マル☆シグ企画の記事 (1/3)

ホルモン食べるぞ!マル☆シグだぞぉ〜! 西日暮里 西日暮里ホルモン

今回のマル☆シグ企画はホルモンを食べに行きました。
最近の企画会議に毎回名前があがる、「西日暮里ホルモン」。
運良く予約がとれたので、とある日曜日に行ってきました。
マル☆シグ企画なので、シュン君のレポもご覧くださいませ。(^^)

JR西日暮里駅を出て日暮里舎人ライナーの駅方面へ。
大通りを渡り、「餃子の王将」の裏辺り。

こちらですね。
「西日暮里ホルモン」さん。


開店17時を待って、入店。
でもぉ〜、座敷のテーブルに案内されました。(こんな感じ)


デブに座敷はきつい。
ま、我が輩がヲデブなのがいけないんでございましょうが、ちと、せまい。
テーブルも低い。

スマートなシュン君は、すぅ〜っと座ってます。

さて、メニューを拝見。


ふむふむ。

まずは、乾杯!


お通しでございます。


さて、七輪がはこばれましてた。
これ、夏は、あついね。きっと。


まずは、レバ刺し。


ごま油が効いていて、美味しい。


そしてそして、コチラの名物「牛小腸 一本つぼ漬け」




でかっ!
本当に、一本ですよぉ〜。

「網にのせたら、動かさないでくださいね。また、あとで来ます」と店員さん。

動かしませんよぉ〜。でもなんだか、リアルでちょっとグロめ?


少しすると店員さんが来て、「食べるサイズに切って、もう一度つぼに戻してタレと絡め、さっと焼いたら食べられますよ。」
だって。

シュン君にお任せ。ほら、我が輩不器用だしね。


ライスも注文して、いただきまーす!


おう!脂が乗っていて、美味しいですぅ〜。
香ばしくて、うふふ、美味しい。

そして、「極太ハラミの一本焼き」。



これは、切ってから焼きます。(な〜んだ)

ギヤラ。

シマ腸。

こーなったら、まとめてもって来て!

うふふ。きたきた。

レバー

トントロ

シロ

コブクロ。


次から次へと焼きます。

あ、焦げちゃった。(^^;)

予約したお客さんは完全2時間制。
時間は刻々と過ぎて行きます。

さて!我が輩は〆の冷麺!(まじっすか?)


うぅ〜、さっぱり、ちゅめたくて、おいちい。(^^)

それにしても焼肉屋って難しいね。
値段と量と味のバランスが難しい。

コチラのお店のお勧めは、「牛小腸一本つぼ漬け」なので、これとホルモン2〜3品。
そしたら、すぐに石焼ビビンバとか、ご飯ものがいいですね。

「牛小腸一本つぼ漬け」は圧巻でした。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
西日暮里ホルモン
東京都荒川区西日暮里5-31-5 STビル1F
03-3801-5067
月曜定休
17時〜25時
[#PARTS|USER|44956#]


↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

マル☆シグ。 ぶらり月島、もんじゃの旅。その弐 月島 もんじゃストリート

あぁ~っ!
んも~、あの「ぶらり」の人。
我が輩たちの後を、ずっとついてくるんですよぉ~。
うっとーしーったら、ありゃしない。

「もんじゃ 蔵」さんを出た所で、うまく逃げてきましたよ。

いやぁ~、それにしても、もんじゃ、美味しかったですぅ。
流石、月島だけあって、いままで食べたもんじゃとはひと味もふた味も違いますね。
お店のおばちゃん曰く、出汁がちがうんだそうです。
八千草薫さんに似たおばちゃん。
笑顔が素敵でした~。
又行ったときは、よろしくね~。(^^)

さて、もんじゃは美味しかったんですが、ちょっと物足りない感じ。

ちょっと甘いもの、食べたくネ?

二人とも、来る途中で気になっていたお店があるんですよ。

ね!

レッツ ラ ゴー!

あったあった。

こちらね


「焼きたてメロンパン 月島 久栄」さん。
きゅうえい、と読むんですかね。

コチラのお店は、メロンパンやアップルパイ、チョコパイを売っているお店です。
テイクアウト専門ですね。


どれどれ、我が輩、メロンパン(160円)とハイラスクロワイヤル(310円)を購入。

「有り難うございました〜(^^)」
とお店の人から受け取ると、すぐに、袋をあけていた我が輩。
それも無意識。


わぁお!
温かい。おいしそう!!


アップでポン!


あぁ〜、この甘い香りぃ〜。

ん〜、マンダム & たまりませぶん!

店頭の椅子にちゃっかりこしかけ、たべましょ。
(^0^)

あぁ〜  ホカホカ。
美味しい〜。
この、ほんわかな甘さ。
バターがたっぷり入っているんだけど、重くない。
そして、一番が、このメロンパンの肝というべき、甲の部分。
ちょー、サクサクでございます。
クッキー食べているみたいに、サクサクなんですよぉ〜。

うほほーい!(^0^)¥

おいしい! しあわせ。

そんな我が輩の食べる顔を遠目にみていた女性お二人さん。
「なんか、おいしいみたいよ。買おうよ。」
と列にならんでおりました。

シュン氏曰く、「客寄せパンダですよぉ〜!あはは!」
だとさ。

あんた!わしゃぁ〜、客寄せパンダじゃないよ!!
客寄せマルルだい!!

そんな、45歳。(ほっとけ!!)


そしてこちらが、ハイラスクロワイヤル。
え?
「ハイリスク 悪いやろ」じゃないよ!!

メロンパンの甲の部分を主にラスクにしたものです。
これも、こっそり、たべちゃお。
(^0^)

うふ〜ん。
おいしいわい。

これ、コーヒーとかと凄く合うよ。
サクッと感、や、風味が凄くいい。
メロンパンの美味しいとこ取り、みたいな、一品です。

シュン氏も、さぞ気に入ったらしく、美味しいの連発。
(その様子はシュン氏のブログにくわしく・・・)
さ、甘い物も食べたしね、帰ろうかなと思った時、シュン氏が・・。

「ラーメンたべません?」

あんたは、馬鹿か?(^^)/

そういわれちゃうと、ラーメン、たべたくなっちゃうじゃん。

ここから、ラーメン探しのぶらり旅が始まるのです。

月島から、かちどき橋をわたって・・・てくてくラーメン探しのぶらり旅。

東京タワーが、きれいやね。


結局、新橋に来ちゃいました。

ここ入ってみない?

「つけ麺 泪橋」さん。



ほんと、〆って感じのラーメンが食べたかったので、しょうゆラーメンにしようっと。

店内は豚骨スープの匂いが。

しばし待って、でてたのが、こちら。


横からポン


アップでポン!


ありゃぁ〜、おいしそう。

スープも澄んでいるし。

いただきまーす。
(^0^)

あ、これ、美味しい。
麺はコシのある縮れ麺。
スープは、普通のあっさりしょうゆなんですが、出汁がこくがでてて、いい感じ。

本当はスープを全部飲みたかったんですけど、さすがに入らずに残しちゃった。
うーん、心残り。
ごちそうさま。

そんなわけで、「マル☆シグ。ぶらり月島 もんじゃの旅」完結でございます。

それにしても、飲んだ後のラーメンって、美味しい!!(^0^)¥

順位は? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
焼きたてメロンパン 月島 久栄
東京都中央区月島1-21-3
10時〜22時
不定休
[#PARTS|USER|42813#]


泪橋
東京都港区新橋3-13-4
月〜土 11時半〜14時半  17時半〜22時半
日   11時半〜19時半
[#PARTS|USER|42814#]



↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

マル☆シグ。 ぶらり月島、もんじゃの旅。その壱   月島 もんじゃストリート

「ぶらり途中下車の旅」っぽく書いてみました。



3月初めの日曜日。
どうやらマルルさん、月島にお出かけのようですね〜。

大江戸線月島駅の通路でデジカメをとりだしたマルルさん。
何やらパチリ。


あぁ、月島もんじゃマップですね〜。
あれ?ってことは、月島にもんじゃ食べにきたんですか?

(^^)¥

あれ?マルルさん、お一人ですかぁ?
(^0^)
なるほど、シグナル☆ロッソのシュン氏と待ち合わせなんですね〜。

待ち合わせ時間よりも大分早く着いてしまったマルルさん。
初めての通称もんじゃストリートを散策ですね。


そんで、どこのもんじゃ屋さんに行く予定なんですか?
(^^;)
あら、しらないの?
また、シュン氏任せですかぁ〜。
まったく、マルルさんったら。

おや、立ち止まりましたよ。

といっても、こちらは・・・。


「ミートショップ 緑川」。
もんじゃ屋さんじゃないですよ!お肉屋さんですよ!マルルさん。

え?なになに。気になる文字・・・。
「レバーフライ」!
なるほど!それにピンときたんですね。

場所は、地下鉄7番出口からまっすぐ歩いてきて、ストリートの丁度中程。
右側です。
月島開運観音さまがあるビルのなか。


うほほ。
揚げたて一枚126円ですって。
揚げ物は時間帯があるので注意ですよぉ〜。


ち、ちょっと、マルルさん!
もんじゃたべるんでしょ?

「レバーフライ 一枚くださーい!」(^^)/

って・・・頼んじゃいましたよ。仕方の無いオデブさんですね〜。

ちょっとまって、揚げたてが出来たみたいですね。

ありゃぁ〜、紙の袋にはいっていて。

マルルさん、食べ歩きは行儀悪いですよ!!


いやぁ〜。おいしそう。
おいしい?
(^0^)¥¥
揚げたて熱々のコロモで、ちょっと厚めのレバー。
ソースがかかっていて、美味しいんだそうです。
竹串が片方についているいわゆる旗型のレバーフライとは違う感じですね。
レバーの風味とお肉の弾力がグッドだそうです。

シュン氏との約束の時間には間に合うんですか?
(^^;)
ほら、急いで急いで!

首尾よくシュン氏と合流したマルルさん。
さっそく言われてますよ〜。

「マルさん、なんか、食ったでしょ?」

(^^;)

見破られちゃったみたいですね。あらら。
さて、このお二人さん。
いつものように、あれこれ話しながら歩いております。
それにしても、今回行くもんじゃ屋さんは、どこですかね〜。

あれ?さっきのレバーフライの緑川さんのところに、また来ちゃいましたけど・・。

あ、その、お向かいさん?。
こちら。


「もんじゃ 蔵」さん。


え?5時なのに、もう列んでるんですか?
マル☆シグのお二人さん。
店先のいすに座って待つことになりました。

待つ事、30分。
ようやく店内に入ります。

さすが人気店だけあって、満員御礼ですね〜。


席に着いたとおもったら、早速のメニュー撮影ですか〜。


そうあわてなさんなって、まずは、乾杯ですよね〜。


マルルさんはいつものハイボール。
シュン氏はワインですね〜。

ささ、きましたね〜。ど〜んって感じできましたね〜。


「蔵 スペシャルもんじゃ」1800円。
かに、ほたて、あさり、いか、エビ、たこ、明太子、コーン、もち、そば、が入っているオールスター夢の祭典。


かなりのボリュームですよぉ〜。
さ、焼くのはマルルさんかな?シュン氏?

あれ〜っ!
お店のおばちゃんに焼いてもらってますよぉ〜。

まずは、上に乗っている、さきいかと干しえびを焼いて。

具だけを入れます。

トントコトン、トントコトン、とリズミカルにハガシで細かくしていきますね。

さすが、おばちゃん!
あざやか!!

そして、土手を作って、流し込み〜。
頃合いをみはからって、一旦まとめてまぜて、ひろげます。

「さぁ、どうぞ!(^^)」

うわぁ〜、良い香り〜。
ささ、マルルさん。
食べてみて〜。

(^0^)

顔がくしゃくしゃになっちゃったよ。
「美味しい〜」
普通のもんじゃってソースの味するんだけど、こちらのはソース臭さが全くなくて、凄く美味しいんだそうです。
とにかく出汁がおいしいから、具の味が引き立ってくるんだそうな。

あれ?
何か来ましたよ。
なにたのんだの?

え?ライス。
この人、ご飯頼んで、たべてるよ!

実は、もんじゃはご飯のおかずにはとても合うんですって。

なんて言っている間に、なくなっちゃいましたよ。
このお二人さん。
食べるの早いですね〜。

そして、お次はこちらですかね。

「海老クリームもんじゃ」1000円。


クリームもんじゃって、はてさて、どんな感じなんですかね?

上に乗っているバターは最後にいれるんですね〜。

はい、できあがり〜。

あら、色が、白っぽいような・・・。
(^0^)
これまた、マルルさんの目が、無くなった!
「これは、もんじゃじゃないよ!クラムチャウダー食べているみたいなクリーミーさ。
 魚介の旨みとクリームのまろやかさが・・・。あぁ、美味しい!!」

マルルさん、絶賛のようですね。

あらら、こんどは、なんですか?
何が来たんですか?
なんか、黒い物がみえますけどぉ・・・。

「イカスミもんじゃ」1300円。

イカスミって、あの、イカスミですかぁ?

あ、ほんと、イカも入ってる。

出来上がり〜。

いやぁ〜、黒いですね〜。
イカスミですものね。

でも磯の香りがプーンとしてきて、見た目と違って美味しそう。
(^0^)
どうですか?お二人さん。

今度はシュン氏が、リアクション大きめですよぉ〜。
イカスミが多いので、味が濃くて、凄く美味しいんだそうです。
肝も入っていて、そしてニンニク。
イタ飯大好きなシュン氏も真っ青の美味しさです。
マルルさんの褒め言葉「ばっかじゃないのぉ〜っ!」も出ましたよ!
「ばかうま!」

「ごちそうさまでした。」

それにしてもお二人さん、食べましたね!

もんじゃ3個に、お酒、そして、ご飯まで。
あっぱれ、あっぱれですねぇ〜。

え?
そんなに食べて、このお値段ですか?
これは、ちょっとびっくりですねぇ〜。

お腹いっぱいのお二人さん。
お店を後にして、お帰りで・・・え?あれ?
まだ、なにか食べるんですか?

ち、ちょっと、待ってくださいよぉ〜。

このつづきは次回に〜

「シュン氏の記事もよろしくであります!!」

順位は? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
ミートショップ緑川
東京都中央区月島3-4-5
03-3531-0435
日曜定休
[#PARTS|USER|42768#]

もんじゃ 蔵
東京都中央区月島3-9-9
03-3531-5020
不定休
11時〜23時
[#PARTS|USER|42769#]


↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

白いお山に、赤いお山。マル☆シグは登山にいきますた。 浅草 カルボ

久しぶりにマル☆シグ企画でございます。
こちらの方のレポもご覧くださいまし。

今回は何を食べたかというと・・・。

つーか、登山。(^^;)

山登りでございます。

よーし、登るどーっ!(^^)/

待ち合わせは午後6時に浅草ROXの前。

え?
登山でしょ?
夜じゃん!

さて、ここから歩いて5分くらいかな。
ささ、レッツラゴーっ!

国際通りを三ノ輪方面へ。
言問い通りを渡って、さらに直進。
さ、この辺の右側でーす。

はい、こちら。


「スパゲッティーストア カルボ」さん。

いままで、我が輩のブログを見ていただいた方は、気がついた?

そーです!
今回で我が輩、カルボさんは3回目。
ようやく、「山」を食べにやってきました。

ということで、今回の「マル☆シグ企画」は

カルボで山を食べるどーっ!

お店に入る前に券売機で食券を買いましょ。


我が輩は「ミカド」の「山」、1000円を購入。
シュン氏は、「ナポリ」の「山」、さらに、「温泉玉子」「ソーセージ」「とろ〜りチーズ」のトッピング券も買っております。

あ、あのぉ〜、山って、1kgあるんすよ。
イチキロ。
トッピングは、危険っしょ?
我が輩は、和風系のミカドでさっぱりと登頂しようとしているのに、あーたったら。

さて、テーブル着きます。
ジャポネとどう違うのかとか、リトル小岩井とはどうなのかとかいろいろ話をしていたら、きましたよ。

「ミカド」の「山」


うわぉ!熱そ。湯気がモクモク。(^^)

横からポン!


麺が太めなので、それほど多く見えないですが、きっちり山でございます。

アップでポン!


ベーコン、しめじ、ニンニクの芽が入ってます。

醤油と酒とニンニクの良い香り。
美味しそ。(^^)

シュン氏のナポリタンも来ましたので、ツーショット!
白いお山に赤いお山。(^^)


並べて横からポン!


いただきまーす。(^^)

持ってみると、さすがにずっしりしますね。
この山は、一口の量を多くしてトライです。

ん。和風の醤油味で、美味しい。
これ、おいしいわ。
フォークでくるくる多めに巻いて、パクリ。(^0^)
ほふほふ。

おいしい。和風だから軽めでいいです。

半分くらい食べた所で、コショウをかけます。
醤油とコショウって合うんだよね。

きがついたら、完食ぅ〜!


フォークは普通サイズのモノなので、これでどれくらいの量かイメージできますかね。

思ったよりもスムーズに登頂成功しました。

シュン氏も、喫茶店のナポリタンとはちょっと風味がちがっていて、美味しいとのこと。
かなりの満足顔。
よかったよかった。

白山、赤山、登頂ということで、今回の「マル☆シグ企画」。
お開きに、相成ります。

シュン氏が「夜の浅草寺を見たい」っつーから、いきますた。
ライトアップされていて、綺麗ですた。



順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
スバゲッティストア カルボ
東京都台東区浅草3-42-6
03-5603-0203
定休日 火曜日
11時半〜15時 17時〜23時
[#PARTS|USER|37353#]


↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

食べ忘れ飲み忘れ!マル☆シグのイタ飯満腹忘年会だ、こりゃ! 渋谷 ミオテゾーロ


今年もおしせまってきちゃったですぅ。
明日とか、明後日とかって、我が輩にとっては沈黙の日。
空から恐怖の大王「栗栖マス」さんが降ってくるざんす。
あー、こわい。

そんな師走。
こちらの方と、今年最後のマル☆シグ企画をおこなったわけです。

題して
「マル☆シグ忘年会」 (^^;)

場所は渋谷のイタリアンレストラン。
シュン君がお気に入りのお店なんですって。
我が輩は初めてのお店です。
とりあえず渋谷の駅前、モヤイ像で待ち合わせ。

なぜか、記念撮影。

いやぁ、渋谷、人がすごいね。
人の多さで、怖くなっちゃう。

さて、お目当てのお店に、ゴーッ!

場所は渋谷というよりも神泉寄り。
あー行って、こー行って、ここを曲がると、ありました。
こちらです。(詳しくはマップを見てねん)

「ミオテゾーロ」さん。

こちらのビルの3階です。
レッツラ・ゴー!

入り口はこぢんまりしてます。
家庭的な感じ。
こんなウサちゃんにもほっとされますね。

店内は決して広くはないですが、こぢんまりしていて、落ち着く感じですね。
カウンター席もあって、お一人でもOKみたい。


我が輩たちは、シュン君がこちらの常連という強みで「忘年会コース」の特別編をいただきます。
飲み放題がついているんですね。
飲み放題はプレミアムモルツ、赤白ワイン、麦焼酎、ウーロン茶、オレンジジュースのなかから。

なんだか、楽しー。

我が輩はプレミアムモルツをたのんじゃお。(^^)
そんで、かんぱーい!


まずきたのは、「ポレンタのスープ トリュフ風味」(写真は一人前)

ポレンタっていうのは、粗挽きのトウモロコシの粉を使った料理なんですね。
ほうれん草が入ってますよ。
お味は、これが、すごく優しい味。
お粥っぽい優しさですね。
薄めの味付けですが、おいしい。

自家製フォカッチャは、おかわり自由。
お皿をきれいにフキフキして、たべちゃお。

次ぎにきたのは、これね。

何じゃ、こりゃ?
丸い・・・。
こちらは、「ラフランスとマスカルポーネと生ハム」。

マスカルポーネチーズが入ったラフランスの周りを、生ハムで巻いてあるんです。
すごくない?
生ハムで巻くのってメロンって相場はきまってるじゃん。

ナイフで半分に切るとね・・・。

どわわぁ〜ん。
あぁ、マルカルポちゃんが・・。

凄く美味しいぃ〜。
生ハム、ラフランス、マスカルポーネチーズと味が主張するもの3つなんですが、この味の競演は見事!

今日のこのお店は、ただものでは、ござらんな!

つづいて、「あんこうのコッパ レンズ豆とケッパー、ゆで卵のソース」

きゃぁ〜、キャラフル!(カラフルを噛んじゃった)
クリスマスっぽい!
緑、赤、黄色といろどり綺麗。(^^)

あんこうのまったりとした味わいに、ちょっとエッジの効いたソースの味。
幸せに入りつつありますぅ〜。

まだ、あるの?

次ぎにきたのは、「ブリの香草パン粉焼き アラビアータソース」

すごい、肉厚ぅ。(^0^)

表面はカリカリなんですけど、身はホロホロ。
アブラがのっていて・・。おいしいぃ〜。
辛めのアラビアータソースが、アクセントになります。

次は・・・なに?

「鮪のトリッパとじゃが芋 黒オリーブのピリ辛トマト煮」

ん? と、立派? え?

トリッパっていうものらしいんです。
トリッパとは、胃や腸の煮物。
この料理は、鮪の胃の煮物なんです。
マグロの胃! これは、食べた事無いですぅ。

弾力がある歯ごたえで美味しいね〜。

おつぎはパスタぁ〜。

「ムール貝のマファルダ 黒コショウソース」

マファルダっていうのはね、パスタの種類の名前なんですって。
両側がヒラヒラの平打ロングパスタの名前。

どこかの大統領の奥さんの名前みたいですよね〜。

ムール貝の旨みと黒こしょうが効いていて、おいしい。
パスタはしっかり歯ごたえがあって、好きぃ〜。


おっと、パスタ2品目!

「仔羊のラグーのタリアテッレ リコッタチーズスモークのせ」

タリアテッレとは、フェットチーネよりやや幅広のロングパスタ。卵を練り込んだものだそうです。

それにしても、噛みまくりなパスタの名前。
いろんな種類があるのね〜。

お味は、濃厚濃厚。
仔羊の独特な風味と、さらにリコッタチーズの味わいが美味!
凄く癖のある味ですが、あぁ、美味しいわぁ〜。

えっ!
これからメインがくるの?

どんだけ〜っ!

「黒ムツのグリル 赤ワインソース」

まずはお魚ちゃん。

骨が苦手なおこちゃまな我が輩は、骨少なめのエリアを。
赤ワインを煮詰めたような濃厚なソースが、ちょい淡白なお魚に合うのよね~。

そして、お肉だーっ!

「牛肩ロースのタリアータ」

あぁ、すげー、すげー!

シャキシャキのお野菜と一緒にいただいちゃいますよぉ。
あぁ〜、お肉美味しいぃ〜、脂身美味しいぃ〜。(^^)

シンプルな味付けですが、肉のおいしさがドーンと来る感じ。
シェフさんによると、今回はボリューム重視の牛肉にしましたよ。(^^)
だって。
んも〜、憎いんだから〜、このこのぉ〜。

そして、デザートで〆!

「栃おとめのジェラート、愛媛みかんのジェラート、ティラミス」
ジェラートは10種類くらいのなかから選びます。

我が輩、いままで食べていたティラミスって何だったの?
もしかして、てぃらミス、だったの?
この、ティラミス、凄く美味しい。
層をなしているそれぞれの味が、しっかりしていて、かつそのハーモニーがすばらしい。
美味しいわん。

いやぁ〜、おなか、はち切れるわ!
どんだけ食べさすの!

今までの料理は「ポレンタのスープ」以外はすべて2人分なので、シェアしていただいていますが、それでも凄い量。
今回は、「マル☆シグ忘年会特別コース」ことで一般の忘年会メニューとは若干違います。
それにしても、どれもこれも、どこもかしこも、美味しかった!
凄く美味しかった!

我が輩があまりお酒を飲まない分、シュン君はガッパガッパのんでいて、すんげーヘベレケ。
(^^)
あはは千鳥足だし。大丈夫ぅ〜?(^^)/

これで、太ってもいい!(もう、十分に太っております)
我が輩、帰ったら、純ココア飲もうっと。


ミオテゾーロさん。
とても美味しかった。
ごちそうさまでした。
いっぺんに気に入りました。
これから、ちょくちょくランチに通うことになりそうです。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
ミオテゾーロ
HPはコチラ 
ブログはコチラ 
東京都渋谷区神泉町12-4 アーガス神泉ビル3F
03-5459-5288
定休日 水曜日
ランチ 11時半〜14時LO
ディナー 18時〜22時LO
[#PARTS|USER|38920#]


イタリアンレストラン ミオテゾーロ ( 神泉 / イタリアン )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ




↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

突撃!台風の胃袋。マル☆シグ池袋に上陸。飲茶を食べろーっ! 池袋 茶館

ま、そんな、たいしたことないんですけど。ね。(^^)

我が輩、年取ると、日曜日って、朝早く目が覚めるんだよね〜。
7時ちょっと前には目が覚める。
そして、ゴセイジャーを観る。
でもさ、やっぱりマジレンジャーが面白かったよね〜。(とか言ってみる)

そんな、まったりな日曜の朝7時。
メールがきました。

「マルさん。今晩、どっか食べに行きませんか?」

あいつだ。
あいつが・・・
♪ くるぞ、くるぞ、くるぞ、くるぞ てーごわーいーぞー
   いけよ、いけよ、いけよ、いけよ まーけるーなーよー♪



「いいよぉ〜、いこいこ(^^)/」 送信をポチッ。


〜 数時間後、マル☆シグの電話会議が行われた。〜
我が輩が、ちょっと前に知り合いから聞いた、池袋の飲茶食べ放題のお店に決定。

「マルさん。絶対に昼飯食べないでくださいよ!食べ放題に行くんですからね!」
「わかったよぉ〜。たべないよぉ〜。(^^;)」

だから、この日は、昼ご飯は食べなかった。
スタバのコーヒーと、レーズンサンドって、クッキーみたいなやつ。あれを2個だけ。
(でも、何かしら、食べてんじゃん!)

(^0^)///
待ち合わせ時間の16時50分。
こちらの方と池袋の西口で会って、向かったお店は・・・
こちら。


「地球飯・・・・?」あれ?
ちがうんですけどぉ〜。
えっとね、「茶館」って言うお店なんですけど〜。


あ、いいんだ。このビル。
二階です。

階段をあがって・・と。


あら、かなり、じみな、入り口・・・。
あとでわかったのですが、こちらは、裏口。
ビルの反対側にちゃんとした入り口がありました。


こちらは飲茶、点心の食べ放題のお店。
90分で2625円。(2名様より)
メニューバイキングなので、持ってきてくれます。
飲み物は別です。



コチラの特徴は、本格的に中国茶をいただけること。
ほとんどのお客さんが、飲み物に「中国茶」をのんでいます。
我が輩達は「凍頂烏龍茶」を頼みました。


お店のおじさんが、もってきたのは、ポットと茶器。
「はじめてかい?だったら、ウンチクたれないとなぁ〜(^^)」
とお茶の入れ方、飲み方を教えてくれます。


ポットのお湯はお代わりOK。



おっと、時間ははじまっているぞ!
ぐずぐずできないぞ!
(^^)

早速メニューを!



え?
これ、全部、いいの?
78種類もあるよぉ〜(^^)/

どんどん、たのもーっ!
(点心は2個で一人前だそうです。)

まずは、ピータン、なすの味噌炒め、小龍包。


いただきまーす!

あぁ!美味しい!
なすの味噌炒めなんて、なすが美味しい。

「マルさん、ここ、めっちゃ、おいしいっすよ!」
「ほんとだね。お店が超満員なの、わかるね〜。」

うほほーっ!
小龍包だぁ〜。


ちょこっと、醤油をたらして・・・と。
(^0^)

おぅ〜、おいしい!


次は、カニ入り焼売、ホタテ入り焼売、季節の野菜の炒め物、パインと海老のマヨネーズあえ、春巻き

さっきの小龍包は醤油をたらしたけど、焼売は何もつけずにそのままでOK。
旨みがでて、おいしい。

春巻きは、お約束のやけどに、ご注意!



牛肉とセロリの炒め物、台湾ソーセージ、海老だんご、いかだんご、大根餅。

台湾ソーセージは独特の美味しさ。これ、すきなんだよね〜。
なかなか食べられないよね。

ビックリなのが、大根餅。
餅とはいえども、とろとろしてるんです。すごくおいしい。



水晶海鮮巻き、フカヒレ餃子、翡翠海鮮餃子、豚足、スープ入り餃子。

点心類の皮が美味しい。
豚足もコラーゲンで、ぷるぷるぅまいうーっ!


スペアリブ丼、ゆで餃子、ニラと海老の焼まんじゅう、かぼちゃの風味の小龍包

スペアリブ丼なんか、かなりのボリューム。

肉が、どーん!(^^)



そして〆の、ちまき、ウーロンゼリー、ごまだんご、桃まんじゅう。

ちまきは、おおきくて、おいしいのよぉ〜。
ウーロンゼリーは、濃いウーロンの苦みと練乳の甘みで美味!

うわぁ〜、たべたーぁ!

すげーっ!おいしかったぁ〜。
シュン君なんて、旨い旨いの連発!

「中華街のヘタなお店より、だんぜん旨いっすよ(^^)」

我が輩達、90分で27品食べました。
すごくね?
あぁ〜食ったぁ〜! ポンポン♪(お腹を叩く音)

店をでて、駅へ。
 
 「あぁ〜、お酒飲みたいっすね。 インド料理行きますかぁ!」


えっ? いま、なんか、聞こえた。
聞いてはいけないものが、聞こえた・・・。

シュン君、いま、なんて言った?

シュン君、なんで、あんた、ワインの小瓶をラッパ飲みしてんの?

 「二軒目、いきましょぉ!」



そして、なぜか、秋葉原へ向かうのであった。


順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
飲茶、点心食べ放題 中国 茶館 池袋店
東京都豊島区西池袋1-22-8
03-3985-5183
年中無休
11時半〜24時 (ランチ 11時半〜15時)
[#PARTS|USER|36643#]


飲茶・点心 食べ放題 中国 茶館 池袋店 ( 池袋 / 飲茶・点心 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ





↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

二次会は、バースデー・ドッグを独り占めーっ!  秋葉原 マチガイネッサンドウィッチズ

美味しい美味しい焼き鳥をたべた我が輩達は、なぜか秋葉原に。

またかよ。
結局、アキバなんじゃん。

というため息にもにた声が聞こえてきそう〜。

  どんまーい!(^^;)


久しぶりの「マチガイネッサンドウィッチズ」さんです。


我が輩のレポでも何度か出ていて、同行のこちらの方のブログにも、どっちゃりでているこのお店。
多分、ソーセージの旨さはピカ一。


最近は、ビーフシチューや、トンテキ丼なんかも、はじめたらしい。

肉食系男子には嬉しいお店。
肉食ヲデブにはおいしいお店。

「かるく、ホッドドック食べて、ミーティングしましょうよ。」というシュン君の誘いで
鳥の後はソーセージもいいよね〜なんて思って、来た訳です。

店内にはいると・・・

あれぇ〜、様子がちがうぞーっ!


なんかイベントやってるぅ〜。
今、流行の「男の娘(こ)」のオフ会らしいんです。
男の娘(こ)っていうのは、メイドの女装をした男性のこと。
(^0^)/


すげっ!
アキバって街は、それは、いたって普通。
そんなので引いていたら、日曜のアキバは歩けないよ〜ん。(^^)

とりあえず、我が輩はルートビアで乾杯〜。



我が輩、見入っちゃってます。
楽しそう〜。
DJに合わせてヲタ芸をやっていたり、なぜか麻雀をやっていたり。

そのヲタ芸・・・、すごい!

腕の動き、凄く早い!
横にいたら、完全にノックアウト食らうよ。
ヲタ拳とかできそう。(^^)

ヲタ拳・・・。あ、あった。
ヲータヲタヲタヲタヲタッ! (^^;)

こんなTシャツもうってるの?
ほしい~。


なんて見ていたら、いきなり店内が真っ暗に!

あ、ブレーカー、飛んだ?

え?
あれ?

なに!
なんじゃこれ!!

で、でかいホットドックにキャンドルが・・炎で・・・。

「おめでとう!」(^^)/

「ろうそくが垂れるから、はやく吹き消して!!」

「フーッ!」

パチパチ88888パチパチ!
「おめでとうーっ!」

そんな一瞬の嵐のあとの これ。


バースデーメガドック!

「バースデーうどん」っつーのは聞いた事あるけど、バースデーメガドックって聞いた事無い。

改めて見ると、でかいわーっ!
ろうそく垂れてるわ〜。


うまそう〜。


キャンドルをはずして、垂れたろうそくを取って。


いただきまーす!

(^0^)


うっほっほっほっっほほほっっほほほぉ〜。
おいしーー!

自慢のソーセージが4本もはいってるんですよぉ〜。
歯ごたえ、ブリッ!
きゃっほ!

一キロ弱のビッグドック。
おいしいんだもん。
ぺろっと食べちゃいました。

あーおいしかった〜。

素敵な誕生日を祝ってくれたシュン君とお店の方、イベントの方に感謝でーす!

ありがとうね〜。
チュッ!(^3^)

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
マチガイネッサンドウィッチズ
東京都千代田区外神田3-8-17 2F
03-6206-0949
12時~23時
月曜定休
[#PARTS|USER|35916#]

↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!