埼玉県の記事 (1/1)

やみつきになるね!このラーメン屋。  埼玉県川口市東領家 青木亭


雪!
凄っ!
こんなときは、レミオメロンの”粉雪”を歌いたくなりますね。

♪ こなーゆきぃー ・・・・♪ (ここしか、知らない・・・歌手名も違っている・・・)

もーさ、雪だからって、勢いだけで、言ってみたかったの。
ゆるぴて・・・。

さ、気を取り直して、寒い寒い。
寒過ぎて、沖縄行きたい!
いや、ラーメン食べたい!!

ということで、ラーメンたべに行こうよ。

(すんません、この下のレポは、雪の数日前のものでございます。)

前から、気になっていたお店が有りました。
が、そのお店は、夜からの営業。
なかなか行く事が出来なかったのですが、その同グループ他店があり、昼間からの営業ということで、いざ出撃です。

とうちゃーく!

えっとね、ここはね、埼玉県の川口市。
東領家という所です。

こちらね。

「ラーメン青木亭」さん。


えっ!ちょっと待って!!
HPのアドレスが・・・・negi !!

     ネギ!!

それに”青”木なのに、赤い看板。

なにやら、ただものではない感じ。

早速入りましょう。

店内はカウンター席がメイン。
テーブル席は一つです。
入ると、左側に券売機があるので、そこで食券を買い・・・。

え?

この券売機、テンキーみたいに数字しかないよ。
0〜9までの数字。

え〜、どうすんの?

すぐ、上に、メニューが貼ってあります。
品物の横にあるメニュー番号を選んで、食券を買うんですね。


おー、グレイト!

色々有るんですね〜。
どーしようかなぁ〜。

ほんじゃま、まずは、一番上の『定番』の醤油で「小」850円。
ギョーザのシングル(3個)100円。
ライスの半分盛りで50円。

を購入。
総額1000円となります。

カウンターの席に座って、食券を出して、待ちましょう。

おぉ〜、目の前には、特大ボールに山盛りの「ネギ」
なるほど!
こちらは、ネギラーメン系が売りのお店なんですね。
だから、

negi.co.jp

しばし待って、できたみたいですね。

こちらね。


まずは、『定番』。

横からぽん。


ちょっと浅めのドンブリですね。
ネギラーメンって、このドンブリが多いですよね。

アップでぽん!


おぉ〜、背脂系のスープだぁ〜。


それにしても、コチラのお店、人気有りますね。
お客さんがどんどん入って来て、後ろで待ってますよ。

餃子も出来たみたいです。

ライスと餃子のツーショット!(^^)v


こんがり、ぷっくらした感じで、美味しそう。



さて、いただきまーす!

ラーメンからね。

(^0^)

おっ!
これこれっ!

我が輩、これ、すき!!

最近の、「こだわりって個性的」なラーメンじゃなくて、いわゆる、街道系のラーメン。
慣れ親しんだ、ラーメン。

そんな味。

スープは、醤油とんこつ、味濃いめ、背脂チャッチャ。
第一期ラーメンブームの時、あるいはその前から人気になっていた「ギトギトラーメン」系です。
でも、みためよりは、あっさりしてるんですよね。

麺は、もっちり、ちょい太麺。

ネギは、ごま油であえてる系。

チャーシューは、脂少なめですが、柔らかくて、肉にくしい。
それも5枚。

うまーーーーい!!

いやぁ〜、うまーい。
好き好き。

もー、好き好き魔女先生!!

そして、餃子は野菜たっぷりで甘みがあって、美味しい。

ご飯も、旨いよね。

こりゃぁ、人気出る訳だわ。
食べた分かる、安定感と安心感。

寒い日には、こんなコラーゲンたっぷりのラーメンで、ぽかぽかしたいよね。

あー、美味しかった。
ご馳走様でした。

しっかし、あとひくね。
今度、いつ来ようかな。

ラーメン青木亭 川口店
埼玉県川口市東領家1-12-22
048-225-3245
11時〜23時
水曜日定休

駐車場有り(店舗の向かい側)

和から洋から甘いものいっぱ〜い!バナナボートは売り切れ必至! 三郷市 和久井商店


高校を卒業して、ほぼ30年。(あぁ〜怖い)
先月、同窓会がありました。
我が輩も含めて、変わるね〜。本当。
積もる話もそりゃぁ沢山あるわけですが、そんな中、同級生の1人が埼玉県の三郷市で和菓子屋さんをやっているということ。
「じゃぁ、今度、いくよぉ〜。」(^^)/   ・・・なんて、話をしておりました。

そんで、来ちゃいました。
その和菓子屋さん。

こちら「手づくりの店 和・洋菓子 和久井」さん。

埼玉県道21号沿いにあります。
JR常磐線金町駅か、つくばエクスプレス三郷中央駅から、東武バス「金52」(大膳橋経由)で「下新田」停留所下車、すぐです。


なんか、とっても趣があって、いい感じですね〜。

早速入りましょう。

あぁ〜、いっぱいありますね〜。(^^)/


綺麗な練りきりから、おなじみの和菓子の数々。
おはぎもあるし、のり巻きやいなり寿司もある。
あぁ、おにぎりは売り切れかぁ〜!

おぉ〜!
こちらは、ケーキですね!!


あぁ〜、美味しそう。
お値段もお手軽価格だし、いい感じです。

こちらは「三郷市推奨品認定」の4品。
お土産にいいよね。


こちらはテイクアウトなので、いろいろ買ってきました。


どら焼き「三郷山」、もなかの「三郷最中」、練りきりの「桔梗」と「もみじ」それと、「シベリア」。


「バナナボート」、「チーズケーキ」、「抹茶ロールケーキ」、「マロンチョコレート」、「いもようかん」。


和菓子は、安定感のある美味しさ。
特に、「三郷最中」は、中に入った栗とあんこのバランスがとてもいいですね。

「シベリア」はも、ふわっとしたスポンジ生地に水羊羹風のアンコがサンドされていて、グッド!
牛乳に合うんだよね!(^^)

「いもようかん」は舟和のそれをイメージすると、全く違います。
カンテンはかなり少なめで、「芋をぎゅっと固めた」ような感じです。
なので、口の中にいれた瞬間、ほろほろぉ〜っと広がって、お芋の味と風味の美味しさが口一杯に広がります。
お茶と合うんだな!
お店の一番人気ということですが、納得です。

驚いたのが、ケーキたち!
「抹茶ロールケーキ」は、抹茶の苦みが生きていて、クリーム甘さとのマッチングが絶妙。


「バナナボート」に至っては、アメージング!!
見た感じ、しっかり張った胴体。
周りのスポンジケーキは端がしっかり合わさっていて、中のクリームは見えません。
フォークで切ると、クリームの真ん中にバナナが綺麗に収まっています。
口に入れると、まずはパウダーシュガーの柔らかい甘さがきたあとに、やわらかくて溶けるようなスポンジケーキ。
そして、適度に固さのあるクリーム。
それと、おいしいバナナ。
このハーモニーが素晴らしい!!

美味しい!!

最近、バナナボートってケーキ屋さんでもほとんど見なくなってて、コンビニやスーパーで「ま○ごとバナナ」っていうのを食べるぐらい。若干、あれがバナナボートだと思っていたんですが、これは大変!!

ここの「バナナボート」。
超旨い!!
言っちゃえば、奇跡的に旨い!
もー、「奇跡のバナボー」!!(^^)//

なんかね、昭和生まれは、こういったシンプルスタイルのケーキって、わりと好きなんだよね。
安心するの。
手づかみで食べられる気軽さが、好きなんです。
そして、美味しい。
最高じゃん!

うちのY子は、「今度、いつバナナボート買ってくるの?」としょっちゅう言います。

美味しかった。
ご馳走様でした。

和久井商店
埼玉県三郷市高州1-109-1
048-955-0956
8時〜19時半