル1階
03-3542-3006
[#PARTS|USER|37212#]


ぐーばーぐ 東銀座店 ( 東銀座 / ハンバーグ )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ




↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

スプーンで剥がしてチュルっと~。生春巻き、フォーでベトナム満喫ぅ~。 池袋 フォーベト

レポ読む前にポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ

最近、アジアン料理がお気に入りです。
街中でインド料理はもちろん、タイ料理のお店を見ると、立ち止まってしまいます。
今回来たのは、池袋西口。
ちょっと気になるお店が多いんですよね。

伺ったのは、ベトナム料理の「フォーベト」さん。


立教大学の近くです。
雑居ビルの4階。


休日なんですがランチやっていますね。

早速、エレベーターで4階へ。

エレベーターをおりるとすぐにお店です。

店内は中央のツリーが印象的です。


ランチメニューを見ましょう。


A、B、Cランチのあとに・・・H? そのあとF。(^^;)

あ、えっと、どうしましょう。

Bランチコース。(生春巻き、ベトナム風花蒸し、鶏肉サラダ+フオー)
フォーはフォーメニュー11種類の中から選びます。
ドリンク・デザートからは、アイスコーヒーを。

ところで、花蒸しって何だろう?
我が輩、もちろん、しりません。(^^;)

しばし待って、まずきたのが、これね。
サラダと生春巻きと花蒸し。


あ。
なんか、小皿、ふたつ、来た。

「タベカタワカリマスカ?」
この二つの小皿にちょっと困惑したと察したのでしょう。
食べ方を教えてくれました。

スプーンで剥がして、二つに折って、チュルっと食べるんだそうです。

これが、花蒸しね。(^^)


その花蒸しから、いただきまーす。

スプーンで小皿の淵から白い皮を剥がします。
一周させて底まで剥がして、二つ折り。
そして・・・チュルッ。
(^0^)

甘酸っぱい感じと、エビ?の風味。
おほほ。
面白い味。美味しい。

生春巻き。


ピーナッツのはいったソースをつけて食べます。

野菜が沢山入っていて、ヘルシー。


あ、久しぶりに言った、ヘルシー。


鶏肉のサラダも、独特の甘酸っぱいお味。
この甘酸っぱい味って、さっぱりして美味しいですよね。
上に乗っているパクチーも、そのまま食べちゃいます。

花蒸しも、生春巻きも、パクチーが控えられていてとても食べやすい。

この三品を食べ終えると、フォーがきました。

我が輩は豚肉のフォーを頼んでおります。


左上の小皿に入っているのは、甘酢。
お好みで入れてくださいとの事。

アップでポン!


いただきまーす。
(^^)


さっぱりしていて、でもちゃんとコクと出汁がでていて美味しい。
こちらもパクチーは少なめで食べやすいです。
そしてやっぱり、スープが美味しい。

半分くらい食べたところで甘酢を投入。
さらに爽やかにいただけます。

暑い国の料理って、やっぱり酸っぱさが大切ですよね。

スープ、全部飲んじゃった。

食後にアイスコーヒーです。


ベトナムコーヒー。
濃くて、しっかり苦くて、しっかり甘い。

〆って感じですね。
このコーヒーが、すきなんですよぉ〜。

野菜が多くてヘルシーでした。
ボリュームがないかとおもったら、結果、お腹いっぱい。
とてもバランスの良いランチコースですね。
本格的なメニューで、かつ食べやすく。
どなたでも安心して美味しくいただけます。

コチラのお店は、エレベーターで上がらないといけないのですが、お客さんは一杯。
人気なんですね。

ごちそうさまでしたぁ〜。

おみせでーた
フォーベト
東京都豊島区西池袋3-31-15 ロイヤルプラザ2 4階
03-3590-8788
年中無休
11時〜14時半 17時〜23時
[#PARTS|USER|36995#]

↓↓ いいね~と思った方はポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ


人気ブログランキングへ



フォーベト ( 池袋 / ベトナム料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ






↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

今度は洋食三位一体!懐かしさに涙が出るぅ~。あの頃の味。 浅草橋 一新亭

  「明日、地球が滅亡するとしたら、何食べる?」

今回は、前々から行ってみたかったお店です。
実は先週のこと。
どうしてもカレーライスが食べたくなって、上野御徒町辺りのお店をググっていたんです。
たらね、ヒットしたお店の中にコチラがあって

なんじゃこりゃぁ~!

って思って早速行ったんですが、なぜかお休み。
定休日では無かったんですけどね。
フラレてしまいました。

今回はリベンジ。
平日だから絶対にやっているはず。

蔵前橋通りと江戸通りの交差点の近く。

やってまいしたぁ!

こちらね。
「一新亭」さん。


なんとなくラーメン屋の店構えなんですが、大きく書かれた「洋食」の暖簾。
うふふ。


店頭のメニュー。
この「三色ライス」!
これがお目当てなんですよ。

さて入りましょ。

「いらっしゃいませ~(^^)」

とても感じのよいおばちゃんですぅ。

店内は4人卓が3卓のこぢんまりした感じ。

とりあえず、メニューを。


あ、オール洋食のメニュー。
麺類は一つもございません。

我が輩は決まってますので「三色ライス」(1000円)を注文。

店内にはモノクロの写真がいくつか飾ってあります。


それと、カメラ月刊誌もあります。


ご主人のご趣味なんでしょうね。
凄く、雰囲気があるんです。
ほとんどが「昭和」を写したもの。

しばしまって、きましたよ。

こちらね。


お新香とお味噌汁付き~。


アップでポン!

あぁ!嗚呼!あぁ!  おいしそう!

ではでは、いただきまーす。

まずはカレー。
(^0^)


あぁ、おいしい。
小麦粉が多めのカレー。
「南蛮渡来のライスカレー」といったお味。
うわっ。これ、懐かし美味しい。
小さめの豚肉とタマネギ。


次は、オムライスいきましょ。
(^0^)


きっちり巻いた、昭和のオムライスです。
中はケチャップのチキンライス。


しっかり炒められていて、香ばしい。
これも、美味しい。
懐かし美味しい~。


そして、ハヤシライス。
(^0^)


うっ! 旨い!
タマネギの旨みとデミの旨み。
とても濃厚なお味。
ちょっとやそっとのお店では出てきませんよ。
これ、おいしい。
牛肉もしっかり入っていて、柔らかくて美味しい。


一口ずつ食べて、「これはイケル!」と確信。
どんどん、食べて行きます。

本当に味が懐かしく美味しい。

「週に一度、日曜の夜サザエさんを観ながら食べたライスカレー。
月に一回ぐらい、土曜の昼、笑って笑って60分を観ながら食べたオムライス。
一年に一度上野松坂屋のお好み食堂で食べた、ハヤシライス。」

小さい頃の思い出が、走馬灯のように・・・。

なんで、こんなに美味しいんだろう。
なんか涙がでてきた・・・・。

「腹一杯たべろよ!」と言わんばかりの盛りも、愛情が感じられちゃうんだよね~。

東京オリンピックの翌年に生まれた我が輩にとっては、まさに「神」の一品。

お腹いっぱい、幸せいっぱい。
美味しかった。
本当に美味しかった。



  「明日、地球が滅亡するとしたら、一新亭の三色ライスを食べます!」


順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
一新亭
東京都台東区浅草橋3-12-6
03-3851-4029
定休日 日曜、祝日。(土曜日も休むときあり。電話で確認したようがよい)
11時半~20時
[#PARTS|USER|36903#]

一新亭 ( 浅草橋 / 洋食 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ




↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

キターー!この味、この麺、この香り。餃子と焼きそばのファンタジー! 北千住 33餃子(閉店)

9月にオープンしたコチラのお店。
オープン初日に伺って、33円で餃子をいただいたんですが、それから2ヶ月。
もうそろそろ、いろいろ落ち着いたかなぁと思って、再度伺う事にしました。

っていうか、たんにお腹へって餃子が食べたくなった訳よん。(^^)

こちら、「33餃子」さん。


おっと、ランチを始めましたね~。


それは、良かった。

早速はいってみます。

オープンから2ヶ月たって、ようやく落ち着いた感がありますね。

さて、メニューを見ましょうね。


おぉ~、我が輩の大好きな「定食」の文字。

それも、「焼きそば定食」がトップ!
おいおい、普通は「ギョーザ定食」がトップじゃない?餃子屋さんだしね。

でもなんか、なんか、予感がする。

ということで、「焼きそば定食」を注文。

水餃子をチョイスしたのですが、「売り切れ」とのこと。
焼餃子でお願いします。

そして、もちろん、小ライスを追加で付けてもらいます。(だって、足りないっぽいもん。)


まず、生姜湯のサービス。
生姜湯に蜂蜜をいれたもの。
この日は、ちょっと寒かったので、ちょっと嬉しかったッス。

しばしまって、きましたよぉ~。

これね。


あぁ~、括り的には、「ギョーザ定食」プラス「焼きそば」の絵になってしまった・・・。

いただきまーす!
(^^)

まずは、餃子。
餃子をアップでポン!


うぉ~。やっぱりこの皮の照り。いいですね~。


小ぶりながらも、薄くモチモチした皮。
ほどよくふんわり仕上がっている、中の具。
以前と同様に、しっかり閉じられているので、中の具からの汁が逃げてなくて、おいしい。
具は、本当にプレーンな味。
でもそのぶん嫌みが無く、万人に好まれる味。

そして、焼きそば。


ソース焼きそばじゃなかったですね~。
メニューをみると、「太麺醤油焼そば」となっています。

いただきましょう。
(^0^)

あら!
あららのら!(^^)/

美味しい!
凄く美味しい!

麺は太麺なんですが、すごくコシがあります。
全く延びてない。
そして、醤油味なんですが、味ももちろんのこと、香りがいい。

あぁ、すごい。
うま~い!

なんで、なんでよ!
餃子と焼きそば。どっちが主役よ!
これは、ビックリだわ。

お店の方に伺った所、カボチャを練り込んだ麺だとのこと。
かなり研究して吟味してこの麺にしたそうです。
香りは紹興酒などをつかっているんだそうで、それであの香りがでるんですね~。

ご主人曰く、焼きそばのファンのお客さんが、どんどん増えているんですと。
わかる!

醤油味のリセットにこちらのスープ。


パイタンスープです。
しょっぱくなくて、凄く優しい味。
餃子、焼きそば、と存在感のある味の谷間に、このスープ。
味の強弱に、参っちゃいます~。(^^)

なかなか、なかなかのもんです。

カンバンの餃子と、人気の焼きそば。

「これでやっていくんだ!」という意気込みが感じられて、とても美味しかったです。



閉店しました。


柳沢三姉妹かトリプルファイターか?「浅草の三位一体」とはこのこと! 浅草 そば処やまと

かなりコアな昭和ネタではじまりました〜。
みなさん、ついてきてね〜。

我が輩、ゆうに100キロは超えているんですが、歩くの大好き。
あてもなく歩くの大好きなんです。
そのせいで、秋葉原を徘徊して無駄遣いをしてしまうんですが、そんなおデブの歩き好き。
食べ歩きブログをするのには、必須です。

歩きまわって自分の足でお店を見つけるって、宝探しゲームをしているような、そんな感覚なんですよね。

今回は、久しぶりに浅草にきました。
夕ご飯時なんですが、合羽橋あたりをブラブラ。

何の気無しに、お蕎麦屋さんの前で止まりました。


「そば処 やまと」さん。

特になんのことはない、普通のお蕎麦屋さんです。

店頭のお品書きも、特に普通・・・・って   あっ!

ちょっと待って!

これ・・・。

なに?


この、「ガッパ丼」!

カッパじゃないんだよね。
ガッパ!

昭和の怪獣かっつーの!

「カツ丼、エビ天、親子の三つの味が一つに!」だって。

すごくない?すごいよね。
こわい〜。
凄すぎて、こわい。
でも、気になるぅ〜。

だから、入ります!!

店内は普通過ぎるくらいのお蕎麦屋さん。
広めのお店をこの時間、ご主人お一人でやっています。

さて、お品書きをみて・・・。


あれ?
ガッパ丼がない・・・・。

店内にはってあるのをみても、みあたらないです。


ちょっと不安になって・・・。

「あのぉ〜、ガッパ丼ください。」

「はい! セットのお蕎麦は、温かいのにしますか?冷たいのにしますか?」

え?セットのお蕎麦?
お蕎麦がついてんだ。

「・・・、えっと、じゃぁ、冷たいので」

いやいや、どんなのが来るんでしょうか。

しばしまって、きましたよー。

「はい! ガッパ丼ね。(^^)」

あ、これだ!!


すごい!


ドンブリが、普通のドンブリだよぉ〜。

アップでポン!


きゃぁ〜、3種類が乗ってるぅ!

まず、カツ丼〜。


そして、エビ天〜。


最後は、親子丼〜。


んも〜、完璧!ぱーぺき!

(^^)¥

はやる気持ちをおさえつつ、いただきまーす!

できたてだから、あつあつ。(^0^)

ふーっ。美味しい。

カツ丼は、ちょっと厚めのカツ。
若干、濃い味だけど、関東のお蕎麦屋さんっぽくて、好き。

エビ天は、大きめの車エビ。
プリップリで、やんの。
揚げたてだから、熱いよぉ〜。
香ばしい風味は、食欲増します。

そして、親子丼。
玉子のまろやかさと鶏肉の優しさがホッとする。
美味しい。



そして、お蕎麦。
しっかりと水でしめてあって喉ごし良くて、美味しくいただけました。

それにしても、なんとデブ向けのコラボだこと。
この「三位一体」攻撃は、柳沢三姉妹か、トリプルファイターか、はたまた少女隊か。
(あ、少女隊は「一心同体、少女隊」だった・・・。)

これで950円は、お財布にやさしいし、おデブにも優しい。

お腹いっぱい!

ごちそうさまでした!

偶然みつけた、普通のお蕎麦屋さんの「びっくりメニュー」。
これだから、食べ歩きは止められないですね。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
そば処 やまと
東京都台東区西浅草2-23-7
03-3841-8650
月曜日定休
11時半〜20時
[#PARTS|USER|36777#]

そば処 やまと ( 浅草(つくばEXP) / そば )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ




↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!