文京区の記事 (1/2)

痺れる辛さ!しかしその奥は四千年の旨さ。しびカラうまい〜! 本郷三丁目 栄児家庭料理

知人宅のパソコンの設定で本郷三丁目に来ております。
隅田川花火をも中止にする雷で、ルーターが故障したとのこと。
ハードを交換し、設定をして欲しいということで、急遽呼び出されました。
ま、作業は順調に終了。(^^)

お腹へったね。(^0^)/
つーことで、こちらに来ております。

「栄児家庭料理 本郷店」さん。



こちらのお店、前から行ってみたかったんだよね。
辛いんでしょ?

蒸し暑いこんな時は、辛さでシャキッとしたいですね。

入ってみましょ。

それにしても、こちらは栄児さんって言う方がやってらっしゃるのかな?
え?
青空球児・好児・栄児?
「ゲロゲーロ!」
「ヨキスガタナア ヨモクボ」
・・・・。(^^;)

栄児で「ロンアール」と読むんだそうです。 (我が輩、激しく反省!)

気を取り直して、メニューをみましょ。

おぉ〜。いきなり辛そうな色。






でも、いろいろあって、美味しそう!
メニューの写真もレイアウトがきれいで、見やすいですね。

よし、決まった。(^^)/

まずは、「二種サラダ」(1000円)

細切りの豆腐サラダと、人参の麻辣あえです。
パクチーがアクセントになっていて、うまい!
うー、ビールが飲みたい!(でも、ウーロン茶)

おつぎは「水餃子(10個)」(800円)。


特製のタレをつけていただくのですが、つけなくても味がしっかりついていて美味しい!
具も沢山だし、八角の風味もグッド!
皮もモチモチツルツルで、なめらか。
これは、美味しい!

タレをつければ、四川風に変身。
それも、また、旨いんだよね。

それから、「春巻(2本)」(450円)。

こちらは、辛さは一休み。
さっくり揚がってて、中味はまったり。
あぁ、なんだか、最近、春巻が食べたくってね。
やっぱり美味しい中華屋さんの春巻だよね!
美味しいよぉ。(^^)

さてさて、〆は・・・こちら!
「汁なし麻婆麺」(1000円)。

うわっ!辛そう!!
じつはこれね、麺の辛さをオーダーできるんです。

栄児さんの辛さは「普通」で、普通の日本店の辛さの倍、らしい。

ふーん。
ということで、我が輩は、だったら初回だし、経験値を上げるため「辛口」にしてもらいました。
辛口だと、普通の日本店の辛さの、ま、4倍。
(^^;)

たいした事無いっしょ。

というわけで、こちらの汁なし麻婆麺でございます。

アップでぽん!

いーねー。

ではでは、よくまぜまぜして・・と。

いーねー。(^^;)

いただきまーす。

おっ。











辛っ!
痺れっ!!
(^w^)

ビェーーーーッ!


あ、ひとつ思い出した。



我が輩、辛いの、あんまり得意じゃなかった・・・・。


ビェーーーーッ!


でも、これは、超旨い!
もちろん辛いし、花山椒の痺れる感じが、ダイレクトにくるんですが、そのあとから旨味、美味しさが、どわぁ〜っと来るんです。
甜麺醤の甘みやコクが上手く生きていて、凄く美味しい。

はぁ〜、ハァ〜。

あぁ、美味しい!

これは、辛いけど、辛いけど、クセになるなる、そんな味。
(レポ書いていて、また食べたくなっちゃいました。)

あぁ、美味しかった。
ご馳走様でした。

おみせでーた
栄児家庭料理 本郷店(ロンアール)
東京都文京区本郷3-15-1
03-5800-5111
日曜定休
11時半〜14時半  17時〜22時


本郷界隈の素敵なお店、はっけ〜ん! 本郷三丁目 まるや肉店、江戸あられ竹仙

前回は、素敵な洋食屋さんのレポでしたが、今回のレポは、「まつば」さんで食べた後のお話。
素敵なお店を発見したんですよ。

まず、一軒目は、先の「キッチンまつば」さんのすぐ近くにあるお肉屋さん。

こちらです。

「まるや肉店」さん。


前を通り過ぎようとしたとき、ハタッと「旗」が目に入りました。
「菊坂コロッケ」とな。

うふふ。
なにやら美味しそうな予感。
ちょっと覗いてみましょうね。

うわっ!
美味しそうなコロッケ君たち。


ま、お一ついただいちゃいましょうかね。

ということで、「菊坂コロッケ」(100円)を一つ。

行儀がわるいですが、食べちゃいましょ。

こういう袋にいれてくれます。


中をみると・・・


おららぁ〜ん。こんがりきつね色に揚がったコロッケ君。

ソースもなにもつけず、いただきまーす。
(^^)/


あぁ〜、美味しい。

コロッケといっても、玉葱の割合が多いんです。
なので、しっとりしています。
ジャガイモと玉葱がいい感じに合わさっていて、そこに挽肉がはいっていて・・。
玉葱の甘みと肉の旨味。
それらの美味しい所をジャガイモががっちり吸っています。
美味しい。

おいしかった。

さてさて、この菊坂を本郷三丁目の方へ歩いて行って、さらに湯島方面へ歩いて行きます。

あ!お煎餅屋さんを発見!

「江戸あられ 竹仙」さん。


趣あるね〜。

外からみると、いろんなお煎餅やあられがありますね。
美味しそうだなぁ。



買っていこうかな。

入ってみましょう。

なんだか、いいなぁ〜。
この雰囲気。


あ!一里飴だ!!


この飴、なかなか売ってないんですよ。
すごく素朴な味がして、美味しいんです。

ま、いろいろ置物もありまして・・。(^^)

折角なので、梅の花の形をした「白梅」(10枚400円)を買います。
白梅の海苔と、白梅のゴマの2種類を購入して合計800円。


このまま、上野に桜でも観に行こうかなぁ。



そんな、春散歩でございました。


おみせでーた
まるや肉店
東京都文京区本郷4-36-4
定休日 金曜日、祝日

江戸あられ 竹仙
東京都文京区本郷3-41-6

春はなんだか洋食がうまい!春日の庶民派洋食の銘店。 春日 キッチンまつば

♪春っと いう字は 三人の日と かきますぅ〜♪

やっぱり寒い冬よりも、ぽかぽかな春の方がいいですよね〜。
今回伺ったお店は、これまた文京区の春日。
どっちかというと本郷三丁目かなぁ〜。

本郷三丁目から言問通りまで「菊坂」というなだらかな坂があるんですが、その途中にあるお店です。
こちら。

「キッチン まつば」さん。


あれ?
前回は「イナバ」さんで、今回は「まつば」さん・・・。
なんか、似てる・・・。(^^)

コチラのお店。
表側はちょっちゅ中華屋さんみたいな感じなんですけど、洋食屋さんなんですよね。

店頭のボードをみてみましょ。


おぉ〜!いい感じ。

このね、「ライス、スープ付き」じゃなくて、「ごはん、みそ汁付」っていうのが、いいね。

なんかいい感じぃ〜。

はいってみましょ。

ドアを開けてっと・・。

あら!思ったよりも、お客さんいる。(ゴメンネ。失礼だよね。)

さて、メニューを拝見。

この日は日曜日だったのですが、とくに「ランチ」っていうのはなくて、通常メニューをいただける感じになっています。
先ほど見た店頭のボード以外の料理もオッケーです。

なので、我が輩は、「ハンバーグとエビフライ」(950円)を注文。

お店は御家族でやってらっしゃる感じで、とてもアットホームがいい雰囲気ですね。

しばし待って、きましたよ。

こちらね。


ふふふ。
凄く、いい感じ。

ハンバーグとエビフライ。


ハンバーぐぅ〜!


エビフライは二本です。


さて、早速いただきまーす。

まずはハンバーグから。

割った瞬間、肉汁がジャバーっ!
おぉ〜、もったいなーい!!


でも付け合わせのスパにしみ込ませれば、ダイジョーV!

慌てずにハンバーグを口の中へ・・・。

あぁ・・。
ふん・・・。
美味しい。

肉の弾力のあるハンバーグです。
肉の旨味がくち一杯にひろがって、あぁ、美味しいわ!
誰もが安心する味。

美味しい。

それから、エビフライ。

これまた、カラッとフライの具合がよろしい。
わりと大きめのお海老さん。
ブリッとしていて、おいしい。
タルタルソースにつけていただいております。

ご飯もお味噌汁も美味しいし、なんだかホッとする感じ。

美味しかった。
ご馳走様でした。



おみせでーた
キッチン まつば
東京都文京区本郷4-34-17
03-3811-8666
定休日 土曜日
11時半〜14時  18時〜21時

春日で休日ランチ。丁寧な美味しさが人気の理由。 春日 レストランツムラ

文京区は最近とても好きなんです。
前回レポした本郷三丁目。
あのあたりを散策していると、気になるお店が沢山。
まぁね、そんなに連食はできないので、日を改めて伺いました。

今回は「春日」に。
あのピンクのベストの面白い人ではございません。

都営三田線の「春日駅」でおりて菊坂下方面へあるいていくと左側にあるお店。
「レストランツムラ」さん。


休日のランチなんですが、どんな感じですかね。
店頭のボードをみてみます。


おぉ、煮込みハンバーグ、マカロニグラタン。
いいじゃな〜い!
あれ? 特製オムライスは写真がないぞぉ〜?

ま、いっか。

入ってみましょう。
店内はほぼ満席です。
運良く、一番奥の席が空いた所でした。

さてメニューを拝見。


ワーオ!
「ザッツ 洋食 じゃん!」

先ほどの「特製オムライス」が気になったいたのですが、残念ながら売り切れとの事。

あとは、グラタンかドリアか、はたまたハッシュドビーフ。

今回は、「ハッシュ・ド・ビーフ」(1200円)を注文。
サラダ又はスープがつきますが、スープを。
ドリンクはアイスコーヒーを。(だって暑かったんだもん)

厨房にはご主人がお一人。
黙々と作っております。

満席だと15、6席あるお店なので、お一人で作るとなると、ファミレスのように「すぐに出て来る」わけはありません。
そこは、慌てずに待ちます。

ちょっと待って、スープがきました。


いただきまーす。
(^^)/


美味しい!

野菜の具沢山のクリームスープ。
コクがあって、美味しい。

まずね、どんなスープが来るのかで、そのお店の力ってわかりますよね。
こんな感じのちゃんと手の込んだスープが出て来ると、メインの料理も推して知るべしです。

楽しみだなぁ〜。

しばし待って、きましたね。
こちらね。


おーーー。
ふふふ。
美味しそう。

ホンジャ マ アップでポン!

この艶、みてよぉ〜。


こちらはお肉。


がまんできませぬ。
いただきまーす。
(^^)/

ウー ベリー 旨ッチョ!

まったりコクのあるデミ。
この深みのある味が美味しいです。

そしてビーフが柔らかくて旨い!
黒毛和牛ってメニューに書いてありましたが、柔らかくてビーフの旨味が口に広がって、美味しい。

食後にアイスコーヒーで、一休み。

それにしても、この丁寧に作っている美味しさ。
これが、人気の訳なんですね。

美味しかった。
ご馳走様でした。



おみせでーた
レストラン ツムラ(TSUMURA)
東京都文京区西片1-2-7
03-6240-0497
月曜定休
11時半〜15時  17時〜23時

お気に入りの街。本郷三丁目でゆったりオサレなランチでトゥ!!  本郷三丁目 松竹堂Cafe

「きたな、ショッカー!!
 この街は、おまらの好きなようにはさせん!!
 オレは、仮面ライダー一号 
  本郷、本郷・・・・・三丁目だ!!」

だめ?

ま、こんな、いらない行からはじまりましたが、今回は本郷三丁目です。

今日は、知人に教えてもらったお店に来ております。

こちら「松竹堂」さん。


さりげなくオサレで、ランチもヘルシーでおいしーとのこと。

あはは、この画像だと、左にある「白と青」の角カバーのせいで、床屋っぽく写ってしまってます。
床屋じゃないんですよ。
さて、店頭のボードをみてと。

お。


「今日のごはん」っていうのが日替りみたいですね。
ヨサゲ〜!

早速入りましょうね。

もーさ、言っちゃなんだけど、店構えからいってそうかなと思ったんだけど、女子率はんばないよ。
そんなお店も、臆する事無く入ってしまう訳です。
入口付近の席が空いていましたので、女子群に背中を向ける格好で座ります。

注文は、日替りの「今日のごはん」(950円)。

しばしまって、きましたよ。

こちらね。


あぁ!オッサレー!!

お惣菜はワンプレートに。


サラダや、カボチャの煮物などの副菜もしっかりありまして。



お新香もありまして。


舌平目と小海老のきのこクリームソース。


ご飯は、ヘルシー志向の我が輩には嬉しい、雑穀入り。


さて、いただきまーす。

普通の白米ですと、がっぱがっぱ食べちゃうんですが、玄米や雑穀入りのご飯は消化がわるいですので、良く噛んで食べるようにしてます。

あぁ、美味しい。

おかずも、すべて丁寧に作られていて、ほんと、手がこんでます。

味も、若干塩分控えめ。でも味がしっかり付いているので、美味しいです。

食後はコーヒーで一息。


これは、女子に人気がでるわけです。

おいしかった。
ご馳走様でした。


おみせでーた
松竹堂Cafe
東京都文京区本郷3-39-10
03-3815-5484
定休日 日曜日
11時〜22時


気取らずワイワイ食べられて超旨いイタリアン。ボリュームもグーッ! 水道橋 ファボーレ

酷暑って何!!
38度ってなに!

あー、やだやだ。
でも食欲はいっこうに落ちない我が輩。
でも、ご飯ものはちょっと食べにくいね〜。

ま、そんなことはいいとして、今回は友達からの誘いで、水道橋に来ております。
友達の超おすすめイタリアンがあるというのですよ。

場所はというと、後楽園から本郷三丁目の間あたりなんですね。

コチラのお店。
「favore ファボーレ」さん。



一階は中華料理屋さんで、その2階です。

この友達っていうのが、大のイタリアン好き。
同年代なんですが、舌もこえていて、今回は期待で来ますね〜。

店内はカジュアルで気取らなくていい感じ。
テラス席もあり、さらに窓はフルオープンになるという開放感抜群のお店。

メニューをみましょうね。





アンティパスト、サラダ、パスタ、ピザと品数も豊富で、お値段もお手頃ですね〜。

お腹減ったので、いろいろ頼んじゃった。(^^)

この日は、やっぱり蒸し暑くて、久しぶりにサンベレグリノなんぞを飲んでおります。


まずは、ライスコロッケ。


ライスコロッケって、一番始めに食べたのは、アノお店だったなぁ〜。
ソフトボールみたいなのが出てきてびっくりした思い出があります。

こちらのは至って普通の大きさですね。
カリッと上がっていて、美味しいですね。

次は、ファボーレサラダのMサイズ。
こちらのサラダはS、M、Lとサイズを選べるんです。


かなーり、ボリュームあり!
イタリアンらしい、すっきりとしたドレッシングが凄く美味しい。
野菜も新鮮で、トマトも甘ーい!
う〜ん、美味しいよぉ〜(^^)/

おっ、ピザがきましたよ。


アンチョピとガーリックのピザ。


うわぁ〜、美味しそう!!
チーズが満遍なく覆っています。
我が輩、ピザといったら、こんなイメージだもん。
チーズどっちゃり!うれしーっ!
(^0^)/

うぉ、美味しい。
これこれ、この味、美味しい!!
生地も薄すぎず、丁度いい感じですが、焼き方がいい!
焼き方が絶妙で、生地がパリッとしていて、香ばしくて美味しいです。

まだ、だべるんだよぉ〜。
お次はパスタです。
これは一人一皿。
我が輩は、「自家製茄子入りミートソース」です。


パスタも大盛、大皿盛りとサイズを選べますが、今回は普通盛りで。
(^0^)

このパスタ、若干細麺をつかっているんですが、見事にアルデンテ!
それも、最後までのびないんです。
すごい!
お味は、ミートソースというと安っぽい味のイメージなんですが、全然!
お肉の旨味とコクがしっかり出ていて、あり得ないくらい美味しい。

さてさて、〆はオデザでございます。
プリン風ケーキ。


結構、大きいんだよね。
カラメルのほろ苦さが、ケーキの甘さと、まざって、おいしい。

これさ、食べ過ぎじゃん?
お腹、パンパンだよ。

それにしても、おいしかった。
何食べても美味しいし、気取らない感じが凄くいい。
サラダやパスタもサイズを選べるのが、ポイントアップ。
サラダLサイズで、パスタ大皿サイズにすると、アノお店みたいな量になっちゃうね。

あ、そうそう、アノお店、北千住に出来たんですよ。
それは、また後日。

あ〜、おいしかった。
ごちそうさまでした。


おみせでーた
ファヴォーレ favore
東京都文京区本郷1-10-12 カルム本郷2F
03-5840-9611
無休
ランチ 11時半〜15時  ディナー 17時半〜23時

また今日もふられた・・・んも”〜っ!   西日暮里 えぞ菊動坂下店

ね〜ね〜。聞いてくださいでありますよ。
また、ふられちった・・。
お天気も上々。こんな日は、がっぽりデカ盛り食べましょうと、昨日のリベンジとばかりに、朝飯もほんの少しにして、でかけたでありますよ。
上中里の某店に。
そしたら、場所がわからない。それらしきお店がない。
携帯で、よくよくしらべたら、「日曜は休みらしいよ・・」の文字。

まただ。
ふられた。

んも”〜っ!
いくら我が輩が後厄だからって、
まだ厄払いにいっていないからって、
本厄の時にいった西新井大師が実は女性の厄払いの神様だったからって、
そんな、2日連続でふらなくてもいーじゃんかよー!!

しくしく。

しかたない、どこか近くでご飯食べましょう。おなかへったな〜。
てくてく
てくてく
てくてく
って、なんにもないじゃんよ〜!!上中里。
てくてく
てくてく
って、田端まであるいちゃったじゃんよ〜!!
田端もほとんど飲食店は無し。なんつったって駅近くにデニーズがあって、お客さん列んで待ってるみたいなんだよね。ってことは、飲食店があまり無いってことじゃん。
てくてく
てくてく、不忍通りをてくてく。
あ、なんか、ラーメン屋さんに行列ができてますね。あまり列びたくないしね。
ここは、やりすごしてと。
あ、あそこにしましょう。

えぞ菊 動坂下店

えぞ菊といえば、第一期ラーメンブームのときに早稲田のお店にはよく行きました。
なつかしいなぁ〜。

お店は、カウンターだけ。お客さんで半分うまってました。
食券で、味噌ラーメン¥700と、チャーシュー丼¥200(またか!)を買いました。

しばらくまっていると、でてきましたよ。これ。


今回は大盛りにもしなかったんですが、結構のボリューム。
実は、野菜、メンマ、麺のすべてが大盛りになる「ヤングラーメン¥1100」っていうのがあったのですが、あのぉ〜そのネーミング、なんとかなりません?
抵抗があるんすよ。
41のオッサンが、ヤングラーメンって・・・。凍る。

チャーシュー丼はこれ。(アップだけですんません)

いただきます。
あ、ホント、味噌ラーメンって感じ。
今時の味噌ラーメンって、味噌とダシのお味がミックスされていて美味しいんですが、ここ、えぞ菊は味噌のお味が強いです。というか、味噌の味だけ・・。
でも、昔の味噌ラーメンってこうでしたよね。
よかよか、そんなんでよか。
たっぷりのメンマ、もやし。そして、太麺。
よかよか。
チャーシュー丼も、まったくのヒネリなし。ビックリもしなければ、ガッカリもしない。
よかよか。

今回は、ピンチヒッターで出ていただいた「えぞ菊」さんなので、よかよか。
折角だから、ヤングラーメンにすればよかったかなぁ〜。

お店の外見の画像は無いです。やっぱ、お店はいる前に撮っておかないと忘れちゃいますね。(^^;)

おみせでーた
えぞ菊 動坂下店
東京都文京区千駄木4丁目1-23
03-3821-2537