FC2ブログ

2008年07月の記事 (1/1)

い〜とこ、みつけちゃったぁ〜♪列んじゃう前に行っチャオっと。 外苑前 モンテアスル

ひっさしぶりのタベホでございます。
最近、ちょっちゅ、地元でラーメン系みたいな感じになっていましたが、久しぶりに食べ放題に行きたくなりました。
それにしても、夏だね〜。
暑いね〜。
ムシムシするね〜。
♪ハァ、ムッシムッシムッシムシと♪

そんなダルダルな気分も吹き飛ばして、行きましょう!
しかし、暑くて、あーダルっ。
あーダルっ。 
マジ、ダルビッシュ(^^)¥

さて、今回伺ったのは、なんとなんと、なななんと!
青山で、ございござーい!
駅は東京メトロ(気を抜くと営団地下鉄と言ってしまう、年頃・・)銀座線の外苑前。
外苑前の駅から、あるいて2分くらい。
青山通りと外苑西通りの交差点。
ベルコモンズの向かいに、ちょっと入り組んだ形の商業施設「パサージュ青山(PASSAGE AOYAMA)」というのがあるんです。
そこの2階にある「コンチネンタルキッチン モンテアスル」さん。
通りからちょっと入るため、気をつけて歩いていないと見過ごしてしまう感じなんです。
・・・っていうことは・・穴場かもね〜。

こちらの2階ですね。階段を上がって、左に入りましょう。
目の前に、生ハムとか・・肉とか・・・(^^)

ふふふ。
いい感じです。

ありました。


おっと〜。16時までビュッフェをやっているのは嬉しいですね。
あ、でも、ラストオーダーが14時半なのね・・。
まぁ、まぁ、入りましょう。

店内はちょっちゅ薄暗い感じの、落ち着いた雰囲気。
さっすが、青山!(洋服じゃございません)

座席に案内されて、料理を取りに行きましょう。

おーーっ! どれも美味しそう!
ビュッフェ台の右から、バケット、サラダや前菜系の料理が10種類。


ビザ、パスタ、パエリアなど温かい系の料理が9種類。

それとデザートとドリンク。

イイ感じですよ!

いただきまーす!

まず、コチラの皿は
ベーコンのローストが入ったシーザーサラダ、オリーブのマリネ、自家製ピクルス。


コチラは
生ハム、サラミとハムのコンビネーション、ブロッコリーのクリーム和え、野菜のオムレツ風。

ヴィシソワーズ。

コチラは
シイタケのマリネ、豆と野菜の・・・、生ハムのクリームコロッケ。

生ハムのピッツァ、本日のパスタ、ラザニア。

パエリア、鶏と野菜のロースト、魚と野菜の香味焼き、豚トロのペッパー焼き。

ピラフ、牛ほほ肉の赤ワイン煮。

少量ずつですが、全種類いただきました。
とにかく、美味しいです。
一つ一つがちゃんとしてます。
生ハムやサラミは、美味しいですね。シナモンの香りがするのもあって、めずらしいのをいただくことができました。
パスタはフィトッチーネだったんですが、もしかしてこれは生パスタですかね。
もっちりした食感は、イケました。
ラザニアも手打ちのようですね。コチラも美味。
鶏のローストも美味しいし、豚トロのペッパー焼きも絶妙。
ピラフは「ピラフ風の炒飯」じゃなくてちゃんとしたピラフでした。
牛のほほ肉の赤ワイン煮は・・・これだけで1000円行っちゃうよ!くらいな勢い。
柔らかいほほ肉には、参りました!
とにかく、温かい料理が温かく食べられて、さらに美味しくて、いうことなしです。

さて、続いてデザートです。

我が輩は、これを持ってきました。

クッキー、フルーツコンポート、自家製プティング、チョコレートブラウニー。
こちらは、フルーツやデザートが一つずつカップにはいっています。
よくありがちな、カットケーキはございません。
カットケーキって、なんか、汚くなっちゃうし・・・。
こちらは、綺麗なまま、おいしくいただけるのです。

ドリンクは
珈琲と紅茶。アイスとホットがあります。

とにかく、満足でした。
お値段は、1800円ということで、ランチビュッフェとしてはちょっとお高いかもしれませんが、青山辺りでランチセットでも1800円くらいはしてしまうんじゃないですかね。

お店の雰囲気も良いし、空いたお皿もすぐに片付けてくれる気配りもグッド!
非常に満足でお店を後にしました。

この夏に、もう一度行ってみたいお店です。

おみせでーた
コンチネンタルキッチン モンテアスル
東京都港区南青山2-27-18 パサージュ青山2F
03-6807-0654
営業時間
ランチ   11:30〜14:30
ティー   14:30〜16:30
ディナー 18:00〜23:00(L.O. 22:00)

↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!

たかがラーメン、されどラーメン。(^^;)

今回は写真つきのレポは無しでございます。

前回の大島ラーメンにひきつづき、連チャンになっちゃうけどなぁ〜、と思いつつ、北千住にオープンしたラーメン屋さんに行ってきました。

お店の名前は、今、流行の「麺屋○○」という感じの名前。
いいじゃな〜い!
麺屋ナニガシって、こだわりのラーメン屋っていう印象がありますね〜。

店内は左側に長めのカウンター。右側にはテーブル席がいくつかあります。

我が輩カウンターにすわり、醤油ラーメン 680円を注文。

ちょっとして、きました。

濃いめの色のスープ。
メンマとチャーシュー、と薬味の葱。
ちょっと質素かなぁ〜(^^)



では、いただきます。





あのぉ〜・・・・。




まず、スープ。
一口飲んで・・・ちょっとわからなかったので、もう一口。
我が輩がラーメン味音痴だから?
ん〜と、味がわからないです。
頭に浮かぶのは、即席生麺のラーメンスープ。スーパーとかで1袋に3食分入っているアレね。あの味。
あるいは、びっくりラーメンの味。1杯180円のアレね。
カウンターから覗くと、ダシスープの鍋があるんですけど・・・。
鶏ガラスープに醤油ダレという、基本的なお味。

麺は、細めの業務用麺。どこにでもある麺。つーか、「麺屋○○」と名乗るお店なのにこの麺はアリなのぉ〜?
細めでコシがないので、そのうちプツプツ切れてきます。

具のメンマも、業務用。(まぁ、仕方ないですけどね・・・)

チャーシューなんですが、多分コチラのお店では、一番の自信作だと思うんですが・・・厚めなんですが、今やこれくらいが「麺屋○○」と名乗るお店であれば当たり前。

スープ、ほどんど残しちゃいました。

今や、ラーメン戦国時代。
こだわったり、ひねってたりして当たり前みたいな感じがあるなか、基本に忠実に中華そば系でお店を出すのも良いでしょう。
このラーメンが450円なら、いいでしょう。
680円って・・・。

このラーメンを全体的にみて、それぞれの素材がバランス良く45点位なんです。
チャーシューは50点あげられるとして、スープが30点。

折角、千住にお店を出したのですから、是非とも応援したいのですが・・・。

今回は辛口レポのため、お店の名前は控えさせてください。


↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!

ナ〜ニィ〜ッ ヤッチマッタナッ! (^0^)

世の中には、どんなぁ〜男がいるんだぁ〜?

  モテようとして、今流行のiPhoneで電話している男がいたんですよぉ〜。

 ナ〜ニィ〜ッ! 
    ヤッチマッタナッ!

  男は黙って

      赤電話っ!

  男は黙って

      赤電話っ!

 
          なかなか無いよ〜っ。



そんなiPhoneを・・

ナ〜ニィ〜ッ!
    カッチマッタナッ!



我が輩黙って

    新規契約!




男は黙って

    新規契約!










つーことで、買っちゃった・・アッハーン!(^0^)


先週、どこももちろん完売で、買うのは8月くらいになるかなぁ〜と思っていたんですが、近所のケイタイショップでダメモトで訊いてみたら
「16ギガの黒だったら、1台ありますよ(^^)」
というでは、あーりませんか!

「買います、買います。買わせていただきます。」
と、即買いでございます。

とりあえず、MNPではなくて、新規契約。
電波の問題だとか、モバイルバンキングの問題だとかあるからね〜。

早速、使ってみると・・。
ソフトバンクの電波。結構ダイジョウブでした。
我が輩、Macを使っているんですが、Macとの相性はやっぱり抜群!
普通のケイタイはauをつかっているんですが、auのケイタイはMacに優しくないんです。
ウィンドウズだとau付属のリスモのCDーROMで、アドレスのバックアップとか曲の入れ込みだとかができるんですけど、このCD−ROMはMac版が無いんですよ〜。

だからちょっと、すねてました。

でも、ダイジョウブ!
iPhoneで挽回です。

楽しい。面白い!

インターネットもケイタイサイトじゃなくて、ホンチャンをみれます。
ちゃんと見れます。
そこが、肝心でした。
またパソコン(iTunes)を使うことによって、機能を100%味わうことができます。
Macであればなおのことです。
着メロも自分で作れます。CDやその他から作れます。
言い換えれば、パソコンがないと、結構使い辛いし、もったいないかもしれないですね。

きっと、このiPhoneはこの先のことを考えると・・買いでしょう。
きっとアップルはAppleTVをキーとして、ワイヤレス家電を充実させていきたいんじゃないでしょうか。

まぁ、とにかく、購入できて、嬉しいです。
カッチョイイー!

ようやく食べれました〜。”初”大島ラーメンでございます。 北千住 大島ラーメン

「大島ラーメン」・・・・。
我が輩にとっては、謎でした。
いろんなところで、ちょくちょく見かけるんですけど、なかなか入れずじまいでした。

大島って・・人の名前?・・大島さんのラーメン屋さんなの・・?
それとも・・あの、伊豆の大島・・? そこで有名なラーメン屋さん?
それとも、江東区大島が発祥・・・?

そんな大島ラーメンが北千住にできるというので、楽しみにしていたら・・できてた!
つーか、ブログのコメントに「大島ラーメンが北千住にできるそうです」という書き込みをしていただいて、初めて知った次第でございます。(むねこさん。情報有り難うございました。)

そんなこんなで、HPを検索してみたところ・・・
7月11日にオープンしたらしい。
北千住に新たに本店をもってきたらしい・・。
それも自社ビルらしい・・
それと・・・大島さんが社長らしい・・。
ってことは、大島ラーメンとは
・・・・「大島さんのラーメン屋さん」でした!

さて、場所は北千住西口。
東京芸術センターの真ん前。
駅からはちょっと歩きます。

我が輩も、暑い中、エッチラホッチラ歩いて来ましたよ。

ここだわ。

ちょっと、いままで見ている大島ラーメンのお店とは、趣が違うので、見過ごさないようにね。

入ると、カウンターのみのお店。
食券を買って席に着きます。

我が輩は、大島ラーメン (800円)を頼みました。
普通のラーメンです。
ちと、高いかなぁ〜。

座ったカウンターはコの字型のカウンターです。

あらっ。二階があるみたいですね。
二階はテーブル席のようです。

面白いことに、一階は食券。二階は伝票会計になっているみたいですね。

と、いろいろ観察しているうちに、きましたよ〜ん。

これね。

ほーん。
ふーん。

海苔、味玉、メンマ、ワカメ、チャーシューが入っているもよう。

アップでポン!

割と、どんぶりはポップな感じ(^^)

さて、いただきまーす。

まず、スープからね。
・・・
・・・ん・・・。
イケルかも。美味しいかも。

昨今の主流の味(とんこつ魚介系のWスープ系でビュンビュン系)ではないです。
でも、確かにいろんな風味がします。
それも、凄くバランスがいいみたい。
突出しているモノがなくて、全体的にバランスが取れているんですね。

麺は普通。
しいて言えば、ちょい柔らかめ。
延びている訳じゃないです。
とても、滑りよくなめらかな麺。

おいしいや。

メンマも肉厚だけど、柔らか。
ワカメは、多分、茎ワカメかなぁ〜。
これも肉厚で、味付けもイイ感じ。
味玉も、黄身が濃厚みたい・・。
チャーシューは、これまたチョー柔らかい。

特にこれといって抜きんでたインパクトは無いし、流行の味でもないんだけど、全てのパーツが85点から90点くらいの出来のラーメンのような気がします。

800円は人によっては高いと感じるかもしれないですが、我が輩的には「アリ!」でございます。

スープ、全部飲んじゃいました・・・。

ね〜、全くもぉ〜っ!


おみせでーた
大島ラーメン 千住本店   (HPはこちら・・餃子のクーポンもついてたりして)
東京都足立区千住仲町18−6(東京芸術センター前)
03-3870-6865

↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!

七夕に開店!オープンほやほや、焼きたてほやほやのナンでございござーい! 北千住 ナラン

ぶっちゃけ、我が輩、iPhoneが欲しい!

そう友達に話したら、案の定、言われた。
「何台ももってるんだから、いらないんじゃん? それに、iPod touch だってもってるじゃん!」
・・・しかし・・
「そう。それは、何度も自分に言ったよ〜。でもね〜。・・・Mac好きジャン・・。」
友達は納得しておりました。
我が輩、Mac派でございます。
そんな我が輩が、買わないわけがない。 
iPhone!
しかし、発売初日の行列には不参加。
だって、仕事あるもん。
故に、未だに入手しておらず・・・・。

欲しい。

でもなぁ〜。せめて日曜発売なら、ならんでいたのになぁ・・・・。
ならんで・・・
ならん、で・・?

ナランで!

と、いうことで、今回のお店は北千住のインド料理店の「ナラン」さんです。
(かなり強引な持って行き方でしたが・・・カンニンネ)

先週の七夕(7月7日)にオープンしたばかりという、できたてほやほやのお店なんです。

場所は北千住西口。
宿場町通りを荒川土手方面へ歩いていき、左手にミニストップがあるT字路を左に。
四つ角を過ぎた、左手にあります。

ちょうど向かいは、ちょっと前にレポった「美富士」さんがあります。

さ、さ。
入ってみましょう。

店内入ると、右は厨房とカウンター。
左にテーブル席。2人席が1卓。4人席が2卓。6〜7人用のテーブルが1つ。
カウンターは8人ほど座れます。
広くはないですが、丁度良い広さですかね。

我が輩はお一人様なので、カウンターに。

さて、メニューを。

♪丁度お昼時なので、ラーンチターイムでーす!
 今日は、お腹がへった、グーグランチの総仕上げ!
 復習はしてきた?
 してきた!!

ということで、(なにがじゃ!)「お勧め日替わりカレー¥880」を注文します。
ライスかナンということなので、「ナン」で!
何で?(このボケは袋小路にはまるので、やめましょう)

今日の日替わりは「ほうれん草とチキンのカレー」だそうです。

待っている間、ちょっとレギュラーメニューを見てみましょう。


いろいろバリエーションはありますね〜。
お値段的には、普通といったところでしょうかね。


・・とメニューに気を取られていたら・・
おぉっ!
目の前で、ナンの元を・・こう・・延ばして・・釜のふたを明けて・・・こう・・ペタッと・・・。
焼いてんだ・・・。
・・あっ。 焼けたんだ。
早っ!

と、きたのが、これね。

ランチにはサラダが付きます。

この、ナンなんですけど・・。
これ、折って、乗せてあるんですよ。
延ばすと・・・
ほらっ!

ナン、デカっ!

ナンのツヤもいいですね〜。
アップでポン!


では、いただきまーす。

お味は普通に美味しいです。
お店によっては香辛料で独特なお味のお店があったりしますが、こちらはとても食べやすい感じ。
クセが無く、美味しくいただけます。
チキンもそこそこ入ってます。

とにかく、ナンが、美味しいね。
焼きたてだし、弾力があるし。
大きいから食べ応えがあります。

ランチには100円でドリンクがつくそうです。

お店も綺麗ですし、イイ感じですね〜。

おみせでーた
本格インド料理店 ナラン
東京都足立区千住3−20 千寿サンコーポラス101
03-5244-0350
ランチ 11時〜15時
ディナー 17時〜23時
(土日祝はクローズタイム無し)

↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!

3ヶ月経過〜、ダダダ・ダイエットぉ〜♪ イイ感じ〜♪

今回は、グルメネタではございません。

我が輩、4月14日からダイエットっつーか、シェイプアップ大作戦をやっておりました。
3ヶ月を迎えようとしているので御座います。

中間報告でございます。

体重108キロ から 100キロ  ほぼ、8キロ減。 (^^)
ウェスト 110センチ から 95センチ 15センチダウン!

すごくない?

40インチのデニムから36インチのデニムに。(それでも、ゆるいんですが・・)

なにをやったかって・・?


これ!



これ、マジ、いいよ!
当初はビリーを再挑戦だと思っていたのですが・・・やっぱり、ビリーは、できないです。
やっていて、いやんなっちゃう・・・きついんだもん。
続かない。
あれが、続くくらいの精神力や忍耐の持ち主なら、そもそも太ってないっつーの!
その点、コアリズムは、マジ、オススメです。
ダンスなんです。結局は腹筋を使っているんですが、床に寝てヤルおなじみの腹筋運動は全くなし。
始めから終わりまで、立った姿勢でダンシングゥ〜でございます。

そのたの運動は、週3日ほどジムに通って、スロートレーニング中心で約1時間半。
ウェイトトレーニングをやっておりました。
他の日は、家でコアリズムね。(ジムの日はコアリズムはやりません。)

食事は、とりあえず、デカ盛りやめてます。
普通盛りの一人前です。
なんでも食べます。
食べ放題だって、行きます。
食べる順番は考えてます。
野菜とか、消化を遅くするモノが先。

間食はやめてます。
夕食後の「ダラダラ食い」もやめてます。
菓子パンも食べてないです。
これって、習慣みたいなものだから、やめればやめられます。

あと、アミノ酸とビタミン。
これは、欠かさず飲んでます。

ほとんど無理なく、ストレス無く、イイ感じにサイズダウンしてます。
筋力トレーニングで脚や胸、肩などは以前よりガッシリしてきました。

とりあえず、目標は95キロなんです。
まぁ、ムリせずにがんばりまーす。


↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!

浅草で見つけた「ファーストフード感覚のパスタ屋さん」であります!  浅草 ぱすたんど

うわぁ〜っ。
暑〜い!

まだ梅雨も明けてないのに、この暑さ。
すごいね。

こんな暑い日は、やっぱ麺類が食べたくなっちゃうのですが・・・・。
麺は麺でもパスタなんです。
えへへ、いえね、今回はちょっと気になっていたお店に行ってきたんです。

場所は浅草でございます。
新仲見世通りのレストラン聚楽の裏です。
あ、そうそう。浅草には仲見世通りと新仲見世通りと似た名前があるので、ご注意を。
雷門から浅草寺に向かうお土産屋さんがならんでいるのが、仲見世通り。
この中程を横切るアーケードの商店街が新仲見世通りでございます。

新仲見世通りのROX寄りにあるレストラン聚楽の裏側にあるお店です。

「浅草すぱげってぃ ぱすたんど」さん。

この春に出来たお店らしいんですが・・・パスタが380円からだって!

やすっ!
なんじゃそれっ!

って思うでしょ?

外見は、ちょっとカフェ〜みたいな感じ。
早速入ってみましょう。

入ると、券売機があります。

メインはパスタ類だけ。
パスタはレギュラーが8種類。
限定パスタが2種類。

レギュラーのパスタはどれもお安い。
とびっきり、ペペロンチーノは380円と、ぶっとんでます。

さて、我が輩は、気になるメニューがあったのでそれにしました。

「MAGICパスタ 700円」

なんじゃぁ〜それ?
MAGIC・・マジック・・・まじっく・・・。

これ?










って、これは、映画の「ザ・マジックアワー」だっつーの!
この映画が、マジ、面白くって、笑ったざんす。
最後なんて、映画館なのに、手を叩いて笑ってしまいました・・・。
いけない子。

あ、違った・・・。映画じゃなくて・・・。
そうそう、パスタね。

席について食券を渡します。
我が輩はカウンター席にすわりました。
イタリア風長椅子みたいなカウンター席です。
座面と背もたれが、筒状のクッションになっているヤツ。
高層ビルの展望階なんかにあるヤツです。
ちょっと、「えっ?」と思ったんですが、座ってみると意外とふつうに座れます。
全くと言っていいほど、違和感なかったです。

店内は4人テーブルが2卓。6人テーブルが1卓。
10人ほどすわれるカウンター。
個室の喫煙席があって、テーブルが1卓。
かなり明るいお店です。
店が角にあるため、道に面した2面がガラスになっております。
そのため店内は開放感満点。
牛丼屋とかファーストフード店みたいな感覚ですね。

まず、これをご覧くださいとのことで・・・。

「MAGICパスタの楽しみ方」
ふむふむ・・・。

すぐに、ソースとバケットがきました。
この赤いソースが魔法のソースということで・・。

そしてパスタが来ました。
こちらね。



アップでぽん!

ほほほっ!
清涼感アリアリですね〜。
生ハムが結構乗ってます。

さて、いただきまーす。

まず、魔法のソースをひとなめ。
・・ん。
トマトソースとサルサソースの混ぜたモノみたいですね。
なるほど。

さて、パスタを・・・と。
スープパスタなんですね。
スープはちょっと薄めのブイヨンスープ。

パスタは・・。
生パスタなんですが、とても弾力があります。
水で締めたからかもしれませんが、とてもモッチリしていてイケます。

このままでも、結構あっさりしていて、それはそれで、美味しくいただけます。

先ほどの指南にあったように、魔法のソースを入れてみましょう。

混ぜていただくと・・・あ、なるほどね!
冷製トマトスープのパスタになりました。
あぁ、美味しい。美味しい。

味に若干パンチがでるので、ソースの量はお好きなようにということですね。
このスープパスタ。結構、暑い日には相性が良いみたい。
スープまで全部飲んじゃった。

バケットも普通にいただいて良し。
ソースでひと味変えても良し。

普通に美味しくいただける、ライト感覚なパスタ屋さんでした。

ちなみに大盛券は100円でした。
コーヒーなどのドリンクは150円前後。

観光地値段と思われがちな浅草ですが、この値段は嬉しいですよね。
ペペロンチーノ大盛りとコーヒーを食べたとしても、640円。
夜でもこのお値段!

値上げ値上げのこのご時世。
お財布の見方でございます!

注)今回の「MAGICパスタ」は7月限定パスタとなっております。

おみせでーた
浅草すぱげってぃ ぱすたんど  HPはこちら
東京都台東区浅草1-23-1
03-3841-8127
11時〜21時
多分無休かなぁ?

↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!

夏だ!カレーだ!ハマルカレーのチキンカレーだっ!!  大阪 ハマルカレー(チキン){通販}

約一年前にカレーを送っていただいた、大阪のハマルカレーさん。
(そのときのレポはコチラね。)
「新作のチキンカレーを試食してみてください」というメールをいただきました。
ご厚意に甘えて、送っていただくことになりました。

着いたのは、あの見覚えのある「箱」。

唐辛子と象の絵が、なんとなく絵本チック(^^)

送っていただいたチキンカレーは、こちらね。


チルド真空パックです。

こちらは、「凍った袋のまま、湯又は水に入れ、火にかけ、沸騰してから8分間加熱する。」とのこと。

ふふーん。
じゃぁ、鍋に水をいれて・・チキンカレーの袋を入れて・・と。
火にかけて・・・と。

・・
・・・
・・・・ふふふ。(^^)沸騰してきた。

ここから8分。

大五郎、ちゃんと8分、待つのだぞ! (ふるーい!)

(^0^)¥

8分、たちましたーーっ!

さてさて、お皿に盛りましょう。


おぉーーーーっ。良い香りーっ!

とてもとても、凄くスパイシーな香り。

エチオピアカレーを思い浮かべるような、スパイシーな香りです。



それと、びっくりするのが、具の多いこと。
玉子がまるまる1個。
骨付きチキンが2本。

メンマみたなのも見えます。ピーマンも見えますね。

すごく豪華じゃん!


では、いただきまーす。

ぅぉぉぉおおおおおーーーーっ!
キターーーーッ。

辛い! ビビビリッとくる辛さ。

家庭用のカレーの何倍くらい?と思われているアナタガタァ〜。
ノンノンよ!

これは、エキゾチックでエスニックなスパイシーカレー。
辛いし・・・つーか、激辛っ!
それに・・・・うまい!!

どんなスパイスが入っているかというと・・・
ん〜と、ん〜と・・・多分、沢山。(^^;)

八角みたいな風味もしますし、山椒みたいな風味もあります。
他にもとにかくスパイシー!

骨付きチキンは凄く柔らかいです。
スプーンで「ほろっ」っと取れるくらいの柔らかさ。
でも、崩れてないんですよね〜。

それから、玉子。
これが、味がしみていて、美味しい。
それと、カレーの辛さに一休みをくれます。
そんなありがたさ。

食べていて感じたのが、辛いだけじゃなくて、コクがある。
味噌っぽいコクなんです。
実はカレーを良く見ると、黒豆みたいなものが入ってます。
これは豆豉(豆鼓){とうち}というものらしいんです。
中国料理で使われる黒豆の発酵調味料だそうです。

なんか、凄く不思議な感じ。
いままで味わったことのない、美味しさです。
そして、その辛さ。
激辛カレー好きの方には、是非、一度食べてもらいたいカレーです。
辛くて、耳がボカーンとなっちゃったですぅ。(^^;)

美味しさのアジア一周みたいな、そんなカレーです。

これが1パック525円。
通販では6袋3150円、10袋5250円、20袋10500円のセット販売だそうです。
ほんと、本格的なカレーなので、まず6袋セットから試してみたら良いと思います。
味は5種類から自由に選べるみたいです。


おみせでーた
ハマルカレー
大阪府大阪市平野区背戸口2-9-25
06-6705-7460

ハマルカレーさんのHPはこちら。通販もHPからできます。


↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!