墨田区の記事 (1/1)

洋食/スカイツリーお膝元のカウンターお手軽洋食/押上 とこだい

GWのスカイツリーは超混雑!



DSCN0459.jpg

GWをふりかえり....。
5月5日は「こどもの日」。
その日に、我輩、ちょっちゅ散歩に出かけました。

東京スカイツリー近辺。

北千住からだと、東武スカイツリーラインで、「とうきょうスカイツリー駅」へ。
かつての業平橋ですね。

電車にのって、ものの十数分で着いたんですが、駅降りて思った。
[ 続きを読む » ]

今、流行の厚いホットケーキ。外パリッ中フワッの二段重ね。 錦糸町 ニット


我が輩幹事のオヤジグルメ隊錦糸町オフも無事に終わった訳ですが、錦糸町界隈を下見をしているときに入ったお店が有るんです。

本当はね、「グルメオフには、こんなお店がいいのかなぁ〜」なんて思って下見に入ったんですが、メンバーのチョイスからは外れてしまいました。

ま、よーするに、オクラホマミキサー・・・じゃなかった、お蔵入り・・・っていうことですかね。

しかーし!
ちゃんとご紹介いたしますよ。

ホットケーキが流行の昨今。
最近は、厚いホットケーキが、巷では人気だとか。
ということで、錦糸町にも、この厚いホットケーキを出すお店があるんです。

以前、レポした、トミィさんも厚いホットケーキのお店ですが、こちらの方が、厚いかな。

JR錦糸町駅の南口をでて、目の前の京葉道路を対角側に渡ります。
そして、少し奥にはいったところにある喫茶店。

「ニット」さんです。


おっ!
なかなかの喫茶店ですね。


つーか、この看板の奥にあるコロンみたいなのは、売ってんの?

店頭にざっとメニューがかかっていますね。


その横にボードに「競馬中継」・・・。

この錦糸町にはJRAがあるんです。
なので、土曜日、日曜日は馬券を買う人でごった返します。
そのため、この辺りの飲食店さんは、だいたい競馬中継をながしてるんですね。

さて、入ってみましょうね。

店内は、昔ながらの喫茶店の雰囲気。
我が輩は、入口付近の席に座りました。

オーダーは、「ホットケーキのセット」(720円)。

お店の方から、「少しお時間いただきますが、よろしいですか?」と丁寧に説明されます。

もちろん、オッケーっすよ!(^^)V

オーダーしてから20分くらいですかね、出来たみたいですね。

こちらです。


わーお!

綺麗。

横からぽん!


アップでぽん!


丸い型で焼くんでしょうかね。

まん丸の形をしてます。

早速いただきましょう。

こちらは、ガムシロップをかけていただきます。

できれば、メイプルかカラメルか蜂蜜がいいんだけどなぁ〜。
バターとあうんだけどなぁ〜。

いただきまーす。

(^0^)

おぉ、外側はパリッとしてます。
そして、中はホワッとしっとり。

ふむふむ。
美味しい。

なかなか、食べ応えありますよ。

こんな厚いのが、2枚だもん。
二枚重ねだもん。

ちょっとレトロな感じで美味しかったです。

ニット
東京都墨田区江東橋4-26-12
03-3631-3884
8時〜20時


オヤジグルメ隊錦糸町編。メインはタイ料理ですたい!  錦糸町 タイランド


オヤジグルメ隊。
メインのお店へと移動です。
おっと、前回の「マルル観光」のモザイクですね~。
あれは実は、こうなっておりました。


そうなんです。
メインは「タイ料理」。

錦糸町という街は、タイ料理屋さんが多いところでもあるんです。
ネットで検索すると、10軒ほど有るようです。

そのなかでも、今回伺うのは、その名も「タイランド」さん。

場所は錦糸町駅の北側。
歩いて3分程。

こちらです。
「タイランド」さん。




雰囲気ありますね~。

それに、独特の香りが漂ってきてます。
ふふ~ん。いい感じ。

さて、入りましょう。

じつはコチラのお店、我が輩も未訪なのであります。
その分、ワクワクですよぉ~。

まずはビールで乾杯しましょ。


こちらはタイビールで、雰囲気満点です。

まぁ、こちらのメニューは品数多い!
どれにしようか迷っちゃいます。

我が輩がどうのこうの口を出すよりも、よーぜふさんやジェイジェイさんに任せちゃおっと。
(えへへ、ずるーい!)

さて、まずは、生春巻き「ポピアッソ」(一本280円)。
2本頼んで、半分にカットしてもらってます。


どれどれ、いただきまーす!
(^^)


あぁ!うふふ。美味しい。
画像には無いんですが、特製のソースがあるんですが、これに付けて食べるとグッド!!
オーロラソースにスイートチリソースを混ぜたようなお味のソースなんです。
それと、海老がね、生なの。
これは、なかなか無いらしいんです。


さてお次は「クンマナーオ」(950円)
海老のマリネです。
我が輩は、レモンと一緒に(皮ごと)たべちゃいました。
酸っぱいんですが、タイらしい味。
美味しいんです


さて、続いて「ホイライパップリックパオ」(1050円)

アサリのバジル炒めなんですが、このアサリ、でかいね。
この料理、辛くて旨い!
この赤いのはパプリカじゃなくて唐辛子なので、要注意!
我が輩達はたまらなくなって、ご飯を注文!
これが、ご飯と一緒に食べると、超絶旨し!!
汁だけでも旨いんだよね。


さてさて、この辺まで来ると、盛り上がっちゃって、気分はMAX!
次なる料理は、「ガイオップサパロ」(1400円)

うわぁ~!トロピカーナ!!(^^)/
パイナップルの器だ。

中味は鶏とカシューナッツなどの炒めたものがはいってるんです。
もちろんパイナップルも。
酢豚にパイナップルが入っているのと似た感覚ですね。
パイナップルはくりぬいた分がそのまま入っているので、かなり食べ応えあります。
旨いんだよな。
いままで食べた事のあるタイ料理とは、またちょっと違ってて美味しい。


いまごろ気付いた。
「本日のおすすめ」的な黒板料理を、いま見た!

その中で、ちょっと冒険してみる系の一品をオーダーしました。
「タイいなごの醤油揚げ」(500円)

我が輩、いなご、大丈夫なんです。
子供の頃、いなごの佃煮、好きだったもん。
なーんておもっていたんですが、来たのがこれ!

結構、リアルじゃんか!
それに、デカイ。
貝にしろ、いなごにしろ、でかいよ!

初めの一口、たーべよ!(おそるおそる)
(^0^;)

あ、あれ?
あ、結構、イケル。
よく揚がっていて、カリカリです。
味も香ばしいし、海老の素揚げを食べてるのと、そんなに変わらないかも。(んなことない)

ビールもとっくに終わっているんですが、2杯目を我々は悩んでおりました。
お酒にするか、それともソフトドリンクにするか?
というのも、こちらのソフトドリンクは、なかなか他では飲めそうも無いものが揃ってるんです。
ここは、好奇心旺盛のグルメブロガー達。
お酒よりは「ネタ」!
ソフトドリンクいきましょ。

ということで、それぞれ4人とも、違うものをオーダー。(350円)

左から
ペニーワート
ココナッツ
タマリンド
グラスゼリー

味は、ペニーワートは抹茶飴にミントを混ぜたような味。
ココナッツはご存知、あのココナッツのお味です。
タマリンドは酸味のある薄いグァバジュースかなぁ?
グラスゼリーは仙草ゼリーの入ったドリンクで、のど飴みたいな味。
どれも、独特な味で、美味しかったですよ。

ワイワイ食べているうちに、お腹いっぱいになってきました。

最後はデザートですね。
これも、面白そうなメニューがあるので、いろいろ頼んじゃいました。

上左がドリアンのアイスで、上右がココナッツ風味のタロイモの甘いちまき風なもの。

後のは、名前をわすれちゃったんですが、(レポになっとらん!)、上中と下左はココナッツミルクがベースのデザート。
下右のものは、かき氷が上にのっているデザートです。
どれも、初めて食べるもの。
タイ料理屋さんのデザートというと、タピオカにココナッツミルクっていうのをよく見かけますが、こちらのはタイ現地でポピュラーなデザートらしい。
どれも美味しいんだよね。
まぁ、甘いんだけど、さっぱりしています。
この、デザートは、これを目当てに来店しても良いくらいの、珍しさ。
美味しかった。

これでコチラのお店は〆です。
いままで、何軒かタイ料理のお店に入っていますが、同じタイ料理といっても、やはり奥が深い。
全く違うもん。
エスニック系がお好きな方は、こちらおすすめです。
というよりも、錦糸町、おすすめですよ。

さて、これで、今回のオヤジグルメ隊の錦糸町オフはお開き。

東京の西側とはまた違った、東側の雰囲気(カオスな感じ?)を味わって頂けたかなぁ〜。

では、バイナラー。(^^)〜/


タイランド
東京都墨田区錦糸3-12-10
03-3626-3885
火〜金 11時半〜14時半  17時〜23時
土日祝 11時半〜22時
月曜日定休



秋のグルメオヤジ隊。今回は錦糸町の巻きぃ〜! 錦糸町 谷記


さてさて恒例のグルメオヤジ隊。
今回、幹事を担当致しましたのは、何を隠そう(隠さなくても良い!)我が輩、マルルでございまーす!!(サザエかよ!)

グルメオヤジ隊は4人のメンバーですが、そのなかで我が輩は東京は東エリア担当。
北千住、浅草、とご紹介したので、つぎはどーすんべか?と考えて考えて考えてーーの、錦糸町!!

土曜日の夕方、JR錦糸町の駅で待ち合わせ。
揃った所で、いつもの、アレ!


ジャーン!
今回、錦糸町でのメインはモザイクにて失礼。(後ほどのお楽しみ。)
その前に、まずはキックオフとして、(1)〜(4)のお店から一つをチョイスしてもらう予定。

さぁて、どれにするぅ〜。(^^)

と、選ばれたのは、なんと!(2)の「下町の超爆安!!中華料理の人気店」でした。
ちょっと意外ぃ〜。我が輩的には、流行だからホットケーキかなと思ったのに・・・。

ま、いっすよぉ。
ということで、レッツラ・ゴー!! (^^)/

錦糸町駅北口から歩いて3分ほどにあるお店です。
「谷記 (くき) 3号店。」

この谷記さんですが、錦糸町界隈で4、5店舗ほどある超爆安で人気店なんです。

まぁまぁ、入ってみましょう。

さて、メニューをみましょうね。




特に、なにか・・・普通なんですけどぉ〜。

実は、こちら、一品料理をお酒類(生ビール、瓶ビール、酎ハイ類)と頼むと、セット価格で577円になるんです。
あ、あの、お酒も含めてですよ!

一品料理はメニュー番号84番までの84種類。
それが、どれでもセットで577円!

そうなんです!
たとえば、単品だと924円する「83番 ナスとじゃがいも、ピーマンの炒め」が、生ビールと一緒に頼むと、両方で577円!

凄くない?

そんなわけで、我が輩たちは、それぞれ1品ずつと生ビールを注文。

まずはビールでカンバーイ!!(^^)/


頼んだものは

黒酢豚(714円)


ぼたんエビとカキソース炒め(714円)


ナスとじゃがいも、ピーマンの炒め(924円)


海老と玉子炒め(577円)



量的には、若干少なめではあるものの、どの料理にしろ実質200円前後なんですよね。
それは、凄い凄い!

お味はどうだろう。
いただきまーす。(^0^)

ちょとぉ〜!!
ちゃんと美味しいよ。
結構、イケルよぉ! つーか、美味しい美味しい。
豚は柔らかいし、海老も大きめだし味もいいし、ナスは秋だから美味しいよね。
玉子はふんわりしてるし、美味しいよ!

我が輩もふくめて、みんなビックリ顔。(^0^)
値段が・・・・・。
「ありえなーい!」の連発。

ちょっとさ、だったら、単品で餃子頼もうよ。
ということで、
単品で 谷記特製餃子(6個 630円)


焼き餃子(5個 262円)


を追加。

谷記特製餃子は、かなり大型。
皮が薄いので、ちょっと柔い感じです。
口に入れると、なかの餡が、ほわぁ〜と広がって、美味しい。

焼き餃子の方は、普通サイズ。
こちらの方は、皮がもっちりしていて、皮と餡とのバランスが良い。
かなり美味しい。

なんか、ほっておくと、このまま居続けそうなので

「ちょっと、もーやめよ!(^^)」

と、みなさんを静止して、お会計。

なんと、1人800円そこそこ!!

あぁーっ!
なんじゃぁ〜っ!
激安ぅ!

ということで、「下町の超爆安!!中華料理の人気店」谷記さんからのぉ〜 

続きます。


谷記3号店
東京都墨田区錦糸1ー14ー7
03-3829-2616
11時〜翌2時


春の散歩は気持ちイーッ!ついでのオムライスも気持ちイーッ! 本所吾妻 キッチンイナバ

とある休日。
早起きをして、映画を観に行こっと。
気になる映画を錦糸町の東宝シネマまで観に行きました。
12時半に映画は終了。
さてさて、お腹減ったっすね。

錦糸町あたりで探そうと思ったんですが、なんだか陽気が良くてぶらぶら歩き始めちゃいました。

途中、ほぼ満開の桜とスカイツリー。


てくてく。
てくてく。

本所吾妻橋まで来た所で、ちょっと気になるお店が。

こちら。

「キッチン イナバ」さん。


もーさ、我が輩のMac、「イナバ」ってうつと、「イナバウアー」って予測変換が表示されるんだけど‥。
我が輩、出来ないって!
あんなに、反れないって!!

そんな、「イナバ」さん。

店頭のメニューをみましょう。


おっ!
いい感じの洋食感。

と、隣を観ると・・・


・・・「人気メニュー 昔ながらのオムライス」とな。

かなりの推し加減。

でも、この「昔ながらの・・・」っていうフレーズが、キュンときました。
このお店の年期の入った感じと、このフレーズが・・・マッチングーっ!

これは、入らなければ。
ネッ!

ということで、ドア、オープンです。
(^0^)/

店内はわりと広め。

我が輩は入口付近のテーブルにつきました。

オーダーはもちろん、「オムライス」(920円)
大盛にはしませんでした。
何を隠そう、隠してないですが、我が輩、いま、緩やかダイエット中。
なので、ま、なるだけ、大盛はちょっとの間、ストッピングー!

ま、それにしても、このブログを過去ログに何度も出て来る「ダイエット」の文字。
ま、そのすべてが、結果、リバウンド。
失敗でございます。
なんなら、「リバウンド プラス お釣り」までもらう始末。

ま、今回のダイエットも、どーなることやら。
何事も楽しんでやりましょ。ね。(^^)

つーことで、そんなダイエット話はどーでもよくて、こちらのオムライスのお話ね。
(^^;

さてさて・・・。

おぉーっ!
出来たみたいですね。

こちらね。


ホッホッホーッ!

スモールサラダがついて


オムライス!


アップでポン!


美味しそう!

デミソースがかかっています。

オムレツを割るタイプのオムライスじゃなくて、まさしく、昔ながらのオムライス。

タマゴの艶、照り、申し分ないです!

もー、がまんできましぇーん!

いただきまーす。
(^^)/

中は、ハムと玉葱のケチャップライスです。



・・・・あぁ・・・美味しい。

このね、タマゴの焼き具合が、凄く良い!
100%火を通してる焼き方じゃなくて、すこし半焼け部分を残してる。
そして、口の中にいれると、それが、タマゴのまろやかな味になる。
ケチャップライスと混ざっているので、さらに美味しい。

これが真のオムライス!

うまい!
(^0^)/

見た感じ、なんでもない普通のオムライスなんだけど・・・

美味しい!

ちょっと散歩した甲斐があった。

美味しいオムライスに出会えて、素敵な春の休日でした。

美味しかった。
ご馳走様でした。


おみせでーた
キッチン イナバ
東京都墨田区吾妻橋2-2-7 1F
03-3623-1797
定休日 土曜日
11時半〜14時半  17時〜21時

豚丼といってもあの豚丼ではないであります!  菊川 この豚丼あのソースカツ丼菊川本店 (閉店)

あのぉ、これって、屋号ですか? (屋号です)
へんなの。
ちょっと長いでありますな。
略して、「この豚あのカツ」ってことにしましょう。
なんだか、あやしいでしょ?
すでに。
ね。
気になっていたんで、入っちゃいました。
場所は、墨田区菊川。
都営新宿線の菊川駅を降りてすぐです。大きな交差点のところ。
こんな看板に惹かれます。


微妙・・・。
微妙じゃない?
こんな大げさな感じのお店って、グッジョブ当たりか、ドッカーンハズレのどっちか。
心は当たりのベクトルに傾いているので、並の味だとハズレと判断してしまうであります。
ま、結局、入店しちゃったんで、先に進みましょ(^^)

食券を買います。
ここは、その名の通り、「豚丼」「ソースカツ丼」がウリ。
今回はその両方をハーフサイズで楽しめるセットメニュー、「最激旨コンビ¥800」を買いました。
お店の作りは和風。小綺麗な感じ。
1階はカウンターのみ。2階もあって、こちらはカウンターとテーブル席。
さてさて、でてきたお品は・・・こちら。

ほほほ。おもしろそう!(^^)
なんかさぁ、なんかさぁ、お得な感じじゃ〜ん。
左が「豚丼」右が「ソースカツ丼」
さて、いただきます。
まず、「豚丼」から・・・

うん。ヨシギュウのとはちがって、薄めのロースを甘辛く照り焼き風に味付けしたもの。ご飯にはキャベツが敷いてあります。
やっぱ、豚っておいしいであります!
ぶた、ぶた、ぶた、ぶた・・。
我が輩、豚、だーいすき!!
ご飯に合うんでありますなー!この濃い口の味付けが。

さてさて、味を変えて、「ソースカツ丼」をば・・。

2枚のカツを、こんなして、抱き合わせて立たせちゃってさぁ〜。
小皿が一緒にでてきますので、一時退避させながら、いただきます。
揚げたて、サクサクよ、これっ!
中の肉は薄め。
でもそれが、かえって食べやすく、軽い感じのソースカツ丼になっているであります。
これもキャベツが敷いてあります。
わぁ〜ぉ〜!
これ、たべやすくて、おいしいわ!

さて、味を変えて、「豚丼」に・・・と交互に楽しめるメニューであります。

今回は、コンビのセットでしたが、単品でも小盛り、並盛り、大盛りとあって、単品同士組み合わせも楽しめるので、その日の気分でおなかの具合で決められるであります。

そのほかにも、普通のカツ丼や、カツ煮定食、焼き魚定食などもあるみたいです。

あ、そうそう。
ホットコーヒーがサービスでした。セルフですが、これまたお得な気分です。

おみせでーた
この豚丼あのソースカツ丼 菊川本店 (閉店)
東京都墨田区菊川3-7-3
03-5600-2909
11:00〜02:00
無休

老舗ステーキ洋食屋さんで見つけたビック盛り3点セットであります!  向島 カタヤマ

今日も、ご来訪感謝です!
今回、ご紹介するお店は、デカ盛りのお店ではないんですが、偶然見つけたメニューがボリューム満点のビック盛りだったので、自信をもってご紹介するであります。

向島 レストラン カタヤマ



もー、ここは浅草向島下町界隈では、超激ベリー有名な洋食屋さんであります。
空き待ちのお客さんのために待合室を別棟で持っちゃったくらいの人気店なのであります。
今の季節は牡蠣フライものがグッド!そのほかにも豊富なメニューをみてビックリ!
また、ここのお店の特徴のひとつにステーキがあります。大きさを選べるのであります。
デカ盛リックに「ステーキ1キロ!」と言いたいところでありますが、ノンノン。
うん万円するよ!1キロだと。・・・ちょっと無理ポ(4000円くらいのもあります)
宝くじでもあたったら、1キロステーキ@カタヤマをレポるね。(^^)

今回は、ちょっちゅ、ステーキではなくて・・・
頼んだのは
「肉の鉄板生姜焼き、豚のヘビー級、ライス大盛。と キャベツビッグ盛り」
なんか、すごくない?
メニューだけ聞くと、凄い感じでありましょ?
肉の鉄板生姜焼きには肉の量によって、ミドル級、ジュニア級、ヘビー級とあるであります。
肉の種類は豚、和牛、牛とあり、値段も違うであります。
豚のヘビー級は240gの豚肉で、ライス味噌汁サラダつきで¥1320であります。

暫くすると、まず「キャベツビック盛り¥270」がきました。


まず、オヤチャイをいただきます。
キャベツがホントに細く切られているであります。なんだかかき氷のようなフンワリ感。

かたりのボリュームですぞ。そしてね、このドレッシングが、おいしー!
ほんのりオニオン旨み、酸っぱくなくコクがありまろやかなドレッシングであります。
あーー、うまっ!

と、そのとき、
「おまちどおさまでした」と、きました。
結構、量あるかも〜。
湯気がモクモク!熱そうであります。

すぐかき混ぜてくださいねと言われました。そうすると味が浸みるんだそうであります。

すぐに大盛ご飯もきました。うん、大盛。

さーて、メインを、いただきまーす!
豚の生姜焼きです。
やっぱり肉が美味しいでありますね。凄く丁寧な味。もちろん濃い味でご飯が進むー。
食堂なんかで食べる「豚の生姜焼き」とは、明らかに違うんですな。
何が違うかというと、豚肉の旨みがよく分かる。
生姜焼きの味付けの中でも豚の旨みが分かるんであります。
噛めば噛むほど美味しい豚肉。美味の一言であります!
これはホント美味しいでありますよ。
50円で卵を付けられるであります。卵をまぜたらもっと旨いんだろうなぁ〜。
たかが生姜焼き、されど生姜焼きであります!!
そして、ご飯がおいしい!炊き加減が最高であります。
今回は、ガツガツ食いじゃなく、味わって食べていた我が輩でありました。

「量」だけではなく「質」もヘビー級でありました。

偶然みつけた、大盛メニュー。そのうえ「質」も極上。
お勧めでありますよ!

肉の鉄板生姜焼き、豚のヘビー級(¥1320)、ライス大盛(¥150)。と キャベツビッグ盛り(¥270)
締めて¥1740でありました。

次はステーキを食べようっと!

おみせデータ
カタヤマ
東京都墨田区東向島4-2-6
03-3610-1500
平日 11時〜14時30分 16時30分〜21時
土曜、日曜、祝日 11時〜21時
年中無休