2009年11月の記事 (1/1)

絶対お勧め!心意気を感じる「下町の洋食屋さん」ここにあり! 北千住 レストラン三幸

北千住の洋食屋さんシリーズ、第二弾!
今回は、北千住東口の洋食屋さんをレポですぅ。

北千住東口を出て、まっすぐ学園通り商店街を歩いていきます。
しばらく歩いていくと突き当たるので、右へ。
ちょっと歩いた、右側のお店です。

こちら、「レストラン三幸」さんです。

東口には、以前「洋食 三太」さんというお店があったのですが、今は閉店してありません。
なので、こちらの「三幸」さんだけになります。

お店の外見は、落ち着いた感じ。
店頭にランチメニューがありましたよ。

今日は日曜日。
日曜日でもランチやっております。

おーっ!
すごーい!500円!
ワンコインですよぉ~っ!

チキンカツ、メンチカツのランチはワンコインの500円。
Cランチの盛り合わせは、600円。
焼肉定食は800円。
(^^)

おっと、それと、これっ!

ビーフシチューセット。
1000円!
すごくない? ビーフシチューって、1000円じゃ食べられないよ!

ま、とにかく入りましょう。

我輩は、一番手前のテーブルに座りました。

えへへ。画像を写すので、できるだけ自然の光のほうがいいですものね。
(^^)

さて、注文は・・・・。と

我輩、今回は「オムレツ、海老フライ、魚フライ盛り合わせ」のCランチ600円にしました。

店内は、入って右側がカウンター。
左側が、テーブル席になっています。
でも、カウンターは実際にすわれるのは、3席しかありません。

テーブルは約10卓ほど。わりと店内は広いですね。

カウンターの向こう側では、ご主人さんが手早く作っております。
あ、フライの揚げる音がするぅ〜。(^^)

待つことしばし。
さーて、料理がきましたよーっ。

これね。

えーーーーーーーーーっ!

これ、これ、これで、600円!

うっそだーーっ!

ちゃんとした、洋食です。


アップでポン!

こっちも、ポン!

あぁ、おいしそうで、我慢できない。

いただきまーす。

まず、スープね。

(^0^)
あらぁ~~っ。
おいしー。おいしー。
ポタージュスープです。
しっかり手作りですね。
美味しい(^^)。

さて、まず、オムレツをいただきますね。
(^0^)

あぁ、いい感じ。
こちらのオムレツは、ひき肉とたまねぎが入ったオムレツ。
ホワッっと焼けてます。
重くないので食べやすいですよね。

そして、フライですぅ。
魚のフライとえびフライ。

(^0^)
うんまーい。
このフライ加減が、我輩、すきー。
熱々で、カリッとしていて、最高ですわん。

付け合せのスパゲッチも、これこれ!満点よ!
これこれ(^^)。

どれも、しっかり美味しいです。
お値段がお値段だから、オムレツなんてもしかしたら冷凍かなぁ?なんて思っていたけど、ノンノン!
ご主人さんが、全部、しっかり調理してます。
エビも大きいし、満足度200%

このお値段でも、妥協しない料理。
すごいコストパフォーマンス!
いや、それだけじゃない。
これぞ、下町の心意気!!
すごい!
すごいぞーっ!

これで600円って、マジ、すごいぞーっ!

我が輩、次は、かならず、1000円のビーフシチューセットを食べにいきます。
(^^)
何位? ー>人気ブログランキングへ



おみせでーた
レストラン三幸
東京都足立区千住旭町21-10
定休 月曜日
ランチ 11時〜14時  夜 17時〜21時
[#PARTS|USER|18325#]

レストラン三幸 ( 北千住 / 洋食 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ



↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!めざせ上位!

冬のポカポカ。鍋焼うどんは冷凍で美味しく食べる時代ぃ~!

紅葉の季節。
もう、冬本番ですね。
冬って、やっぱり寒いですよねぇ~(^^)

そんな寒いときは、温かいものを食べたいですよね。

実はね、我が輩のブログのポータルサイトのエキサイトさんからのメールで「冷凍うどんの試食レポ」を頼まれました。
タダでいただけるのは、嬉しいです。
ふふふ。(^^)
で、送られて来たのは、こちらなんですよ。


鍋焼うど~ん!(^^)
冬の寒い日にはぴったりでございます。
こちらの「鍋焼うどん」
冷凍ものです。アルミの使い捨て鍋で、直接火にかけるんですね。


ほら、我が輩、昭和の生まれの人なので、「アルミの鍋焼うどん」というと、どうしてもアレを思い浮かべちゃいます。
うどんがパックに入っていて、出汁と水をいれて、火にかけるやつ。
「おふ」とか「ネギ」とか入っているやつです。
煮込みうどんみたいに柔らかくなるんですよね。

いまでは、冷凍モノが有るんですね。


えっと、調理の仕方を確認。(^^)
えっ?
いきなり、火?
水、入れないのぉ?
あのぉ~、「目印の線まで水を入れ・・」的なのって、ないの?

えっとぉ~、とりあえず開けてみましょうよ。


へー。卵焼きが入ってるんですね。
これを、そのまま1分、弱火にかけるんだって。(^0^)
きっと、おつゆも、凍って入っているんでしょうね。

では、調理開始!

○正確に1分。弱火にかけまーす。
 なんか、チリチリ、音がしてますね。
 (かくして、いっぷーん!)
○もう、いいのかなぁ~。強火にしまーす。
 凍っていたのが、だんだん溶けてきましたよ~。
 なんだか、水分もでてきました。
 おぉ~。(^0^)おつゆが~。
 おつゆが出来だした時に、お箸で鍋の内側を一周。焦げ付かないようにね~。
○グツグツしてきましたよ~。
○煮立ったので、出来上がりー!



ほら(^0^)
おいしそーっ!

アップでポン!
ほらほら。
エビもあるでよー。

では、いただきまーす。

まず、おつゆをね。(^0^)
関西風だから、色は薄くても、ちゃんと出汁がでていて、おいしいね。
ちょっと甘みがあってグー!

うどんは、弾力があってモチモチ。(^^)

さてさて、具はどうでしょうね。

卵焼きは出汁の味がほどよく付いていて、いい感じ。
しいたけは、煮付けてあるので、味がしっかりついていて、おいしい~。
エビも鶏肉もいい感じです。
冷凍だからこそ、この具材でいただけるんですね~。

ほほー。
冷凍鍋焼うどん。
すごいもんだ!
ごちそうさまでした。

今回は、「キンレイ」さんの、「鍋焼うどん」をいただきましたぁ~!

でも、これって、おいくらなのかなぁ~。

何位? ー>人気ブログランキングへ
↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!めざせ上位!

もっとくわしく。キンレイの「鍋焼うどん」

「ボリューム、お味、お値段」大満足のチキンのソースカツ丼でございます! 北千住 フライパン

レポ読む前にポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ

我が輩、ずーっとずーっと、このお店に入ってみたいと思っていたんです。
ようやく、行くことができました。

そのまえに・・・。
北千住には個人店の洋食屋さんが3軒あります。
西口に2軒、東口に1軒。
おととしまでは、東口にもう1軒あったのですが、閉店しちゃいました。

我が輩のブログでは、この3軒のお店とも、まだレポっておりません。

今回から、行っちゃうぞー!

まずはじめは、西口にあるお店。
東京芸術センターの横にあるお店です。
東京芸術センターって、あの、ゴールドジムが入っている建物です。
そうです。トポスより先にある、高い建物です。

その横にあるお店。
こちら。

「キッチン フライパン」さん。
キッチンっていう響き、洋食屋さんて感じで好きなんです・・・って、あれ?
「やきとり」って書いてある。(^^;)

今日は平日のお昼時なのでランチメニューがありますね。

お〜っ!
いろいろありますね。(^^)
フライもの、ハンバーグ、盛り合わせ、ソースカツ丼、カレー、オムライス、ステーキ(^^)
わーお、わーお(^0^)

とりあえず、入りましょう。

店内は長いカウンター。
手前の席に座って、さーて、なにを注文しようかなぁ〜。

どうやらこちらは、会津のソースカツ丼をいただけるらしいんです。
それにしてみよっと。

チキンのソースカツ丼(700円)を注文しました。

お味噌汁かスープが付くそうです。
我が輩は、スープを選択ぅ〜。

我が輩、カツ丼ってソースじゃなくて、卵でとじた普通のカツ丼の方が好きなんだけどなぁ〜。
トンカツもソースじゃなくて塩で食べる派なんですよ。
だから、ソースカツ丼って、どーなんだろ。

と思っていたら、ます、お新香とスープが来ましたよ。



あ、スープっ(^^)/
ちゃんとしてる。
ランチにありがちなコンソメ的なスープかなとおもっていたら、ノンノン。

間もなく、チキンのソースカツ丼も来ましたよ。
これね!

わーお!!

デカーッ!
我が輩の手と比べてみましょ。
でかいっしょ?

横からですぅ〜。
浅めのドンブリに、盛り上がる感じです。

それに、普通のソースじゃないみたいよ。(^^)
美味しそう!

アップでポン!

うわぁ〜。厚みもあるよぉ〜。

あぁ〜、もーだめ!
いただきまーす。

(^0^)

うんまーい!
チキンカツが、すごく、やわらかーい!
このソース、なに?うまい!美味しい!

ソースのツンとくる感じは全く無くて、まったりまろやか。

カツの下にはキャベツが敷いてあって、その下にご飯です。

うわぁ、これ、うまいわ!
それに、かなりのボリューム。
これで700円! すごくない?

お店のご主人に伺ったら、ボリュームと値段でとても人気があるとのこと。
このソースは、半分はデミグラスソースでそこに市販のソースなどで作り上げた、こちらのお店秘伝のソースとのことでした。

ランチは平日の12時~13時半までと少し短めですが、うれしいことに夜も同じ値段(700円)でいただけるんですって。
夜は18時過ぎから22時まで営業しているとのことでした。

凄く美味しかった。
ごちそうさまでした。

何位? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
キッチン フライパン
東京都足立区千住1-23-18
03-3881-4304
日曜定休
ランチ 12時〜13時半(月〜金)
夜   18時すぎ〜22時(月〜土)
[#PARTS|USER|18157#]

キッチンフライパン (レストラン(その他) / 北千住、千住大橋、牛田)
★★★★★ 5.0



↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!めざせ上位!

スタ丼戦争勃発!ほんのりレトロなスタミナ丼のお店でございます。 秋葉原 昭和食堂


秋葉原って、飲食店の開店閉店が激しいですね〜。
我が輩が以前レポした、健康白菜麺のお店。
・・・閉店してました。
早っ!(^^;)

この近くに「伝説のすた丼屋」さんが有るんですけど、ほんとここと目と鼻の先、スタミナ丼のお店があります。

中央通りにある、こちら。

「昭和食堂」さん。

名物スタミナ丼って書いてあるよ。
我が輩的には「伝説のすた丼屋」さんのほうが、名物っちゃぁ名物なんだけどね。
スタ丼戦争勃発の勢いかぁ〜?
こちら昭和食堂さんのスタミナ丼は、いったいドンなものなんでしょ?

あ、なんか、安くなってるよ。
メガ盛りのスタミナ丼、900円が700円!

そんな割引によわい我が輩。(^^;)
それに、「昭和」っていう言葉にも弱い我が輩。

はいっちゃおーねー。

お店は地下にあります。
ちょっと狭い階段を下りますね。

階段の途中には、こんなポスターが・・・昭和っぽい

店内は、わー、結構満席のようですね。

券売機があるので、まず、食券をかいますね。

豚キムチ丼やカレーなど、他にもメニューがありますね。

我が輩は、メガ盛スタミナ丼(生玉子、みそ汁付) お祭り価格 700円、を買いました。

カウンターに座ります。

壁のところどころに、このような昭和っぽいポスターが貼ってありますね。
まぁ、どんだけ昭和っぽいのかは、まぁまぁって感じ。

さて、きましたよ。メガ盛ね。

おぉ〜。

アップでポン!

おっほっほー。
お肉がいっぱーい!

横からポン!

あぁ〜、丼が黒いから、上手く写らなかった(^^;)

玉子とみそ汁が付きます。

いただきまーす。

えへへ。我が輩、いつものように、お肉をどけて・・・と。

ご飯、ご飯、ご飯、肉、ご飯・・・・。

ふふふ。美味しい。(^^)

嬉しいのは、テーブルに紅ショウガやコショウやタレ、レモン汁などが数種類おいてあります。
味に飽きたら、それらをつかって、味変えができるんです。

でも、肉自体にしっかり濃いめの味がついているので、肉一切れでご飯が進みます。

近くの「伝説の・・・」と比較すると、こちらの方がニンニクが強い気がします。
「豚とニンニクと醤油味」。
この黄金トリオがご飯をどんどん進ませてくれますね。

我が輩、結局、たまごは使いませんでしたが、メガ盛、らくらく食べられちゃいました。
(といっても、量は結構ありますので、ご注意を!)

ごちそうさまでしたぁ〜。


おみせでーた
昭和食堂
東京都千代田区外神田3-13-7 田中無線電機ビル B1F
9時〜22時

彩り新鮮、これで千円!魚問屋直営の鮮度と安さで大満足であります! 北千住 市場食堂さかなや

レポ読む前にポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ

足立区千住には、中央卸売市場 足立市場っていうものがあります。
この足立市場っていうのは、東京都にある3カ所の中央卸売市場のなかで、唯一の水産物専門市場なんです。
この3カ所っていうのは、築地、足立、大田。
おっと、あの築地市場と列んでおるよ!
すごっ!

だから、千住地域には新鮮な魚介を扱うお店が多いんですね。(^^)

さて、今日伺ったお店も、新鮮な魚介を扱っているお店なんです。

それも、足立市場の魚問屋さんの直営店。(^0^)/

となると、お値段も・・・財布が超大喜びするかもよ〜。

と、ここまで書くと、足立市場の場内のお店かなぁ〜。って思うでしょ?
ノンノン。
ちょっと外れたところに有るんですよ〜。

場所は足立区千住4丁目。
北千住西口の宿場町通りを土手方向へ。
どんどん、ずーと歩いていきますと、左手にかの有名な、みたらし団子の「槍かけ団子」があります。
ここを左に曲がります。
そのまま、またまた歩いていくと、左手にあります。

こちら、「市場食堂 さかなや」さん。

実はね、あだちコミュニティーチャンネルで放送してる「愛好的商店」っていう番組を、ちょくちょく見ているんですが、こちらで紹介されていたお店なんです。

おいしそうだったから、行っちゃった(^^;)。

店頭に「本日のランチ」が書いてありますね。

我が輩、この、海鮮丼が目当て。
ふふふ。(^6^)

早速入ってみましょう〜。

店内は右手にカウンター。左手が4人座卓が2卓の座敷があります。

我が輩はカウンターに。

早速、海鮮丼(1000円)を注文して・・と。

ふふふ。

さてさてどんなのが来るんだろー。(^^)

と、しばしまって、来ましたよ〜。
これね。

じゃーん!

すげーーーーーっ!

見た瞬間、彩りがキレイ。
それに結構ボリューム有りそう。

小鉢とお味噌汁(あら汁)が付いてます。

アップ、いくよ〜ん!
アップでポン!!

どやさ?
もひとつ、ポン!

もぅいっちょ、ポン!

いい感じじゃない〜。(^0^)
んも〜、キレイ!!
キレイすぎるぅ〜。(^0^)¥

横からの画像を取り忘れましたが、丼に入っています。
ボリュームは申し分なさそう。

小鉢はイカと大根の煮付けですね。

あぁ〜、食べたいぃ。

いっただきまーす!
ネタは、たこ、いか、こはだ、マグロ、ぶり、えび、ねぎとろ、貝、など。

さて、なにから食べようかなぁ〜。
O型の我が輩は、タコからいただきまーす。
(^0^)
やわらかい。(^^)旨いね〜。

ご飯はきちっと酢飯で人肌程度の温かさで、美味しいです。

そして次は、イカと・・・。

最後にマグロ。
(^0^)
あぁぁぁ〜、うまぁぁい。
良い赤身だよね〜。赤身でもトロ〜ッとなくなるもんね。

小鉢のイカと大根の煮付けも味がしみていて、美味しい。
お新香もグー。

そして、あら汁もすごく出汁が出ていて、美味しい。

あー、美味しかった。
これで1000円は凄いよね。

惜しいかな、ランチは水曜を除く平日のみ。
でも14時からは夜のメニューをいただけます。
海鮮丼は夜のメニューだと1800円ですが、ランチでこの調子だと、期待が持てます。

夜のメニューも「本日のおすすめ」が、みて!

安っ!
すごくね?

ほら、こっちも。
安くね?

値段見ていたら、また、腹へってきちゃった。

お店の奥には、14人がゆったりすわれる座敷があるんだそうで、これから宴会の季節ぅ〜。
いいんじゃなーい。

我が輩、お酒、飲めないからぁ〜。くちょぉ〜。(^^;)

また来るベーっ!
(^^)/

何位? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
市場食堂 さかなや
東京都足立区千住4-11-6
03-3881-4286
定休 水曜日
ランチ 月火木金 11時半〜14時
夜 月火木金土日 14時〜22時 ラストオーダー 21時半
[#PARTS|USER|17928#]

市場食堂 さかなや (居酒屋 / 北千住、小菅)
★★★★ 4.5


市場食堂 さかなや ( 北千住 / 居酒屋 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ




↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!めざせ上位!


中華が美味しい季節。お肉たっぷり濃厚まったりの回鍋肉飯でホフホフ 足立区 昇ちゃん

いやぁ~。これからの季節、中華が美味しいと思いませんか?
どうしても中華って、温かい料理が多いですよね。
熱かったり、辛かったり。
暖かい季節だと、どうしても汗が・・・。
我が輩、おデブなので、汗が・・・・。

なので、ちょっと寒い方がいい。
できれば、うんと、寒い方が良い。

そんな季節。
まえから気になていたお店があったので、突撃してきました。

場所は足立区。
電車で言うと、東部伊勢崎線の五反野と梅島の中間。
国道4号線(日光街道)沿いにあるお店です。

こちらです。
「中華料理 昇ちゃん」

我が輩、なぜか黄色い看板に、惹かれます。
特に中華料理で「黄色、赤、黒」の色の看板って、ハズレがなさそうに思うんです。
なんの根拠も無いですが、なんとなくね。(^^;)

そんなこんなで、以前からちょっと気になっていました。

さて、入ってみましょうね。

ランチ時ですが、時間が早かったため、空いていました。

早速席に着いて、なににしようかなぁ〜
おっとぉ~。週替わりの定食のメニューもあるし、壁には「醤油ラーメンのセットメニュー」がかかっています。
あー、どれにしようかなぁ~。
悩むなぁ~。

でも今回は、こちらのメニューから選びます。

えっとぉ~。
うんとぉ~。

よーし!
「回鍋肉飯(750円)と小龍包(400円)」。

(^^)えへへ。
小龍包、たべたかったの。

お料理がくるまで、ぐるっとお店を見回します。
店内は広く、明るい感じ。
4人席が4卓、もちろんカウンターもあります。

各テーブルには麦茶のピッチャーが置いてあって、冷たくておいしー。(ちょっと散歩してあとだからね。)

さて、しばし待って、来ましたよ。

まず、回鍋肉飯。(^^)

うわゎ。おいしそー。
アップでポン!

うわぁ~。
この、テリ、照り、てり!
いい感じじゃないですか!

もひとつ、アップでポン!

ご飯との、コンビネーションも万全!

おっと、小龍包もきましたよ。
これね。

アップでポン!

おいしそうですよぉ~。

さて、いただきまーす。
回鍋肉飯からね。
(^0^)

まず感じるのは、お肉が沢山!
肉食おデブには、嬉しい嬉しい。

この肉が柔らかいん。(^^)
お味も、甜麺醤と甘めの味付けで、コッテリで美味しい。
辛くないので、辛いのが苦手な方にもお勧めですね。
キャベツやピーマンも油通しのあと、さっと炒めてあるので、歯ごたえがあって、クタッとなっていません。

これまた、ご飯にバッチグーです。

付け合わせのスープも、生姜風味のさっぱり醤油スープで、好感が持てます。

そして、小龍包。(^0^)
町の中華屋さんでは、グッドグッドですよ。
もっちりした皮と、肉汁が出てくるアン。
ちょっと酸っぱいタレでいただくと、さっぱりして美味しい。
小龍包自体もあっさりめに作られているので、食べやすいです。

ありゃぁ〜。
お腹いっぱいだっちゃ。

ごちそうさまでしたー。(^0^)

何位? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
中華料理 昇ちゃん
東京都足立区足立4-16-15 メゾン朋泉1F
昼 11時〜15時
夜 18時〜24時
不定休
[#PARTS|USER|17879#]
↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!めざせ上位!


千住二郎の近く。裏道小道のあやしい寿司屋でござーい。 千住大橋 柳寿司

レポ読む前にポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ

千住大橋のラーメン二郎の近くなんです。
ちょっと、ちょっとちょっと。
あやしいお寿司屋さんが有るんです。

場所は京成電鉄千住大橋駅下車 30秒。
ラーメン二郎の数軒先の左側。
こんなのが見えます。

おぉ、お寿司屋さんだぁ。
柳寿司さんです。

って左を見ても、あれ?どこ?
いろいろ、案内のモノはあるんですけど・・・肝心のお店が・・・。

この小道を入っていって・・と。

お品書きのボード発見!

で、左を見てみると・・

あった!

早速入ってみましょう。

店内はちょっと暗めで、こぢんまりしている感じです。

お客さんは、我が輩一人(^^)

ゆっくりランチをいただけます。

さてさて。

我が輩は、ランチの「ちらし」を大盛りでオーダーしました。

お店のご主人のお話だと、本マグロを仕入れていて、遠方からのお客さんもいらっしゃるとのこと。
なるほど、なるほど。

我が輩、あまり本マグロの詳細をしらないので、ただ聞き入るばかり。

なんだかんだ、ご主人のお話を聞いていると、きましたよ。

これね。

アップでポン!


もひとつアップでぽんぽん!

いただきまーす。

シャリは固め。酢の加減もいい感じ。

ネタは、タマゴ、カバボコ、たこ、こはだ、いか、はまち、マグロ(メバチ?)、エビ、キュウリ。

こはだも酢の〆加減がグー。

いかも、歯ごたえグー。

マグロは、赤身ながら、口の中で溶ける感じ。
赤身だからアッサリと美味しい。

特にすごく美味しいというわけでもなく、変わっている訳でもなく・・。
普通に美味しい、真面目に美味しい、ちらしでした。
あ、そうそう、お味噌汁もついてました。
(^^)

ほら、我が輩、お寿司屋さんって、回っちゃうじゃん!
回っちゃうが好きじゃん。
チョウシ丸って、うんまーい!って思っちゃう方じゃん。
ちゃんとしたお寿司屋さんの評価が・・・できないのぉ〜。

まぁ、いただいたのがランチなので、この店の真骨頂は見れないのかな。

ご主人に伺ったところ、こちらの極上寿司2650円は、銀座で食べるよりも千円くらい安いと言われる、ということ。
こちらは本マグロ(黒マグロ)を使っているとのことでした。

と、いわれてもぉ〜。銀座では寿司食べないしぃ〜。
ネットでググっても、ブログ記事なし。
ん〜。(^^)
確かに美味しかったですが、うたい文句にあるように「ワンランク上」かどうかは、我が輩の舌がB級なので、わかりませんでしたぁ。

だれかぁ〜、ヘルプぅ〜!

何位? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
柳寿司 (ぐるめぱどでのHP)
東京都足立区千住橋戸町10
定休日 木曜日(予約では営業)
11時〜25時
[#PARTS|USER|17724#]
↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!めざせ上位!

もっちりのピッツァがお勧め!嬉しいビュッフェでお腹いっぱい! 人形町 サルヴァトーレ クオモ

復活!
きたーっ! 復活の日!
我が輩、風邪から復活でございます。(^^)
復活となると、俄然、食欲がわいてきます。
まぁ、季節的に「食欲の秋」ですよね。

あー、それにしても、腹減ったぁ〜。
久しぶりにタベホに行きたいでしゅ。
よーし、前からチェックしていたお店にレッツラゴー!

・・と、やってきたのは、人形町。
こちらに平日1000円のイタリアンビュッフェがあるというのです。
場所は、人形町のA2出口をでて、親子丼で有名な「玉ひで」の方向へ。
そのまま歩いていくと、左側に全面ガラス張りのバーっぽい感じのお店が有ります。

「ピッツァ サルヴァアトーレ クオモ 人形町店」さん。

おぉ、やっぱ1000円だぁ。
プラス200円でドリンクバーが付くんですね。

さて入ってみましょう。

入ると、左側に逆L字のカウンター。
お一人様はこちらでいただけるので、安心ですね。
お店は広めで、席数も有ります。

ワインが沢山あって、お酒の好きな方は嬉しいでしょうね。

我が輩はランチビュッフェにドリンクバーをつけました。(^^)

さて、取りにいきましょう(^0^)

ビュッフェ台は店内奥のバーカウンター。
客席よりも数段上がっていて、それほど広く有りません。
自然と一方通行で列ができてしまいます。

サラダは、十分な種類です。

ピクルスやパスタサラダ。
ポテトのグラタン、数種のパスタ。
フォカッチャ、パン。

6種類くらいのピッツァ。

デザート。

ドリンクバーは

オレンジジュース、アイスティー、アイスコーヒーはもちろん、マスカットミントティーなどのフレーバーティーもポットに入っています。

さて、とってきたのは、まずサラダと前菜類。

わーお!
一杯だぁ〜っ。(^^)
持って来すぎたーっ!
いただきまーす。

おー。いいねー。
サラダもこれだけあれば、食べ応えがあります。
うふふ。
我が輩、実は、フライドポテト、好きっちゅ。
ピクルスもいい感じ。

そして、パスタ、ピッツァ。



パスタは、オリーブやケッパーが入っていたりして、大人っぽい味。
美味しいですね。我が輩的には好み(^^)
そして、ピッツァ。
これは、美味しい!
一枚一枚、こちらの赤い石釜で焼いてます。

もっちりしているのは、言うまでもなく、生地の塩加減がグー!
ピッツァの耳まで、美味しく食べられます。

焼きたてが美味しいのはもちろんですが、冷めていても美味し。

ピザソースや具も美味しいです。
割と頻繁に、新しいピッツァが焼けて出てくるのもグーです。

デザートは、白ぶどうのゼリー、シフォンケーキ、ヨーグルトと種類は少なめ。

平日は1000円ですが、土日祝はドリンクバー込みで1480円。
我が輩みたいなイタリアン好き、ピッツァ好きには、とても満足できるお店です。

食べ終えてからの感想でーす。
普通、ピッツァって、後からお腹が膨れちゃって、「ふ〜っ(^^;)」ってなるんですが、こちらのピッツァは膨れること無かったんです。
とても軽くいただくことができました。
結局、1ホールちょい、食べていたんですけどね〜(^^)

何位? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
ピッツァ サルヴァトーレ クオモ 人形町店
東京都中央区日本橋人形町1-9-2 富士ビル1F
ランチタイム 11時半〜15時半
[#PARTS|USER|17464#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!めざせ上位!

「ほっとけない!」が、ほっとけない。

今回はグルメネタではございません。
独り言でございます。(^^;)


我が輩、iPhoneをもっておりますが、ここ最近ガッツリはまっちゃっているポッドキャストがあるんです。

「ほとけない!らじお」

というポッドキャストなんですが、これ、最高に面白いんです。

メインパーソナリティーのオカケンタさんと、聞き役のヨウさん。笑い声役のトマト屋さん。
この3人が繰り出す、言いたい放題の爆笑ポッドキャスト。
内容は、世の中の「ほっとけない」事柄を見つけ出して、あーだこーだ言う、世直しポッドキャストってことになっております。

オカさんの毒舌が強烈(^^)。
特に11回2部は、声を出して笑っちゃいますよ。

iTunes で無料配信しております。
ほっとけない!らじお ポッドキャスト
(iTunesが起動します)

ブログでも聞くことができます。
ほっとけない!らじお ブログ

毒舌炸裂の11回2部は
ブログでは、こちら


↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!めざせ上位!

アサリ丼と蕎麦で、「えでっけセッテって呼んでけれい!」的な気分。 北千住 中川屋本店

まぁだぁ、ちょっちゅ鼻声だじょぉ〜。
なので、遠出は控えて、地元の北千住で美味しいものを散策・・・。

我が輩、四十ン年、こちらに住んでいますが、まだ入ったことの無いお店って沢山あります。
歩き慣れた道でも、注意して歩いてみると、こりゃぁ美味しそうなお店を見つけられるものですよね。

今日は、宿場町通りを歩いてみました。

北千住西口の宿場町通り。
北千住は江戸時代、日本橋から始まる「日光街道」の江戸から一番目の宿場町として栄えていました。
その時の名残として、絵馬屋さんがあったり、蔵があったりします。
「宿場町通り」という愛称で現在は、北千住の皆さんに親しまれています。
その宿場町通りを、荒川の土手方面に歩いていきます。

しばらく歩いていくと、お店屋さんが、まばらになっていきますね。
先ほどの絵馬屋さんや、有名な「槍かけ団子」屋さんを過ぎて、左側をみると・・・。

お蕎麦屋さん。(^^)

「中川屋本店」さん。

我が輩、そういえば、最近、お蕎麦屋さんに入ってないなぁ〜。
・・と、ウィンドウをみてみました。

あららぁ〜。
あららのらぁ〜。
(^0^)

この、「ミニアサリ丼セット もり又はたぬきそば付 950円」。
これって、ほっとけなくない?

「ほっとけない!」 (Podcastの「ほっとけない!らじお」に、はまっております!)

というわけで、はいっちゃいましょう!

ガラガラァ〜(手であける)
うわっ! 完昭。(完璧昭和の略)
いい感じぃ〜。

椅子も小さめで、完昭。
壁にかかっているお品書きも、達筆!

入り口付近に座り、予定通り「ミニアサリ丼セット」をもりそばで注文しました。

ほらさぁ、立ち蕎麦になれているんで、「注文したらすぐに出てくる感」があるんですが、ここは正統派お蕎麦屋さん。
これからゆで始めるんだからね。
ちょっと待ちます。

さてさて、きましたよぉ〜。
これね(^^)

よっ!
これぞ、じゃぱにーず!

美味しそうじゃないのぉ。

お蕎麦をアップでポン!

わーぉ。
滑らかなんだよ。きっと。

アサリ丼をポン!

アサリがいっぱい。
ほかにも、いろいろ入ってますよ。

では、いただきまーす。
まずは、蕎麦ね。
(^0^)

おぉ!
凄いコシ。
でも滑らか。
滑らかにツルッと入って、コシが強くて、おいしいね。

そばつゆは、濃すぎず塩っぱすぎず、いい感じです。
関東のそばつゆにしては、若干薄めですね。
でも、しっかり出汁はでてるので、美味しいです。

このそばつゆでしたら、たっぷりつけても辛くなくて良いですよね。

そして、アサリ丼(^0^)
大きめのアサリが沢山入っていて、磯の香りがいい感じ。
甘みのある醤油あんかけになっています。
タマネギやほそ切りの油揚げなど具沢山の旨煮風です。

うふふ。
おいしいーの。(^^)

メニューをみたときに「深川丼」だと解釈していたら、ノンノン!
深川丼よりも具が多く、いろんな味がして、美味しい。
(^^)
中川屋オリジナルぅ?

頃合いを見計らって、そば湯ももってきてくれました。

ほっとする塩梅。
いいね〜。

こちらのお蕎麦。
コシが有るので食べ応えあります。
大盛りにしなくても、お腹いっぱい。
ごちそうさまでした。

今回も、ちょっといい味、みつけちゃいましたぁ〜(^^)
何位? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
蕎麦 中川屋本店
東京都足立区千住5-5-9
11時〜19時
火曜定休
[#PARTS|USER|17275#]

中川屋 そば店 (そば / 北千住、小菅)
★★★★ 4.0


中川屋本店 ( 北千住 / そば )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキングエントリー中!めざせ上位!