FC2ブログ

2009年05月の記事 (1/2)

「魅惑の京都の味、再び!」京都展にレッツラゴーッ! 

我が輩のリンクブロガーさんのakitochipさんの記事を読んでいたら、伊勢丹松戸で京都展をやっているとのこと。

ちょっと、京都展だってぇ〜っ!
ちょっとおもしろそうじゃな?
いってみるべ。

JR常磐線の松戸駅。
そこからあるいて5分ほどのところの伊勢丹松戸店。

こちらの10階催事場にて「伝統とモダンの競演 京都展」をやっていました。

かなりの人手です。
混んでる混んでる。

食いしん坊の我が輩のねらい・・「ここでなにか美味しいモノがたべられるんじゃないか?」
それは・・・試食であったり、試食であったり、試食であったり・・・。

結局
試食ジャン!!

まぁ、とりあえず、ひととおり見ましょう。

結構、出展してますね。
これって、有名店ですよね〜。我が輩、いったことなーい!
唯一「モリタ屋」さんは行ったことあります。
モリタ屋さんで「特選オイル焼」を食べたことがあります。
おいしかった〜。(^^)

おっと、「藤菜美」さんを発見!
コメンターのlematさんが、「こちらの蕨餅が凄く美味しい。」と教えてくれたお店です。
清水二年坂にあるんですね。
行ったことあります。二年坂には。
でも、入らなかった・・。

こちらの蕨餅ね〜。
有名だけあった、かなりの人だかりです。

おーーっ!
試食があるぅ〜!
ちょっと、いただきまーす。(^^)

わーぉ! 
やわらかーい。
プルンプルンですよ。プルンプルン!
食感も柔らかい。
というか、噛んでいない感じ。
もしかしたら噛まなくても溶けちゃうくらいの食感です。
美味しいですよぉ〜。
おーし、これ、あとで買っていこーっと。

(^0^)
おっと。
これみて!

イートイン! (フェードイン!じゃないよ。)
魅惑の言葉。悪魔のささやき。官能の響き・・・。
イートイン。

どーれどーれ・・・
これって、おもしろいかも。
入りましょう。

まず食券を買います。
新福菜館さんの中華そば735円と藤菜美さんの冷茶ゼリー368円。

空いている席に座ってと。

ちょっとまったら、きましたよー。
これね。

このショットで結構すごいことじゃない?
京都に行っていたらこの二つを一緒に食べられるってことは無いよね。
物産展だからこその2ショット。

ふふふ。
いただきまーす。
まずは中華そばからね。

アップでポン!

わーー、黒い!黒すぎる!!

麺も色が浸みている感じですよ。

まず、スープを・・・。
ん!おいしい。
見た目よりはあっさりしてます。
薄味とはいわないにしても、すんごい濃いわけではなく、美味しいです。
チャーシューも薄いけど、美味しいね。弾力があります。

うまいうまい。(^^)
スープ、うまいうまい(^0^)

まさしくラーメンじゃなくて中華そば。
うまいうまい。
次は本場でいただきますね。

さてさて、今度は冷茶ゼリーね。

冷茶でポン!

色合いが綺麗じゃあーりませんかーっ!

お水をのんで、お口をリセット・・。
さて、いただきまーす。

ふわぁ〜っ!
ゼリーがプルンプルンプルン!
スプーンですくおうとしたら、落ちちゃいそうなくらいプルンプルンプルン。

お味は、抹茶のゼリーが、美味しい。
あのね、濃すぎないのよ。
ほら抹茶ゼリーっていうと、結構苦い感じで、お口に後味が残って、これまたソコが「和」っぽいね〜なんて思える感じじゃない?
コチラのゼリーは濃すぎないんです。
だから、後味も丁度いい。
小豆のあんこのほうが味としては濃く感じるくらい、ゼリー自体は薄めにできています。
そこが、おいしい。
冷茶を飲んでいるかのような、ゼリーなんですね〜。
白玉もモチモチしていて、おいしいし。

おいしいーよ。(^^)

あー、お腹いっぱい!
我が輩、満足満足で京都展を後にしました。
(^^)

それにしても、おいしかったねー。
電車にのって、気がつきました。

蕨餅、買うの、わすれたーーーーーっ! orz


何位? ー>人気ブログランキングへ


藤菜美さんの催事情報。5月28日〜6月3日まで東急たまプラーザ


↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキングエントリー中!めざせ上位!

飲食店増殖中のAKIBA。今度は「すた丼」だぁ! 秋葉原 伝説のすた丼屋


我が輩、今日はヨドバシAKIBAにお出かけ。
というのも、家電大好きなので、ブルーレイHDDレコーダーの情報収集。
まぁ、パンフ集めなんですけどね。(^^;)
P社にしようかSN社にしようか・・・とくにまだ買わないんですが・・まぁ家電好きなので(^^;)

でね、パンフを集め、MacのワイヤレスMighty Mouseをヨドバシのポイントで購入し、ひととおり用事を済ませたら、お腹減りました。

腹減ったザンス。

てことで、アキバで昼ご飯を食べましょう。
電気街の方に出て、ぶらぶらお店探し。

どこで食べようかなぁ〜。
最近、アキバの飲食店は増加傾向にあります。
どんどん新店が出来てますから、来る度に発見があるのですが、さて今日は・・・
・・・
・・・あ。

これって・・。
・・・すた丼?

あの、すた丼です。

あらら、すた丼が秋葉原に進出ですね。(^^)
場所は、九州じゃんがららーめんの向かいです。

こりゃぁ、久しぶりに食べますか。

店頭の券売機で食券を買って、店内に入ります。

1階席は全部カウンター。
14席ありますね。

2階席もあるようです。こちらはテーブルなのか、カウンターなのかは不明。

我が輩は1階の席につきました。

目の前にメニューがあります。
もう食券は買って渡してしまったのですが、あらためてゆっくりメニューを見たいと思います。

いろいろバリエーションはありますね。
セットメニューもあるし、麺類もありますよね。

コチラのお店5月22日(一昨日)オープンしたばかりのようで、店内はてんてこ舞い。
スタッフも10人近く居ます。
流石活気がありますね。

チョット待って、きましたよ。

あぁ、何を頼んだか、まだ書いてませんでしたよね。
あのね・・
すた丼(600円) 肉飯増し(220円) (^^;)
無意識のうちに、やっちまった・・・押しちまっただよ、肉飯増しボタン。

だらか、言わんこっちゃない。
こんなのが、来るんだから・・。

あぁ・・・デカ盛り・・。(^^;)

横からポン!


もーやーだーっ!

隣の人が普通盛りの「すた丼」を食べていたんですが、普通の丼ですよ。大きさはね。
で、盛りも十分でしたよ。見た感じね。

でさ、我が輩のは・・
ラーメンドンブリくらいの大きさじゃねーかよー。
そんで、盛り上がってるよ!

絶対、食えねーよ。
なんちて(^^)いただきまーす。

まず、我が輩の性格として、お肉を・・こうやって・・どけまして・・と、ご飯を崩すように食べていって・・と。
(^^)

ほほほ。
うんまい。

これはね、にんにくの効いた醤油味だから、タレのついたご飯が・・めちゃ美味しい。
濃いめの味付けでね。
美味しいのよ。

ふふふ。

進む進む。ご飯が進む。
・・つーかまだご飯だけしか食べてませんが、何か?

合間に、お肉を一切れ。(^0^)

言って頂戴!言って頂戴!
「マルルさーん。せこーい!」

そうです。
我が輩は、「ご飯、ご飯、ご飯、肉、ご飯」と食べる、セコビアンでございます。

ふふふ。
進む進む。美味しい。
男子だったら、この味は鉄板よ鉄板!!

そして、残りが3分の1位になったときに、「玉子」を投入〜。

のこりがコレくらいになってくると、味も濃くなってきてますので、玉子が合います。

てことで、完食ぅ〜!

たべちゃった。
あんなにあったの、食べちゃった。(^^)

久しぶりの「すた丼」。
美味しかったです。

女性の方でしたら、ミニサイズもあるので、安心です。
ただ、場所柄、男性向きなのは仕方ないですね。


おみせでーた
伝説のすた丼屋 秋葉原店
東京都千代田区外神田3-10-12
03-3256-6022

ユル〜くても・・ウマーイ!(^^)その上激安。恐るべしオバチャン 北千住 三笠

今回は、久しぶりにラーメンが食べたくなって、気になっているお店にいきました。
北千住の「三笠」っていうお店。
「美味しい」と評判は聞いていました。
いままで何回かお店の前を通っていたのですが、いつもシャッターが閉まっていて入れず。
今回は土曜のお昼を狙って挑戦です。

場所は北千住西口を真っ直ぐ歩いていって、国道4号線(日光街道)を渡ります。
渡って直進し、信号2個目の手前の左側です。

ここね。(^^)
開いてた。よかった。

「中華料理 三笠」さんです。

おっと、これ、なに?

餃子、一皿で疲労回復、二皿で元気百倍、三皿で栄養満点。
(^^)
なんだか、三皿目で、ちょっとテンションが下がった気がする・・・。
あ、百と万とで、かけているわけね。

あ、まいっか。
さて、早速入りましょうか。
たいてい、こんな感じのお店って、頑固系のおじさんがやっていたり・・
(ガラガラ)
・・あ、・・オバチャン二人。
それも、結構なオバチャンが二人。

えっ!ホント。ここ、ホント?

店内はカウンターだけです。
まぁ、すわってメニューを見ましょう。

うわっ!
安っ!

初めてなので、ラーメン(400円)と餃子(220円)を注文しました。

目の前で餃子を作ってるオバチャン乙が
 「ラーメン 餃子〜っ!」
奧で座っているオバチャン甲が
 「あーい。」
 ・・
 ・・
でもオバチャン甲は、まだ座っています。
なにしてるの?・・・薬飲んでる。(^^;

やっと立ち上がったオバチャン甲。
 「あーたさ、冷やしもっていきな。麺とタレ、わけとくから」
それを言われたオバチャン乙。
 「一緒でいいわよ。あたし、やわらかい麺好きなのよ」

(^^;)我が輩の注文したの、わすれてない?

さらにオバチャン甲。
 「あ、そうそう、あたしお茶飲みに行く約束してるんだったわよ。」

乙。
 「いきなさいよ。どこいくの。」

甲。
 「クローネ」

オバチャン甲は、おもむろに、電話をかけ始めた。
(ルルルル・・ガチャ)
 「あ、あんたぁ! いるの? 後で来て!」

”ラーメンと餃子”と全く関係ない、日常風景が続いている・・・。

やっちゃったぁ〜。
これ、失敗かなぁ・・。

と思ったら、ようやくオバチャン甲は麺を鍋にいれた。

オバチャン甲は麺をかき混ぜながら、テレビの若い頃の水谷豊を観てます。
ガン見してます。

この時点でかなりの「ユルさ」感じてます。

ゆるーい!
ゆるすぎるぅ〜。

と、
 「はい。餃子」
とオバチャン乙。

餃子が来ました。


アップでポン!

あぁ〜。(^0^)
アレレノレーッ!
美味しそうかも!

いただきマース。

小振りながら、6個入りですね。
皮はとっても弾力があって焼面はパリッ。
そして具がパンパンに入ってます。
具はにんにくが入ってはいますが、まろやかな感じ。
それでホワッした食感です。

ふふふ。
美味しいじゃんよー。(^^)
やるじゃん。


ちょっと驚きながら食べていると、ラーメンが出来上がったみたいです。
ま。
あまり期待してないですよ。
まぁ、だいたい、醤油色の濃いめのラーメンでしょうね。
すんごく「ゆるーい」感じで作っていたもんね。(^^;)

と、来たのはこちらね。


えっ!
(^0^)

えっ!
何、これ?  美味しそうジャン。

アップでポン。

うわぁ〜。

スープをポン!

うわぁ〜、うわぁ〜。(^^)
この輝く感じ。
澄んだスープの輝き・・。
美味しそう。

いただきます。


(^@^)

うまい。

中華そばの王道。
生姜の風味が・・美味しい。
麺は弾力のあるちぢれ麺。
いやぁ、麺がどうのこうのじゃなくて、総合的に旨い。
しょっぱすぎず薄くなく、鶏ガラと生姜のスープ。


いやぁ、旨いなぁ〜。
これが、400円って、アリエンティー。
つーか、凄いオバチャンズ。
ラーメンと餃子で620円。

きっと他の料理も美味しいに違いないっす。

この「ゆるさ」と「おいしさ」
間違いなく北千住Bグルのチャンピオンでございます!

何位? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
中華料理 三笠
東京都足立区千住中居町27-13
03-3881-6518
定休日 日曜日
11時〜14時  17時〜20時

[#PARTS|USER|8913#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキングエントリー中!めざせ上位!

三笠 (中華料理 / 北千住、千住大橋)
★★★★ 4.5


うまUMAウマーイ!ランチのメインも超美味(^0^)でございま〜す! 北千住 Himeji(ひめじ)

いよいよ、暑くなってきましたね〜。
今回は平日にランチができそうなので、家の近くの「Himeji(ひめじ)」さんに来てみました。
前回も場所は書きましたが、今回もざっと。
北千住西口駅前通を直進。
イトーヨーカドーとその先のドラッグストアーの間の道路を右にはいって、しばらく行った右側です。

さて、ランチのメニューはどーなってるかなぁ〜(^^)

今回はランチBにしようかなぁ・・・って、Aにナポリタンが入ってるぅ!(^0^)
うぅ〜、ナポリタン大好きな我が輩は、ここが迷うところ・・・。

ん〜、でも今回はメインが食べたいしなぁ〜。

とりあえず、入りましょう。

今回伺ったのは13時ごろ。
カウンターには、先客さんが2組いらっしゃいました。
席に着くと、早速、ランチBを注文です。

前回レぽったのは丁度2ヶ月前ですね。
その時のレポはこちらね。

さて、まずは「ちょい盛りオードヴル」とバケット。
それと、ドリンクが来ました。

「ちょい盛り」アップでポン!

(^^)
いいね〜。いいね〜。色合い、いいね〜。

さて、いただきまーす。

今回の「ちょい盛り」メンバーは・・・
ラタトゥーユ、レタスのシーザードレッシング、ポテトサラダ
チキンの和風味付け、帆立のマリネ、まぐろのカルパッチョ

これ、ビールのみたいわ!
ビールだわ、ビール!!(^^)

美味しい。

ちょっとずつでもこれだけの種類があると、満足感ありますよね。
バゲットをちぎりながら、いただきます。

お店の方が「バケット、おかわりできますから(^^)」
と声をかけてくれたので、安心。
ちっちゃくちぎらなくても大丈夫そうですね。(^^;)

さて、オードヴルを食べ終えたくらいに、メインがきましたよ。

これね。(^^)

あーーーーーーーーっ!

だめーーーーーっ! 
おいしそーーーーーーっ!(^0^)

「サーモンのムニエルをレモンバターのソースで
      スパゲッティグラタン添え」
です。
この名前もしゃれてない?ぐるナイのゴチバトルで、こんな料理の名前をよくみます。
もう、名前じゃなくて、文章だよね(^^)

では、いただきまーす。

まず、サーモンね。

おっ!
(^^)
やわらかーい。
柔らかくて、肉厚です。
でね、この、レモンバターのソースが・・・・・
・・・・
あーた、どーすんのよ!
これっ!

このソース、1リットルちょうだい!!

うんめー。
おいしーーー(^0^)
あぁ・・・・あぁ・・・
血圧が上がるほど、美味しい。(^@^)


添えてあるスパゲッティグラタンは、こんな感じ。

細麺のナポリタンをグラタン風に焼いてあります。

このコッテリ感がたまりません。

おいしーね。(^^)


我が輩、バケットで、ソースをキレイに拭き取り食べました。
あー、おいしかった。
ブリウマでした。
シェフのご主人がフレンチ出身なので、お料理がフレンチテイストですね。
ほんと美味しかったぁ〜。

今度は夜に伺って、ビール飲みながらいただきたいですね。

何位? ー>人気ブログランキングへ


おみせデータ
無国籍酒肴 Himeji (ひめじ)
東京都足立区千住3-24-5
03-3881-9461
日曜定休
ランチは平日(土曜、祝日を除く)のみ 11時〜14時
[#PARTS|USER|3548#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキングエントリー中!めざせ上位!


スパゲッティ屋さんのナポリタンは具も味もチョット違います 綾瀬 スパゲティ屋アゼ

「カレーライス、オムライス、ナポリタン。」
これは、我が輩が思う「洋食Bグル三種の神器」(^^)

ときどきこれらが無性に食べたくなります。

今日は、ナポリタンが食べたくなってました。
朝から。

ナポリタン、ナポリタン、一つ飛ばしてナポリタン。(なんのこっちゃ)

あー、食べたい。

普通のパスタだったらね、イタメシ屋さんにいけば良いんですが、ナポリタンってどーする。

そうそう、うんうん。喫茶店ですよね(^^)

でも、ちょっと、思い出したお店がありました。

で、綾瀬へゴー!

東京メトロ千代田線の綾瀬駅。
こちらの東口をでて、右に。(イトーヨーカドーと反対側)
直進して突き当たりにあるお店です。
こちらね。

「スパゲティ屋 アゼ」さん。

こちらは、イタメシというよりかスパゲティ専門のお店。
店頭のメニューも、スパゲッティの種類の多いこと!
かなりのバリエーションです。

実は到着したときには、お客さんが外に列んでいたんですよ。
我が輩、ちょっとその辺を散策して時間をずらして来ました。
結構な人気店なんですね。

おっとぉ〜、ところでナポリタンはあるかい・・・?

(^0^)

あったーっ!
やったー。たべられるぅー。(T0T)

さて、入ってみましょう。

カウンターに座ります。

早速、ナポリタン(880円)をオーダー。
大盛り(プラス120円)にしちゃおっと。

コチラのお店は、8人掛けのカウンターと2人席が2つ、4人席が1つという、こぢんまりした感じです。

最近、スパゲティ専門店って、少なくなったような気がします。
昔は、ハシヤとかスパゲッティファクトリーとか、よく行ったものです。
たらこのスパゲティーとか、口の中の水分、全部持って行かれちゃって・・・
(^0^)
なんちって。
専門店が少なくなったのは、イタリアン料理屋さんが増えたせいかもしれませんね。
お手軽なイタリアン料理屋さんが増えて、そちらでもバリエーションのあるパスタを戴けるようになりましたからね。

な〜んて考えていると、きましたよ〜。
これね。

わーお。(^^)

イイ色だわ!


アップでポン!

あぁ〜、この色とツヤ・・・。
タマリマセブン大放送!!

では、いただきまーす。

(^^)

ん!
懐かしいナポリタンを伺わせる一品。
具は、エビ、シメジ、ピーマン、ベーコンが入ってます。
麺はアルデンテ。
美味しいです。
味付けは喫茶店のナポリタンに近いながらも、専門店の味わいをだしていますね。
とても「軽い感じ」に仕上がっています。
軽いというのは、薄いんじゃなくて、モッタリしていないという意味です。
トマトケチャップだけだと甘みもあるので、どうしてもモッタリしちゃうんですよね。
喫茶店のナポリタンってそんな感じですね。
我が輩は、そのモッタリ感が好きだったりするんですが、こちらのナポリタンはそのモッタリ感を少なくしているような気がします。
トマトソースを混ぜているんでしょうね。
コクもあり、にんにくの風味もほのかにします。
シメジやエビの具材との相性も良いですね。
とても美味しいです。

量も、結構ありますね。
男性でも十分の量ですね。

あー、おいしかったぁ〜。(^^)

次はミートソースを食べたいな〜。(^^)

何位? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
スパゲティ屋 アゼ
東京都足立区綾瀬2-24-5-101
03-3690-5051
定休日 月曜日(祝日の場合は火曜日) 第3火曜日
11時半〜15時  17時半〜22時
土日祝は11時半〜22時

[#PARTS|USER|8332#]


↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキングエントリー中!めざせ上位!

スパゲッティ アゼ (パスタ / 綾瀬)
★★★★ 4.0


定着したファンの多いとんかつ屋でございござーい! 北千住 とんかつ島田

久しぶりに地元ネタでございます。
とんかつが食べたくなって、ご近所のとんかつ屋さんへ。

「とんかつ島田」さんです。

場所は北千住西口駅前を直進。
3つ目の信号を右に入ります。
直進し、小学校のちょっと先の右側です。

ほんと、目立たないひっそりとしたお店。

でもこのお店が結構ファンが多いんですって。

店頭のお品書きをチェック!

定食系のオンパレードですね。(^^)
メタボな我が輩は、ぜーんぶ食べたいですぅ。(^^;)

さて、入ってみましょうね。

カウンターだけのお店です。
だいたい6〜7人座れば一杯になってしまうくらいの、こぢんまりとした感じ。

さて、席について、注文です。
ん〜と・・・
ん〜と・・・。
(^^;)
盛り合わせ定食 (900円)をオーダーです。

お店の方はおじさんがお一人。
カウンターの向こうで、全ての行程が進んでいきます。

さて、しばらくして、出来ましたよ。
これね。

ご飯、お味噌汁、お新香付きです。
付け合わせは、キャベツとマカロニサラダ。

盛り合わせをアップでポン!

さらに、ポン!

エヴィーっ!(^^)

このパン粉の揚がり具合が・・・くぅ〜っ!
(^0^)
イイ感じですよ〜。

さて、いただきまーす。

盛り合わせの中身は、「チーズ巻き」「串カツ」「エビフライ」「イカフライ」の4種類。

チーズ巻きから食べチャオ♪

きゃぁ〜!
この、ジューシー感! わかりますかぁ〜(^^)
お塩をふって、たべますね〜。

いやぁ〜ん。(^@^)
「ブタ」 おいしーっ!

この緑なのは、ピーマンです。
ブタとピーマン。さらにチーズって、これまた合うんですよね〜。

串カツは、食べやすいように串が抜いてあります。
おいしいね〜。

イカフライも、エビフライも、サクサクで美味しいです。

やっぱり揚げたてはいいですよね。
それに、全く油っぽくなくて、軽い感じ。
塩で食べると、いつまでもサクサクでイイ感じです。

付け合わせのマカロニサラダも柔らかめで酸味があって、懐かしい感じ。
美味しい。

あ〜、美味しく全部食べちゃった〜(^^)

とんかつって、スーパー等の惣菜売り場にも売ってるし、とんかつのファーストフード的なお店も出てきていますが、やはり専門店は揚げ方が絶妙なんでしょうね。
まったく、べたつき感がないのは、すごいですね。

たまには、専門店でいただくと、美味しさが違います!
お値段もリーズナブルなので、定着したファンがいるのも頷けますね。(^^)

何位? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
とんかつ 島田
東京都足立区千住3-49
03-3882-4832

[#PARTS|USER|8252#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキングエントリー中!めざせ上位!

島田 (とんかつ / 北千住)
★★★★ 4.5


アマスッパカラーイ!タイの海鮮サラダ麺がおいしーっ! お茶の水 グリーンパッタイ

京都の余韻がまだ冷めやらぬなか、いつものように東京グルメ散歩でございます。
今回は、神田明神祭の10日(日曜日)のレポでございます。

いやぁ〜、あぢーっ。
暑いです。
もー、暑いの・・・いや!!
嫌だもん!

京都で和食を沢山いただいた我が輩は、ナポリタンが食べたくなっております。
あの、デロ〜としたナポリタンが食べたーい!
で、神保町に向かいました。

(TT)
が・・・。
うぅ〜・・・お休み・・。
お目当てのお店は、お休みでした。日曜が定休日でした。
となりの2号店もお休み。
事前に調べれば分かることなのにね。(^^;
全くおバカな我が輩でございます。

つーことで、ぶらぶらしてランチ出来るお店を探しましょう。

靖国通りからお茶の水方面へ、ちょっと小道を入ったところに、なんだか、気になるお店が・・・。
黄色が目立つこのお店。

「グリーンパッタイ」さんです。

いやぁ〜目立ちますぅ。
タイの屋台料理のお店なんですね。

店頭のメニューを見ましょう。

定番のおなじみメニューですね。

こちらは、その他の料理ですね。

ふむふむ、「イエローカレーつけ麺」なんて、どんなんだろう(^^)

でも、暑いから、この海鮮サラダ麺の「ヤムセンレック」って興味ありますね。

とにかく入ってみましょう。

わーお。(^^)
結構広いお店。

空いている席に座って、ヤムセンレック(780円)を注文しました。

料理が出来る間、店内観察ぅ〜。
あぁ(^^) ホントに屋台風の店内です。

賑やかで楽しいですね。

壁に飾ってあるモノも、すべてタイ語ですかね。

雰囲気ありすぎですよー。(^^)

おっと〜。
きましたよ〜。ヤムセンレック。
こちらね。

アップでポン!

おいしそうですね。

いただきまーす。

うわぁっ。
スッパー。アマーッ。
おいしー。
具はエビ、アサリ、イカ、トマト、タマネギ、パクチー。
麺はフォーの麺ですね。

スッパ甘いのが、凄く爽やか。
そして、だんだん辛くなるのが、おいしい!

今日みたいに暑い日は、超グーですよ!
ボリュームも割とあって、男性でも十分。

お店の雰囲気といい、料理の値段設定といい、とても気軽にいただけるのがイイですね。
友達とワイワイやりながら・・楽しそうです。

何位? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
タイ屋台料理 グリーンパッタイ
東京都千代田区神田駿河台3-7-15
03-5282-8205
11時半〜23時
ランチ 11時半〜15時
無休

[#PARTS|USER|8254#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキングエントリー中!めざせ上位!


タイ屋台料理グリーンパッタイ (タイ料理 / 小川町、新御茶ノ水、淡路町)
★★★★ 4.0


お古乃美焼は祇園名物!気取らない美味しさは納得〜! 祇園 壹錢洋食の店

「マルル一等兵の奈良京都一人食べ」も今回でラスト。
みなさん、長い間観ていただいて、有り難う御座います。
今回のレポは、おやつ(パート2)でございます。

今回はお好み焼き屋さんに行ってきました。

場所は四条大橋を八坂神社方面に渡って、ちょっと先を左に入った、右側にあるお店。

「壹錢洋食の店」さんです。

外見は、どうみてもおみやげ屋さんにしか見えないような、賑やかさ。
つーか、わけわからん!

歓迎 赤穂の浪士ご一行様 とか
歓迎 水戸黄門ご一行様 とか書いてあるの。

こねーよ!

つっこみどころの雨あられのお店です。

こちら、歴としたお好み焼き屋さんなんです。

そのど派手な外見から、何度か入るのを躊躇したのですが、今回ようやく入ってみることができました。

店内に入って、好きなところに座ると、突然・・
「洋食、一枚お焼きしてもよろしかったですかぁ〜(^^)」
と、ほぼ、強制の誘い・・。

(あぁ。。。遠い昔に・・・こんな感じの強制的な誘いを受けたことがあるぅ・・・。
 ナイルレストランで・・入店するといきなり・・「ムルギーランチかなぁ〜」・・・といわれた・・あの記憶が・・・。)

まぁ、きっと、我が輩が食べたいアレだと思ったので、一つ焼いてもらうことに。

そして、折角だからドリンクも頼んじゃおっと。

「えーと、・・あと・・冷やしあめ、を一つ」

ふふふ。頼んじゃった。
冷やしあめ。

1回目の京都から、ずーと飲みたかったもの。(^^

とにかく店内は賑やか、
絵馬だとか、たくさんいろんなモノが飾ってあります。

我が輩、座った席が反対だったので、店内の様子は画像に撮れず・・・。

すぐに「冷やしあめ」がきました。

(^^;)これって、ビールのグラス・・・(^^;

ま、飲んでみましょう。

うぅ・・・・砂糖水に生姜汁と、ニッキの味がするようなしないような・・。
・・・でも・・・

おいしーい!(^0^)

我が輩、口に入るモノのほとんどを美味しく感じる特異体質。
これ、きらいじゃないよぉ〜。
雰囲気あって、いいじゃない〜。
東京では飲めないもんね。

お、お水をのみましょ。

・・・って、紙コップかい!!

すてき。

すてきとしか、いいようがありません。(^^)


さて、ちょっとすると、きましたよ。
これね。

お好み焼きです。
こちらでは、お古乃美焼と書かれています。

アップでポン!

ちょっと、この、周りのパリパリっぽい感じ、わかります?
刻み海苔もふわぁ〜とかかっていて、美味しそう。

丸く焼いたお好み焼きを、半分に折った感じで出てきます。

横から見ると、中の具が・・・。

さて、いただきます。

(^^)

なかには、こんにゃくや、ねぎ、ちくわなどの具が入っています。
玉子がとろ〜としていて・・・。

おいしい〜。

生地はそれほど厚くないです。むしろ薄め。
具をその生地で来るんだ感じのお好み焼き。
(^0^)
味付けはソースのみ。
そのシンプルさが、また美味しい。

今まで食べてきたお好み焼きとも、ちょっと違う感じですね。
ふふふ。(^^)
おいしーざんすぅ〜。

隣のお客さんが、「七味ありますか?」「マヨネーズありますか?」
との問いにも・・

   「ありません。」

その、「勝手な味は付けさせない」的な姿勢・・アルトオモイマス!
コレはこれで食べなきゃね〜。

あー、おいしかったぁ〜。
ごちそうさまでした。

コチラを後にして、バスで京都駅へ。
京都駅にうつる京都タワーが面白いでしょぉ〜。

さて、新幹線にはもう少し時間があるので・・・
お土産を買って・・と。

小腹が減ったので、ロッテリアで「絶品チーズバーガーセット」を食べて・・・と。

ようやく新幹線に乗り込みました。
帰りはいつもグリーン車。
これがね、グリーン車って、いいのよね〜。
ゆったりできてね。

さてと、京都駅を出発したことだし、駅弁を食べましょ。 (また食うんかい! ブタ!!)

ふふふ。(^^)

〆は、京都の駅弁です。
あぁ、お茶は「からだ巡茶」でしょ。だって、かだらのこと考えてるもん。(^^;

オープン・ザ・べんとー!
じゃーん♪

きゃぁ〜。
ラブリー、ラブリー。

俵型のおむすびに・・・

可愛いおかず。
雰囲気、雰囲気、京料理。  。。。グーッ!

いっただきまーす。

(^@^)¥

ーーーー> 一路、東京へ!

皆さん、見ておわかりのように、このようにして我が輩は、ブタになりました。
めでたし、めでたし・・。



      マルル一等兵の奈良京都 一人食べ
             (完)




かなりのハイピッチで更新してまいりました。
みなさん、最後まで見ていただいて有り難うございます。
はじめて見に来ていただいた皆さんにも、感謝しております。
これからは、いつものペース(週に2回くらい)に戻ると思いますが、何卒宜しくお願いいたします。


何位? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
壹錢洋食の店
京都府京都市東山区四条通縄手角
075-533-0001
11時〜翌3時(日曜祝日は10時半〜22時)
無休


↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキングエントリー中!めざせ上位!

青いライトが昭和レトロを醸し出す。 京都 四条河原町 喫茶ソワレ

「マルル一等兵の奈良京都一人食べ」もそろそろ佳境に入って参りました。
今回のレポは2日目のおやつ(パート1)でございます。

銀閣寺を観て、昼食をした後。
市バスに乗って「清明神社」に。

こちらは、あの、安倍晴明をまつってあるという神社なんですね。
陰陽師の安倍晴明。一度は来てみたいなと思ってました。

これで、今回の観光スポットは完了。

予想通り帰りに新幹線まではかなり余裕があるので、祇園周辺を観光しようと思います。

市バスにのって四条河原町まで行きます。

いやぁ〜、やはりこの周辺は混雑してますね。
我が輩、どうみても観光客という格好。(^^;
この旅行の為に新調したリュックも、オレンジ色の為、かなり目立っちゃってます。
スマートに歩いている周りの人の中にいると、浮きます。
そうとう、浮きます。
なんなら、2mくらい上を飛んでいたりします。

その証拠に、「募金お願いします(^^)」って2回言われました。

「浮いてますが・・何か?」

いま向かっているお店は、「ぶぶる」などの旅行案内雑誌なんかには、必ずと言っていいほど紹介されているお店です。

阪急河原町の駅のすぐ近くにあります。

「喫茶 ソワレ」さん。

本で見ると、レトロで幻想的な感じが、どうもヨサゲな感じがして、一度行ってみたいと思っていたんです。

外見もかなりレトロ。

早速入ってみましょう。

おー。

入ると、まず、薄暗っ!

全体的に青い色の照明で照らされています。
2階もあるそうですが、我が輩は1階の奥の方に。

こちら、テーブルも椅子も、細身です。
昔の電車のボックス席みたいな感じ。

こちらでは、ゼリーポンチ(650円)を頼みました。

各テーブルの横にはステンドグラス調のライトがあります。

なんか雰囲気いいんですよね。

さて、ちょっとして、きましたよ。
ゼリーポンチ。
こちらです。

わーぉ。
かわいいじゃない!
40を過ぎたオッサンがいただくものではございません。(^^;

なんちって。
いただきまーす。

透明のサイダーの中に、五色のゼリーが入ってます。
ゼリーはプルンとした食感。
おいしいです。
色に関連した味はしませんが、その綺麗さに感動。(^^)

のども渇いていたので、サイダーの爽快感とゼリーのなめらかな食感が、とても心地よい感じでした。


何位? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
喫茶 ソワレ
京都府京都市下京区西木屋町四条上ル
075-221-0351
12時〜22時
月曜定休(祝日の場合は翌日)

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキングエントリー中!めざせ上位!


マルル一等兵の奈良京都一人食べ(3) 二日目朝食〜昼食

さて、京都一人食べの二日目でございます。
むふふ。
朝食はね、朝食はね・・・バイキングー!!!
やった〜。やった〜。(^^)¥

ホテルが南禅寺のそばなので、「瓢亭」さんの朝粥も良いかなぁ〜と思ったのですが、やっぱホテルの朝はバイキングでしょ!!
我が輩的にこっちを選びました。

2階のカフェレストラン「Aquablu」さんです。
いただいたのは、3045円のフルブレックファーストビュッフェ。
もちろん宿泊費に込みでしたから、ここではチケットを差し出すだけ。
おー、朝から、3000円もするのかぁ〜。
そのしたのコンチネンタルで1600円ね。

さてさて、席に着くと、コーヒーか紅茶を訊かれます。
我が輩はコーヒーをつげて、早速お料理を取りに行きましょう。


朝から、すんげーーーーっ!


(割と混雑していたので、他のお客さんの迷惑になると考え、いつものビュッフェ台ショットは、無いんです。
本当にスミマセン。ちょっと弱気になったマルルでした。)
m(__)m

和食、洋食と結構種類があります。
ぱっと見ただけでも、全種類はムリ。

我が輩は、洋食を攻めたいと思います。

まずは、食前のグレープフルーツとサラダ。
(我が輩、気休め大好き!!)


ソフトサラミ、サーモンのマリネ、オニオンのマリネがあると、サラダもグレードアップした感じですね。

つぎは、温かい料理です。

スクランブルエッグ、ハンバーグ、ウィンナー、ベーコン、ハッシュドポテト、カリフラワー。
いいねいいね。(^^)
カリフラワーにコンソメ味がついているのも、いいねいいいねー。

パンも、このほかにも数種類あって、バラエティー十分!

おっと、オーダーでオムレツを作ってくれるの?
我が輩、頼んじゃおっと。

因みにケチャップは自分でかけます。
どう?上手いっしょ。(^^) っぽくね?
(^^)美味しいね。

まだまだ、あるもんね。
こっちはワンプレート風。(^^)
フレンチトースト、エッグ、とおかわりのベーコン、ウィンナー、ポテト。
フレンチトーストって我が輩、割と好きザンス。

コーヒーはポットに入れて持ってきてくれます。
わざわざ取りに行かなくて良いのは、うれしいですぅ。

あー、おいしかった。
お腹いっぱい!(すでに、朝から食べ過ぎ)
今日も沢山歩くので、朝ごはんはきっちり摂らないとね。

もし京都旅行でウェスティン都にお泊まりであれば、朝食はコチラもいいですね。

さてさて、チェックアウトをして出かけましょう。
まずは平安神宮。
凄い鳥居!

おっと、鳥居の向こうに、鳥が・・・(偶然!)

立派な門です。

くぐると・・

わーーーっ!(^0^)

凄い。凄いパワーです。

朱色がキレイです。

平安神宮の凄さに圧倒されつつ、次に向かいます。
南禅寺です。

やっぱり門が凄いよね。

門の向こうには・・

癒されるわー。

こちらは水路閣も有名。


キレイだし、凄いし、やっぱり京都、いいわぁ〜。

さて、これから、「哲学の道」をあるいて、銀閣寺に向かいます。

(^0^;)

ようやく着きました。
銀閣寺。

派手な金閣寺と比べて、地味ですが、そこがまた奥ゆかしく良いのです。

あぁ、また、雨が降ってきた・・・。

もー、すんげー、歩いた。
お腹減った。

お昼食べよ。

銀閣寺周辺は京料理のお店が多いですね。
ここにしよっと。

「銀福」さん。

いろいろ、あるみたいですね。

入ると、「お2階へどうぞ(^^)」とのこと。

靴を脱いで2階に上がります。
2階は座敷。

座布団が2枚重ねになっているので、ほどよくくつろげます。
我が輩が頼んだのは、1050円の月待御膳。

きましたよ。

なんか、雰囲気ありますね。

で、あけると・・・。

アップでポン!

いや〜ん!
キレイキレイ!!
美味しそう〜。

ゆかりのご飯も、お吸い物も・・・イイ感じ。

いただきまーす。

ほほほ。(^^)
これで1050円って、よくない?

ちょっと高級風なお弁当って感じだけど、その気軽さがお昼には良いのですよ。
お味も十分です。

あー、美味しかった。

〜さらに続く〜


何位? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
銀福
京都府京都市左京区浄土寺石橋町65
075-775-5770
定休日 水曜日
11時〜19時



↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキングエントリー中!めざせ上位!