葛飾区の記事 (1/1)

外皮パリッと身はジューシー。大きな唐揚にむしゃぶりつく立石。 立石 鳥房


仕事関係の知人に、以前からずっと「立石、行こ!」って誘われてまして、ようやく予定があって行く事ができました。

立石。

よく、その噂は聞きますね。
かなりディープな感じです。

どこに有るのかというと、葛飾区。
路線は京成押上線。都営浅草線や京浜急行に乗り入れてます。

さて、待ち合わせが16時。
呑みの待ち合わせとしては、早いです。

そして、駅から歩いて1分?
ありました。
こちらです。

「鳥房」さん。


え?普通のお店じゃん。

あ、この、脇ね。
この脇の路地を入ると、お店の裏側にイートインの入口があります。
あ、イートインって言っちゃいましたけど、こんな感じ。



江戸か!!

かなり趣のある感じですね。
とりあえず、今の段階で店内は満席で、入店待ちの列ができてますので、そちらに列びます。

30分程まって、入れました。

うわぁ〜。人が一杯!!

入ると、すぐ右手に6人程のカウンター。左は座敷になっています。
座敷にはどれくらいの人がいるのでしょうかね。
だいたい25人くらい。
ぎっしり状態です。

我が輩たちはカウンターにすわりました。

まずは、ビールでかんぱーい!!

お通しは「鳥の皮の生姜煮」


甘辛く、凄く美味しい。
ご飯が食べたくなる味ですよ。

お目当ては若鶏の唐揚げなんですが、出てくるまでに時間がかかるとのことです。
なので、とりあえず
「お新香」(280円)。


同行の知人は、お新香が苦手らしく、オーダーしたときは「え?」って顔してましたが、一口食べて「美味しい!」と言っておりました。
塩っぱすぎず、白菜やキュウリのそのものの味が生きていて、程よい塩梅が美味しいです。

こういった専門店で、あえてお新香をラインナップに並べるというのは、それなりの漬ける自信がないと列ばない訳です。
だから、ほとんどの場合、美味しい。

それから、こちら。
「鳥わさ」(530円)。


醤油を一回り。

本わさびをつけて、いただきます。
(^^)

うーん!!美味しい。鳥が柔らかいうえに、臭みもなく、いい感じです。
わさびもほんのり甘みがあって、美味しい!

でも、これ、結構、量有るよ。
これで、530円って、いいね〜。

そして、メインの唐揚げがきました。

オーダーのときに「600と650と680がありますけど、どれにします?」と訊かれ600と言ったんですが、その600。

これね。


うわっ!

まるまる?

裏からポン!


知人に600ってなんのこと?って訊いたら、600円のことだそうです。
つまり、これで600円!!

うっそだろ!!やすいだろ!!

ま、いっか。たべてみましょ。

いただきまーす。
熱いので、きをつけて・・・・。

ホフホフ。

うんまーーーーーーーーい!! (^0^)//

外側の皮はパリッと、なかのお肉は柔らかくてジューシー。

うわっ!うわっ! 美味しい!!

もう、むしゃぶりつく、むしゃぶりつく。

美味しい!

こんなに美味しくて、安くて。
こりゃ、列ぶ訳だよね。

立石、恐るべし!!

美味しかった。
ご馳走様でした。

おみせでーた
鳥房
東京都葛飾区立石7-1-3
定休日 火曜日
月、水〜土 16時〜21時
日、祝 15時〜20時半


食べ納め!壱心家、フォエバー!

前回につづき、今回も堀切菖蒲園の「壱心家」さんに伺いました。
「ふるふるさん」を誘ってのランチになります。

11時半開店を狙っていきました。




我輩は、超お腹へっていたので、まずは、「辛味噌牛丼」(610円)。
スープは味噌汁に変更してもらいました。

出来たぞポン!



下に写っている「辛味噌」をお好みでかけます。
牛丼自体も、味噌味になっています。


アップだポン!


いだたきまーす。

おぉ!熱あつ・・・。
ふがふが・・・・。(^0^)

肉が牛の肉を食べてる!!って感じで、旨い。

辛味噌をかけていただくと、ピリピリ辛辛!
シゲキックス!!

美味しいっくす!!

味噌汁も美味しいし。

ぺろりと平らげました。

あぁ、でもでも、もう一杯たべようかな。

つーことで、ふるふるさんご推薦の「親子丼」(ご飯少なめで30円引きの590円)と「味付けもやし」(100円)。

牛丼屋さんだけど、この親子丼が超旨いらしい。

しばし待って、きたのがこちらでポン!


アップでポン!


うわぁ、大きな鶏肉。

いただきまーす。

・・・
・・・
・・・
・・・(^0^)///
・・・
・・・


うまーーーい!

まるで、茶碗蒸しをたべているような、ホワホワ感。
出汁が効いていて、めちゃくちゃ旨いじゃんよー!
鶏肉だって、こんなに大きくても、柔らかくて。

うそでしょ!!

美味しいでしょ!

味付けもやしは、塩味とごま油風味でこれまた美味しい。


ということで、2人前食べちゃった。

おいしかった。
ご馳走様でした!

食べ納めと思ったけど、まだ閉店まで数日ある。
また、来るよん!



おみせでーた
下の記事参照。

いつでも食べられると思ってちゃいけない!あと一週間! 堀切菖蒲園 壱心家

ブロガー仲間の「ふるふるさん」からのコメントでしりました。
堀切菖蒲園の牛丼の壱心家さんが、来種28日で閉店なさると・・・。

えっ!

そ、そんな・・・。

壱心家さんは、個人店の牛丼屋さんなんです。
始めて行ったのは2010年の2月でした。
その時のレポはこちらね。

久しぶりに行きました。
しっかり記憶に残したいもんね。

堀切菖蒲園駅からは、あるいて2分程。
亀有信用金庫堀切支店の向かいにあります。
駅の北側はお店屋さんが沢山あるんですが、こちらの南側は若干少なくなっちゃうんですよね。

こちらが、「壱心家」さん。


あの、佇まいですね。(^^)

店内に入って、食券を買います。

今回は「牛すじ煮込み定食」(800円)に100円でご飯大盛に。

しばしまって来ましたよ。

これね。


美味しそうじゃよぉ〜。
では、いただきまーす。

こちらが、牛すじの煮込み。


アップでポン!

もう、コラーゲンたっぷりで、プルンプルンです。
ほらほら。


コラーゲン食べて、こらぁ元気に!!(なんちゃって)

奥には良く煮えた大根も見えますよ。

美味しいね。美味しいね。(^^)/

しっかり牛肉の旨味もあって、美味しいね。

それから、こちらの温野菜。


これがさ、美味しいのよ。
ちゃんと出汁で軽く煮てて、「即席コンソメでちゃちゃっと・・・」とは訳が違う!
美味しい。

お味噌汁も、ふるふるさんが絶賛するのも分かる。


お味噌って大豆から作るんですよね。
それがしっかり分かるお味噌汁なんです。

800円のなんてことない定食のようですが、それぞれの味がちゃんと出てる。

美味しいんだよ。

あと一週間で閉店なんですね。
本当に残念!

いままで2度記事にしたのですが、そのあとも何度も「壱心家さん、食べたいな」と思っていました。
でも、「近いから、また次でいいや」と思っていたら・・・。
あぁ!

教訓です。
「おいしいお店はいつまでもあると思うな。 食べたい時は食べるべし!」

美味しかった!
ご馳走様でした。

今日も、行っちゃおう!


おみせでーた
牛丼 壱心家
東京都葛飾区堀切4-8-11
03-3696-3888
11時〜22時

太麺もちもちの焼きそばであります。  亀有 長田本庄軒

今日はオッピーにきたであります。
亀有 アリオ。

映画を見に来たんですが、始まるまでまだ時間があります。
ちょっとブラブラ。
フードコートがあったであります。
最近、フードコートって増えたですよね〜。
我が輩、大好き!! フードコート。
ここ、亀有アリオさんのフードコートはかなり広くスペースをとっています。
座席数も多い。

ちょっと・・・列んでいるお店が有ります。
焼きそば専門店 長田本庄軒
なんか、おいしそうであります。これを食べてみるであります。
列んでと・・。

列んでいる間に注文をすると、目の前の大きな鉄板で、手早く作ってくれるんですね。
焼きそばモダン、っていうのを注文しました。

お〜っ! 素早い手さばき!

一度に何人分も作ってますよ〜。

で、出てきました。自分でソース、マヨネーズをかけます。

お好み焼き風ですね。
いただきます。

おーっ、これは太麺。

ソースがよくからんで美味しいであります。
牛すじ煮込みが入っています。
こんにゃくも。

お好み焼きの生地は、山芋が多くはいっています。
モチモチしていて、おいしい。

いやぁ〜、列ぶわけですわ。これは。

美味しく食べ応えのある焼きそばでありました。

エアロインストラクターのFJぃちゃん!
ここ、おいしかったよ!参考にしてちょ!


おみせでーた
長田本庄軒 アリオ亀有店
東京都葛飾区亀有3丁目49-3
03-5680-5868



パンドラの箱を開けちゃったであります!  堀切 ラーメン大

我が輩は分かりました。
なぜ、あなた方がラーメン二郎に群がるのかを。
なぜ、ジロリアンと称して、ラーメン二郎の各店系列店を食べ回るのかを。

ま〜た、またまた堀切であります。葛飾区堀切。
ここにある「ラーメン大」。ラーメン二郎の系列店ということでありますな。
我が輩にコメントくださる方々のブログを拝見すると、なにやらこの「ラーメン大」の記事が書かれているであります。
それが、なにしろ興味深い!
山盛りの野菜(もやし、キャベツ)がドカッと乗っているんでありますよ!その姿はまさに「山」。
これって、デカ盛りはいるんじゃん?と我が輩のレポ魂をかき立てているingであります。
我が輩、ラーメン二郎系は未経験だっしぃ〜っ!
何事も経験よ〜ん!
いざ、偵察であります。
場所は、ご存じ(かご存じでないか)堀切菖蒲園。んも〜またここなのぉ〜。なんていわないでよ、おね〜さん!
京成電鉄 堀切菖蒲園。
降りて、大通りを右!直進。ほらあった!黄色い看板で「ラーメン大」

店の前にある券売機で食券を買いましょう。っていっても、色の付いてる札が出てくるだけ〜。
我が輩は、青い札と、白い札。(ラーメンと、大盛)
なかは、L字のカウンター。店員さんはお一人。カウンターの上に札をおいて、しばし、待つであります。
ここで、我が輩失敗してしまったであります。店のなかをキョロキョロみていたであります。
これ、「自分は二郎系初心者」だと、語っているようなモノ。これが後の盛りに影響あるとは・・・。
店員さんが、「野菜は?」と。
「多めで」と我が輩。
ここでも、完全、ショシンと思われていたであります!
でてきたのが、これ。。。

野菜多めにもかかわらず、ショシンと思われて、加減が入ってしまったような、野菜の盛り。(TT)

我が輩は、いけるのであります!! こんなのへっちゃらであります!!
んも〜っ!
ま、いっか。
さて、いただきます!

あ”っ! ふとっ! 麺が太っ! 凄い太い麺。なにこれ!
んま〜、凄いコシ、歯ごたえが凄い・・・・・って、いつぞやの蕎麦屋でも同じようなコメントしたでありますな。
でも、すごいであります。ともすれば、固い麺と思われてしまいそうなくらい、コシがあるであります。
味は、ちょっと濃いめの醤油味。何となく蕎麦屋の汁を思わせるような風味もあるであります。若干、和風も入ってますな。
さっぱりしてるでありますが、あっさりでは無く、コク、旨みバランスがとれているであります。
おいしい。旨いであります。
大盛は、結構量があったでありますな。腹一杯でありますよ!

我が輩、ラーメンは味の好きずきがあるので、あまりレポしないようにしていたでありますが、ここは違う!
こんだけ、特徴があると、味の好きずきよりも、お店のカラー。
紹介しなくちゃいけないでありますよ!
ここ。ラーメン二郎系列のお店は、インパクト特大!味も負けない!忘れられないラーメン屋であります!
パンドラの箱を開けてしまった我が輩。これからど〜なる?

おみせでーた
ラーメン大
東京都葛飾区堀切5-4-1
03-3602-7073
営業時間 12:00 - 15:00    17:00 - 24:40

B級グルメ食いつくし : 野菜だ野菜。
ラーメンが特に多い食べ歩きblog : 大@堀切菖蒲園もよろしくであります!


こんなパン屋さんが大好きであります! 葛飾区堀切 永田屋

マルル一等兵の
「今日のお散歩、ナンバーワン!」のコーナーであります。

ここでは、我が輩マルル一等兵が、日々、散歩をして見つけた
「ぅおっ!これはっ!」というお店をご紹介するコーナーであります。

今回は、餃子を食べたついでっちゃぁなんだけど、堀切菖蒲園界隈をちょっくら散歩したでありますが、そこで、すてきなお店をハケーンしたであります!

ベーカリー 永田屋

「挟み物コッペパン」を売っているお店であります。
値段は100円前後。うれしいでありますな。
しゃれたパン屋さんがもてはやされている昨今。わが輩たちはこんなパン屋さんで育ったんでありますよ!なぁ、ご同輩!

パン生地は甘め。一つ一つ形が違ってたりして、でもそこが温かかったりするんでありますよ。
こんなパンを食べると、この時代に生まれてきて良かったなぁと思うのでありますよ。
と、ノスタルジックになってしまうのであります。

また買いに来るでありますから、いつまでもお元気でいてください。おばちゃん!

お店データ
ベーカリー 永田屋
東京都葛飾区堀切5-6-8
03-3601-8201

汁飛び注意の水餃子であります!  葛飾区堀切 哈爾濱餃子(ハルビン餃子)

秋雨前線停滞中にてお天気が今ひとつでありますな。なんだか肌寒いような感じでありますし。
こんな時は、我が輩なんだか餃子が食べたくなるのでありますよ。そうそう、我が輩、最近、餃子、好き。
この前は、銀座に行ったしね〜。
さてと、今日はどこにいきましょうかでありますな。
んで、うふふ。
と〜だい もとくらしぃ〜〜〜!
と、いうことで堀切であります。
電車でほぼ一駅であります。さぁ、ここにあるであります。おいぴぃらしい餃子やさんが・・・。
堀切 哈爾濱餃子(ハルビン餃子)
京成電鉄堀切菖蒲園下車。改札出たところの大通りを左に曲がって直進。交差点を左に。ほどなく目の前にみえるであります。
中にはいると、カウンターだけ。せっまいなぁ〜!イス5脚だけでありますよ!!
でも丁度、誰もいなかったので、我が輩のようなデブリンちゃんでもゆっくりすわれるであります。
さて、注文・・・っと。
水餃子も何種類もありますな。トマト水餃子とか、三鮮水餃子とか・・・。麺モノも多数あります。おつまみもあります。
旦那さん、奥さん二人でやってらっしゃる狭いお店ですが、結構多彩なメニューであります。
どうやら中国の方のようであります。
あぁ、さてさて・・。注文は水餃子、焼き餃子、三鮮水餃子、ライス。
待つことしばし・・・。ま、出来たてをいただけるのでありますから、待ちましょう。
それぞれ出来上がる時間が違うので時間差で出てきました。

まず、水餃子。


でかい!なんか、餃子というか餅みたいな感じであります。奥さんが「ラー油と醤油でね」と教えてくれました。
いただきま〜す。
ぎゃっ!なんか出た!? 潮吹いた? あ、汁だ。肉汁だ。
ぅぁあああっ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・   おいしぃ
厚めの弾力のある皮の中に、この量はスープでありますな、肉汁が閉じこめられているであります。
味は、「洒落になんないよ!これっ! これ食べたら他食べられないじゃん!」ってな味であります。

と、三鮮水餃子がでてきました。ホタテなど3種類の海鮮が入っているみたいであります。

これは、特別のタレをつけるらしいであります。
いただきま〜す。
やっぱり肉汁スープが、どばぁ〜っと!! 汁シィーであります。
なんで、うまいの? ね? おしえて?

そして、出てきたよ。焼き餃子。


水餃子よりも薄めに感じる皮でありますが、焼き側はバリッと、全体はシットリな感じであります。
いただきま〜す、って・ ・ ・ 
 あ  っ 。 あつ。  ず〜〜っ(肉汁を吸う音)。 んまい。 おいしぅぃいいい〜〜!!
味はしつこくなくあっさりとしてるであります。でもおびただしい量の肉汁・・・。すごいの一言であります。
なかの肉汁は、あっついでありますから、やけどしないように、小皿を上手く利用していただくでありますな。

お店は小さいですが、本場の味でしょうな。最高でありました。
それと、お値段が安い!!あのね、この焼き餃子は5個入りで350円よ! 他の水餃子類も400円前後。
ビックラゲ〜ションであります!
近々、他のメニューも食べに来ようと、ガッツポーズで店をあとにした我が輩でありました。

お店データ
哈爾濱(ハルビン)餃子
東京都葛飾区堀切3-7-17
03-3692-9369
月曜日定休
11:00〜22:00

御一人様グルメの壁 〜ひとりでできるもん〜:トマト水餃子(ハルビン餃子@堀切菖蒲園)もよろしくであります!