2010年04月の記事 (1/2)

池袋電化店激戦区にあるピッツァランチビュッフェのあの店。 池袋 サルヴァトーレクオモ池袋東口店

我が輩、人形町店は大好きで何度も利用しております。
そのサルヴァトーレクオモの池袋東口店さんに行ってきました。

なんだか、今回はレポを書いていてテンションがあがってきません。

そもそも、池袋とかはさぁ、若者(ヤング)の街じゃぁ〜ん。
だからさぁ、オッサンには、ちと、騒々しいというか、まぁ、なんですわ。(^^;)

池袋東口をでて左へ。ビックカメラ、ヤマダLABIを通り過ぎて、ちょっといった左側にあります。

このビルの2階ですね。

休日は1480円のビュッフェです。

ビルへの入り口右側にモニターがあって、店内の様子が映っています。

さっそく2階へ。

ドアをあけてはいり、独りを告げます。
相席になるとのことですが、まぁ、当たり前なので、承諾しました。

「では、こちらへ」と案内されたのは、8人用大テーブル席。
椅子が2人掛けのベンチチェア。(^^;)
おいおい。
テーブルはいいけど、椅子はアレだよぉ〜。動かせないでしょぉ〜。
店内をみると、カウンター席は3席のみ。
あとはテーブル。
ちょっとお一人様には向いていませんね。(はっきり書いちゃった)

ま、いっか。
早速取りにいきましょう。

サラダ類とデザートはメインのビュッフェ台とは別の台に乗っています。


ドリンクも充実。

まずはサラダからだよね。

いただきまーす。(^^)

野菜の高騰故、嬉しいですね。

さて、温かい料理を取りにいきましょう。

やはり人気店だけあって、満員です。
なので、出てきた料理はすぐになくなってしまう始末。

始めに取りにいったときは、パスタがちょこっと。ピザに至っては、ありませんでした。
凄い人気ですね。

いざ、2回目のトライ。

できたてのビザが丁度タイミングよく来たので、やっとピザをとってきました。

このとき、多分出勤してきたスタッフの男性(このとき私服)。
勢い良く歩いていたらしく、我が輩の皿を持っている腕に、後ろからぶつかりました。
あやうく皿を落としそうになったものの、まぁ、反射神経だけは良いおデブの我が輩。
盛っていた料理もお皿もこぼさずに済みました。
が、その方、「すいません」でも「大丈夫でしたか?」でもなく。

「あっ。」

「あっ」、ぢゃぁねーよ!!

ま、いっか。


店内はスタッフの威勢良いかけ声があり、活気があります。
BGMもいい感じですね。

朝早く起きて、ウォーキングをしてきたので、お腹が減っているんですよ。
と、言い訳をして、3回目〜。

パスタやピザだけじゃなかったんですね。
リゾットみたいなものと、お肉系の料理もあったんですね。
3度目にしてはじめて気がつきました。

やはり人気店だけのことはあって、料理がすぐになくなってしまいます。
補充が間に合っていないというのは、否めませんよね。
なのかどうなのか、パスタも味が乗っていない。
ご自慢のピザですら、無い始末。

ビュッフェ台のパスタ皿は陶器製で、かなり思いみたいですね。
入れ替えの時に、スタッフの女性が片手でもちきれず、「ばしゃー」とこぼしていました。
それにしても、ビュッフェ台にならんでいるのはパスタとピザと・・・
これじゃ、シェーキーズと同じような・・・。

人形町店はパスタやピザ以外にも結構あって、いついっても、美味しいのになぁ〜。

まぁ、多分、今回、我が輩のタイミングが悪かったのでしょうね。
ピザもパスタも不味くはなかったですが、普段はきっと、満足いくものだと思います。

デザートはゼリーをいただきました。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
サルヴァトーレクオモ&バール 池袋東口店
東京都豊島区東池袋1-39-4 ザ・ビー池袋2F
ランチは11時半〜15時半
[#PARTS|USER|22783#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

路地を入ってみると「美味しい」が見つかる。神楽坂の魔法カレー。 神楽坂 喜作亭

今回は神楽坂です。
ちょっとお目当ての洋定食屋さんに行こうと思って。
でもね、日頃の行いが悪いのか、お休みでした。

ありゃぁ~。
こんなこともある。

どうしよう。(^^)こまった、こまった。

行ったん引き返した路地を、「なんかあんじゃね?」的な希望的観測でもうちょっと進んでみます。

ここは神楽坂を歩き始めてすぐ右にある「紀の善」の横の路地。

そのまま、ずずぃーと進んでいくと、なにこれ?

なんか、カレー屋さんみたい。
でも、変じゃね?


手前のメニュー看板のある所のお店には、メニューボードもかかっていて、「いらっしゃいませ」と書いてある引き戸があります。

でも、その先(隣)の店もカレー屋さん?
「神楽坂 喜(七が3つの字)作亭」さん。

同じ店なの?

うわぁっ。
ちょー怪しい!!ちょーちょー怪しい。(^^;)

悩むマルル。
入るべきか?どうするべきか?
前回のレポがカレーうどんで、カレーが続いちゃう・・・。
どーするべきか?

えーい!
入っちゃえ!!

ところで、どっちから?
まぁ、どちらかというと店名の看板があるお店のほうが、入り口っぽいっちゃぁ、入り口っぽいので、こちらから入りましょう。

「すみませ~ん。ひとりなんですけど、いいですか~?」

「(^^)どーぞー!大丈夫よ。どこでもドーゾ!(^^)」
と、もしかして外国の方のような女性。

とりあえず、画像を撮る関係もあるので、一番手前のカウンターに。

それにしても入るとすぐに香ってくるスパイスの香り。
雰囲気違うね!
これは、絶対に当たり!

とても人柄の良さそうなお店の方だったので、写真を撮ってよいか了承を得ました。

まず、メニューをみましょう。

おぉ、あら~、やすい!!
ちょっと一番お安いのは、ワンコインでいただけるよー。
専門店だよね、ここ。

我が輩は、「ダブルカレー(950円)」に決定。
キーマと日替わり(グリーン)をチョイスしました。

それはそうと、まず、目の前に凄いスパイスの数・・。

ほれ!どんだけーっ!

我が輩の座ったカウンターはこんな感じ。
店内はカウンターだけなんですね・・・あれ?右奥にも部屋があるんだ。

・・って、あれ?こっちもカウンター?

あぁ!
二つのお店をつなげちゃってるのね!!
なるほど、それでさっきの外観なわけか!

こんな大きいオブジェにもビックリしちゃいます。

そんなこんな、みていたら、出来たみたいですね。
こちら。(^^)

わーぉ!

キレイな黄色のターメリックライス。

別盛りで2種類のカレー。
グリーンカレー

キーマカレー

では、いただきまーす。
(^0^)

まず、グリーンカレー。

ん!
ココナッツミルクの風味がいい。
それと、ピーンとくる辛さ。
美味しい。
具も沢山入っていて、いい感じ。
美味しいです。

それから、キーマカレー。

思わず、「美味しい美味しい」と言ってしまったほど。
スパイスが宇宙〜。

まずね、レーズンの甘さがくるんです。
それから、その他のスパイスが押し寄せてくる感じ。
すべてのスパイスが調和してるんですよね。
目立っている風味がないんですよ。
これって、すごく難しいんじゃないかなぁ。

頭皮の汗腺がオープン!
汗が、どばーっ!(^^;)

もちろん辛いです。
でもそれよりも、なにしろ旨い。

スパイスの妙、いや、芸術? 魔法?
そんな思いまでする、カレーです。

ご飯大盛にすればよかった。

美味しかった。ごちそうさまでした。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
神楽坂 喜作亭 お店のHPはこちら  
東京都新宿区神楽坂1-14
03-3260-6639
不定休
11時半〜15時  17時〜
[#PARTS|USER|22760#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

さむーい春には温かいカレーうどん。汁飛びには気を付けて! 錦糸町 カレーうどん千吉

もう、来週はゴールデウィークだっつーのに、寒っ!雨っ!
どうなってんの〜。

そんなときは温かいものを食べたいですよね〜。
まぁ、そんな前フリ。
まったく捻っておりません。

さて、今回来たのは、錦糸町。

久しぶりに京葉道路側にきました。
丸井のある側ですね。

両国方面へ歩いていくとすぐ右側にある、こちら。

「カレーうどん 千吉」さん。


へー、カレーうどんだけのお店って、珍しいですよね。
古奈屋さんは有名ですけどね。(高いのでまだ入った事ありません。)

こちらは、どうかなぁ〜。

あらら。
案外、リーズナブル。

お店のつくりから言って、チェーン店みたいな感じでしょうけど、まぁ、入ってみましょうね。

席に着いて、メニューを見ましょう。


おー。いろいろあるぅ〜(^^)

スープが5種類あるんだぁ。
ご飯とのセットもあって。

トッピングもできて。

丼ものとのセットもある。

どれにする〜。こまったー。こまったー。

ま、とりあえず、とりあえず、のベーシックで。

ということで、「千吉カレーうどんセット (660円)」をオーダーします。
安いじゃん!

席には紙エプロンがおいてあります。
焼き肉屋みたいにね。(^^)

これを着けて待ちましょう。

おっと、きましたよ。

これね。
(^^)

千吉カレーうどんとサラダとご飯。

丼も普通の大きさですね。

アップでポン!

いただきまーす。(^^)

まず、スープからね。
ん!(^0^)

クリームをくわえたまろやかな感じのスープです。
辛さとしては、甘口の方ですね。

そして、うどんは・・・。
ほどよくコシがあって、いい感じ。

具はデフォルトでは少なめです。
トッピングもできるのでね。(^^)

辛みが少ないなぁ〜と思った我が輩は、テーブルにおいてあった、「香味油」をかけます。

そして、「一味唐辛子」も。

黄色に赤が映えるね〜。

おぉ、これで、ちょっとピリッとパンチの効いた味になりましたよ。

ほうほう。いい感じ。

我が輩的には、「ご飯は半分普通に食べて、半分はスープにいれて食べるタイプ」。

660円でしたら、ボリュームもそこそこで、グッドですね。

周りを見回すと、わりと女性のお客さんが多い感じ。
スープの味も5種類あります。
その他に、辛吉カレー、イタリアンカレー、黒カレー、タイ風赤カレー。
自分好みのお味が見つけられていいですよね。

我が輩がいただいたオリジナルの千吉カレースープは、辛さをおさえたマイルドクリーミーなお味。
辛いのが苦手な方にお勧めです。

近くに住んでいたら、ファーストフード感覚でよれるのになぁ〜。

ちなみに、吉野家系列のお店みたいです。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
カレーうどん千吉 錦糸町店
東京都墨田区江東橋3-10-7 錦糸町107ビル 1F
[#PARTS|USER|22697#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!


御徒町に出来たどーっ!でろりんスパゲッティーで腹一杯だー。 御徒町 スパゲッティーのパンチョ


ちょっと前に、渋谷で大盛でろでろナポリタンを食べました。
また行きたいなぁ〜。
でも渋谷は遠いなぁ〜。
と思っていたら、あーた、なんと、御徒町にできたっつーじゃないの!!

行きましょ。
行って、食べちゃいましょ。
ミートソース食べたいんだよね〜。

って、到着!(^^)

場所はJR御徒町駅のすぐそば。
上野よりの改札を出て、右へ。線路沿いの道を右へ。
すぐ左側にあるんですね〜。(^^)

店頭に見た事のある、これ。

何人かの方が、眺めてます。
多分、「どーなんだろー」的な腕組み系で。

そんな方を横目に、脇目もふらずに入っちゃいましょう。

地下ですね。
渋谷店も地下だったなぁ〜。

入るとすぐに券売機があるので、食券を買いましょう。

「当店のスパゲッティーは並盛りでも量が多いので、大盛はお控えください。」

という表示にちょっと怯みました。
食べられるのかなぁ?

なんちゃって。(^^)

今回は「ミートソース 厚切りベーコン(800円)」を買います。

店内はカウンターのみ。
20席あります。

渋谷店はテーブル席だけだったので、それが違いますね。

食券を渡して、待ちます。

こんな大きいタバスコもありますよ。

となりのカップルの方は、並盛りのナポリタンらしいんですが、どうやら量が多くて「大盛にしなくて、よかったよね〜。夕飯抜きだね〜。」って言っていました。

そんな方達を横目に、きちゃいました。
これね。

よこから、ボーン!

ね。たいした事ないですよね。

アップでポン!
極太麺が美味しそう〜。(^^)

ベーコン、ポン!

厚みがあって、美味しそう。

いただきまーす。

(^0^)

ほほほ、ミートソース♪
ひき肉いっぱい。
まったくひねりのない、ストレートなミートソースです。
マルル的に美味しいです。
皆さんが慣れ親しんできたミートソース。
それも、トマトより。(^0^)

ベーコンは、厚くて柔らかくて美味しい。

我が輩、実は、茹で置で炒め返した「白いスパゲッティー」が凄くすき。
本当は、塩こしょうと粉チーズで食べたいんです。

だから、ミートソースが邪魔だったりします。
だから、混ぜないで、白いスパゲッティーにフォークをからめて、するするぅ〜っと巻きあげるんです。

ふふふ。これでソースのあまりついていない麺。
おいしい。(^0^)

でも、結局、最後はソースがどっちゃりの麺を食べることになっちゃいます。

次はソース少なめにしてもらお。

次は麺が900gの「兄貴」にしようかな。
「兄貴おねがいしまーす(^^)」って、ちょっと微妙〜。

超B級なスパゲッティー。
これが、やっぱり、うまいんだ!


おみせでーた
スパゲッティーのパンチョ
東京都台東区上野5-26-10 B1

ランチはナン、ライスおかわり無料。食べやすいインド料理。 牛田(関屋) フルバリ

今回は新しくできたインド料理屋さんです。
いつも見ていただいている、むねこさんの情報で、牛田と関屋の間に新しいインド料理屋さんが出来ということ。
これは、早速行ってみなければね。

ということで、来てみました。

東武線牛田駅と京成電鉄関屋駅の間のみちを奥の方にいくと、左側に何やら見た事のない看板が。

ここね。

「インドレストラン フルバリ」さん。

店頭にランチメニューの看板があります。

え〜っ!16時までランチやってるんだ。
ナンがおかわり無料!!
これは、うれしい!

ざっと見たところ、11種類のランチ。
いい感じですね。

入ってみましょう。

あ、「真っ暗」
いえいえ。外はドピーカンでいきなり室内に入ったため、目が慣れてないんですね。

ちょっとしたら見えてきました。

おぉ、割と広めのお店なんですね。

席についてもう一度メニューを見ましょう。

おぉ、ドリンク付きでこのお値段なんですね。
ライスとナンの両方がつくのは嬉しいです。

さてと、我が輩は「フルバリスペシャルランチセット」(1300円)を注文します。
ナンをチョイスできるので、ガーリックナンで。
ドリンクはラッシーをたのみます。
チョイスできるカレー2種は「マトン」と「日替わり(長芋とチキン)」にしました。

まず、スープが来ました。

トマトスパイシースープですね。

ほどなくナンがきました。

おぉ〜、大きいですね。(^^)

いい感じの焼き色加減〜。

すぐに、きましたよ。
これね。

おーっ!豪華!!

サラダ、カレー2種、2種類のタンドリー、ライス、漬け物、ヨーグルトデザート。

さて、いただきまーす。

まず、ナンを一口。
なるほど〜。ふんわりして、とても軽い美味しさですね。
焼きたてだから熱々。

さて、カレーですよ。
こちらではカレーの辛さを5段階から選べるのですが、我が輩はとりあえず3にしてもらってます。

マトン

日替わり(長芋とチキン)

両方とも、とても食べやすい味です。
日本人用にしてあるんですかね。全く変な癖がなく、どちらかというと日本のカレーっぽい味付けになってます。
これであれば、おじいちゃんオバァちゃんも安心して食べれますよね。

我が輩、ナンをお代わり。
プレーンナンを頼みました。

ちょっと塩をかけて・・・どんどん食べられちゃいます。
ナンってお店で全然違うんですよね。
重いナンもあれば、こちらのように軽くて食べやすいナンもあるんです。

あ〜、ごちそうさまでした。

普通に美味しくいただけるので、インド料理初めての方でも、お勧めのお店です。
順位は? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
インドレストラン フルバリ 千住曙町店
東京都足立区千住曙町3-16
03-3870-9889
ランチ 11時〜16時
ディナー 16時〜24時
[#PARTS|USER|22566#]

インドレストラン フルバリ 千住曙町店 ( 牛田(東京) / インド料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

「マル☆シグ企画(3)」超ウマ、超ボリュームのイタリアンをタベタリアン! 神泉 アルキメーデ

恒例になりつつある、かの「マル☆シグ企画」
今回はその第三弾をおおくりしまーす!(^^)

今回はイタリアンでございます。

「あれ~、イタリアンだったら、マルルさん、お一人でいつもいらっしゃるじゃないの?」
とか、いわない~の。(^^)/

実は今回伺ったお店は、「ディナーしかやっていなくて、それも量がかなり多い」というお店らしいんです。
シグナル・ロッソの「シグくん」曰く
「超美味しいんですけど、ひとりだと行けないんで、是非~。(^^)」
とのお誘いがあり、我が輩も是非行ってみたいと思って、今回の企画第三弾と相成った訳でございます。

さて、場所は京王井の頭線「神泉」。
我が輩、ご存知の通り、足立区の北千住にすんでいる、おやっさんでございます。
とりあえず、iPhoneで路線をしらべて行きました。
銀座線で渋谷。
渋谷でおりたものの・・・あのぉ・・井の頭線って・・・。
えっと、向こうのほうにいけば、「いーのかしら?」。
(これが言いたいがための、この行。お許しください。)
でも、渋谷で井の頭線に乗るのは初めてだったんで、やはりちょっと迷いました。
迷いながらも、首尾よく乗車。
いざ、しゅっぱーつ!
って、あれ?いきなり地下鉄?
だって、ホームって、地上2階あたりだったよ。
不思議なことだらけで、「神泉」に到着!
待ち合わせは17時50分。 

ちょっと夕暮れ時のノスタルジックな感じですよね。

無事にシグ君とおちあって、お目当てのお店へ。
「すぐなんですよ。」(^^)
っていうだけのことはあります。
あるいて、30秒。

こちらです。
「アルキメーデ」さん。


18時に予約をしてくれております。
早速、入りましょう。

我が輩たちは、2人席に通されました。

なかなか、落ち着いた感じですね。
2人席が2卓、4人席が2卓。
4人席をつけたのでしょうか、8人くらいのテーブルが一つあります。

さてと、メニューをと・・・。

というか、今回はちょっとリッチなの。
6000円のディナーコースを頼んじゃおうという企画なんです。
このコースがかなりの量らしい。

コースは5000円のコースもあって、こちらはちょっと量が少なめ。(といっても普通らしい)

我が輩たちの頼んだコースは、パスタから2品選びます。

協議の結果・・・。
・サフランを練り込んだタリアテッレ いわしのシチリア風トマトソース(オリーブ、ケッパー、松の実)
(^^;)

・オルガネッティマカロニ(シチリアのアンティークなパスタ) シチリア風アーモンドとピスタチオ入りゴルゴンゾーラソース。
に決定〜。
ふ~。・・・・・ あのぉ~、一言、言って良い?
                        長いよ!!(^^)/

ゴチバトルみたいに、長い名前でございます。

そして、メインを一人一品。(二人で二品)
・骨付き仔羊肉の香草パン粉オーブン焼き タイム風味のソース
・かくまさんの豚肉盛り合わせ パレルモ風カツレツとソテーポルチーニソース
にしました。
いいですかぁ~。
我が輩、なにがなんだか、さっぱりわかりません。

ま、いっか。

まずは、白ワインでカンパーイ!

すぐに突き出しで2品来ました。

前粒粉のパンと鶏のレバーペースト

野菜のズッパ 生ハムとモッツァレラチーズのピザ


食べ終わるころに、前菜がまず6品。(各二人分)

上段左から右へ
フルーツトマトと羊のリコッタチーズのカプレーゼ
ナスのカポナータ
エリンギのマリネ
下段左から右へ
サーモンと蕪のマリネ
ズッキーニのトマト煮込み
魚介のサラダ

盛るとこんな感じ。(^^)

続いて前菜の残り4品。(各二人分)

ワカサギのエスカベッシュ

背黒イワシのマリネ

ムール貝のパン粉焼き&自家製サルシッチャのソーセージ

この段階でね、んも~、超美味しいの。(^^)
見ただけで、美味しいのわかるでしょ~。
気がついたのはハーブの使い方が良くて、ソーセージなんかミントがちょこっとだけ入っていたりして、肉の脂くささを消してくれていて、凄く美味しいんですよ。

おっと、パスタがきましたよ。

いわしのシチリア風トマトソース(二人分)

アップでポン!

ケッパーやオリーブがいい感じですよね。
いわしのうまみがふんだんに出ていて、おいしい~。

こちらは
シチリア風アーモンドとピスタチオ入りゴルゴンゾーラソース。(二人分)

アップでポン!

これはショートパスタなんですけど、ゴルゴンゾーラーの味が、凄く濃くて美味しい。
我が輩ブルーチーズ大好きなんだけど、これは宇宙にも飛ぶくらいの旨さだわ。

メインがきました。

仔羊肉の香草パン粉オーブン焼き。

アップでポン。

わぁ~、この肉汁がうまそうだこと。
(^0^)
肉が柔らか~い。羊独特の風味がありますが、それがまったく嫌みになっていない味付けなんです。
めっちゃ美味しい。

パレルモ風カツレツとソテーポルチーニソース。

アップでポン!

カツとソテーの2種類の味が楽しめます。

ね~、カツレツってカツでしょぉ。なんでこんなに美味しいの?
やっぱ違うわ~。

ソテーはポルチーニっていうキノコのソースがかかっているんですって。
これがさ、キノコのソースって味をどんどん深くしていくよね。
深い所から、「おいしい~」って湧き出る感じ。(全く意味不明)

こんなに出てくるものがすべて美味しいと、何を食べているのかわからなくなってくるね。

ここで、料理のほうはおわり。
イタリアンって大抵どこもハズレはないんだけど、「美味しい」と「凄く美味しい」との距離って結構あるような気がするんですよね。
こちらは、「凄く美味しい」の部類に入りますよぉ~。
それにしても量が多い!
女性は食べきれないんじゃないかなぁ。
我が輩たちは、ほれ、大食いだから、まだまだ大丈夫。
(我が輩、この日の昼ご飯は「天丼あきば」での天丼大盛を食べてましてん。)


さて、デザートですよ。いまからメニューでえらびます。

どうする~。どれもヨサゲ~。(^^)
こまったなぁ~。

こんなときは、「マルルの鉄則」です。
●「迷ったら、一番上」

つーことで、
アルキメーデ風大人のチョコレートパフェ。
そのうえ、このパフェ、屋号の名前が入っているからね。間違いないでしょ。

飲み物は
・・・えっと、「ミントティーで・・(^^)」

きましたよ。
これね。

(^0^)/


なに?これ?
なんじゃい?

いただきまーす。

あれ?あれれ?
パフェって・・・これって・・・アイスのようでもありアイスのようでもなし。

ほんのり冷たいんだけど、ふんわり軽ーいかんじで、なに?
エアインなんちゃら、みたいな、そんな感じのパフェ。

甘くてビターで、あらら、あららのら、美味しいじゃない!
初めて食べるよ、これ。
美味しい。

そして、この揚げ春巻きみたいなものにはいっているのは、普通のクリームじゃないの。
なにこれ?美味しい。
ピスタチオをどーのこーので、どうしてこうして・・・。って言っていたような。

びっくりまいうーっ!

最後はミントティーです。

ミントティー、うまっ!
すっきり爽やかで美味しいです。

それにしても、今回は驚きの連続でした。
凄く美味しい。
このボリューム。(普通の大人の人は残すでしょうね。)
コストパフォーマンスの良さ。
値段を見ただけでは決してお安くは思えないですが、この内容でしたら、大満足ですよ。
お店のかたもとても心配りが行き届いていて、アットホームな空間で時間が経つのを忘れてしまうほどでした。
ちょっとわがままを聞いてくれたりして、有り難かったです。

シグくんも言っておりました。本当は教えたくないんだって。(^^)
我が輩も同感。

だからここだけのお話にしておいてください。
あるいは、夢。
あるいは、まやかし。

さすが、「神の泉」にある店だけの事はある!

ごちそうさまでした。

そして、そんなシグナル・ロッソくんの今回のレポはこちら!!


順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
アルキメーデ
東京都渋谷区神泉町2-8 小島ハイツ1F
03-5489-6850
定休 日曜、第一月曜
平日 18時〜24時(L.O21時半)
必ず予約ね。
[#PARTS|USER|22460#]

アルキメーデ ( 神泉 / イタリア料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

なんでもござれ!街の洋食屋さんだーい! 曳舟 バー&グリルとんかつ曳舟

先週の土曜日のお話。
また、ふらぁ〜っとランチ散策です。

と、いきなり思いました。
「あ、スカイツリーみてみよ。」

そうそう、東京スカイツリーです。

われら下町っこの夢をのせて、バビルの塔のように天高く延びている、アレ。

ということで、とりあえず、東武線の曳舟駅でおりてみました。

そういえば、こちらに気になっていたお店があったんですよね〜。

改札をでて、右。
高架下を戻るように進むとすぐにお目当のお店はありました。

こちら。
「バー&グリル とんかつ曳舟」さん。

バーもやって、グリル系洋食もやって、とんかつもやっちゃうもんね〜、的ななんでもござれ系洋食屋さんのようですね。

店頭のメニューボードにランチがはいてあります。

ほらほら、我が輩、「盛り合わせ」っていうことばに滅法弱いのよ。
これは、入ってみるしかないですね。

店内は右に、L字のカウンター。約10人座れます。
左側はテーブル席。
まぁまぁ広い感じ。4〜5人できてもゆったり座れそうです。

さて、もちろん注文はAランチ(ハンバーグ、スモークチキンサラダ、エッグソースコロッケ)。
ライス、お味噌汁は、お代わりサービスですって!

お店自体は、やや年季の入った感じで、昔ながらの街の洋食屋さんって感じです。
壁には沢山のメニューが貼ってありますし、テーブル上のグランドメニューにも、おつまみからステーキから、沢山のメニューがあります。
「なんでもこい!」的な安心感のあるお店ですね。

さて、すこしまって来ましたよ。
3品盛り合わせだーっ!
じゃーん。(^^)

あらら、いいじゃない。

ご飯は、丼で来ました。漬け物もありがたいよね。

アップでポン!

サラダもポン!

ではでは、いただきまーす。

まず、サラダでーす。
このスモークチキンを・・・。

ん〜。いい感じ。
割と厚めに切ってあって、スモークした風味がいいですね。
ご飯もいいけど、ビールにもいいよね。(^^)
パセリも嬉しい。
洋食屋さんはパセリでしょ。我が輩、塩かけて食べちゃうもんね。

さて、ハンバーグとコロッケですね。

ハンバーグはしっかりした歯ごたえ。

牛と豚の合い挽きのようだけど、牛が多めっぽい感じ。
小振りながらも、厚みがあって、美味しいです。

ソースはソースケチャップみたいな、家庭っぽい味。
それも、また、グーですよ。

コロッケは下町っこには嬉しい、ポテトコロッケ。
このうえに、卵のペーストがのっています。

コロッケって鉄板の上に乗っていると、いつまでも熱々で美味しいんだよね。(^^)

お新香でアクセントをつけながら、食べ進んでいきます。

それから、これこれ。
ミックスベジタブル。

いまでこそあんまり見なくなったけど、昔は当たり前でしたよね。
懐かしい感じ〜。(^^)

なんかホッとするランチ。
これで730円はありがたいです。(おかわりもできる!)

どうりで若い人で満席だったわけだ。

お腹がいっぱいになった我が輩は、いざ東京スカイツリーへ。
押上なので、一駅分てくてく歩きましょ。

途中からも、みえますね〜。

いよいよ押上に近づいてきました。

太っ!

そして、押上の駅から。

でかっ!
でも、これで約半分でしょ?
ひやぁ〜、どんだけ高くなるんだよーっ!

順位は? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
バー&グリルとんかつ曳舟
東京都墨田区東向島2-26-8

[#PARTS|USER|22447#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

春のうららの、パン食べ放題!可愛いお店とおいしいパン。しあわせ~。 世田谷代田 パン焼き人


パンが食べたい!
いっぱい、パンが食べたい!!

そんな衝動。

で、来ちゃいました。
世田谷~。
せたがやぁ~。

小田急線で世田谷代田。
南口でおりて、環七に出ます。
環七にでたら、左に。
途中の桜もキレイ〜。

しばらく真っすぐ進んで宮前橋の交差点を左へ。
この梅ヶ丘通りを少し進んだ右側です。

こちらのお店です。


「パン焼き人」さん。

こちらのお店は、パン屋さんなんですが、カフェコーナーがありパン食べ放題をやっているとのこと。

北千住からきましたよぉ~。
一時間かかったぁ~。

おぉ、ランチメニューです。

パンバイキング、サラダ、ドリンク、デザートつきで990円。(^^)/

いいじゃん!

早速入りましょう。

店内はパン屋さん。(あたりまえか)

窓際にカフェコーナーがあります。
4人席2卓。2人席2卓。カウンター5席。
我が輩は、カウンターの席にすわりました。

本日のランチです。

おもしろいのが、ドリンクで、お水もドリンクにはいっているところ。
アルカリイオン水なので有料なんですね。

我が輩は「チーズオムレツ + オニオンスープ」でアイスコーヒーで注文です。

少し待ってきましたよ。
これね。

きゃぁ~。おいしそう!

左下の四角いお皿がパンのお皿ですね。
まず、早速、パンをもらってきましょう。

パンのビュフェ台です。

丁度入れ替えの時に写してしまったので、2トレー分空いてますね。

この他にも、乾燥しないようにケースに入ったブレッドが5種類ありました。

まず、持ってきたパンがこれね。

フランスパン、くるみのぱん、カボチャのパン他。

さーて、いただきましょう!(^^)

まず、サラダ~。♪

レモン風味のフレンチドレッシングが、さわやかでおいしい。
新鮮グリーンサラダです。

スープはオニオンスープ。
オニオンの風味豊かでおいしいです。

そして、チーズオムレツ。

手前がケチャップ。奥がデミソースがかかっております。

我が輩、小さめなオムレツを想像していたんですが、どうしてどうして、かなりの大きさです

いただきますよぉ~ん。
(^0^)

あらら。
ふんわり、とろりんこん。

なかには、小さいキューブ状のチーズがたくさん入っております。

うふふ。
うふふ。
(^0^)

おいしい~ん。

パンにあうよね~。

それでね、このパン。
おいしい!

さすがにパン屋さんの焼きたてのパン。

こちらのお店、凄くこだわっていて、パンはもちろん無添加。砂糖は三温糖。
塩はミネラル塩。水はアルカリイオン水。
そこまでこだわり抜いて焼き上げたパンなんです。

だから、すごく優しい味。
小麦の香りがフワァ~っとするような、おいしいパンなんですよ。

あっという間に、食べちゃった。
おかわりーっ!

うわぁ~。
どれもこれも、おいしい。

薄くカットしてあるので、いろんなパンを食べられるのが嬉しいですよね。

こちらのパンも。

手前が「赤い実のパン」で、くこの実とクランベリーがはいってます。

おいしいパンをお腹いっぱい食べられるなんて、しあわせ!!(^0^)/

デザートは「木いちごのパンナコッタ」。

ふふふ。おいしい。

はるばる来た甲斐がありました。
おいしかった。

また来よっと。
(^0^)/

ごちそうさまでした。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
パン焼き人
東京都世田谷区代田1-35-13
03-3421-9399
火曜定休
11時~20時(販売、カフェ) 月曜はカフェは18時まで。19時閉店
ランチタイム 11時~14時
[#PARTS|USER|22374#]

パン焼き人 ( 世田谷代田 / カフェ )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ



↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

パーツもメイドも扱っておりません。天丼でございます。 北千住 天丼あきば

3月の下旬にオープンしたばっかりのお店。
天丼のお店です。
以前はサトウテーラーっていう洋服屋さんだったんですが、2月末で閉店なされて、そのあとにできました。
「天丼 あきば」さん。

北千住西口の駅前通りをまっすぐ歩いていって、宿場町通りを超えて、ちょっと行った右側です。

天丼 アキバ 、ちがった、あきば。

なんだか、アキヲタの我が輩には非常に親近感があるというか、ちょっとこっぱずかしいというか・・。

さぞかしメイドすがたのジョシーがいるのかなぁ?と思って外からのぞきます。

ってさ、そんなわきゃ無いっしょ!
三角巾をしたふつうのおばちゃんが数人、いるだけだよ!

メイドもいなけりゃ、悟空のコスプレした変な外人もいないっす。
はたまたパーツも売ってなけりゃ、「じつはケバブ屋だよ〜ん」ってわけでもないです。

「あきば」は単なる屋号。
秋葉原ともアキバともまったく関係ないです。
(この辺がちょっと残念)

って屋号だけで、ここまで引っ張ってきてしまってすんません。

まぁ、早速入りましょう。

入り口と思われる戸は2箇所ありますが、手前側は出口専用。
奥の戸から入りましょう。


店内はカウンターだけ。
15席あります。

伺ったときはお昼時とあって、かなり満席。
ちょっと待って席が空きました。

さて、お品書きを見ます。

本当はデフォルトの「天丼 500円」で様子をレポするところなんですが、食いしん坊の我が輩が口に発したのは
「上天丼、大盛で」
    「おみそ汁はどうなされますか?(^^)」
「じゃぁ、おみそ汁も。」

滑らかなセールストークにはまってしまって、みそ汁もつけました。
この状態ですと、700円に大盛代100円、さらにみそ汁50円で、〆て850円なり!

しばし待ってきましたよ。

これね。

なんかのキャラクターじゃん!(^^)/

あ、蓋か。

蓋をとりまーす。

どーん!

ありゃりゃ。
海老がたくさんだこと。

反対側から、ポン!

海老がね・・・・5本!
5本だよ。

海老天が5本に、インゲンと。
それと、このはみだして横たわっているのは、穴子。

すげーじゃん。

いただきまーす。(^^)

まず海老天から。

ちゅうもーく!!
このね、「まず海老天から」っていえるのが、海老天5本の魅力です。
海老天2本だと、こうはいかない。
「まず、インゲンから」ってなるでしょ?

まず海老天。
(^0^)

ん!
衣もふんわりさっくりで、いい感じ。
海老自体は小ぶりながらも柔らかくて美味しいです。
揚げている油は、ごま油を配合してますね。
軽いながらもごま油の風味がします。
美味しいですね。

さて、次は穴子を一かじり。

ふんわり穴子です。
これも、いい感じ。

天丼のたれは、ごく普通の感じ。
さらりとした味です。

うん。
結構美味しいじゃないですか。

と、食べ進んでいくうちに、おもいました。

海老5本は、飽きる。
というか、海老のありがたみがなくなっちゃった感じ。

3本くらいがいいのかなぁ〜。

ちょっと贅沢しすぎちゃったね。


この店の角を曲がると、以前レポした「天婦羅いもや」さんがあります。
天丼攻防 北千住の変、勃発か?
我が輩的には、「いもや」さんのほうが好きだな〜。(^^)
新興の「あきば」さんと、老舗の「いもや」さんを食べ比べるのも、いいですよ。


ちなみに「天丼あきば」さんは「かつや」と同系列のお店です。

順位は? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
天丼あきば北千住店
東京都足立区千住2-22 SKビル1F
[#PARTS|USER|22318#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!


鉄板で焼いてくれるステーキ。ご飯、みそ汁おかわり自由で腹一杯! 人形町 鉄板焼二平

春ですね〜。
どうにもこうにもお腹が減って仕方がないです。

食べるだけでは行けないので、しっかり運動もしてますよ〜。
いまやっているのが、シャドーボクシングウォーキング。
ウォーキングをしながら、シュッシュッとパンチをだします。
肩と胸と背中にいいみたい。
いつもの思い込みです。まぁ、続かないでしょう。

そんなことより、今は土曜日の昼下がり。
我が輩、人形町におります。

大好きなイタリアンのビュッフェに行こうと思って、駅をおりたものの、好きとは言え「またか」と自分ながら思ってしまう始末。
ちょっとあたりをブラブラします。

水天宮と桜のショット。(^^)

きれいだよね〜。桜(^^)

あぁ〜ん。お腹減ったよー。

あらら、なんか、凄いビルが出来ちゃってますよね。

リガーレ?

なんか、オッサレ〜。

と、ちょっと待った!
これ!

拡大!

ふむふむ。
牛ステーキ+グリルチキン で 1000円とな!
サラダ、ご飯、お味噌汁付きで、ご飯、お味噌汁はおかわりOK!

きめた!
きめました!
我が輩の昼ご飯、ここに決めました(^^)/

こちらリガーレ日本橋人形町の二階の

「鉄板焼 二平」さんです。

はいりましょ。

店内はシックな感じです。

我が輩、もちろんお一人様なんですが、「4人席をゆっくりお使いください」と、4人席に通されました。
そんな心遣いが嬉しい、40代のおっさんグルメブロガーでございます。

さてメニューを見ましょう。

右側の特別ランチもお値打ちなんですが、やはり先ほどの1000円のランチが食べたーい!

牛ステーキ+グリルチキンのランチ1000円にします。

見えるところに鉄板がどーん!とあります。
シェフのかたが、作ってる作ってる。

我が輩が座っているテーブル席なんですが、テーブルも広めですし、椅子のソファ感もいいんですよね。

しばし待って、きましたよぉ。

これね。

(^^)
うほほ。
この香りがね〜。食欲そそるよね〜。

いただきまーす。

まず、サラダからいただきましょうかね。

ご飯は大きめのお茶碗に盛られてます。

それと赤出しのお味噌汁。

両方ともお替わりOKですね。

そして、牛ステーキとグリルチキン。

アップでポン。

(^0^)

ステーキはそこそこ食べごたえありますね。
甘辛ショウガ醤油のステーキソース。

焼きすぎないように、もやしや野菜が敷いてあります。

グリルチキンはトマトソース味。

なんと、醤油味ソースとトマトソースが一緒。

えっ?って思うかもしれませんが、違う味が味わえるのは嬉しい。
ご飯が進みます。

いいねいいね。

醤油味とトマト味。
下に敷いた野菜で混ざり過ぎずにいただけます。

水天宮のお参り帰りに、いいんじゃない?

これで1000円。

いいんじゃない?(^^)

お米も美味しいし、お味噌汁もおいしい。
肉も大きいし、かなりのコストパフォーマンスです。
ゆっくりいただけて、美味しかった。

休日もやっているところが嬉しいですよね。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
鉄板焼 二平 日本橋人形町
東京都中央区日本橋人形町1-12-11 リガーレ日本橋人形町2F A-201
03-5614-5990
ランチ 11時〜15時
ディナー 17時〜23時半
[#PARTS|USER|22223#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!